ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

糖質制限

糖質制限でも食べられる果物まとめ!果物の糖質を知って無理せずダイエットしよう

投稿日:

効果的なダイエット法として人気の高い糖質制限ダイエット。糖質制限中でも、たまには甘いものが食べたくなりますよね。そんな時はカロリーの低い果物がおすすめですが、果物にも糖質の高いものと低いものがあります。糖質制限中でも食べられる果物を知って、上手に息抜きしていきましょう。

糖質制限とは

糖質制限とは、食べ物に含まれている糖質を制限することで、ダイエット効果を得るものです。糖質は炭水化物に多く含まれているため糖質制限をすると、ごはんや甘いものを制限しなくてはなりません。

 

野菜や豆類などはたっぷりとることができますが、糖質制限中には無償に甘いものが食べたくなることも多いでしょう。けれど、糖質制限ダイエットは効果を得られやすいので人気があります。

糖質制限に果物はOK?

糖質制限中は、ケーキなどの甘いお菓子は厳禁です。そのため糖質制限中に甘いものが食べたくなり、ストレスが溜まってしまうこともあります。砂糖がたっぷり入ったお菓子は食べられませんが、果物なら大丈夫と思いますよね。

 

実は果物の種類には、糖質がたっぷりのものと控えめなものがあります。糖質控えめの果物を知ることによって、果物の甘さでストレスを解消することができます。

糖質の少ない果物は食べて良い

いちご

いちごの糖質は100g中7.5gと少ないです。甘くて美味しいいちごが糖質制限中でも食べられるのは嬉しいですね。いちごは美容に良いビタミンCが豊富に含まれているため、美白やセルライトの予防にも効果的です。肌の調子を整えてくれる効果があるので、ダイエット中に起こりがちな肌荒れも予防してくれる効果があるでしょう。

グレープフルーツ

グレープフルーツやオレンジなどの柑橘系は糖質が低く、100g中8g程度です。グレープフルーツには、脂肪の燃焼を助ける働きもあるので、ダイエット中の果物には最適なのです。また、グレープフルーツに含まれている、苦味の成分「ナリンギン」という成分は、食欲を抑える効果もあります。ダイエット中のストレスによるドカ食いなどを避ける効果があるでしょう。

桃には食物繊維がたっぷりと含まれているため、便秘を解消してくれる効果がありダイエットに最適です。また、「ペクチン」という物質が含まれているため脂肪、糖質の代謝を助けてくれる効果があります。体の中の酵素の働きを活発にし、ダイエットと美容に効果的な果物なのです。

レモン

酸っぱい味が魅力のレモンも糖質が少なくダイエットに向いている果物です。皮膚や粘膜を健康な状態に保ち、レモンに含まれているクエン酸は疲労回復の効果があります。ダイエットによるストレスや疲れやすくなった体に効く果物と言えるでしょう。

スイカ

瓜科であるスイカには、カリウムがたっぷりと含まれているため、むくみ解消の効果があります。食物繊維もたっぷりと含まれているため、便秘を解消して腸内環境を整えてくれるでしょう。

ラズベリー

美容効果の高いラズベリーは、ダイエット効果もあります。酸っぱい味と爽やかなベリーの味がおいしく、デザートには最適です。ラズベリーは冷凍させてシャーベット状になったものをおやつ代わりに食べるのもおすすめです。

糖質の多い果物には注意が必要

バナナ

バナナの糖質は100g中22gと高めになっています。一般的な果物の中では、バナナが一番糖質の高い果物と言えるでしょう。食物繊維やカリウムをたっぷりと含んでいるので体には良い果物ですが、食べ過ぎには注意が必要です。バナナを食べ過ぎると逆に太ってしまう原因となるので、ダイエット中には避けたほうが良いでしょう。

ドリアン

南国の果物で好き嫌いが分かれるドリアンですが、実は糖質はとても高く、100g中25g含まれています。あまり食べる機会がないかもしれませんが、ダイエットには向かない果物です。もともとあまり好きではない人が多いとは思いますが、糖質もかなり高いということも覚えておくと良いでしょう。

