シャンプー

ボタニカルシャンプー人気ランキング!効果の高く口コミでもおすすめのシャンプーを徹底調査

更新日:

このページでは、ボタニカルシャンプーのことを知りたい人、購入を検討している人の気になる情報をばっちりまとめたページです。

 

最近、よくボタニカルシャンプーって耳にするけど実際の効果はどうなの?

どんな成分がはいってるの?

おすすめのボタニカルシャンプーは?

など、気になりますよね。

 

そこで編集部で、実際にどんなものがあるのか、使った感じはどうだったか?など、調べてみました。

このページでわかること

  • ボタニカルシャンプーってどんなシャンプー?
  • ボタニカルシャンプーの選び方
  • ボタニカルシャンプーのおすすめランキング
  • ボタニカルシャンプーに含まれる成分
  • 使うときに注意したいこと

など、ボタニカルシャンプーをこれから使ってみよう、新しく購入してみたい人に参考になるように徹底的にしらべて、実際に使ってみて気になる情報をまとめました。

ご購入の参考にしていただければうれしいです。

さっと読める目次

ボタニカルシャンプーとは?

ボタニカルシャンプーとは植物由来成分を配合したシャンプーのこと。

有機栽培の植物を利用したシャンプーであるオーガニックシャンプーとは異なります。

+ ボタニカルシャンプーの詳しい説明はここをクリック

 

植物由来成分を配合したシャンプー

「ボタニカル(botanical)」とは英語で「植物学上の、植物由来の」という意味があります。

植物園などは英語でbotanical gardenと言いますので、海外旅行などで植物園に行ったことがある人は目にしたことのある単語かもしれません。

 

ボタニカルシャンプーとはその名の通り、植物由来の成分を配合したシャンプーのことを指します。

 

オーガニックシャンプーとの違いは?

オーガニックシャンプーの「オーガニック(organic)」とは「有機栽培の、無農薬の」という意味があります。

ですから、オーガニックシャンプーは有機栽培の植物を利用したシャンプーということになります。

 

ボタニカルシャンプーは植物由来ではありますが、有機栽培かどうかということまではこだわっていないシャンプーです。

 

ですから、ボタニカルシャンプーという大きなくくりの中で、有機栽培の原料を使用したものを「オーガニックシャンプー」と呼びます。

 

全てのボタニカルシャンプーが髪に優しいわけではない

ボタニカルシャンプーは髪に優しい、というイメージが非常に強いと思いますが、全てのボタニカルシャンプーが髪に優しいというわけではありません。

 

ボタニカルシャンプーには植物成分の配合量や配合率についての規定が無いため、少しでも植物由来の成分が入っていれば「ボタニカルシャンプー」と名乗ってもかまわないのです。

 

そのため、実は通常のシャンプーと変わらないという場合もあるので、注意が必要です。

 

自分にあったボタニカルシャンプーの選び方

自分にあったボタニカルシャンプーの選び方は、界面活性剤の強さや配合成分、使用感に注目して選ぶのがおすすめです。

ポイントをしっかりと抑えて自分にあったボタニカルシャンプーを選びましょう。

 

+ ボタニカルシャンプーの詳しい選び方はここをクリック

  界面活性剤の強さをチェックしよう

 

ボタニカルシャンプーが髪や頭皮に優しいかどうかは、界面活性剤の強さによって決まります

高級アルコール系の界面活性剤を使っている製品や、場合によっては石油系の界面活性剤を使用している製品があるかもしれません。

 

アミノ酸系や石鹸系などが髪に優しい洗浄成分ですので、選ぶ際の参考にしてみましょう。

 

成分を解析して洗浄力や安全性をチェック

ボタニカルシャンプーの洗浄力や安全性を知るには配合されている成分を知ることがポイントです。

ボタニカルシャンプーは優しい洗浄力に天然由来成分で安全というイメージがありますが実際ボタニカルシャンプーの定義はなし。

 

