ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

脱毛

除毛クリームでつるつるになれる?効果や使い方について

更新日:

女性にとって、ムダ毛は大敵ですよね。特に夏などの露出が多い時期になると、剃り忘れや剃り残しに悩まされることも多いと思います。

 

「いっそのこと脱毛してしまいたい!」と思うものの、いざ脱毛サロンに通おうと思ってもその金額はかわいいものではありません。そんなときムダ毛処理の方法として躍り出るものの中に“除毛クリーム”というものがあります。薬局やドラッグストアなどで見かけたことのある方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

今回は、この除毛クリームについて詳しくご紹介したいと思います。ムダ毛に悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

除毛クリームとは?

adobestock_81462186

除毛クリームとは、その名の通りムダ毛を取り除くためのクリームです。「クリームを塗るだけでムダ毛がなくなるの?!」と不思議に思うかもしれませんが、その秘密はクリームに配合されている成分にあります。

 

除毛クリームには、タンパク質でできた毛を溶かすことのできる成分が配合されています。物理的に力をかけて無理やり毛を引っ張り出すのではなく、毛に特殊な成分を行き渡らせて取り除くといった形です。

 

よく、除毛クリームに似た商品で「脱毛クリーム」というものがありますが、いくら特殊な成分が配合されているからといえクリームを塗っただけで脱毛できるわけではありません

 

混同してしまいがちですが、「脱毛」と「除毛」には大きな違いがあります。脱毛は特別な処置によって毛が生えてこないようにするのに比べ、除毛は一時的には毛がなくなったようには見えますが時間が経つと再び生えてくるので、定期的な処置が必要になるという点です。

 

そのため、除毛クリームで一時的につるつるになったとしても、ある程度の期間が経てばまたムダ毛は生えてきます。ただし、カミソリ等の自己処理に比べるとその期間は長くなるでしょう。

 

除毛クリームのメリット・デメリット

adobestock_76946559

除毛クリームのメリットとデメリットについてご紹介します。便利であるとはいえ多少のリスクもあるので、しっかりと把握しておきましょう。

 

メリット1:仕上がりがきれいになる

カミソリやシェーバーなどを使って処理すると、どうしても毛先は少し残り、黒い点々になったり触り心地がジョリジョリしてしまうこともあると思います。それに対して除毛クリームは、毛穴よりも少し奥の部分まで除毛することができ、かつ毛先も鋭利ではなくなるので、とてもきれいな仕上がりになります。

 

そんな仕上がりを即日で簡単に手に入れることができるのは大きなメリットの一つと言えるでしょう。

 

メリット2:肌に傷がつかない

カミソリなどを使うと、剃りにくい部分だったり少し力加減を間違えたりすると出血してしまうようなこともあると思います。ムダ毛を処理したいだけなのに傷を増やしてしまうとテンションも下がってしまいますよね。

 

除毛クリームだったら、危険な刃などはなくただクリームを塗るだけなので、出血させるような心配はいりません。安全に除毛したい人には除毛クリームがおすすめです。

 

デメリット1:肌に負担がかかる

除毛クリームには、タンパク質である毛を溶かすための成分が入っています。毛のみを溶かすのであれば何も問題はないのですが、同じくタンパク質である肌にも少なからず負担はかけてしまうことになります。

 

また、肌質によってはアレルギー反応を起こしてしまうおそれもあり、除毛クリームを使用する前にはパッチテストをする必要があります。

 

カミソリ等のように物理的に傷をつけることはありませんが、肌に優しいだけの成分ではないということを理解しておきましょう。

 

デメリット2:定期的に行う必要がある

自宅でのムダ毛の自己処理すべてに言えることですが、いくらきれいに除毛できたからといっても所詮は除毛なので、再び生えてくるたびに処理をする必要が出てきます。脱毛サロンレベルの処理が自宅でできるというものではないので、その点は注意しておきましょう。

 

デメリット3:値段が高い

商品によって値段はピンキリですが、一度ではなく頻繁に使うものと考えると安い買い物とはならないかもしれません。「数年間除毛クリームを使うよりも、サロンに通ったほうが結果的に安かった…」ということにならないとも言い切れません。

 

比較的手軽に入手でき長期間使用できるカミソリなどと比べると、コストパフォーマンスはあまり良くないかもしれませんね。

 

レジーナクリニック体験レポと申込前の注意点やネットの口コミまとめ

このページでは、最近の脱毛業界でもっとも注目されている医療永久脱毛のレジーナクリニックについてまとめたページです。 &n ...

