ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

アンチエイジング

チョコレートの効果で若返る!美容とアンチエイジングにはチョコレート!

投稿日:

甘くて美味しいチョコレートは、美容やダイエットの敵!と思っている人は多いのではないでしょうか。確かに食べ過ぎると太る可能性がありますが、実はチョコレートを食べることで若返り効果があるのです。アンチエイジングに最適な効果的なチョコレートの摂取の仕方をご紹介いたします。

チョコレートの抗酸化作用がすごい!

チョコレートを食べることで、高血圧を改善することができるということが、医学的に分かっています。というのも、チョコレートには人間の血管を若返らせる効果があるため、チョコレートを食べることで血管年齢を下げることができるのです。

 

老化の原因である酸化によって、シミやシワなどの肌トラブル、代謝の低下などが起こりますが、チョコレートにはこの酸化をストップさせる抗酸化作用があるのです。そのため、アンチエイジングにはチョコレートを食べることが効果的なのです。

チョコレートを食べると血管が若返る

人間の血管は、年齢を重ねることによってだんだん衰えていき、弾力性が失われていくと言われています。そうなると、動脈硬化という状態になり、心筋梗塞や脳梗塞などの病気を招くことにもつながってしまいます。

 

血管を老化させていくのは、血液中に含まれている活性酸素が原因です。年齢を重ねることによって、この活性酸素が多く作られるようになり、そのため血管を酸化させ、硬くさせてしまうのです。チョコレートに含まれている成分、「エピカテキン」によって、体の中の活性酸素を分解する抗酸化作用があります。こうして硬くなってしまった血管を柔らかくし、若返らせる効果があるのです。

チョコレートの効果で体のサビがキレイに取れる!

チョコレートの抗酸化作用には、老化によるサビを取り除く効果があります。人間の血管の内側では、年齢と重ねるとともに酸化が起こり、サビとなってへばりついていきます。このサビによって血管の老化が起こります。

 

チョコレートの抗酸化作用によってサビをキレイに取り除く効果があるのです。これを実証する実験では、錆びた10円玉をチョコレートと水を溶かしたものにつけておくと、サビが取れてピカピカになるという結果が出ました。チョコレートにはサビを取る効果があるので、アンチエイジングにはぴったりの食べ物なのです。

チョコレートで内臓脂肪が下がる

チョコレートを食べると太る!と思う人も多いと思います。確かに食べすぎれば太ってしまうチョコレートですが、適量であれば内臓脂肪のレベルを下げる効果があるのです。チョコレートの原料であるカカオには、カカオポリフェノールという成分が含まれています。

 

このカカオポリフェノールは抗酸化作用、さらにダイエット効果も期待できると言われており、美容やアンチエイジングにはもってこいの成分なのです。カカオポリフェノールを摂取することで甲状腺ホルモンの作用を促進し、血行を良くするので基礎代謝をアップさせます。

 

そのため消費するエネルギーを上げ、内臓脂肪を下げてくれる効果があるのです。代謝が落ちてきたと感じる40代、運動不足と感じている人ほど、積極的に摂りたい成分です。

おすすめなのはカカオ70%以上のチョコレート

チョコレートでダイエット効果やアンチエイジング効果を得るためには、カカオの成分が70%以上入っていることがポイントです。普通のチョコレートは、カカオに砂糖やミルクなどが含まれており、脂肪分が高くなっています。

 

カカオが70%以上入っているチョコレートは、カカオポリフェノールも多く含まれているため、カカオの効果を実感しやすいのです。カカオがたっぷりと含まれているチョコレートは一般的にダークチョコレートで、甘みよりも苦味を感じるかもしれません。

 

けれど、医学的に美容や健康に効果があるのはカカオ70%以上のチョコレートです。ミルクチョコレートなどのカロリーの高いチョコレートは、食べ過ぎると太ってしまうので注意が必要です。

チョコレートで若返るための効果的な食べ方

チョコレートで若返ることができると聞くと、本当に?と疑ってしまいますよね。もちろん、好きな時に好きなだけ食べて良いというわけではありません。食べ方を工夫することで、より効果的に若返ることが可能なのです。

2時間おきにチョコっと食べる!

チョコレートで若返るには、一気に食べるのではなく、チョコチョコと食べるのが効果的です。チョコレートに含まれている成分「エピカテキン」という成分に血管を若返らせる効果があるので、このエピカテキンの濃度を常にキープすることがポイントです。

 

エピカテキンは2時間くらいで体内での活動にピークを迎え、その後は減少していきます。そのため、2時間おきにチョコレートを食べることでさらに効果が実感できるのです。

1回に食べるのはひとかけ程度に抑える

チョコレートによる美容効果を得たいと思ったら、1日に摂取するチョコレートの量を守りましょう。チョコレートは1日板チョコ3分の2くらいを目安に食べると良いと言われています。2時間おきに休憩に食べるとして、1回に食べるのはひとかけ程度です。

 

美味しくて甘いチョコレートをひとかけで抑えるのは難しいかもしれませんが、美容と若返りのためには食べ過ぎは禁物です。ひとかけでもチョコレートを味わって食べるようにすれば、十分満足感を得ることができるでしょう。

ダークチョコレートをチョイスする

チョコレートを一言で言っても、様々な種類があります。ミルクチョコレートやホワイトチョコレートは甘くて美味しいですが、これらにはたっぷりと砂糖も含まれているのでカロリーも高いのです。若返りのためには、カカオ70%以上のダーク&ビターチョコレートがおすすめです。

 

カカオポリフェノールの効果をしっかりと感じることができ、美容効果も期待できるのです。苦味を感じて苦手という人もいるかもしれませんが、カカオの味わいが深い大人の味に、ハマるととても美味しく感じられるでしょう。

チョコレートを食べるタイミング

ダークチョコレートひとかけを、チョコチョコ食べるのが若返りには効果的です。さらに美容効果、ダイエット効果を感じるには、食べるタイミングも意識してみましょう。おすすめなのは食前にひとかけのチョコレートを食べることです。

 

カカオ70%のチョコレートにはカカオ・ポリフェノールには血糖値の上昇を抑え、空腹感を抑制する効果もあります。そのため食前にチョコレートを食べることで、空腹感を抑制するため、食べ過ぎ防止になるのです。さらに、午後3時のおやつの時間に食べるのもおすすめです。これは、午後3時という時間、体内の働きが活発になるため、脂質を溜め込みにくい時間帯となっているためです。

カカオポリフェノールにはストレスを緩和する効果もある

現代人はストレスでいっぱいです。ストレスは美容と健康に良くないだけでなく、ホルモンバランスを乱してしまうこともあります。ダークチョコレートを食べることで、脳に溜まった疲れやストレスを緩和してくれる働きがあるので、ストレスを感じている人ほど積極的に摂りたい食べ物です。

最後に

いかがでしたか?チョコレートを食べることで体の中から若返る効果があるとは、とてもお得に感じますね。甘いミルクチョコレートではなく、ダークチョコレートでたっぷりのカカオポリフェノールを摂取するのがポイントです。ちょっとした休憩時間に甘いチョコレートで癒されながら、体の内側から若返っていきましょう。

The following two tabs change content below.
編集部:チカりん

編集部:チカりん

5年ほど前から自分のブログで美容関連記事を配信していました。脱毛やサプリメントに関する記事が得意です。美容以外も書いているので是非読んでみてください。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-アンチエイジング
-,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.