ですから、ボタニカル成分が配合されていても洗浄成分は天然由来成分ではないことも考えられます。

髪と頭皮に良いボタニカルシャンプーを選ぶために、洗浄成分や保湿成分など安全性の高い主な成分をご紹介します。

 

洗浄成分

ヤシの実から抽出されるコカミドプロピルベタインという成分。

一般的なシャンプーの界面活性剤の役割を持ちますが、低刺激で肌を優しく洗うのが特徴です。

 

補修成分

甲殻類から抽出されるキトサンという成分。

髪のツヤの元となるキューティクルを生成してダメージヘアを滑らかに艶やかにするのが特徴です。

 

衣類の繊維にも活用される肌にも安心の成分です。

 

保湿成分

植物油から抽出できるグリセリンやホホバから抽出されるホホバオイルなど。

グリセリンは食品にも使われるほど安全性が高い成分です。

 

ホホバオイルは抗酸化作用や保湿作用に優れて毛髪と相性の良い成分です。

 

悩みに合った成分が配合されているものを選ぶ

ボタニカルシャンプーには様々な成分が配合されていますが、ポイントは髪にどんな悩みがあるかで選ぶことです。

注目されているボタニカルシャンプーだけあって髪の多くの悩みに対応しています。

 

髪の悩みに合わせたボタニカルシャンプーを選ぶためにどんな成分が必要かを紹介します。

 

頭皮や髪の乾燥が気になるならオイル系やアミノ酸系を

髪や頭皮がパサパサとしている人は保湿をしっかりしてあげることが大切。

乾燥を改善するためにオススメの洗浄成分はアミノ酸系やコラーゲン系の界面活性剤です。

 

さらに保湿成分としてホホバオイルやアルガンオイルなどが配合されていると髪にしっかり水分をキープできます。

血行促進効果のあるジオウ、ショウガなどもオススメです。

 

頭皮が荒れているなら消炎作用のある海藻や植物エキスがおすすめ

臭いやかゆくてフケが出るなど頭皮トラブルのある人は消炎、抗菌、保湿をすることが大切。

特に消炎作用のあるオウゴン、ローズマリー、カンゾウなどが配合されていると頭皮のかゆみを緩和できます。

 

また、保湿作用のある褐藻など海藻エキスが配合されていると頭皮の状態を安定してくれます。

 

薄毛や抜け毛予防には、血行促進効果のある育毛成分が入ったものを

薄毛や抜け毛が気になる人は乱れた頭皮環境を血行促進で改善することが大切。

血流改善にはアルゲ、センブリ、ニンニク、アルニカなどの成分がオススメ。

 

また皮膚を柔らかくするセイヨウオオバコやパパイヤが配合されていると成分が浸透しやすくなってより効果的。

さらに育毛作用には、イチョウ、アカヤジオウ、イラクサなどがオススメです。

 

指通りや泡立ちの良さなど使用感

毎日使うボタニカルシャンプーだから指通りや泡立ちの良さなど使用感も大切です。

ボタニカルシャンプーの特徴として、ノンシリコン処方で軋みがあり指通りが良くないことがよくあります。

 

コンディショナーなどで手触りを良くできますが、シャンプーだけだと気になる人も。

また一般的なシャンプーと比べると泡立ちが良くないシャンプーも多くあります。

 

しかし、指通りや泡立ちは実際に使ってみないとわからないものです。

使用感については利用した人の口コミを参考にするといいでしょう。

 

コストが気になるなら詰め替え用

頭皮や髪のために原料や成分にこだわったボタニカルシャンプーは一般的なシャンプーよりも価格が高めです。

頭皮や髪のためとはいえ、毎日使うものだからコストの悪さはできるだけ避けたいところ。

 

そこでコストをできるだけ抑えて使うには詰め替え用のあるシャンプーを選ぶことも一つの手段です。

容器の分、価格も安くなり、環境的にもゴミを減らせてエコでオススメです。

 

ボタニカルシャンプーは仕上がりで選ぶのがGOOD


ボタニカルシャンプーには、サラサラタイプとしっとりタイプがあります。

髪の悩みに合わせてどちらのタイプかを選んで使いましょう。

 

