健康

女性に優しいひまし油って?ひまし油使い方徹底解説

更新日:

昨今ではオリーヴオイルやココナッツオイル、アルガンオイルなど実に様々なオイルが健康や美容に良いと話題になっています。このブログを読んでいるあなたもきっとお気に入りで通常使いのオイルが何か1つはあるのではないでしょうか。

 

今回ご紹介するひまし油は日本では主に下剤として有名なオイルですが、アメリカのエドガーケイシーがこのひまし油を高く評価しています。筆者も1回使って以来ひまし油を家に常備してありますよ!それではご覧ください。

ひまし油とは

ひまし油は脂肪酸と不飽和脂肪酸でできた油で、粘度が高いので潤滑性がとても優れた油です。そして広い温度域で高い流動性を持ちます。このことからひまし油は石鹸、廃てんぷら油処理剤、潤滑油、作動油、塗料、インキ、ワックス、耐低温樹脂、ナイロン、医薬品、香水、ポマードなどの原料に使われている他、医療の分野では下剤や陣痛促進剤のかわりとして使用されています。

 

またセバシン産の原料でもあり、ひまし油を作成する時には有毒なリシンも一緒に生産されます。

エドガーケイシーって?

「ケイシー療法」で有名なエドガーケイシーはアメリカの有名な予言者です。「予言者というとどこかオカルトチックで大丈夫なの?」と思う方もいるかもしれませんが、彼は生涯のうちに14000件のリーディングを残しました。特徴的なのは、彼は病気の対処方法を述べたのではなく、生き方、考え方、心の持ち方をメインに、相談相手その人自身にアプローチしていった事です。

ケイシー療法とは

主なケイシー療法を以下にまとめてみましたのでご覧ください。

①ひまし油塗布

今回の記事はこのひまし油についてスポットライトを当てています。ケイシーは体の部位で不調をきたしている箇所にひまし油の塗布が良いとしていました。ひまし油は特に不妊治療中や妊娠中の女性にも有効で、流産がちな女性がおなかに塗布したり産後の後陣痛がひどい女性が痛みのある個所に塗布したら数日で良くなったという事です。

 

ちなみに筆者はひまし油を長男出産時の陣痛促進剤として飲用し、今回次男の出産後に後陣痛があったので痛みのある部分にひまし油を塗布しました。前者も後者も効果てきめんでしたよ!

②オイルマッサージ

ひまし油でもオイルマッサージできますが、いろいろな種類のオイルがありますし、また人によって合う合わないがあります。自分に合ったオイルを時間をかけて探してみましょう。

③整体

整体は手わざを用いた民間療法や代替療法です。西洋医療の様に薬を飲用したりしませんし、元々ある治癒力を利用するので、常日頃から行っていくと良いでしょう。

④毒素排泄

毒素排泄は実際にサウナや腸内洗浄をして、体内浄化や血行促進して内臓を活性化させる働きがあります。また⑥の瞑想やイメージングも一緒に行うとより効果的です。

⑤食事療法

自分の体の健康状態について考えるときに、食事について見直すのはとても大切な事だと思います。その時の体調によって必要としている栄養素が違ってくるため、体の調子が良くないなと思ったらまず食事メニューを見直すことからはじめましょう。

エドガーケイシーの基本的な食事療法

1、80%のアルカリ性食品と20%の酸性食品という組み合わせにする。

2、住んでいる土地で取れる食物を摂る。

3、炭酸飲料、精白された穀物、砂糖、刺激物、炭酸飲料、揚げ物、牛肉、豚肉は避ける。

 

食事療法はシンプルですが、日々の生活に追われていると意外と時間がなくて適当なものを食べがちですよね。ですがやはり身も心も欲する食べ物を体内に取り入れる事で、将来の病気予防になりますし、気持ちも明るくなります。なるべく時間を作って食事の内容を見直してみましょう。

⑥自身の心、体との対話とイメージング

これは精神的な事ですが、病は気からというぐらいですので、ぜひ時間を作って毎日5分でも良いので瞑想を行いましょう。筆者もなるべく毎日瞑想をする事にしています。静かに自分の内なる声に耳を傾ける事により、おのずと見えてくるものがありますよ。

筆者とひまし油

筆者がなぜひまし油の存在を知ったのかですが、それは筆者が長男を妊娠していて出産を控えていた時の事です。義母に出産について色々聞いていたのですが、義母は子どもが5人いて5人とも出産時にひまし油を飲んだんだというではないですか!ひまし油って何なんだろうと興味を持ったのは言うまでもありません。

 

ひまし油はその昔日本でもスウェーデンでも、出産が遅れている妊婦さんに助産師さんや先生などが陣痛促進剤の代わりとして飲用するのをすすめていたんだそうです。日本語で記事を検索してみたら地方の産院では今でもすすめられる事もあるようです。初めての出産だし不安もあったのですが、何より目の前に5人のお産を経験した義母が座っていて、ひまし油を飲んだらすぐ陣痛がくるというので予定日を過ぎていた筆者は決心しました。

ひまし油は効果てきめん!?

筆者がひまし油を飲んで1時間たたないくらいでおしるしがあり、さらに激しい下痢をしました。初産だったのでそこからの進みはそこまで早くなかったのですが、ひまし油を飲んだ日にゆる~く前駆陣痛が始まりました。その次の日は陣痛が進み、1日の中で昼頃30分ほどしか睡眠できなくて、そのまた次の日の朝病院に行き、その日の夕方16時に出産となりました。

 

こう書くと「ひまし油ってそんなすぐ陣痛来ないのでは?」と思われる方も多いと思いますが、その時筆者は初産だったのと、また今回ひまし油飲用しないで次男を出産した時も、経産婦はお産の進みが早いと言われているのに普通に8時間くらいはかかりました。お産の進み具合は人それぞれですがひまし油を飲用してすぐに本陣痛につながる前駆陣痛が始まった事が大きかったのではないでしょうか。

ひまし油のおすすめな使い方とは?

筆者が長男出産時に飲用したひまし油ですが、ケイシー療法では主に飲用でなく塗布して使用します。ひどい便秘の時などは飲用しても良いですが結構効果てきめんなので医師や医療にかかわっている人に相談して飲用しましょう。ここではひまし油のオススメな使い方についてまとめてみましたのでご覧ください。

ひまし油のオススメな使い方BEST5

①腰に塗る

ひまし油を腰に塗って腰痛を治すキットはネット通販で購入する事ができますが、キットを購入しなくてもさらし布やいらないタオルとひまし油があればあまりお金がかからないで簡単に自分で腰痛を治す事ができます。腰痛持ちの方はぜひ試してみましょう。

②お腹に塗る

ケイシー療法では基本的に痛みのある幹部にひまし油を塗ると治るというのが基本ですが、体験談などを読むと主に女性にとって大切な子宮の疾患や生理痛の緩和などにも役立つようです。女性は隠れ冷え性の方も多いので、気になる方はぜひチャレンジしてみましょう。

③肩に塗る

現代社会でストレスを多く抱えている皆さんは、肩こりに悩んでいる人も多いですよね!肩こりにもひまし油の効果はてきめんですので、ぜひ試してみましょう。ひまし油のどろどろ感が苦手という方は短時間から試してみても良いでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?この記事を読む事によって少しでもひまし油の知識について詳しくなっていただけましたら幸いです。またひまし油以外にも美容や健康に良いオイルはたくさんありますので、ぜひ時間を見つけて自分にぴったりのオイルを探してみましょう。この記事を読んでくれたあなたが素敵な美容と健康ライフを送れますように。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-健康
-,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.