青汁

【青汁ランキング】口コミで人気の商品を徹底比較レビュー

更新日:

一昔前、「まずい!もう一杯!」のテレビコマーシャルで話題になった健康飲料の青汁。
バラエティ番組の罰ゲームとして「飲まされる」というイメージのあった青汁ですが、最近ではお子様でも抵抗無く飲めるように改良された青汁が多く、「健康」と「美容」のために積極的に飲んでいる方が増えてきています。

 

青汁を飲むことで健康的な身体を維持しつつ、美容にも多大なる効果を期待することが出来ます。

 

そこで多くの本当に効果のある青汁をランキングにしてみました。「どの青汁を選んだら良いのかわからない」という方に、青汁ランキングをお送りします。

 

青汁ランキング人気12選

野菜5種類【サンスター】粉末青汁


国産の野菜だけで作られた100%野菜だけの青汁で、1杯で野菜100g分を摂取するのと同じだけの栄養素を飲むことが出来ます。

青汁につきものの青臭さや苦さをブロッコリーの甘みで緩和してくれるので飲みやすく、豆乳やリンゴジュースに混ぜて頂いても美味しいです。
青汁がダマになりにくいハンディクリーマーもついてくるので、手軽に飲みやすく続けられます。

主な特徴 ・国産の野菜を100%使用している
・1杯で野菜100gに相当する栄養素
・色々なアレンジレシピが出来る
おすすめしたい人 ・野菜不足や食事バランスが気になる
・外食の日でも手軽に野菜を摂りたい
・国産の野菜にこだわりたい人
成分 ブロッコリー/ケール/明日葉/大麦若葉など
価格 4,500円+ハンディクリーマー付き
評価 5.0

ステラの贅沢青汁


500種類以上の野菜から厳選した3つの素材だけを使った非常に高い密度の商品で、濃い味を飲みやすくするために粒タイプになっています。

たった3粒飲むだけで1日の野菜不足を解消することが出来、高い濃度ゆえの苦味や青臭さも粒タイプなのでほとんど感じること無く飲むことが出来ます。
飲み始めてからすっきり感や違いを実感する人が多い実力はサプリです。

主な特徴 ・25万袋を突破した人気の青汁
・苦味を感じにくい粒タイプで飲みやすい
・1日3粒飲むだけで野菜不足を解消出来る
おすすめしたい人 ・野菜不足をなんとかしたい
・加齢による体の変化を感じるようになった
・手軽に栄養バランスを整えたい
成分 長命草/ケール/クロレラなど
価格 特別モニターコースが980円スタート
評価 5.0

シナモン青汁


忙しくてもキレイと健康をあきらめたくない、スッキリした毎日を送りたいと考える人向けのシナモン風味の美味しい青汁です。

多くの人が陥っている野菜不足の改善をサポートし、栄養バランスを整えることで自然な形でキレイを保ち元気な毎日へと導いてくれます。
女性向けの青汁なのでアレンジレシピの紹介も多く、飽きずに長く続けられるようになっています。

主な特徴 ・シナモンの風味で非常に飲みやすい
・妊娠中でも安心して飲める
・GMP認定工場で製造されているので安心
おすすめしたい人 ・なんとなく体がスッキリしない
・食事バランスが乱れてしまいがち
・体の内側から健康でキレイになりたい
成分 桑の葉/シナモン/有胞子乳酸菌/ラカンカなど
価格 特別モニター価格が500円
評価 4.5

青汁ランキングTOPへ戻る

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ


食物繊維が豊富なクマイザサや寒天、植物発酵エキスなどを凝縮したゼリータイプの新しい発想の青汁です。

ココナッツや黒糖の上品な甘みがあるのでとても美味しく、持ち運びやすいサイズなので外出先でも野菜不足を手軽に解消出来るのがとても人気になっています。
お腹のポッコリを解消したい、腸内環境を整えたいという人に特にオススメです。

