ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

美肌

驚きの肌再生能力!EGF美容液でツルツルのお肌が手に入る?!

更新日:

世の中には様々な美容液がありますが、今大注目されているのがEGFという成分が含まれている美容液です。EGFは肌の再生を促進させることができる成分で、医療分野でも使用されています。EGFが配合された美容液を使えば、今までの化粧品では不可能だった肌の再生が実現できますよ。EGFの効果やEGF美容液の選び方についてチェックしてみましょう!

EGFって一体何?

聞きなれないEGFとは、一体どのような成分なのでしょうか?

EGFとは?

EGFは「Epidermal Growth Factor」の略称で、上皮成長因子と呼ばれるものです。1962年に発見された成分で、上皮組織を構成する細胞の成長を促す働きがあります。上皮細胞とは、身体を覆う皮膚の表皮や粘膜、体内の臓器を構成する細胞のことです。EGFを使うことで上皮細胞の働きを活性化させ、皮膚移植での傷の回復を早めたり、皮膚の再生を促すことが出来るのです。

EGFと似ているFGF

EGFと良く似た働きを持つFGFについての理解も深めておきましょう。FGFは線維芽細胞増殖因子と呼ばれており、表皮ではなく真皮に作用して、線維芽細胞を活性化させることで組織の再生を促す働きがあります。

真皮とその成分は

真皮は、表皮と皮下組織の間に存在する層で、弾力繊維であるエラスチンや、コラーゲンが多く含まれています。コラーゲンは真皮の約70%を占めており、ヒアルロン酸などの保湿成分がコラーゲンの隙間を埋めています。肌の弾力があるのは、真皮にコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が存在しているからです。

FGFの効果は

FGFによって線維芽細胞を増殖させることで、真皮を構成するコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を増やすことができるため、EGFと同様に化粧品に使用されることがあります。

EGFがどうして化粧品に使われているの?

2005年に、厚生労働省がEGF の化粧品への使用を許可しました。元々医療分野で使用するために研究されていたEGFですが、肌の再生を促すことで肌細胞の生まれ変わりを促進させることから、シミやたるみなどの様々な肌トラブルを改善する効果が期待されています。EGFは元々体内にあるタンパク質であるため、使用しても異物反応は無く、安全に使用することができるのもメリットの1つです。

EGF美容液の効果とは?

EGF美容液を使うことで期待できる効果には、どのようなものがあるのでしょうか。

シミやそばかす、くすみを改善する効果

肌の奥では常に新しい細胞が生まれ、数日かけて表皮まで押し上げられ、そして垢となって剥がれ落ちていきます。シミやそばかすが消えないと悩んでいる人や、くすみが気になる人は、この肌の生まれ変わり(ターンオーバー)の周期が遅くなっている可能性があります。肌細胞の生まれ変わりが遅くなると、シミの原因となるメラニン色素が肌の内部にずっと存在し続けることになりますし、表面に古い角質が残ることでくすみが生まれる原因になります。

EGFはターンオーバーの正常化を促進

EGFは肌の生まれ変わりを促進させるので、肌の奥のメラニン色素をどんどん押し出してシミやそばかすを薄くしたり、角質を正常化させることでくすみの改善効果を期待することができます。

ニキビを予防し、ニキビ跡を綺麗にする効果

大人ニキビは、肌の生まれ変わりの周期が遅くなることで角質が厚くなって毛穴が詰まり、発生します。EGFにより肌の生まれ変わりを正常化させることで、角質の状態を健康に保ち、ニキビを予防することができるのです。また、EGFの上皮細胞再生効果により、ニキビ跡の修復を早めてくれる効果もあります。

肌のシワを防ぎ、キメを整える効果

EGFの効果で新しい細胞が正常周期で作られるようになると、古い細胞が定期的に剥がれ落ち、新しい細胞がどんどん肌の表面に押し上げられていきます。新しく健康な細胞が肌の表面を覆うようになれば、肌のキメが整えられます。また、EGFは乾燥を防ぐ効果もあります。肌の水分量を維持することは、シワを防ぐ事にも繋がります。

実は全身に使える

EGF美容液は、顔以外の上皮細胞にも効果を発揮します。例えば、年齢の現れやすい首に使えば、皮膚にハリが生まれて若々しく見せることができます。ひじの黒ずみや背中のニキビの改善に使用するなど、全身の気になる部分のケアにも使用することができるのです。

EGF美容液の正しい使い方は?

