ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

白髪

白髪を予防する習慣とは?白髪はケアすることで黒髪に戻せる!

更新日:

気がついたら白髪が生えているのを発見すると、ショックですよね。白髪は年齢を重ねると出てくるものと思われがちですが、若くても白髪が出てしまうことはあるのです。そんな白髪を予防する方法、白髪を黒髪へと戻すための習慣をご紹介いたします。

 

髪は内側からのケアが大切

白髪ができると、みなさんはまず染めようと思うでしょうか。1本だけなら抜いてしまおう、と思う方もいるかもしれません。けれど、白髪というのは外側からの改善は難しく、一度白くなってしまった髪を戻すことはできません。白髪のケアに必要なのは、外側からではなく、内側からのケアなのです。白髪になってしまう原因というのは、当然内側にあるのです。

 

髪は血液で作られている

髪の中には、たくさんの細胞があり、その一つ一つによって髪は作られています。髪は血液に栄養をもらいながら、日々成長しています。そのため、血液から栄養をもらえなくなると、髪が痩せていき、白髪となってしまうのです。髪というのは、内臓などに比べて命に関わるものではないので、栄養を届けるのが後回しにされてしまい、栄養が不足するとそのダメージが出やすいのです。

 

髪に色をつけるのは「メラノサイト」

髪の毛というのは、もともとは無色透明の細胞でできています。それに色をつ蹴ているのは、「メラノサイト」と呼ばれるものです。これは色素を髪に与える工場のような役割を担っているので、このメラノサイトがあることで髪は黒く保たれるのです。メラノサイトの働きが弱くなると、メラニン色素を分泌する指令が届かなくなるため、髪に白髪が出てきてしまいます。ですからこのメラノサイトの働きが活発であることが、白髪予防には大切なのです。

 

血液を失うことで白髪になる

髪が白髪になる時は、女性にとって時期が決まっていると言われています。それは、1初潮、2出産、3閉経の3つの時期です。とくに妊娠、出産を通して女性の体はホルモンの関係によって大きく変化し、また大量の血液が赤ちゃんに送られるため貧血になりやすいのです。体の中から大量の血液が失われることによって、髪に栄養を運ぶことが滞ってしまい、そのせいで白髪となってしまうことがあるのです。

 

体の健康によって白髪は改善できる

白髪ができてしまう原因は、体の中の血液が十分でないことや、不健康な生活をしていることが考えられます。血液の中に栄養が足りていない場合、髪に行き届ける栄養がなくなってしまい、メラノサイトによって髪に色をつけることができなくなるのです。白髪を改善し、また髪に色をつけるためには、メラノサイトの働きを活発にし、質の良い栄養を血液によって運んであげる必要があるのです。

 

そのため、偏った食生活などで栄養が十分でない場合、体が冷え、質の良い血液を作り出すことができなくなります。規則正しい生活習慣を意識し、食生活を改善することによって、体の中から健康になり、質の良い血液を作り出すことができるのです。何気ない毎日の生活習慣が健康的なものになるよう改善していくことで、白髪も改善され、再び黒髪へと戻すことができるのです。

 

白髪を改善する習慣とは

できてしまった白髪を改善し、さらに予防していくためには、どのような習慣が必要なのでしょうか。白髪に効果的な習慣を毎日取り入れることによって、健康的な髪を手に入れたいですね。

食生活の見直し

毎日の食事が、良質な血液を作り出し、栄養を髪まで届けてくれる役割を果たします。そのため、血液を作る元となる食生活は非常に大切です。コンビニの食事やジャンクフードが多かったり、極端なダイエットで食事を抜いたりしていては、体にとって十分な栄養を摂ることはできません。忙しい現代人は、きちんとした食事を摂るのが難しいかもしれませんが、できるだけ規則正しい食生活を送るようにしましょう。コンビニ食であっても、野菜を多く取り入れたり、インスタントでも野菜たっぷりのスープを選ぶなど、意識するだけで大きく変わってくると思います。