主な特徴 ・程よい甘みのあるゼリーなので食べやすい
・GMP認定工場で製造されているので安心
・持ち運びやすいので外出先でも摂れる
おすすめしたい人 ・ぽっこりお腹をなんとかしたい
・肌の調子が崩れることが多い
・食物繊維を手軽に豊富に摂取したい
成分 黒糖/ココナッツの花蜜/クマイザサ粉末/イソマルトオリゴ糖粉飴など
価格 定期コースが初回2,160円
評価 4.5

青汁ランキングTOPへ戻る

フレッシュフルーツ青汁


健康成分に加えて豊富な美容成分が入っているのが特徴の青汁で、112種類もの生酵素と100億個の乳酸菌を1杯で手軽に摂取することが出来ます。

青汁の飲みにくさを大幅に軽減しており、甘みのあるフルーツジュースのような感覚でゴクゴク飲めることからリピーターが多い人気商品になっています。
美容成分が豊富なので特に女性からの支持が厚く、美容と健康に気を使いたい人には特にオススメです。

主な特徴 ・1日1杯で始められる健康習慣
・最初の1ヶ月が無料なので試しやすい
・甘みがあって美味しく飲める
おすすめしたい人 ・健康とキレイを同時に追求したい
・飲みやすくて美味しい青汁がいい
・野菜不足を簡単に解消したい
成分 オリゴ糖/大麦若葉/乳糖/ガルシニアなど
価格 とくとくモニターコースの初回が実質無料
評価 4.0

青汁ランキングTOPへ戻る

やわたのおいしい青汁


肥料や農薬を一切使わない有機栽培された国産の野菜だけを厳選して作られた青汁で、豊富な栄養を1杯でしっかりと摂れる高品質な商品です。

いつもの食事では不足しがちな野菜の補給や健康維持のための習慣として取り入れやすく、年齢を問わずに飲むことが出来ます。
俳優や有名人でも愛飲している人が多い信頼の厚い青汁なので、安心して長く続けることが出来ます。

主な特徴 ・8種類の有機栽培野菜が原料
・すべて国産の原材料なので安心できる
・アレンジしやすいので飽きずに飲める
おすすめしたい人 ・栄養豊富な青汁をしっかり飲みたい
・国産のものだけに拘って体にいれたい
・野菜不足を解消して健康でいたい
成分 大麦若葉/モロヘイヤ/桑の葉/ケールなど
価格 らくらく定期便申込みで3,894円
評価 4.0

青汁ランキングTOPへ戻る

ふるさと青汁


八丈島産の明日葉をメインとした青汁で、食物繊維が非常に多く含まれていてお腹から全身の健康をサポートしてくれます。

1杯78円で始められる青汁習慣なので青汁が始めてで飲めるか不安だったり、まずは試してみたいという人でも気軽にスタート出来るのが魅力です。
野菜不足による健康や美容の問題、ポッコリお腹などが気になる人には是非試してみて欲しい商品です。

主な特徴 ・全額返金保証付きなので安心できる
・定期便でもいつでも休止や変更が出来る
・1日あたり78円ではじめられる健康習慣
おすすめしたい人 ・青汁の中でも食物繊維が多いものが欲しい
・慢性的な野菜不足を改善したい
・スッキリとした元気な毎日を取り戻したい
成分 明日葉/桑の葉/大麦若葉
価格 とくとく便の申込みで3,420円
評価 4.0

青汁ランキングTOPへ戻る

すっきりフルーツ青汁


ダイエットに特化しているタイプの青汁で、豊富な栄養を低カロリーで摂取しながら痩せやすい体作りをサポートしてくれます。

栄養が豊富なので置き換えダイエットの代替え食品としても摂取することができ、1日1食か2食をすっきりフルーツ青汁にすることで健康的なダイエットが可能です。
酵素の力で代謝のアップも見込めるため、痩せやすくて太りにくい体作りも狙うことが出来ます。

