ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

旅行

金印は福岡にあった!福岡県の歴史的名所の観光おすすめスポット

更新日:

九州の中心地である福岡は、歴史大河ドラマ「黒田官兵衛」が治めた土地です。それ以前の時代の神社仏閣、元寇襲来の跡などたくさん歴史的な見所があります。それらをまとめて見学できる博物館などと共に歴史的名所をご紹介いたします。

福岡市博物館

※イメージ画像です

福岡県福岡市の中心は、JR博多駅周辺と西鉄天神駅周辺に分かれます。福岡市博物館は天神からバスで20分ほどの場所にあります。近くには福岡市総合図書館と福岡タワーやオフィスビルが立ち並び、博多湾、志賀島が一望できる景観の良さから観光客やビジネスマンで毎日賑わっています。

 

この福岡市博物館の目玉は、教科書でお馴染みの「金印」の実物です。レプリカも展示されており、本物と見間違う人もいるようですが注意してご覧下さい。金印は国宝(重要文化財)であり、材質は純金製の一辺2.3cm程の小さな印鑑です。正式には漢委奴国王印(かんのわのなのこくおういん)と呼びます。福岡市東区の志賀島で江戸時代1784年に農民が発見し、当時の奉行に申し出て福岡藩が保管していたということです。

 

この金印については「魏志倭人伝」に書かれていますが、建武中元2年(57年)に光武帝が奴国の王に贈り物として邪馬台国の卑弥呼を通じて授けたとあります。西暦では238年頃といわれています。また、この博物館の収蔵品は1万4千点ほどで、重要文化財は48点あります。また、福岡という場所の歴史を縄文や弥生時代からざっと大型スクリーンで見る事もできます。福岡藩主黒田家ゆかりの仏像や焼き物、鎧兜など常設展示されています。

 

◆所在地

住所:福岡市早良区百道浜3丁目1-1
電話番号:092-845-5011/FAX:092-845-5019
開館:午前9時30分~午後5時30分(入館は午後5時まで)
休館日:月曜日、12月28日~1月4日

福岡市博物館

九州国立博物館

※イメージ画像です

福岡には福岡市博物館と、国立である九州国立博物館があります。場所は少し離れますが次にご紹介する「太宰府天満宮」とエスカレーターで繋がっている、という大変アクセスが良い場所にあります。この二箇所を同時に観光する人が多いようです。

 

九州国立博物館は平成17年に開館されました。収蔵品は書、刀、焼き物、水墨画、仏像などの国宝や重要文化財が数多くありますが、期間限定で大きな催しがありますので、その時期に合わせて観覧をお勧めします。アクセスは、天神から西鉄電車を利用する場合がもっとも便利です。二日市乗換えで大宰府駅から徒歩10分です。

 

◆所在地

所在地:〒818 - 0118 福岡県太宰府市石坂4 - 7 - 2
電話番号:092 - 918 - 2807
開館:9時30分~17時

休館:月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌日が休館)

太宰府天満宮

福岡県太宰府市にある太宰府天満宮は、福岡を訪れる観光客が一番行きたい観光地ではないでしょうか。平安時代に京の都から左遷された菅原道真公がこの地で生涯を過ごした場所であり、903年に亡くなった後の墓所でもあります。学問の神様としても名高い天満宮は観光客の耐えることはありません。

 

東風(こち)吹かば匂い起こせよ梅の花 主なしとて春な忘れそ」という道真公が詠んだ歌が有名ですね。「春に東風が吹き、花が咲いたらその香りをここまで届けておくれ、梅の花よ、私がいなくても春を忘れないでおくれ」という意味ですが、京都から遠く離れた大宰府で都を懐かしく想った気持ちが伝わり、悲しく響きます。

 

その歌により天満宮の中は紅梅白梅の梅の木がたくさんあり、満開の頃は風情があります。御神牛の像、太鼓橋、鎌倉末期の鳥居など各所に見所はありますが、本殿(1591年建設)は国の重要文化財に指定されています。宝物殿などもあり菅原道真公ゆかりの品々や歴史に関する資料があり、興味深く観覧できます。

 