サラサラタイプの特徴

さっぱりと洗い上げて、ハリとコシが出てサラサラな髪になれます。

保湿力が控えめで髪が細くて柔らかい人やハリ不足でペタンとなる人などにオススメ。

頭皮のかゆみや匂いや絡まりやすい髪に効果があります。

 

しっとりタイプの特徴

しっとりと洗い上げて、潤いが出てまとまりのあるしっとりな髪になれます。

保湿力に優れているので、カラーやパーマなどで髪が傷んでいる人にオススメ。

パサパサした髪や切れ毛や枝毛などの傷んだ髪に効果があります。

 

抜け毛が気になる人は予防効果のあるボタニカルシャンプーがおすすめ


ボタニカルシャンプーは頭皮環境を整えるため、抜け毛予防やアンチエイジングに効果があります。

ただし、中には抜け毛をより進行させる可能性のあるシャンプーもあるので注意が必要。

特に洗浄成分に注目して、強い洗浄力のシャンプーは避けるようにしましょう。

ラウレス硫酸、ラウリル硫酸などはNG、グルタミン酸やメチルアラニンなどアミノ酸系の洗浄成分がオススメです。

また、頭皮の血行を促進できるローズマリーエキスやセンブリエキスなどが配合されているシャンプーがオススメです。

 

ボタニカルシャンプーにセットされるコンディショナーも重要

多くのボタニカルシャンプーがコンディショナーやリンスなどとセットになっていることが多いです。

シャンプーは肌や髪に優しいけれど、コンディショナーが刺激が強かったり、肌や髪に優しくないということもありえます。

 

ノンシリコンを使いたい人がノンシリコンのボタニカルシャンプーを使うけれどもコンディショナーにはシリコンが入っている、ということもよくあることです。

 

コンディショナーも成分表や原材料のところをしっかり見て選ぶ必要があります。

 

ボタニカルシャンプー人気ランキング

【第1位】ハーブガーデン


天然由来とオーガニックにこだわり抜いたボタニカルシャンプーです。

植物の力を生かしてサロン品質の洗髪が自宅で出来、香りや指通りも今までのシャンプーにくらべて違うのがすぐにわかるほど。

 

また、ボタニカルシャンプーでありながら、頭皮の健康にも着目。

保湿力と洗浄力のバランスがとれているのも魅力です。

 

しっかりと汚れや余分な皮脂を洗い流した上でしっかりと保湿ができるので、頭皮のかさつきによる痒みなども心配ありません。

15日間の返金保証がついているので、髪や頭皮に合うか心配な人も気軽にお試し出来ます。

今なら定期コース申込で半額でずっと使えるのでとてもお得です!

ハーブガーデンの口コミ・詳細

ハーブガーデンの公式サイトへ

 

【第2位】ベルタシャンプー


傷んだ髪の原因である頭皮環境を健やかに育てるボタニカルシャンプーです。

ボタニカルシャンプーが注目されている今、種類は多くありますが、その中でも最大級の78種類の成分が配合されているのが特徴。

 

 

ホホバ種子、アルガニアスピノサ核、オリーブ果実の三大高保湿オイルを始め、厳選されたオーガニックエキスを配合しています。

 

また、ベルタならではのこだわりの酵素が配合されているのもこのシャンプーの特徴です。

パパイン酵素のタンパク質分解作用で、頭皮の余分な皮脂や汚れを落として、ターンオーバーを整えます。

 

オーガニックですが、アミノ酸系成分使用でふっくらしっかり泡立ち、優しく包み込むように洗えてスッキリ。

 

 

さらに嬉しいことに、30日間の返金保証付きです。

絶対の自信があるからこそのサービスですが、髪や頭皮に合うか不安な人も気軽に試すことができます。

定期コースの利用なら、初回は56%OFF、2回目からもずっとお得に購入できます!