主な特徴 ・30日間の返金保証がついている
・モンドセレクションを受賞している
・ジュース感覚でゴクゴク飲める
おすすめしたい人 ・置き換えダイエットの代替え食品が欲しい
・痩せた上で太りにくい体になりたい
・ダイエット中も栄養はしっかり補給したい
成分 大麦若葉/明日葉/クマザサ/ザクロなど
価格 ラクトクコース申込みで初回630円
評価 3.0

青汁ランキングTOPへ戻る

美感青汁


長野県産のクマザサを中心に、美容と健康に良い力を発揮する成分がたっぷり含まれたゼリータイプの飲みやすい青汁です。

青汁に多い青臭さや苦味がほとんどなく、コップ一杯分を一気に飲む必要もないので外出先や急いでいるときでもぱぱっと摂取することが出来ます。
1本3kcalしかないのでダイエット中でも心配なく摂取でき、毎日の生活習慣に取り入れやすい商品です。

主な特徴 ・1包70円~93円で始められる青汁
・青汁独特のニオイや味を解消してある
・水不要で飲めるので手軽に続けられる
おすすめしたい人 ・液体タイプの青汁がどうしても苦手
・健康と同時に美容面もケアしていきたい
・野菜が苦手だけど栄養バランスを整えたい
成分 クマザサ/明日葉/大麦若葉/菊イモなど
価格 定期コースの初回が2,100円ラクトクコース申込みで初回630円
評価 3.0

青汁ランキングTOPへ戻る

エバーライフのおいしい青汁


大麦若葉やクマザサといった栄養豊富な野菜に加えて、ローヤルゼリーとヒアルロン酸も配合されている多機能な青汁です。

甘みを引き出すために黒糖と抹茶も配合されているので口当たりが柔らかく、青汁に多い強い苦味もほとんどなく美味しくいただくことが出来ます。
モンドセレクションを受賞し続けている人気商品でもあり、多くの人が毎日の健康習慣として取り入れている人気の商品です。

主な特徴 ・モンドセレクション金賞を3連続受賞
・甘みがあるので飲みやすく続けやすい
・豊富な栄養素をしっかり摂れる
おすすめしたい人 ・野菜不足が気になっていてなんとかしたい
・青汁の苦味が苦手で避けてしまっていた
・持ち運びし易い物がいい
成分 還元麦芽糖/難消化性デキストリン/大麦若葉粉末/抹茶末など
価格 2,100円
評価 2.0

青汁ランキングTOPへ戻る

【オススメ!】やずやの養生青汁


やずやの養生青汁は大麦若葉を使用していおり、これはケールにも負けない豊富な栄養素とゴクゴク飲める飲み心地があります。

農薬や化学肥料を一切使用することなく長い時間かけて丁寧に栽培された大麦若葉を朝摘みし原料にしています。
瞬間的に低い温度にし粉末状にしたこの青汁には「ビタミンB2」「ビタミンE」「ミネラル」などなど、健康と美容にかかせない成分がたっぷりと詰まっています。

主な特徴 ・やずやブランドの青汁なので安心
・農薬と化学肥料を使っていない原材料
・水に溶けやすく飲みやすい
おすすめしたい人 ・濃厚な青汁をガッツリ飲みたい
・原材料も安心で高品質なものが良い
・野菜不足をしっかり改善して健康でいたい
成分 大麦若葉/デキストリン/ハト麦粉末
価格 6,804円
評価 2.0

青汁ランキングTOPへ戻る

【オススメ!】しあわせ青汁


食物繊維が豊富な明日葉やビタミンCがたっぷりの大麦若葉を中心に、国産の青葉だけを厳選して作られた青汁です。

緑茶の美味しい風味がしっかりとするので飲みやすく、青汁が苦手という人でも続けられる人気の商品です。
牛乳や豆乳との相性がとても良く、アレンジしながら飽きずに続けることができるのでリピーターが多く、沢山の人が長年愛飲しています。

主な特徴 ・緑茶風味なので美味しく飲める
・国産の青葉だけで造られている
・牛乳や豆乳でアレンジしながら飲める
おすすめしたい人 ・ビタミンCをしっかりと補給したい
・外食が多く野菜不足が不安になっている
・飲みやすい青汁を長く続けたい
成分 大麦若葉/ブドウ糖/オリゴ糖/難消化性デキストリンなど
価格 3,300円
評価 1.0

