ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

キャビテーション

セルライトとは?セルライト除去には、これが効果絶大!

更新日:

セルライトの種類について

痩せたい、メリハリのあるボディになりたいと思っている女性は多いと思います。しかし、無理なダイエットは肌をボロボロにし、精神的に疲労することもあります。そうなってしまっては、本末転倒です。

また、結果がでない、すぐリバウンドする、自分に合ったダイエット方法が見つからず、モチベーションが下がっているという人も少なくないと思います。

みなさんは、セルライトというものをご存知でしょうか。ダイエットが成功しない人は、セルライトが原因であることが考えられます。

セルライトとは、皮下の脂肪細胞に老廃物などが付着し、肥大化したものです。生成初期の段階では、目に見ることができません。

しかし、時間が経って大きくなると、皮膚がデコボコし、目に見えるようになります。ただし、この状態は最終段階であり、ここまでくると、除去するのに時間がかかります。

また、一度生成されたセルライトは、自分で除去することが難しいという厄介な特徴があります。ですから、セルライトが生成される前に防ぐことが重要です。ここでは、セルライトが生成される過程についてお話します。

まず、生活習慣や食生活が乱れている人、運動をしない人、添加物・塩分・糖分が多く含まれている食べ物を好む人などは、セルライトが生成されやすいです。

このような人は、代謝機能、循環機能が低下し、太りやすい体質になります。また、食生活が乱れていると、糖尿病などの病気のリスクも上がります。普段から適度な運動を行うようにしましょう。

キツイ運動ではなく、有酸素運動のような軽い運動を行うと良いです。また、食事は野菜を多く食べることを心がけましょう。

次に、血行不良の人。オフィスワークなど座っている時間が長い人や、あまり動かない立ち仕事の人などは、血行不良に陥りやすいです。

血行不良になると、老廃物や不要な水分が体内に溜まってしまい、セルライトの増加、むくみや便秘になる原因になります。

どのような成分でセルライトはできているのか

AdobeStock_20984129

最近、セルライトという言葉をよく耳にします。セルライトが多いと痩せにくいと言われています。

では、なぜセルライトがダイエットをする上での障害になるのでしょうか。ここでは、セルライトの成分について話したいと思います。

セルライトとは一般的に、皮下の脂肪細胞同士が付着し大きくなったものと認識されています。脂肪細胞は、コラーゲンや水分でできています。しかし、セルライトは単なる脂肪細胞でできていると言うわけではありません。

脂肪細胞同士が付着し大きくなることで、脂肪細胞の周りにある毛細血管が押されてしまいます。それによって血流が悪くなり、血管内にある老廃物などがうまく排出されない状況が生まれてしまいます。

そして、排出されなかった老廃物などが脂肪細胞に付着する、脂肪細胞の中に入るなどによってセルライトが作られてしまうのです。ですから、セルライトは単なる脂肪細胞ではなく、複数の成分でできていることになります。

セルライトが増えると、圧迫される血管が増えてしまうため、血流がさらに悪くなってしまいます。血流が悪くなると、代謝量も減るし、老廃物の蓄積が増えるという悪循環につながります。

これは、体調不良の原因にもなりかねません。また、一度できたセルライトは無くすのが難しいと言われています。

特に、時間が経って固まったものは、除去にかなり時間がかかってしまいます。さらに、セルライトは運動をしても完全に無くなるということはないです。これらが、ダイエットをする上での障害と言われています。

ですから、セルライトが作られる前に防ぐ必要があります。セルライトが作られないような生活を心がけましょう。

また、できてしまったセルライトは、エステでセルライト除去専用のマシンを使って、時間をかけて除去するのも良いでしょう。

どのような関係が体脂肪とセルライトの間にはあるのか

セルライトと聞くと、太っている人に多いというイメージを持っている人は少なくないと思います。しかし、セルライトと体脂肪は全然違うものなので、痩せている人でもセルライトが多い人もいます。

では、セルライトはどのようにして作られるのでしょうか。まず、セルライトとは、脂肪細胞に老廃物などが付着し固まったものです。一度作られてしまうと除去することが難しいのが特徴です。脂肪細胞は、コラーゲンや水分でできており、誰もが持っている細胞です。

セルライトが作られる過程は、脂肪細胞同士がくっ付いて大きくなることにより、周囲の毛細血管が圧迫されます。すると、血流が悪くなって、血管内に老廃物が蓄積されます。そして、排出されなかった老廃物などが、脂肪細胞に付着し固くなります。こうしてセルライトが作られます。

セルライトが増えると、冷え性血行不良むくみの原因になってしまいます。ですから、痩せている人でも血流が悪い人などは、セルライトが多く作られる傾向があります。

セルライトは、二の腕や背中、臀部、下腿に多く作られます。女性は胸も多く作られる部位です。セルライトが大きくなると、皮膚がデコボコになって、肌の見た目が悪くなってしまいます。

セルライトを軽減させるためには、減食や運動などの一般的なダイエット方法ではあまり効果がないと言われています。

セルライトには毎日のマッサージが効果的です。マッサージによって血流が良くなり、老廃物の排出が促されます。

この時に、水分補給をしっかり行うとより効果があります。また、セルライトが作られにくい生活を心がけることも重要です。

セルライトは下半身太りの原因にもなります

最近、セルライトという言葉をよく耳にします。セルライトが多いと痩せにくいと言われていますが、それはなぜでしょうか。セルライトとは、皮下の脂肪細胞に老廃物などが付着し大きく固くなったものです。

