ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

美容

フルーツを食後に食べるのは間違い!?フルーツダイエット秋冬まとめ

投稿日:

皆さんは毎日どの位フルーツを摂取していますか?フルーツと一口に言っても色々な種類がありますが、フルーツって食べる人と食べない人の差が大きいですよね。嗜好の違いもありますが、実際にフルーツを沢山摂取する人とそうでない人では健康面にも大分違いが出てきます。今回は秋冬のフルーツの正しい接種の仕方やダイエットについてまとめてみましたのでご覧ください。

秋冬の主なフルーツの栄養について

フルーツと聞いてあなたは何を思い浮かべますか?筆者はまず息子が好きなリンゴ、バナナ、いちご、そしてオレンジ、みかん、そして筆者が好きな桃などです。他にもパイナップルやマンゴーなど南国のフルーツもありますし、きっと世界には筆者が食べた事がないフルーツが沢山あると思います。

そんなフルーツにも旬があり、旬の素材はその時に摂取すると最も栄養価が高いのです。前回春夏のフルーツについてまとめましたので、今回は秋冬が旬のフルーツについてまとめてみました。

秋冬の主なフルーツの種類

キウイフルーツ

キウイフルーツは小さいですが、しかし栄養密度はは何とリンゴ6個分にもなるんです。これはあまり知られていませんよね。キウイは旬でないものを食べるとまだすっぱかったりして、あまり得意でないという人も多いと思います。しかしビタミンC、食物繊維、カリウム、葉酸、ビタミンE、アクチニジン、ポリフェノール、有機酸など本当に栄養価が高いフルーツですので、これを機会にぜひ食べてみましょう。

りんご

りんごは通年を通して比較的安く手に入るフルーツです。また味もシンプルなので癖もなく食べやすいですし、子どもにも人気のフルーツですよね。りんごは色々な種類があり、国内産のものや外来種で色々味が違ってくるので食べ比べてみるのも面白いと思います。また、「1日1個の林檎は医者知らず」とも言われているほど健康に良いフルーツで、りんごダイエットなるものも存在します。

 

りんごサラダやスムージーなどもあるので、普段あまり食べていない人は1日1個を心がけてみては如何でしょうか?

梨はフルーツの中でも主に疲労回復や風邪などの症状を和らげる効果があります。更に二日酔いにも効き、消化も促進してくれるので、疲れている時にはもってこいのフルーツですね。国内産の梨と西洋の梨では見た目も味も違いますが、それぞれに違った風味もあるのでこの機会に色々試してみましょう。

柿にも有名なことわざがあります。それは「柿が赤くなると医者は青くなる」ということわざです。つまり柿が赤くなり実が熟してくる頃には、人々は柿を食べて健康になるので医者いらず、という意味になります。柿って本当に美味しいですよね~!筆者は1年中食べたいなと思いますがそうはいかないので、柿の出回る季節になるとここぞとばかりに沢山、しかも何回も購入して楽しみます。

 

そんな柿の主な栄養素はビタミンC,β-カロテン、ペクチン、タンニンです。ただひとつ注意したい点は、貧血や冷え性の人は柿を沢山食べると鉄分が吸収しずらくなったり体が冷えたりするので気をつけましょう。

フルーツを使ったスムージーの魅力

少し前にスムージーダイエットが流行りましたが、皆さんは試してみましたか?筆者は流行りが去っただいぶ後に適当に作って飲んでみましたが、結構美味しかったです。フルーツや野菜で作るスムージーはどれも比較的美味しいとは思いますが、組み合わせによっては元々あった栄養がなくなってしまうものもあります。ここでスムージーにオススメの組み合わせについていくつかご紹介いたします。

スムージーにオススメのフルーツの組み合わせ

①ダイエットにオススメの組み合わせ

イチゴ+グレープフルーツ:この組み合わせは低カロリーでビタミンがとっても豊富なんです。イチゴはダイエットメニューに結構登場するので、イチゴだけでも良いですが上手に他のフルーツと組み合わせてスムージーにしてみましょう。

イチゴ+セロリ:セロリはフルーツではありませんが、イチゴと合わせると癖が取れて摂取しやすくなります。緑黄色野菜もバランスよく取れるメニューですね!