ベルタシャンプーの口コミ・詳細

ベルタシャンプーの公式サイトへ

 

【第3位】わたしのきまり


わたしのきまりはシャンプー・コンディショナー・トリートメントの3役をもったボタニカルシャンプーです。

クリームタイプで優しく髪と頭皮を洗い、頭皮のにおいケアにも効果が高いのが特徴です。

 

臭いに対する洗浄力が強いので、臭いを気にして何度も洗っているという人でも一度洗うだけで十分です。

さらに、保湿力も強く保湿力のおかげで頭皮の臭いを減らす効果や髪のコシやハリも回復が期待できます。

 

もちろんボタニカル成分なので、肌が弱い人も使いやすいです。

香りも優しい自然派なタイプで毎日のお風呂が楽しくなります。

わたしのきまりの口コミ・詳細

わたしのきまりの公式サイトへ

 

【第4位】ナンバーロッカン


ナンバーロッカンは、補修力に特化したボタニカルシャンプーで、コラーゲン系の植物由来の界面活性剤が配合でダメージヘアの補修力が強いのが特徴です。

 

また、香りにもこだわりがあり、フルーティな香りが持続しますので毎日のシャンプーが楽しくなります。

高品質なトリートメントも同時におすすめ!

今なら初回50%オフの3900円で購入できます。

ナンバーロッカンの口コミ・詳細

ナンバーロッカンの公式サイトへ

 

【第5位】パールリッチシャンプー


新成分として注目されているブラックパールを配合したボタニカルシャンプーで、頭皮の健康をとても重視しています。

ブラックパールにはくせ毛の原因にもなる乾燥や結合のずれ、毛穴の問題を解決するアミノ酸が豊富。

そのため、長く使い続けると艶やコシのある健康的な美髪を取り戻すことが出来ます。

 

臭いケアもしっかりと考えられていて、消臭成分として優秀な炭も配合されています。

日本人に多い髪の悩みのトータルケアが出来る高品質なシャンプーとして人気です。

パールリッチシャンプーの口コミ・詳細

パールリッチシャンプーの公式サイトへ

 

【第6位】haru


高品質と安全性を追求した100%天然由来のボタニカルシャンプーです。

haruを使うとリンスやコンディショナーでの追加のケアをしなくてもキシまず、指通りも驚くほど滑らかになります。

 

プレゼントで貰えるシャンプーブラシで頭皮の健康と清潔も守りやすくなり、健康的で若々しい髪づくりが出来ます。

高品質を守るためにつめかえ用を販売していないのも大きな特徴です。

 

定期コースではずっとお得に購入出来るので、髪のエイジングケアを始めたいという方には特にオススメ。

haruの口コミ・詳細

haruの公式サイトへ

 

【第7位】ボタニスト

ボタニスト
&ハビットが販売するボタニストは、植物の恵みで髪本来が持つ美しさを引き出すボタニカルシャンプー。

低刺激性の洗浄成分で頭皮と髪にダメージを与えずに洗い上げ、髪に潤いやハリを与えます。

アプリコット&ジャスミンやアップル&ライムなど女性好みの爽やかな香りがラインナップされているのも人気の秘密です。

ボタニストの公式サイトへ

 

【第8位】モーガンズモイスト&フォレスト

モーガンズモイスト&フォレスト
モーガンズが販売するモイスト&フォレストはパサつくダメージヘアを補修できるボタニカルシャンプーです。

20種類の植物由来アミノ酸成分が96%と頭皮と髪の美しさを守ってヘアケアできるのが特徴です。

ココナツの洗浄成分で優しく洗い上げ、美髪成分をしっかり浸透させてしっとりまとまるツヤ髪にしてくれます。

モーガンズモイスト&フォレストの公式サイトへ

 

【第9位】パトロンビヨンドシャンプー

パトロンビヨンドシャンプー
パトロンが販売するビヨンドシャンプーは地肌力を蘇らせてエナジーレベルで美髪になれるボタニカルシャンプーです。

17種類の有効成分と美容成分が95%以上含まれ、頭皮を潤しながらクレンジング。

たっぷりの濃厚な泡で気持ちよく洗いあげ、豊かな大地のような頭皮を作り健やかな髪を作ります。

パトロンビヨンドシャンプーの公式サイトへ

 

