ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

ダイエット

美容にも健康にもダイエットにも!亜麻仁油の効果とは?

更新日:

美容によいと言われる「亜麻仁油」の効果を知っていますか?なんとダイエット効果や健康にも良い効果があると話題の油なのです。油なのにヘルシーで魅力たっぷりの亜麻仁油の効果を知れば、きっと明日から取り入れたくなること間違いなしですよ。

亜麻仁油の魅力とは

亜麻仁油とは「あまにゆ」または「あまにあぶら」とよみ、「亜麻」という植物の種子から取られた食用油です。亜麻は茎の繊維を織って「リンネル」として活用することでも知られますし、名曲「亜麻色の髪の乙女」の亜麻色は亜麻の繊維の色のことを指します。

オメガ3の「αリノレン酸」を含む

亜麻仁油の最も代表的な特徴が、αリノレン酸です。αリノレン酸は不飽和脂肪酸の一種で、「オメガ3」と言われる脂肪酸の一つです。αリノレン酸による健康への効果には血流改善や生活習慣病の予防、脳や神経の働きを向上させる効果などがあります。

不足すると

αリノレン酸は体内で生成することができないため、食べ物から摂取する必要があります。不足することで皮膚や脳・神経に以下のような欠乏症状が現れます。

  • 肌荒れ
  • 脳の機能が低下する
  • 脳梗塞のリスクが上昇する
  • 集中力が低下する
  • イライラする
  • うつ症状が現れる・あるいは悪化する
  • 動脈硬化や心筋梗塞のリスクが上昇する

リグナンを含む

亜麻には「亜麻リグナン」と呼ばれる成分が含まれています。リグナンはポリフェノールの一種で強い抗酸化作用があります。また、女性ホルモン「エストロゲン」と似た働き(エストロゲン様作用)をするため、「植物性エストロゲン」とも呼ばれます。亜麻リグナンには生活習慣病予防や肥満防止の効果があり、さらにエストロゲン様作用によって骨粗しょう症の予防や更年期障害・月経前症候群の症状緩和などの働きがあります。

ビタミンEを含む

亜麻仁油の原料である亜麻の実は「フラックス」と呼ばれ、抗酸化作用があることで知られています。亜麻仁油にも強い抗酸化作用を持つビタミンEが含まれています。ビタミンEは「若返りのビタミン」と呼ばれてアンチエイジング効果があります。

亜麻仁油は健康・美容・ダイエットの効果がある

亜麻仁油に含まれる豊富な栄養分は、健康だけでなく、美容やダイエットにも効果があります。

健康効果

亜麻仁油に含まれるαリノレン酸やリグナン、ビタミンEには生活習慣病を予防する効果があります。コレステロール値や中性脂肪値を下げることにより、血液や血管の疾患を予防することにつながるのです。動脈硬化を防ぎ、血液をサラサラにすることにより、高血圧や心筋梗塞と言った生活習慣病の予防をすることができます。また、αリノレン酸は一部が体内でDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)に変換されます。DHAやEPAは脳の働きを助ける働きがあり、集中力や記憶力、学習能力などを高めることで知られています。

 

その他、以下のような効果が期待できるとされています。

  • 血管を広げ、血液をサラサラにして血流を改善する
  • 血栓の予防
  • 悪玉コレステロールや中性脂肪を下げる
  • 高血圧、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞など生活習慣病の予防
  • 集中力や記憶力を高め、脳の働きを向上させる
  • 認知症の予防と症状の緩和
  • アレルギー症状を緩和・改善する
  • 骨粗しょう症を予防する
  • 更年期障害の症状を緩和する
  • 月経前症候群(PMS)の症状を緩和する
  • 抗酸化作用によるアンチエイジング効果
  • 生殖機能を正常化する効果

美容効果

亜麻仁油は強い抗酸化作用を持っている油です。抗酸化作用とは体内で増えすぎてしまった活性酸素を除去する働きを指します。活性酸素が増えすぎることで体が老化していきますが、抗酸化作用のある物質によって活性酸素が除去されると老化が食い止められる「アンチエイジング効果」が生まれるのです。それにより、肌の新陳代謝(ターンオーバー)が促進され、若々しく保湿力のある肌を保つことができます。

ダイエット効果

亜麻仁油には、脂肪の燃焼を助ける働きがあります。亜麻仁油に含まれる亜麻リグナンを継続的に摂取したところ、中性脂肪を減らすだけでなく、内臓脂肪の減少が見られたという研究報告があったということです。国内外のセレブにとって、亜麻仁油ダイエットは健康的にダイエットが出来る方法として知られているということです。

亜麻仁油の効果的な食べ方は?

亜麻仁油の健康・美容・ダイエットなどの効果が出るような摂取の仕方を考えていきましょう。

注意!加熱すると魅力半減!