参道はおみやげ物店が立ち並び賑やかですが、名物の「梅ケ枝餅」はやわらかい白いお餅の中につぶあんが入り、焼きたてが大人気です。車で5分ほどの距離に「宝満宮竈門神社」があります。歴史は古く664年に建立されています。こちらは「縁結び」「方除け」として有名です。主祭神の玉依姫命は「魂と魂を引き寄せる」(玉)と(依)から語呂合わせで「人との縁を結ぶ」という意味合いになり、恋人たちや太宰府天満宮からの流れの観光客が多数訪れています。

 

◆所在地

所在地:福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号
アクセス:西鉄電車の太宰府駅から徒歩5分
開門:春分の日から秋分の前日まで朝6時
それ以外は6時半

太宰府天満宮

福岡城跡

福岡城は黒田官兵衛の長男である黒田長政公が1601年から6年かけて建てた城ですが、後に焼失し現在はいくらか残った建物と居城跡とお濠があります。桜の名所としても知られ、近くの大濠公園と並び観光客が多く訪れる福岡を象徴する場所といえます。多聞櫓、二の丸南隅櫓が国の重要文化財である他、潮見櫓などポイント的に残された部分があります。また鴻臚館(こうろかん)という平安時代の遺跡が城跡より発見されています。

 

福岡城の再建については何度も検討されましたが、当時の資料がまったく残されていないので断念されています。この地区は福岡市の中心地である天神から地下鉄でひと駅で来られるほど近いため、アクセスが良くお花見の時期は特に人気があります。夜のライティングはまた格別です。

大濠公園

大濠公園は、福岡城跡から地下鉄でひと駅です。敷地面積が広く一周で2kmほどあります。福岡城の外濠にあたり、大きな池が特徴的な公園です。池は橋でつながり、島がいくつか存在しています。野鳥も訪れ、散歩などを楽しむ人でにぎわいます。昔女優のマリリン・モンローが新婚旅行で立ち寄ったとされるレストラン「花の木」も形を変えて残っているようです。

 

◆所在地

住所: 福岡県福岡市中央区城内
電話番号:092-711-4783(福岡市教育委員会文化財整備課)
アクセス:赤坂駅、大濠公園駅から徒歩約8分
駐車場:2時間300円

その他の歴史観光スポット

筥崎宮

筥崎宮は日本三大八幡宮のひとつで、平安時代の西暦921年に醍醐天皇が「敵国降伏」の「宸筆(しんぴつ)」と共に建立したものです。歴史の教科書にもありますが、鎌倉時代に蒙古襲来(元寇)の際、神風が吹き敵を退けたとあります。その困難に打ち勝ったこともあり、厄除・勝運の神として有名になりました。「敵国降伏」の御宸筆は醍醐天皇の直筆であるということです。紺紙に金泥で鮮やかな文字で書かれています。
また、元の建物は焼失しましたが現存する本殿、拝殿は天文15年(西暦1546年)に大内義隆が建立したもので国の重要文化財です。また、「敵国降伏」の扁額(へんがく)を掲げてある楼門(左甚五郎作)と鳥居、石灯籠も国の重要文化財指定です。石灯籠は、1587年に秀吉が催した「箱崎茶会」の際に千利休が奉納したと伝わっています。

◆所在地

住所:福岡市東区箱崎1-22-1
電話番号:筥崎宮社務所 092-641-7431

◎筥崎宮

観世音寺

観世音寺は住所名にもなっていますが、「源氏物語」にも名前が登場します。「玉鬘」の巻にの中で、「清水の御寺(しみずのみてら)、観世音寺という文が出ています。また、梵鐘は国宝指定ですので一見の価値があります。さらに、平安期から鎌倉時代にかけての木造の大きな仏像の数々が重要文化財で、日本書紀に出てくる「臼」もありますので、お勧めです。

 

◆所在地

所在地:福岡県太宰府市観世音寺5丁目6−1
電話番号:092-922-1811
アクセス:西鉄「五条」駅下車 徒歩約10分

まとめ

いかがでしたでしょうか。福岡は九州の玄関口にある県で九州を総括する地です。歴史的な観光地はまだたくさんありますが、その中で福岡市周辺の都市に絞りご紹介いたしました。特に大宰府周辺は菅原道真公ゆかりの観光スポットはいろいろ点在しています。また、それ以前の古い時代の遺跡もありますが、まず知名度のある場所をご案内いたしました。ぜひ福岡に旅する機会に訪れてみてください。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

続きを見る

-旅行
-, , , , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.