青汁ランキングTOPへ戻る

 

青汁ランキング一覧

野菜5種類【サンスター】粉末青汁 4,500円+ハンディクリーマー付き
ステラの贅沢青汁 特別モニターコースが980円スタート
シナモン青汁 特別モニター価格が500円
黒糖抹茶青汁寒天ジュレ 定期コースが初回2,160円
フレッシュフルーツ青汁 とくとくモニターコースの初回が実質無料
やわたのおいしい青汁 らくらく定期便申込みで3,894円
ふるさと青汁 とくとく便の申込みで3,420円
すっきりフルーツ青汁 ラクトクコース申込みで初回630円
美感青汁 定期コースの初回が2,100円
エバーライフのおいしい青汁 2,100円
やずやの養生青汁 6,804円
しあわせ青汁 3,300円

 

なぜ今、青汁なのか?

昔は青汁というのは、まずくて苦いという印象がありましたし、宴会やゲームなどの罰ゲームにされたぐらい味に人気がありませんでした。薬でしたら、良薬口に苦し、と言うのですが、青汁は薬でもないのに飲みにくいものです。

青汁は薬のように即効性はありませんが、飲み続けていくうちに体の中から改善していきますし、自然原料ですから安心して飲めて、健康効果には優れていますが、味がまずいので飲み続けるということが難しいです。

ところが、まずいというのはすべて昔の話で、今はいろいろな製法でいろいろな原料を加えていますから、結構美味しくなっているのです。

現代の社会で私たちに不足しているのは、野菜不足による栄養素ですが、その栄養素を青汁が補ってくれるのです。また病気だけではなく、精神的にうつ病になる人、イライラする人、ストレス倦怠感なども、栄養が不足していることが原因の一つであると言われています。

青汁を飲むことで、メタボ対策、便秘解消、血液がサラサラになる、免疫力アップといろいろなことが改善され、体内の循環が良くなり、元気で活発に動き回ることができ毎日が充実します。

そうすると精神的にも落ち着き、肌のくすみなどを改善して、顔色が良くなり、きれいになれます。素汁をお勧めする理由は、青汁の力ですべてに良い影響を与えることができるからなのです。

青汁の効果まとめ


健康や美容に効果があるということでおなじみの青汁ですが、具体的にはどのような効果があるのでしょうか。

 

まず、青汁というものについてですが、青汁とは野菜をジューサーなどでミックスした飲み物です。なので、青汁に含まれる栄養素は用いられる野菜によって左右されます。
つまり、青汁とひとくくりに呼んでいても、効果はそれぞれの商品で差があるということです。

 

全く同じ配合で作っているもの、というものはなかなかないと思いますので、それぞれで味や栄養素に少しずつ違いがあるのです。しかし、総じて、野菜に多く含まれている成分はほとんどの青汁に含まれていると考えてよいでしょう。

免疫力を高める

例えば、野菜といえばビタミンが豊富です。ビタミンには様々な種類がありますが、どれも体調の維持や美容に役立ちます。ビタミンが不足してしまうと、免疫力が弱くなってしまい、風邪などの病気にかかりやすくなってしまいます。肌にもビタミンは欠かせません。
日焼けなどによって傷んでしまった肌にはビタミンCが特に有効です。

腸内環境の改善

他にも、野菜には食物繊維が豊富です。食物繊維といえば、腸内環境の改善が有名です。腸内の老廃物を排出する働きが食物繊維にはあるので、便秘などで悩んでいる人にはお勧めです。

代謝のアップ

また、老廃物がなくなれば代謝のアップなどにもつながりますので、ダイエット中の人にも青汁はお勧めです。
そのほかにも、青汁には貧血やアトピーの改善、花粉症や高血圧の予防、がん抑制など、様々な面で役に立つといわれています。

 

