ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

高血圧

【にんにく卵黄】4つの効果とは?摂取時のQ&Aと注意点まとめ

更新日:

アリシンで血圧を下げる

AdobeStock_94696283

にんにく卵黄には、様々な栄養成分が含まれており、高い健康効果があると言われています。

特に、ニンニク卵黄に含まれているアリシンという成分は、多くの健康効果が期待出来るとされています。それでは、アリシンによる健康効果には、どういったものがあるのかを見ていってみましょう。

アリシンによる代表的な健康効果としては、以下の四点が挙げられます。

一つ目の健康効果は、アンチエイジング効果です。アンチエイジングとは、老化を防ぐ効果のことを言います。アリシンには、血液を綺麗にする働きがあるので、アンチエイジング効果があると言われています。

二つ目の健康効果は、滋養強壮です。滋養強壮とは、強い体質を形成することを言います。アリシンには、エネルギー代謝を促進する働きがあるので、滋養強壮の効果があると言われています。

三つ目の健康効果は、便器改善です。アリシンには、腸内を活発にする働きがあります。腸内を活発にすることで、便の排出も円滑に行うことが出来ます。

四つ目の健康効果は、ストレス解消です。アリシンには、ビタミンB1が豊富に含まれています。そして、ビタミンB1には、気持ちを落ち着かせるという働きがあります。つまり、アリシンには、ストレスを解消する効果があるというわけです。

現代人と言えば、ストレスが溜まっている人も多いと思いますので、これは嬉しい効果ですよね。以上が、アリシンによる代表的な健康効果となっています。

 

高血圧を下げるサプリランキングヘッダー画像
【ガッツリ効く!】高血圧を下げるサプリメント口コミランキングBEST7

高血圧は、近年の生活習慣の多用化とともに増加している健康問題です。高血圧の原因は、栄養バランスの乱れ、慢性的な運動不足、ストレスを過剰に受けたまま解消できない、喫煙習慣、アルコール過多などが考えられています。

それらの問題により高血圧に罹る人が増加しており、肥満、糖尿病、脂質異常症のとともに「死の四重奏」という別名称があるほど放置しているとキケンな病です。

続きを見る

にんにく卵黄で肌荒れ改善

肌荒れに困っているという女性は、数えきれないほどいることでしょう。そうは言っても、なかなか改善することが出来ないのが肌荒れというもの。簡単に改善することが出来れば、誰も苦労はしませんからね・・・。

そんな風に考えている人にオススメなのが、にんにく卵黄による肌荒れの改善です。そう、にんにく卵黄には、肌荒れを改善する働きがあるのです。

それでは、にんにく卵黄がどうして肌荒れの改善に役立つのかを説明したいと思います。と、その前に、肌荒れが起こってしまう原因から見ていってみましょう。

肌荒れが起こってしまう最大の原因は、肌のターンオーバーの乱れであると言われています。肌のターンオーバーとは、肌が生まれて剥がれていくまでのサイクルのことを言います。

肌のターンオーバーというのは、体内の血行が良い状態でなければ、正常なサイクルを形成することが出来ません。なぜならば、体内の血行を良くなければ、酸素と栄養を体内に循環させることが出来ないからです。肌のターンオーバーには、酸素と栄養が必要不可欠なのです。

以上のことから、肌荒れの原因が血行の悪さであることが分かると思います。そこで登場するのがにんにく卵黄というわけです。

にんにく卵黄には、体内の血行を促進する効果があと言われています。体内の血行を促進するということは、肌のターンオーバーを正常な状態に保つことが出来るということになります。

そういったことから、にんにく卵黄には、肌荒れを改善する働きがあるというわけです。

にんにく卵黄の効能

AdobeStock_36262042

にんにく卵黄が栄養素が豊富に含まれた商品であるということは、一般的にも浸透してきたように感じます。

それでは、にんにく卵黄には、どういった効能があるのかを見ていってみましょう。にんにく卵黄の効能を詳しく見ていくために、にんにくの効能と卵黄の効能に分けて説明していきたいと思います。

まずは、にんにくの効能から見ていってみましょう。にんにくには、体のエネルギーとなる成分を豊富に含んでいるので、元気を出したいという時にオススメの食材となっています。それだけでなく、殺菌効果の高さも、にんにくの代表的な効能とされています。

にんにくには、アリシンという成分が含まれており、そのアリシンに高い殺菌効果があるのです。そういったことから、消化器官の病気を防ぐ働きがあと言われています。

次に、卵黄の効能について見ていってみましょう。卵黄に含まれている代表的な栄養素としては、ビタミンAやビタミンDなどのビタミン各種に加えて、タンパク質などがあります。また、現代人に不足しがちである必須アミノ酸も含まれています。

このように、沢山の種類の栄養素が含まれていることから、バランス良く栄養を摂取することが出来ると言えるでしょう。そして、にんにくや卵黄単体での効能だけでなく、にんにくと卵黄を同時に摂取することによる相乗効果も忘れてはいけません。