除毛クリームの使い方

adobestock_79014743

除毛クリームの基本的な使い方をご紹介します。

 

1、除毛したい部位にクリームを塗る

まず大切なのはクリームを塗る作業です。除毛したい部位に、ムラのないようにクリームを塗り広げていきましょう。このときの注意点としては、乾いた肌に塗るようにすること。濡れている状態で塗っても、クリームや成分が毛にうまく浸透せず効果が薄れてしまいます。

 

また、塗るときには手につかないように気を付けましょう。ほとんどの商品はクリームを塗るためのヘラが付属しているので、ヘラをうまく使いながら塗っていきます。あまり力を入れずに優しく塗りましょう。

 

2、決められた時間放置する

毛にクリームの成分を浸透させるために、商品ごとに決められた時間放置します。長時間置いたからといって効果が増大するといったことは一切ありませんので注意してください。逆に記載されている時間を守らないと、肌トラブルを招くおそれがあります

 

3、クリームを除去する

一定時間置いたら、肌についているクリームを除去します。付属のヘラやスポンジ、ティッシュなどで優しく取り除きましょう。きちんと効果が出ていれば、この時点で除毛が確認できるはずです。間違ってもゴシゴシこすったりしないようにしてください。

 

大方クリームを取り除き終わったら、仕上げとして水やぬるま湯で洗い流しましょう。このとき、ボディーソープを使ったりシャワーを勢いよく当てたりすると痒みや肌荒れを引き起こす可能性がありますので控えてくださいね。

 

除毛クリームの効果を上げる方法は?

adobestock_110248442

除毛クリームの効果を上げるには、事前に除毛したい部位の毛穴を広げておくのがポイントです。毛穴を広げておくと、クリームの成分が毛穴の奥まで浸透しやすくなるためです。

 

毛穴を広げるには、お風呂でしっかり温まったり、蒸しタオルなどを乗せたりしてみましょう。

 

除毛クリームを使うときの注意点

adobestock_81250413

除毛クリームを使用する際の注意点をいくつかご紹介します。

 

使用前にパッチテストを行う

クリームを塗る前に、必ずパッチテストを行うようにしましょう。アレルギー反応が出たり肌荒れが起こってしまっては、除毛どころではありませんよね。

 

ちなみに、パッチテストで異常が出たからといって除毛クリームが使えないとは言い切れません。その商品の成分が合っていないだけかもしれませんので、なるべく肌に優しいと謳われている商品を選んでみましょう。

 

使用してはいけない部位がある

除毛クリームは、基本的には顔やデリケートゾーンには使用してはいけません。除毛クリームの作用は強力なため、粘膜や粘膜近くの皮膚に触れると肌へのダメージとなり危険だからです。

 

全身をつるつるにしたいという気持ちもわかりますが、危険を伴う部分はプロに任せるか、安全な方法で除毛するのが一番でしょう。

 

まとめ

adobestock_14395817

いかがでしたでしょうか?ムダ毛除去の方法として効果的な除毛クリームですが、仕上がりがきれいだったりということだけでなくいくつかのリスクが存在するのも事実です。除毛クリームで除毛を行う際には、デメリットもしっかり把握しておくことをおすすめします。

 

また、確実に除毛効果を得るためには正しい手順で使用することが大切です。説明書きを守らずに自分なりの方法でやってしまうと、除毛どころか肌トラブルを引き起こしてしまう可能性もありますので、きちんとした方法で行うようにしましょう。

The following two tabs change content below.
編集部:犬ドック

編集部:犬ドック

ふざけたペンネームですが、記事内容はいたって真面目です(笑)誰にでもわかりやすく、また参考になるような内容を心掛けて日々記事を投稿しています。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-脱毛
-,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.