青汁には明日葉を用いたもの、大麦若葉を用いたもの、ケールを用いたものなど様々なものがあります。それぞれで含まれている栄養素には違いがあり、カルシウムが特に多いのは大麦若葉、むくみなどに効果的なカルコンは明日葉に含まれています。

 

青汁ランキングTOPへ戻る

青汁の種類別・成分別の効能まとめ


野菜不足の人が多い現代の食生活では、青汁の摂取が非常におすすめです。青汁が健康に良いということは多くの人が聞いたことがあると思います。
テレビなどでもよく紹介されていますし、お店などでもよく売っているので、青汁というものを知らないという人はほとんどいないと思います。

 

しかし、多くの人は、健康にいいということと同時に、味が悪い、ということも青汁に対してのイメージとして持ってしまっているようです。
確かに、登場直後の青汁は非常に味が悪く、バラエティ番組などでも罰として飲まされていることが多かったです。

 

最近では商品改良が進んでおり、味もかなり進歩しています。なので、一度飲んでみて、味を確かめてみてください。きっと、そこまで飲むのが苦痛ということはないと思います。

苦味の弱い大麦若葉

どうしても味が自分に合わないという人は、ほかの種類の青汁を試してみるのもお勧めです。一般的に青汁というと、ケールと呼ばれる植物が含まれています。
ケールは野菜の中でも特に栄養価が優れているため、このケールが含まれている青汁は非常におすすめです。

 

しかし、どうしても苦味が強いようです。なので、もう少し苦味の弱い大麦若葉が使われている青汁などがお勧めです。
大麦若葉もとても栄養価が優れているので、ケールが用いられているものと同じくらい多くの人が利用しています。

 

他には、緑茶青汁などもお勧めです。緑茶のような味なので、飲みづらいという人は少ないと思います。
明日葉なども青汁に用いられており、栄養素も優れています。

 

豆乳、青じそ、桑の葉、ゴーヤー、ヨモギなど、様々なものが青汁に使われていますので、自分に合ったものを見つけてみてください。

青汁ランキングTOPへ戻る

アトピー改善にも青汁は役立ちます


野菜不足の人におすすめの飲料が青汁です。青汁を摂取するだけでもかなりの栄養素が摂取できるのです。野菜不足は食の欧米化などで多くの人の食事に見られます。
自分は大丈夫、と思っている人でも、意外に野菜の目標摂取量は多いので、野菜が不足してしまっていることも少なく在りません。

 

また、野菜によって含まれている栄養素は違うので、きちんと様々な野菜を食べて、たくさんの種類の栄養素をそろえなければなりません。

 

さらに、その食事を毎日続けなければなりません。食事からとれる栄養素は特効薬のように問題を解決してくれるわけではないからです。きちんと毎日栄養素を摂取して、健康を守らなければならないのです。
それに対し、青汁は水に溶かすだけで手軽に摂取することができるのです。なので、忙しくて食生活に気を配っていられない人にもおすすめです。

ビタミンの働きがカギ

様々な健康問題に青汁は効果を発揮するのですが、ビタミンなどが大きくかかわるのは免疫力です。
外部からウイルスや菌が侵入してくるのを防いだり、侵入してきた悪い物質を排除したりする働きがビタミンにはあるのです。

 

その結果、アレルギー体質の改善にも青汁は役立つのです。アレルギー体質を原因として引き起こされる問題にアトピーがあります。
アトピーに一度かかってしまうと、治療は困難で、時間がかかるので、予防が重要です。

 

青汁を飲むことで、アトピーの予防と改善に効果がもたらされるので、アトピーに悩んでいる人にも、アトピーを予防したい人にも青汁はお勧めです。
現に、青汁によく用いられるケールがアトピー性皮膚炎にも効果的だといわれています。

より効果的に青汁を摂取する方法

健康や美容に、様々な効果があるのが、青汁です。青汁にはたくさんの野菜の栄養素が凝縮されているので、食事に野菜が不足している人はぜひ青汁で野菜を摂取するようにしてみてください。

