ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

引越

安心安全にお得で確実な引越しをしよう!口コミでも人気の引越業者ランキング

投稿日:

3月になり、そろそろ新生活の準備を開始し始めたという人も増えてきているかと思います。進学、就職、転勤…様々な事情で、この時期に引っ越しをする人も多いかと思います。

 

しかしいざはじめての引っ越しとなると、業者はどこに頼めばいいのか、値段は、安い業者は、評判は…など、色々な疑問が出てきてしまうものです。今回はそんな引っ越し業者について、詳しく解説をしていきたいと思います。引越業者の選び方やサービス内容、相場など、必見の内容目白押しですよ。

まずは口コミでも人気の引越業者をランキングでご紹介します。

引越業者ランキング

アート引越センター


多様化する暮らし方に合わせた引越しプランが豊富で、学割やレディースパックなど個人個人に合った多くのプランが魅力です。

昔からある有名な引っ越し業者ならではの配慮が非常に行き届いており、引越し前~完了後まで丁寧にサポートしてくれるのも好感が持てます。
ネットでの予約での割引や見積もりで加湿器プレゼントなど嬉しいキャンペーンも豊富です。

オススメしたい人 ・技術の高い引越し業者を選びたい
・少しでもコストを抑えた節約引っ越しをしたい
・引っ越しのコツやガイドを教えてほしい
特徴 ・プレゼント付きの学割パックがお得
・ニーズに合わせたコースを選ぶことが出来る
・老舗ならではの高い引越し技術があり安心
プラン紹介 学割パック/おまかせパック/レディースパック/シニアパック
キャンペーン・割引情報 インターネット限定の特別割引あり
評価 5.0

アーク引越センター


世帯人数や荷物の量に応じたプランが豊富なことに加えて、オプションサービスも多岐に渡るため1つの業者で引っ越しを完結しやすいです。

別途頼むことになりやすい電気工事や荷物の一時保存などもあるため、生活環境と引っ越しの計画にあった利用がし易いのが魅力です。
また、午後からの引っ越しの場合は20%OFFになるという嬉しいサービスもついています。

オススメしたい人 ・引越しの準備~挨拶まで同じ業者に手伝って欲しい
・電気工事や不用品処分などオプションが必要
・スタッフの質がよく丁寧なところを選びたい
特徴 ・人数に応じた引越しプランが豊富
・オプションサービスが充実している
・引っ越しのプロが作業するので安全性が高い
プラン紹介 単身・一人暮らしプラン/すべておまかせフルプラン/シニアプランなど
キャンペーン・割引情報 午後からの引っ越しの場合20%OFF
評価 4.5

アリさんマークの引越社


家族向けのしっかりとしたプランはもちろんですが、単身向けのプランが豊富なことが人気の引越し会社です。

荷物が少ない人向けの超ミニ引っ越しプランや特ミニ引越しプランは一人暮らしの人には非常に嬉しいプランになっています。
長く引っ越し業務を行ってきた経験と知識がスタッフにしっかりと受け継がれているので、荷物や家具を安心して任せることが出来ます。

オススメしたい人 ・荷造りから配置や荷解きまで全部任せたい
・荷物の量に応じたプランを見比べたい
・楽天を利用することが多くポイントが欲しい
特徴 ・34年の実績があるので安心して任せられる
・大手ならではの充実したネットワークがある
・ニーズに合わせたプランがあり使いやすい
プラン紹介 アリさんスペシャルフルパック/ミニ引越しプラン/長距離引越プランなど
キャンペーン・割引情報 クーポン利用で10%割引
評価 4.0

サカイ引越センター


世帯人数や荷物量に応じたプランの種類が多く、安心保証や不用品買い取りといった引っ越し時に求められるサービスも豊富です。

引っ越し業一筋45年の実力派の引っ越し会社でスタッフの質も非常によく、真心のこもった温かい引っ越しを求める人からの信頼が厚いです。
見積もりでプレゼントを貰えたり、楽天やWAONポイントにも対応しているので節約し易いのも魅力です。

オススメしたい人 ・荷造り用品など消耗品を節約したい
・不用品が多く買取も一緒に行って欲しい
・丁寧なスタッフと品質の良いサービスがいい
特徴 ・荷造りに使う用品が無料でもらえる
・引っ越し業界NO.1の実力
・不用品の買取サービスも行っている
プラン紹介 らくらくコースプレミアム/せつやくコース/建て替えコースなど
キャンペーン・割引情報 訪問見積もりで「ひとめぼれ」をプレゼント
評価 3.0