生野菜を摂取する

生の野菜には、食べ物の栄養や水分がたっぷりと含まれています。人間の体の70%は水分であり、髪に栄養を届ける血液も水分からできています。良質な水分と栄養を一度に摂ることができる生野菜は、ぜひ取り入れたい食材です。加熱しても野菜の栄養は摂れますが、加熱することによって食物中の栄養素のバランスは崩れてしまったり、損なわれてしまいます。できるだけ生で野菜を食べる習慣をつけましょう。

体のリズムを知る

1日の体のリズムは、主に食べ物の消化に大きく関係しています。食事によって取り入れたものを消化し、栄養を吸収、さらに老廃物を排泄することで、体の中を綺麗に保っているのです。この消化、吸収、排泄のリズムを知り、それに合わせて生活することで、より栄養を取り入れやすい体になります。また、老廃物を排泄する作業の効率がアップするので、白髪の改善、予防に役立つのです。

質の良い睡眠をとる

体の中に栄養を行き渡らせ、肌や細胞の再生をしているのは、寝ている時です。そのため、良質な睡眠がとれていないと、古くなった細胞から新しい細胞へと生まれ変わることができないのです。細胞の再生力が最も活発になるのは寝ている間なので、その間に頭皮や髪も成長します。食べ物から取り入れた栄養が血管を通って毛根や頭皮に行き渡り、髪へと栄養を届けるのです。細胞の生まれ変わりを助けるには、しっかりと睡眠時間を確保し、良質な睡眠をとることが大切なのです。

運動で新陳代謝をアップさせる

普段体をほとんど動かさない人は、年齢とともに新陳代謝は落ちていく一方です。そのため、血液の循環も悪くなり、細胞や髪へと栄養が届けられなくなってしまいます。しっかり体を動かすことによって、体の新陳代謝をアップさせ、血液の循環も良くすることができます。とくに、足の筋肉は、全身に血液を送り届けるポンプのような役割があります。軽いジョギングやウォーキングなどを行うことによって、血液を体に届けることができるのでおすすめです。

頭皮マッサージをする

頭皮をマッサージすることで、血流を促し、髪の成長を促してくれる効果もあります。頭皮というのは、自分では動かすことができないため、血液が滞ってしまいがちなのです。マッサージで頭皮をほぐし、血流を促すことで、メラノサイトの働きが活発になり、頭皮にしっかりと栄養を届けることができます。

頭皮マッサージのポイント

1、頭のてっぺんへと血流を促す

血液が滞りやすくなるのは、頭頂部です。頭皮マッサージをする時は、頭全体から頭頂部に向かってマッサージすると効果的です。

2、首のリンパを流す

頭皮へと血液を届けるために、血液の入り口となっている首のリンパも非常に大切です。耳の後ろから鎖骨に向かって、しっかりとリンパを流しましょう。

 

髪にダメージを与えるカラーなどは避ける

白髪があると、髪を染めることは欠かせないと思います。けれど、刺激の強いカラーリング剤は、髪を傷めてしまう原因になります。そのため、できるだけ刺激の弱いカラーリング剤を使うのがおすすめです。100%天然の成分でできている、ヘナカラーはおすすめです。また、植物の成分で作られている香草カラーなど、なるべく頭皮に負担をかけないカラーリング剤を使用しましょう。

 

最後に

いかがでしたか?白髪は加齢とともに起こることだから仕方ない、と諦めるのではなく、白髪を改善し、防止する習慣を取り入れることで、髪だけでなく、美肌や健康にもとても効果的です。いつまでも若々しくいるためには、白髪はできるだけ自然に解消したいですよね。白髪をなくす習慣をぜひ取り入れてみてほしいと思います。

 

 

The following two tabs change content below.
編集部:チカりん

編集部:チカりん

5年ほど前から自分のブログで美容関連記事を配信していました。脱毛やサプリメントに関する記事が得意です。美容以外も書いているので是非読んでみてください。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

続きを見る

-白髪
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.