 

野菜に含まれる栄養素は薬ではないので、毎日摂取し続けなければなりません。しかし、野菜を毎日たくさん食べるのは大変ですし、コストもかかります。
青汁であれば、手軽に摂取することができるので、外食などが多い人でも野菜を摂取することができます。

 

せっかく青汁飲むのであれば、より効果的な摂取をしたいと思うのは当然だと思います。もちろん、青汁は飲むだけで大量の栄養素を摂取できるので、無理せずに続けやすいタイミングで摂取してかまいません。

ですが、より効果的に摂取する方法もあるので、ご紹介したいと思います。

時間帯

青汁を摂取する時間帯、というのも青汁の吸収率に関係します。お勧めの摂取タイミングは起床直後です。その理由は、体が枯渇している状態だからです。

 

寝ている間は水分補給も栄養の補給もされないので、起床直後に摂取したものは非常にスムーズに体に吸収されるのです。
このときに、青汁を摂取すれば卑小に効率は良いのです。

成分に工夫をする

栄養素の吸収は、ほかの同時に吸収される栄養素にも左右されます。
つまり、より吸収したい栄養素の吸収を促すような栄養を同時に摂取すれば、効果的に摂取できる、ということです。

いくつか例を挙げておきます。

ポリフェノール

美容などに大切なポリフェノールの吸収率を上げるのは、ブロッコリーや玉ねぎに含まれるケルセチンという成分です。
ブロッコリーなどが含まれている青汁を飲むのがお勧めです。

カルシウム

カルシウムはオリゴ糖のツイントースという成分によって吸収率がアップします。

青汁ランキングTOPへ戻る

青汁に関する疑問


多くの人が青汁が健康や美容に良いということを知っていますが、苦い、おいしくないということで避けている傾向もあると思います。
ですので、青汁に関する疑問をここで解消していきたいと思います。

青汁はおいしくない?

最も多いのが、青汁って苦くておいしくないのではないのか、という疑問だと思います。見た目の緑色や、テレビ番組などで罰ゲームに用いられていたりすることから、多くの人がおいしくないと決めつけてしまっています。

 

しかし、実際には、はちみつや黒糖などを混ぜているものもあり、味に関する改良は進められています。現に今では子供でも飲めるようなおいしい青汁が存在しています。

おいしく飲む方法

とはいっても、ケールなどが使われている青汁はどうしても苦味が強いのは確かです。良薬口に苦し、と覚悟して飲める人はいいですが、どうしても苦いのは苦手、という人もいらっしゃると思います。

 

そういう人はジュースや豆乳、牛乳などを利用するとよいでしょう。水に溶かさなければならないという決まりはどこにもありません。
ただし、温かいものに溶かすときは注意が必要です。ビタミンの中には熱によって簡単に壊されてしまうものあります。

 

あまり温度の高すぎるものでは溶かさないようにしましょう。

飲んではいけない時期はありますか?

青汁は薬ではないので、飲んではいけない時期というものはありません。
妊娠中であれば、胎児の神経系の発達を促す養蚕が多いので積極的に摂取するべきですし、育ち盛りの子供も、栄養素が不足すると成長に問題が出るので摂取するべきです。

 

ただし、幼児は消化しきれない可能性があるので、小さすぎるお子様には摂取させないようにしたほうが良いでしょう。また、薬を服用している場合も、医師の判断を仰ぐべきでしょう。

どのくらいの量をどのくらいの期間飲めばいい?

青汁は多くのものが粉上にされて個別に放送されています。その場合、おそらく説明書のようなものが入っているのでそれに応じて1~2包ほど飲めばよいでしょう。
飲みすぎは逆に体に悪いので、きちんと説明書を読みましょう。

 

期間ですが、どうしても時間がかかってしまいます。3か月ほどは飲み続けてみなければ、効果があるかどうかはわかりません。
また、その後も継続して飲み続けなければならないので、味や成分など自分に合うものを選びましょう。青汁ランキングTOPへ戻る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-青汁
-, , ,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.