ヤマトホームコンビニエンス


クロネコヤマトが行っている引越しサービスで宅急便で培われたネットワークを使い、スピーディで確実な引っ越しを行ってくれます。

リフォーム中で置き場のない家具を預かるサービスや、不用品引取がついてくるプランなどもあり、引っ越し理由に応じてぴったりなサービスが選べます。
見積もりをしてもらうほどではないけどどんなプランが良いか知りたいという人に向けた、引越しサービス診断も非常に使いやすいです。

オススメしたい人 ・急ぎの引っ越しで早く作業を終わらせたい
・期間の決まった一人暮らしをする予定がある
・ボックス単位で料金を見積もってもらいたい
特徴 ・引っ越し診断で合ったサービスを見つけやすい
・クロネコヤマトの技術がそのまま使われているので安心
・スピーディな配送をしてくれる
プラン紹介 単身引越しサービス/おまかせフリー割サービス/引っ越しらくらくタイムリーサービスなど
キャンペーン・割引情報 期間限定で人気家電が当たるキャンペーン実施中
評価 3.0

引っ越し業者は何で選ぶべきか

3月にはいり、進学や就職を機にこれから引っ越しをする人が多くなってくるかと思います。一人暮らしでご近所に、というレベルであれば自力で引っ越すことも可能かもしれませんが、引っ越しをするとなると大抵の人が業者に頼むでしょう。

 

CMなどをバンバン打ち出している大手に頼むべきか、それとも値段を重視して格安業者に頼むべきか…難しいところですよね。ここではいくつか、選ぶときのポイントを紹介します。

引っ越し費用

新生活を始める時には、どうしてもお金が掛かるもの。できるだけ費用は抑えたいですよね。あまり安すぎるところは不安かもしれませんが、やはり値段は考慮すべき点でしょう。

営業マンの印象

引っ越しを業者に頼もうと考えたときには、色々な業者の見積もりを取ることをオススメします。その時に家には営業マン来ますが、この人の印象こそ引っ越し業者のレベルと直結すると考えていいかと思います。

 

これは口がうまいということでなく、丁寧に当日の手順やこちらからの質問に答えてくれるか、という所を見るといいかと思います。とにかく利点だけを推してきて契約をすぐにでもとろうとする、疑問点に対して「大丈夫です」などのざっくりとした返答しかない場合ですと、後々トラブルに発展する可能性もあるので注意してください。

 

また詳しくは後述しますが、営業マンの見積書も大切な判断材料になるため、ここにも意識を向けておくとよいかと思います。

プランやサービス内容

一般的にみるとやや割高の業者でも、自分が合致する条件のプランがれば費用を抑えられる場合もあります。例えば平日は割引がある業者なんかは、平日休みの人や時間の融通が利く学生にとってはお得ですよね。

 

逆に引っ越しの日取りの余裕がないため、できるだけ早く、短い時間で引っ越しを終わらせたい場合は、しっかり午前中に時間指定ができる業者を選ぶと良いでしょう。

引越業者の相場とは?

まず引越しを業者に頼もうと決めたとき、一番に気にするのはどのくらいの値段が掛かるのかという事かと思います。引っ越しというのは頻繁にする機会があるわけではないうえ、業者も多いので相場と言われてもピンとこない人も多いですよね。引越業者の相場は、いったいどのくらいと考えておけばいいのでしょうか。

引越業者には相場というものが存在しない

身もふたもない発言をしてしまうと、引越業者には相場というものが存在しません。というのも、引っ越しというのは引越しをする時期、移動距離、荷物量の3つが絡み合い、料金がはじき出されるからです。

 

俗にいう繁忙期であり、移動距離が長い、荷物量が多いほど値段は高くなります。逆に通常期で移動距離がそれほど長くなく、荷物量が少なければ安くなります。意外とこの移動距離というのは忘れがちになる人が多いため、覚えておいた方がいいかもしれません。

引越業者の繁忙期と通常期

上記で少し紹介しましたが、引越業者には繁忙期と通常期が存在します。なんとなくイメージができるかと思いますが、引っ越しする人が多くなる3月~4月にかけてが繁忙期にあたり、料金が割り増しになります。また業者の予約自体もかなり取りにくくなるため、この時期に引っ越しを考えているのであれば早めに動いた方がいいでしょう。