にんにくと卵黄が組合わさることで、脂質アリシンという抗酸化作用の高い成分が生まれると言われています。

にんにく卵黄の注意点

にんにく卵黄を食べたことがないという人は、右も左も分からない状態だと思います。特に、にんにく卵黄に関する副作用などには、気を使っている人が多いのではないでしょうか。

にんにく卵黄と言えば、栄養素が豊富に含まれていることは有名ですが、それゆえに副作用が気になってしまうのは仕方のないことかもしれません。

まず結論から言うと、にんにく卵黄は、医薬品ではないので、副作用は存在しません。つまり、にんにく卵黄の副作用に関しては、心配する必要はないでしょう。とはいえ、にんにく卵黄を摂取する際に注意しなければいけないことが存在しないわけではありません。

にんにく卵黄を摂取する際の代表的な注意点としては、アレルギー症状が挙げられます。

にんにく卵黄は、その名の通り、にんにくと卵黄を含んだ商品となっています。そういったことから、にんにくや卵黄に対してアレルギーを持っている人は、にんにく卵黄を摂取しないほうが良いでしょう。

また、にんにく卵黄をサプリメントで摂取する際は、サプリメントに含まれているゼラチンにも注意が必要です。ゼラチンに対しても、アレルギーを持っている人がいると思いますので、そういった人は、にんにく卵黄の摂取を辞めておいたほうが良いでしょう。

アレルギー以外の注意点としては、体臭もあります。にんにく卵黄を摂取してから体臭が臭くなったという人がいるのです。しかし、そういった人は、にんにく卵黄を過剰摂取している可能性が高いので、適量の摂取を心掛けるようにしましょう。

にんにく卵黄の副作用

にんにく卵黄が健康食品であるということは、一般にも浸透してきたように感じます。しかし、にんにく卵黄の副作用が心配である人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、にんにく卵黄の副作用について説明させて頂きます。結論からいうと、基本的には、にんにく卵黄の副作用に関しては、心配はいらないでしょう。

なぜならば、にんにく卵黄は、自然食材を使用していることから、薬ではないからです。とはいえ、にんにくや卵黄に対してアレルギーを持っている人は注意が必要です。このようなアレルギーを持っている人は、アレルギー症状が起こってしまう危険性が高いからです。

また、ゼラチンに対してのアレルギーを持っている人も気を付けなくてはいけません。なぜならば、にんにく卵黄サプリメントに良く使用されているソフトカプセルは、ゼラチンで出来ているからです。これらのアレルギー症状が不安な人は、にんにく卵黄を摂取する前に、医師に相談をしてみると良いでしょう。

また、アレルギー症状以外にも、自分の体調も注意すべきポイントと言えるかもしれません。にんにく卵黄には、豊富な栄養素が含まれているので、体調が悪いときに摂取してしまうと、体調を悪化させてしまう危険性があるからです。

そういったことから、自分の体調に合わせたての、にんにく卵黄の摂取も大切になってきます。以上のことから、にんにく卵黄を摂取する際は、アレルギー症状と自分の体調には気を付けるようにしましょう。

にんにく卵黄Q&A

にんにく卵黄に関するQ&Aをまとめましたので、参考にしてみてください。

Q1:高血圧の人でも、にんにく卵黄を摂取しても大丈夫でしょうか?
A1:大丈夫どころか、にんにくには、血圧を下げる作用があるので、オススメの食品と言えます。なぜならば、にんにくには、レシチンと呼ばれる栄養が含まれており、これが血圧を下げる働きをするからです。

Q2:コレステロールが高い人でも、にんにく卵黄を摂取しても大丈夫でしょうか?
A2:卵と聞くと、コレステロールを上昇させるというイメージを持っている人も少なくないと思います。しかし、一日数個の卵であれば問題ありませんし、にんにく卵黄は卵黄だけなので、全く心配する必要はないでしょう。

Q3:妊娠中でも、にんにく卵黄を摂取しても大丈夫でしょうか?
A3:にんにく卵黄は、薬でなく、健康食品と言えるので、妊娠中に摂取しても問題ありません。むしろ、妊娠中は、栄養が不足しやすい傾向にあるので、栄養豊富なにんにく卵黄は、積極的に摂取して大丈夫でしょう。

Q4:胃が弱い人でも、にんにく卵黄を摂取しても大丈夫でしょうか?
A4:にんにくには、強い殺菌効果があると言われています。強い殺菌効果があることから、過剰摂取してしまうと、胃に負担を与えることにります。
しかし、にんにく卵黄のにんにくは、十分に加熱をしているので、殺菌効果が弱化しています。そういったことから、胃が弱い人が摂取しても、胃に負担を与えるということはありません。

Q5:にんにく卵黄のにんにくと卵黄を分けて食べても大丈夫でしょうか?
A5:何も問題はありません。しかし、にんにくと卵黄には、相乗効果があるので、一緒に摂取することが推奨されています。

The following two tabs change content below.
編集部:SAYAKA

編集部:SAYAKA

美容と健康が大好きな32歳のライターです。いつまでも若々しくいるために日々いろんな美容方法を頑張ってます♪体験談を踏まえた様々な記事を投稿しているので参考にしてみてください。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

続きを見る

-高血圧
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.