ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

健康

グルテンフリーを試してみませんか?食品や食材の注意点

投稿日:

ダイエットだけでなく健康にも効果的?

adobestock_34541527

みなさんはグルテンフリーという言葉を聞いたことがありますか?近年取り上げられるようになった食事の摂り方で、健康やダイエットに効果的とされています。糖質制限も同じように取り上げられることが多くなっていることから、その関連で知っているという方も多いでしょう。

 

また、グルテンフリーはテニスの世界トッププレーヤーであるノヴァク・ジョコビッチ選手が取り入れていることが明らかになってからさらに注目が集まっています。ジョコビッチ選手が勝てなかった頃は、試合で良いところまでいっても中々結果に結びつかなかったり、本当に重要な局面で身体が動かなくなってしまっていたと本人が語っています。しかしグルテンフリーという食事の摂り方と出会い、実践してみると日々の不調が改善され、テニスのパフォーマンスも上がったそうです。

 

そして世界でトッププレーヤーになったとされています。日本ではダイエットとして注目されている面も大きいグルテンフリーですが、健康面やスポーツをしている人であればパフォーマンスの向上も期待できるということです。

 

そんなグルテンフリーについて、いったいどのようなものなのか、そしてグルテンフリーの取り入れ方を紹介していきます。

 

グルテンフリーとは

adobestock_24204431

では、グルテンフリーについて理解していきましょう。グルテンフリーとは読んでそのまま、グルテンの摂取を抑えるということです。このグルテンとは、そもそもどのようなものなのでしょうか。

 

グルテンとアレルギー

グルテンとは、小麦などの穀物に含まれるタンパク質の一種です。パンや麺類などの小麦粉を使った食品の、ふわふわした食感やもちもちとした粘りを生み出しているのがグルテンとされています。小麦粉を使った食品にはグルテンが含まれていると考えると、私たちの普段の生活にはグルテンが溢れているとも言えますね。

 

パンや麺類をはじめ、粉ものであるお好み焼きやたこ焼き、餃子の皮にもグルテンは含まれています。スイーツでもホットケーキなどの洋菓子や大判焼きなど和菓子のどちらにも含まれています。さらには揚げ物の衣にはつなぎとして入っていますし、ビールなどにも含まれています。

 

これらの食品に含まれているグルテンに対して、身体がアレルギーを出してしまう場合があるということです。グルテンに対してアレルギーをもつ人は5人に1人とも言われています。

 

また、糖質制限について知っている方はご存知だと思いますが、血糖値の急激な上昇も招きます。すべてのグルテンを含む食品がそうだというわけではありませんが、パンや麺類は血糖値が上がりやすいことでも知られていますね。

 

血糖値の上昇は動脈硬化など血管にダメージを与え、それによって身体の老化が進むとされています。

 

 

糖質制限によるダイエットとは

ここで少し、糖質制限によるダイエットについても触れておきます。糖質制限とは、グルテンに限らず血糖値を急激に上昇させるものを避ける食事法です。血糖値が上昇すると、その血糖値を下げるためによく知られているインスリンが分泌されます。

 

このインスリンによって血糖値が下がるわけですが、血液中の糖質は消えてなくなるわけではありません。糖質を脂質に変えて身体に蓄えるのがインスリンのはたらきです。血糖値の上昇が急激であればあるほど、インスリンは多く出ます。

 

つまり、同じような摂取カロリーでも血糖値の急激な上昇を招いてインスリンがたくさん出てしまうと脂質として溜まりやすいということです。反対に、血糖値がそれほど急激に上がらなければそれを抑えることができるということです。

 

これを利用したものが糖質制限によるダイエットです。グルテンフリーと重なる部分もあるので、どちらも覚えておきましょう。

 

グルテンアレルギーのテスト

自分がグルテンに対してアレルギーをもっているかどうかは、血液検査ですぐにわかります。しかし、検査で陽性とならなくても、実際にグルテンによって不調をきたす人は多いとされています。そんな人は、次の方法でテストできるようです。家族や友人などに協力してもらいましょう。

 

まずは手を横に伸ばして、それを下に下げるように押してもらいます。対抗するように力を入れ、お互いに力の入り具合を覚えておきます。

 

そして次は、パンなどグルテンを含むものを反対の手で持ってお腹の前に置き、同様のことを行います。

 

パンを持つと力が入らなくなる人は、グルテンが得意ではないということです。本当のような嘘のような方法ですが、ドクターも使う方法とされています。

 

ちなみにスマホなどでやると顕著とされています。是非やってみて下さい。

 

グルテンフリーの方法

adobestock_18248782

グルテンフリーや糖質制限についてみてきたところで、実際にグルテンフリーの方法についてみていきましょう。

 

方法は簡単!

グルテンフリーの方法としては簡単で、改めて自身が本当にグルテンが合っていないかの確認にもなります。まずは、2週間徹底的にグルテンをカットします。幸い日本人である私たちは、グルテンをカットしても大きく食生活を変える必要がありません。

 

2週間グルテンをカットした後で、改めてグルテンを含む食品を摂ることで身体の反応をみます。グルテンをカットし始めた段階で身体の調子が良くなることに気付く人もいるようですが、2週間後に改めて摂取して不調が出たり調子を崩すようなことがあれば間違いなくグルテンが合っていないと言えるとされています。

 

ただしグルテンをカットすると、それまでの主食が食べられないケースもあります。摂取カロリーが大きく下がらないようにしましょう。

 

グルテンフリーの食品とは

私たち日本人の主食であるお米はグルテンを含んでいません。ただし糖質制限ではお米をカットするのでこの点は違うと言えますね。そして大豆製品や魚介類、野菜にも含まれていません。

 

この点から大きな苦痛を伴うことは少ないと言えるでしょう。蕎麦も十割のものであればグルテンは含まれていないので食べることができます。

 

近年グルテンフリーが注目されてからは、パンや麺類でもグルテンフリーの製品が多く出されるようになりました。これらの食品も有効に活用して、グルテンフリーを試してみると良いでしょう。

 

無理な制限はやめよう!

adobestock_49117276

グルテンフリーがどのようなものなのかや、グルテンフリーの取り入れ方について紹介してきました。まずは2週間、グルテンを摂らないということから始めてみて下さい。重要なのは、必ずしもこの方法が自身に合っているというわけではないことです。5人に1人と述べたように、グルテンを摂取しても何の問題もない人もいます。

 

糖質制限によって血糖値のコントロールをすることは概ねほとんどの人に有効とされていますが、グルテンフリーは合う合わないがあるということです。このような食事法や健康法では過度に行ってしまう人が少なからず出てきてしまいますが、健康のためにやっていることで逆に健康を害してしまっては本末転倒です。

 

完全にグルテンを排除するのは和食という利点を引いても簡単ではありませんが、過度になりすぎてトータルの摂取エネルギーが足りないなどといったことのないように注意しましょう。これは糖質制限でも言われていることですね。

 

試しにやってみて、自分に合っているようであれば本格的に始めていき、しっかり継続していくことが一番ではないでしょうか。

The following two tabs change content below.
編集部:ミモー

編集部:ミモー

美容関連の専門学校で学んできた豊富な知識を記事にしています。私自身も使用しているコスメやサプリなどもご紹介していますので、お役立て出来ればと思います。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

続きを見る

-健康
-

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.