 

通常期は3月と4月以外の全ての月にあたります。この時期だと比較的安く、予約もスムーズにとれることが多いです。またこういった時期であれば、平日に引っ越し、業者指定の日取りで引っ越し、作業時間をおまかせにするといったことで、割引サービスが使えることもあります。

良い引越業者は見積もりでわかる

最近は引越業者も色々なところが増え、どこに頼めばいいのか逆にわからなくなってしまいますよね。大手引越業者は安心感はあるけど値段がちょっとお高め、かといって安すぎるところも不安…そういった人におすすめなのが、見積書で業者を決める方法です。

見積書は作業指示書でもある

見積もりに来た営業マンと色々なことを話したけれど、見積書には必要最低限のことしか書いていない…こういった業者は、当日トラブルが発生する可能性があるため要注意です。あまり知られていないことですが、この見積書は当日自宅にやってくる作業員たちの作業指示書でもあります。

 

要するに作業指示書に記載されない営業との口約束は、当日ほぼほぼ果たされないと考えてください。きちんとした業者の営業マンであれば、備考欄に話した内容などをしっかり明記してくれます。

無用なトラブルを防げる

よく引っ越し作業の時、見積もりの時に聞いていた話とちがうと、トラブルになったという話を聞きます。見積書をきちんと作っている引越業者であれば、言った、言わなかったの口約束トラブルに発展する可能性がぐっと減ります。

 

引っ越し当日は、ただでさえバタバタしており無駄な心労や手間はかけたくないですよね。また本来聞いていた値段よりも多くとられる羽目になるというのは、非常に気分が良くないものです。トラブルなどを未然に防ぎたいのであれば、値段は気にせずに見積書をしっかりと作ってくれる業者を選びましょう

引っ越し費用を安く抑えるには?

どこの業者を選ぶにしても、引っ越し費用が安く抑えられるポイントというのは基本的には一貫しています。ここでは引っ越し費用を安く抑えるためのポイントを、紹介していきたいと思います。

繁忙期、土日を避ける

少し前述しましたが、3~4月は引っ越しの繁忙期になり値段も割高になります。なので時間とタイミングが許すのであれば、この時期以外に引っ越すと費用がかなり抑えられます。

 

また世間は土日休みの人が多いため、通常期でも土日は値段がやや高くなります。学生や平日休みなど平日に引っ越しができそうな人であれば、平日に済ませておくと良いでしょう。また意外と知らない人が多いですが、大安も縁起がいいと秘かに人気がある日取りです。あまりそういったことを気にしない人は、避けた方が無難かと思います。

時間指定をしない

引っ越し業者の時間指定をすると、料金が割高になります。特に午前中の時間指定が一番高くなるようです。もしも時間に余裕があり、時間指定をしなくても大丈夫だという人はしないか、もしくはせめて午前中の時間指定を避けると費用が抑えられます。

 

ただし午後指定、もしくは時間指定なしだと、引越業者は午前中に別の引っ越しを終わらせてからくる…というパターンも多いです。これが何を意味するかというと、前の引っ越し作業でトラブルがあり時間が推すと、自分の引っ越し開始がどんどんずれ込んでしまうということです。

 

時間が夜にまでずれ込むと荷解きの時間なども取れず、仕事などをしている人にとっては困る場合もあります。事前に見積もりの際、業者に最低でも何時くらいまでにはこれるのかなど詳しく聞いておくと良いでしょう。

荷物を極力減らす

荷物が少なければ、小さいトラックで済むため金額が安く済みます。まだ使えそうだけどそろそろ買い替えてもいいかもしれない…という大型の家具なんかは、場合によっては処分して新居で新しいものを購入しても良いでしょう。

 

また段ボールもできるだけ少なくするため、引っ越しを機に思い切って断捨離してしまうのもありかと思います。整頓にもなりますし、持っていく荷物が少なくなりますよ。

まとめ

引越業者の選び方やサービス内容、相場などをまとめて紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。引っ越しというとあまり縁がない人も多く、さらに調べてみるとテレビのCMなどでよく見る大手の業者以外にも山のように引越業者があり、最初は戸惑ってしまいますよね。

 

色々な業者を比較したり、見積もりをしてもらったりして、トラブルのないお引越しをしましょう。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

-引越
-, , , , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.