EGF美容液の効果を十分に発揮させるために、正しい使い方を知っておきましょう。

適量を守ろう

できるだけ早く効果を実感したいからといって、EGF美容液を大量に使うのはあまり意味がありません。一度塗った後で不足感を感じる場合に、追加で重ね付けするのは問題ありませんが、塗れば塗るほどEGFの効果が得られるわけではありません。肌細胞への浸透には限度があるということを覚えておきましょう。

塗る順番に注意!

通常の美容液であれば、洗顔後に基礎化粧品で顔を整えた後、最後に顔に塗り広げますよね。しかし、EGF美容液の場合は洗顔後すぐに塗る必要があります。化粧水などで顔を整えた後でEGF美容液を塗ってしまうと、皮膚への浸透が悪くなってしまうのです。ですので、洗顔後に顔の水分を軽く拭き取ったら、すぐにEGF美容液を塗るようにしましょう。こうすることで、EGF美容液の成分が肌の細胞に直接届き、細胞をより強く活性化してくれます。

EGF美容液の選び方

きちんと効果を実感できるEGF美容液を選ぶにはどのような点に注意して選べば良いのでしょうか。

成分名をチェックしよう

まずは、美容液に配合されている成分表を良く見てみましょう。EGFの正式名称は「Epidermal Growth Factor」ですが、成分表には「ヒトオリゴペプチド-1」という名前で記載されています。ヒトオリゴペプチド-1がきちんと含まれているかどうかを確認してから購入するようにしましょう。

EGFの量は多すぎてもダメ

EGFが働くためには、上皮成長因子受容体と結合することが必要です。受容体の数は決まっているため、受容体の数以上のEGFを使ってしまうと、受容体と結合しきれなかったEGFは効果を発揮しないまま身体の外に出されてしまいます。EGFの量が多く含まれている美容液の方が、その分美肌効果もあるのではないかと思うかもしれませんが、多すぎても意味がないということも覚えておきましょう。

FGFも配合されていたらもっと強力に!

EGFが配合されているかどうかも大事ですが、その他の成分にも注意して見てみましょう。肌の奥で成長因子に働きかけるFGFも一緒に配合されている場合は、EGF単独で使用するよりも高い肌の再生効果を期待することができます。FGF には様々な種類がありますが、化粧品に配合されているのはFGF-1FGF-7です。FGF-1の場合は、成分表に「ヒトオリゴペプチド-13」、FGF -7は「ヒトオリゴペプチド-5」という名前で表記されています。

口コミをチェックしてみよう

気になる商品を購入する前に、口コミを見て商品を使ってみた人の感想を調べてみるのも良い方法です。どんなに優れた化粧品でも、人によってはお肌に合わなかったり、期待した効果が得られないことがあります。その点を考慮しつつ、評価の高いクチコミと、評価の低い口コミ両方をチェックするのが良いでしょう。自分の年齢や、肌質と似た人の口コミを探して参考にするのも良い方法です。

EGF美容液でトラブルの無い美しいお肌を手に入れよう!


美容業界の製品は、日々進化しています。理想のお肌を手に入れる為にも、最新の技術が詰まった、効果の高い美容液を使いたいですよね。EGFが配合された美容液は、より高い効果を実感したい人にぴったりの化粧品です。EGF美容液を正しく使用すれば、きっと生まれ変わった肌の美しさを体感できることでしょう。

The following two tabs change content below.
編集部:ピンク娘

編集部:ピンク娘

学生時代は自分の容姿に自信が持てなく、人前に出るのが苦手でした。でも今は色々な美容を学び、逆に「自分を見て♪」と思えるようになった26歳のライターです。

-美肌
-, , , , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.