本来、老廃物は体外に排出されなければなりません。しかし、何らかの原因で血液中に老廃物が溜まると、行き場を失った老廃物は、脂肪細胞と付着してしまいます。このセルライトは、周囲の毛細血管を圧迫し、血行不良に陥ります。

血行不良は、代謝機能の低下むくみ冷え性など様々な体の異常に繋がります。また、太りやすい体質にもなってしまいます。

セルライトは、下肢や臀部、二の腕、腰周りによく作られます。セルライトは筋肉が太いところも作られやすいと言われています。

ですから、中でも太ももは、セルライトが作られやすい部位で、下半身太りの原因の一つでもあります。また、セルライトは、一度作られてしまうと除去するのが難しいと言われています。その理由は、食事制限や運動などの一般的なダイエット方法ではなくなりにくいからです。

自分で行うマッサージも、セルライトが作られるのを防ぐためには有効な方法ですが、除去するにはあまり効果がありません。

では、セルライトが作られてしまった場合、どうすれば良いのか、ということですが、エステサロンで専用のマシンを使ってセルライトを除去するのが良いでしょう。

セルライトは時間が経つと固くなってしまいます。ですから、エステサロンではまず、特殊な熱を充てて固まったセルライトを柔らかくします。それと同時に、脂肪を溶かします。その後、ハンドマッサージによって流していきます。

こうすることで、老廃物などの排出が促進され、血液循環が向上されます。また、このマシンは、肌に触れる部分はコンパクトになっています。そのため、下半身太りが気になる人は太ももを、お腹周りが気になる人はお腹や腰周りを重点的に、というように、部位に分けて行うことも可能です。

このように、エステサロンでは、個人の要望に応じて行うこともできるので、人気があります。一度試してみるのも良いでしょう。

エステでのセルライトケアがお勧めです

AdobeStock_78114285

セルライトの除去であれば、エステがお勧めです。

多くの女性が悩まされている問題が、セルライトです。セルライトは、冷えやリンパのつまりなどが原因でできてしまう脂肪の塊のようなものです。

セルライトが脂肪と違うのは、その見た目と、除去のしにくさです。普通の脂肪と違い、セルライトはでこぼこした見た目になってしまいます。

そのため、セルライトができてしまうと、肌を露出することが嫌になってしまいます。セルライトは脂肪の塊のようなものといわれていますが、その除去の方法は脂肪とは大きく違ってきます。

脂肪であれば、食事制限や運動などで簡単に落とすことが可能ですが、一度セルライトになってしまうと、なかなか落とすことができません、食事制限で落とすことはほとんど不可能ですし、運動で落とそうと思っても相当な努力が必要です。

セルライトができてしまった時におすすめなのが、エステサロンで専用のマシンを使った施術を受けるということです。

セルライトを除去するには、体温の上昇や、リンパの改善が必要不可欠です。しかし、これらを同時に、家庭で行うのは至難の業です。

ですので、専用のマシンを用いた施術が必要なのです。セルライトができてしまいやすいのは、お尻やウエスト、ふくらはぎなどです。これらに脂肪の塊であるセルライトができてしまうと、体型に大きく影響が出てしまいます。

これらの場所にできてしまう理由は、これらの場所が冷えやすく、リンパも滞りやすいからです。そこにさらにリンパの流れを悪くするセルライトができてしまっているのですから、自分でのケアがいかに困難かご理解いただけると思います。

エステサロンでは、個人の脂肪の質まで分析して施術を行ってくれますし、様々な方法で体温を上げたり、リンパの流れを改善したりしてくれますが、自宅で同等の対処をするのは不可能です。

エステサロンに通うことに不安がある人は、カウンセリングを受けてみたり、体験コースを受けてみたりすることをお勧めします。

エステはセルライト除去に効果があるのか

多くの女性が悩まされているのが、セルライトです。

セルライトが普通の脂肪よりも問題視される理由は、見た目にあります。セルライトはでこぼことした見た目になってしまうため、一目でセルライトがあることがわかってしまいます。

そのため、セルライトができてしまうと、露出の多い服は着られなくなってしまいます。セルライトは脂肪の塊とも呼ばれ、なかなか除去が難しいことで有名です。

普通のダイエットでは、セルライトを除去するのはほぼ不可能でしょう。セルライトを除去しようと思って、食事制限や運動を行っても、効果がほとんどないので、すぐにあきらめてしまいます。

運動や食事制限は、セルライトの予防には効果的なのですが、除去に関してはベストな手段ではありません。セルライトを除去するベストな手段は、エステサロンに通って、専用のマシンを用いて施術を行ってもらうことです。

セルライトを除去するうえでは、リンパの流れと新陳代謝を向上させるのが重要です。しかし、自宅でこれらを行うのには限界があります。しかし、専用のマシンを用いた施術であれば、これらが可能です。

セルライト除去で用いられるマシンは、熱や光で体を温める効果があります。これに追加して、エステティシャンによるハンドマッサージによってリンパの流れを改善し、セルライトを砕いてやれば、セルライトはリンパから排出されていき、美しいボディリンを手に入れることができます。

セルライトを予防するときには、運動や食事制限に加えて、リンパの流れ新陳代謝を向上させてやる必要があります。具体的な方法としてはお風呂の中でリンパマッサージを行うなどです。

これらを万全に行っておけば、セルライトができてしまうのをかなりの確率で抑えることが可能です。

しかし、一度ついてしまったセルライトは非常に頑固ですので、リンパの流れがどんどん悪くなってしまう前に、エステサロンで施術を受けることをお勧めします。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部
ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

-キャビテーション
-,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.