亜麻仁油は熱に弱い油です。そのため、加熱して摂取すると効果が半減してしまいます。亜麻仁油は加熱せず、そのまま使うようにしましょう。

そのまま飲む

亜麻仁油を非加熱で摂るときには、そのまま飲むという方法があります。1日あたり大さじ1〜2杯程度で大丈夫です。健康に良い油だと言っても、油は油です。摂りすぎるとカロリー摂取過多になってしまいますので注意してくださいね。

野菜などにかける

ドレッシングとしてサラダにかけるという食べ方をしている人もいます。人によっては亜麻仁油の風味と香りが癖が強くて苦手だという人もいるようです。ただし、エクストラヴァージンオリーブオイルなどのような香りの強い油が大丈夫な人は問題ないでしょう。ドレッシングとしてかけるときにはお酢や塩コショウと混ぜて使ってもいいですね。

癖の強い香りや味を消すには?

亜麻仁油の癖が強くて抵抗がある場合には、香りや味の強いものに混ぜるという方法があります。納豆に入れたり、パスタやピザのソースの上からかけるというのもよいでしょう。味の濃いドレッシングに入れたり、ジュースに混ぜるという飲み方もあるようです。

亜麻仁油のカプセルで摂取する

亜麻仁油入りのカプセルが市販されていますので、それをサプリメントとして毎日飲むというのも良いですね。カプセル入りであれば匂いや味は全く気になりません。日本製粉の「アマニ油&DHA」om-xの「うるリノレン」というサプリメントが代表的なものですが、「フラックスシードオイル」と書かれているサプリメントも亜麻仁油のサプリメントです。

手軽に手に入るおすすめ亜麻仁油3選

手軽に手に入るおすすめの亜麻仁油をご紹介しましょう。

ニップン アマニ油 100g

前述の「アマニ油&DHA」というサプリメントを販売している日本製粉(ニップン)が販売している亜麻仁油です。カナダ産のゴールデン種という亜麻を100%使用し、熱に弱い亜麻仁油の効果を活かすために低温圧搾法を用いて作られています。1本700円程度という価格も良いですね。

レインフォレストハーブ 低温圧搾一番搾り エキストラバージンフラックスシードオイル 170g

ニュージーランド産のオーガニックなフラックスシードを厳選し、低温圧搾して作られた亜麻仁油。1番絞りのみを使用したエクストラバージンオイルです。αリノレン酸をなんと最大65%も含んでおり、保存料などを加えていない無添加食品です。

紅花食品 亜麻仁一番搾り 170g

こちらもニュージーランド産の亜麻を使用し、40度以下の低温を維持したまま圧搾した一番搾りの亜麻仁油です。こちらも無添加で無精製。さらにニュージーランドは遺伝子組み換え作物を禁止しているので、安全・安心です。

亜麻仁油の有効成分「リグナン」をサプリで摂取する

更年期障害や月経前症候群(PMS)で悩んでいる方は、リグナンをサプリメントで摂取するというのも良いと思います。ホルモンバランスを整え、更年期障害やPMSの症状の緩和につながります。

おすすめリグナンサプリ

リグナンを効率よく摂取出来るサプリメントをご紹介します。

サントリー 大豆イソフラボン+亜麻リグナン

90粒入り(30日分) 2,500円(税抜き)

植物性エストロゲンである大豆イソフラボンと亜麻リグナンで二重の効果が期待できるサプリメントです。アンチエイジング効果のあるビタミンEも含んでいるため、いきいきとした毎日を送るのには最適のサプリメントです。

ニップン アマニ油&アマニリグナン

90粒入り(30日分) 5,400円(税込み)

亜麻リグナン(この商品では「アマニリグナン」と呼称しています)だけでなく、アマニ油も含まれているサプリメントです。リグナンが多く含まれているため、女性特有の悩みである更年期障害やPMSを緩和しながら、亜麻仁油の健康・美容効果も得られます。

亜麻仁油を効果的に食べて健康的な毎日を送ろう

一日わずか大さじ1〜2杯で健康にも美容にもよく、ダイエット効果もある亜麻仁油は女性にとっても男性にとっても強い味方ですね。ただし、何事にも継続が大切。亜麻仁油の効果を得るためには、毎日少しずつ続けていくことが大切ですよ。また、ダイエットのために亜麻仁油を取ろうという人は、適度な運動を心がけ、暴飲暴食を避けてバランスの取れた食事をするようにしましょうね。亜麻仁油を食べて健康的な気持ちのよい毎日を送りましょう。

The following two tabs change content below.
編集部:ピンク娘

編集部:ピンク娘

学生時代は自分の容姿に自信が持てなく、人前に出るのが苦手でした。でも今は色々な美容を学び、逆に「自分を見て♪」と思えるようになった26歳のライターです。

-ダイエット
-, , , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.