パプリカ+マンゴー:この組み合わせは味の想像がしやすいですよね。ビタミンたっぷりでしかもダイエットに効果的だなんてそんな嬉しい事はありません。

小松菜+柑橘系:個人的に小松菜でなくほうれん草やチンゲン菜で作っても良いと思います。味に違い出るので色々試してみましょう。

②むくみ解消や美容効果にオススメの組み合わせ

アサイー:アサイーはそのまま単体で摂取するドリンクなどが有名ですよね。組み合わせるとすればブルーベリーなど他のベリーとの組み合わせが多いのではないでしょうか。ただアサイーもブルーベリーも比較的高価なので、安売りをしている時などにまとめ買いしたり試してみると良いでしょう。

アサイーは美容にいいとしてセレブや有名人の人達が日常的に取り入れるようになりとても話題になりましたが、美容効果だけでなく貧血予防にもなるので特に女性に良いフルーツになります。

マンゴー+バナナ:この組み合わせは南国!って感じですよね。マンゴーは比較的値段が高いイメージですがバナナは1年中手に入りやすいフルーツですので、機会があったら是非試してみましょう。またこの組み合わせはむくみ解消にも効果的なので、1日仕事で疲れて家に帰ってきた時などに飲むのも良いでしょう。

大根+ベリー:この組み合わせは結構意外だと思う方も多いと思います。筆者もびっくりしましたが、この組み合わせもむくみ解消やデトックスに効くのだそうです。ベリーはブルーベリーでもグズベリーでも大丈夫なので、ベリーが手にはいったら試してみましょう。

アボカド+アロエ:こちらも比較的手に入りやすい食材の組み合わせです。アロエはアロエヨーグルトをそのまま使って構いませんので、是非試してみましょう。むくみ解消はもちろんのこと、ダイエット効果もある組み合わせになります。

 

如何でしたか?上記の組み合わせ以外にも色々なレシピがあり、味も効果も多岐にわたるので是非あなたのお気に入りのレシピを探してみましょう。

フルーツをむやみやたらにたくさん食べるのは良くない?

さて、これまで体に良いとフルーツの利点について述べてきました。しかしどんなに体に良くても摂取しすぎは逆効果となってしまいます。それを踏まえて毎日の生活を健康的に管理していきましょう。

食べる順番も重要だけれど食べ過ぎは逆効果!

前回春夏フルーツ編でも書きましたが、フルーツは食後より食前に食べたほうが健康に良いです。筆者が以前住んでいたイタリアではフルーツサラダも頻繁に食べられていました。筆者は外食をする時は良くそれらを注文していましたね。しかし適量なら体に良いフルーツも、食べ過ぎは逆効果になってしまいます。それだけは気をつけましょう。

食べる以外でのフルーツの活用法とは

またフルーツは食べて摂取する以外に化粧水やパックなどに活用する事も出来ます。それらは手作りももちろんできますが、市販のものも結構あるので忙しくて時間がない方も手軽にお試しする事が出来ますので、是非チェックしてみましょう。

キュウリやりんごのパックは定番でオススメ!

古典的かもしれませんがキュウリやりんごを薄くスライスして直接顔に乗せるパックは有名ですよね。他にもフルーツを使ったおすすめの美容法があるので、それについては次回別の記事にまとめたいと思います。

まとめ

如何でしたでしょうか?今回は主に秋冬のフルーツの効能とダイエットについてまとめてみました。前回執筆した春夏編ともにあなたのダイエットや美容、健康の参考にして頂けましたら幸いです。この記事を読んでくれたあなたの生活が健康で素敵な毎日であります様に。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

-美容
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.