パイナップル

南国の甘くて美味しいパイナップルですが、糖質は100g中11gと高めです。甘みが強いだけあって、糖質も高くなっているので食べ過ぎには注意が必要な果物です。

人工甘味料を使った果物には要注意

糖質の少ない果物をチェックしておけば、糖質制限中であっても果物を食べることができます。ただ、ゼリーや缶詰など、加工されている果物には、砂糖や人工甘味料がたっぷりと加えられていることが多いので避けた方が良いでしょう。砂糖不使用と書いてあっても、人工甘味料が加えられていれば、糖質制限には向きません。基本的に果物は生のフレッシュな状態で食べるのが一番です。

ナッツ類を果物の前に食べるのがおすすめ

糖質制限では、糖質を抑えることで血糖値の急激な上昇を抑えることができます。果物を糖質制限中に食べる時には、血糖値の上昇をゆるやかにするため、先にアーモンドやくるみなどのナッツ類を食べておくと良いでしょう。

 

果物の甘みによって急激に血糖値が上昇をするのを抑え、ゆるやかに上昇させる効果があります。アーモンドやくるみは、素のままのものを選びましょう。肌に良いとされているビタミンEが豊富なので、ダイエットしながら美容にも良い食べ物です。

糖質制限でも果物のおやつでリフレッシュ

糖質制限のダイエットは、効果が得られやすいので人気があります。ただ、甘いものが食べられないので、時々無償に甘いものが食べたくなりストレスが溜まってしまうこともあります。

 

我慢しすぎてストレスを溜めてしまうくらいなら、果物を食べて気分転換した方が、ダイエットの効率もアップするのでおすすめです。好きな果物で、糖質の低いものを見つけて、おやつに食べるようにすると、ストレスを溜めることなく糖質制限ダイエットを続けることができるでしょう。

果物と一緒に食べたいおすすめおやつ

糖質制限をしていても、果物でおやつの時間を取り入れることで、ストレスなくダイエットを続けることができるでしょう。果物をおやつとして食べる時には、新鮮でフレッシュなものを食べるのがおすすめです。果物と一緒に食べることで、満足感が得られるので、ダイエットも長続きするでしょう。

ヨーグルト

ヨーグルトは、腸内環境を整えてくれるため便秘解消に効果的です。ヨーグルトを選ぶ時には、砂糖の加えられていない無糖タイプを選ぶようにしましょう。いちごやグレープフルーツなどの糖質の低い果物と非常に相性が良いので、カットした果物と一緒にヨーグルトと混ぜて食べるのがおすすめです。ヨーグルトには美肌効果もあり、シミやソバカスを改善してくれる効果もあります。

低カロリーゼリー

ダイエット食として人気の低カロリー、またはカロリーゼロのゼリーを食べることもおすすめです。最近では様々な種類のカロリーコントロールゼリーが売られているので、自分の好みの味が必ず見つかるでしょう。

 

糖質の低い果物と一緒にゼリーを食べると、満腹感が得られるので、ダイエット中には最適のおやつになります。ラズベリーなどのベリー類は、ゼリーとの相性が良いのでおすすめです。

最後に

いかがでしたか?糖質制限は成功しやすいダイエットであると同時に、甘いものが食べられないことでストレスが溜まってしまうこともあります。なるべくストレスを溜めないように、うまく果物で息抜きしましょう。

 

いちごや柑橘系の果物は、ビタミンCもたっぷりなので、ダイエットだけでなく美肌にも効果的です。おいしく果物を食べながら、美しさも保つことで、毎日をよりキラキラして過ごすことができそうですね。

The following two tabs change content below.
編集部:チカりん

編集部:チカりん

5年ほど前から自分のブログで美容関連記事を配信していました。脱毛やサプリメントに関する記事が得意です。美容以外も書いているので是非読んでみてください。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

続きを見る

-糖質制限
-,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.