【第10位】きのねシャンプー

きのねシャンプー
アキュライズが販売するきのねシャンプーは健やかな頭皮を育てる洗いすぎない頭皮ケアが可能。

アミノ酸系洗浄成分草根木皮たまりをベースにして泡立ててから1分程度時間を置いてから流すのが特徴です。

まとまりのある髪にしたい人はしっとりタイプ、ボリュームを出したい人にはふんわりタイプが選べます。

きのねシャンプーの公式サイトへ

 

【第11位】オルビスナチュラルリペア シャンプー

オルビスナチュラルリペア シャンプー
オルビスが販売するナチュラルリペアシャンプーはダメージヘアをケアしながら潤いのある柔軟な髪にするボタニカルシャンプー。

アミノ酸系洗浄成分の濃密泡で優しく洗い上げ、さらに植物由来成分で頭皮と髪のダメージケア。

コンディショナーのセットもあり、毎日使うことでスタイリングしやすい健やかな髪にしてくれます。

オルビスナチュラルリペア シャンプーの公式サイトへ

 

【第12位】LUXラックスボタニフィーク

LUXラックスボタニフィーク
LUXが販売するラックスボタニフィークはボタニカル成分配合で優しくしっかりケアできるボタニカルシャンプーです。

100%アンデス産ピュアオーガニックオイルを配合したシャンプーで傷んだ髪を優しくケア。

トリートメント以外にマスク、インテンシブオイルも誕生し、ライン使いができます。

LUXラックスボタニフィークの公式サイトへ

 

【第13位】ドットエヌ

ドットエヌ
オーガニックが販売するドットエヌは毛髪診断士が監修した頭皮に優しいボタニカルシャンプーです。

天然由来成分98%で本物のオーガニックで石油系乳化剤やシリコンを使用していないのが特徴。

フランスの最高峰オーガニック市場で国際基準のコスモス認証を日本初取得した本物のオーガニックシャンプーです。

ドットエヌの公式サイトへ

 

【第14位】レヴールリペアシャンプー

レヴールリペアシャンプー
ジャパンゲートウェイが販売するレヴールリペアシャンプーは刺激成分を一切使っていません。

イオン性界面活性剤の中でも最も強いカチオンや石油系の洗浄成分を使用していないのが特徴です。

負担をかけずに心地よく洗うことを第一にして、リペア、モイスト、スカルプの三種類から選べます。

レヴールリペアシャンプーの公式サイトへ

 

【第15位】フレイユシャンプー

フレイユシャンプー
サンドラッググループが販売するフレイユシャンプーはオーガニックパワーで健やかな美しい髪にするボタニカルシャンプー。

15種の植物エキスと6種の植物オイル、12種類のアミノ酸が配合。

上品なシトラスフローラルの香りでフレグランスケアができて女性に人気です。

フレイユシャンプーの公式サイトへ

 

【第16位】ハニーチェモイスチャーシャンプー

ハニーチェモイスチャーシャンプー
ハニーチェが販売するモイスチャーシャンプーは甘いハチミツがダメージを受けた髪と心を前向きにしてくれます。

厳選オーガニックとフラワーハニーと天然由来のアミノ酸がたっぷり潤いを与えてくれます。

もちもちした濃密な泡を作ってふんわり優しく髪を包み込んでしっとり洗い上げます。

ハニーチェモイスチャーシャンプーの公式サイトへ

 

【第17位】ビオリスボタニカルシャンプー

ビオリスボタニカルシャンプー
KOSEが販売するビオリスボタニカルシャンプーはまるでサロン帰りのような指通り。

こだわりのボタニカルリペアと8種のオーガニックボタニカル成分が傷んでごわつく髪を毛先まで浸透補修。

6種のエッセンシャルオイルのブレンドが爽やかな香りで癒してくれます。

ビオリスボタニカルシャンプーの公式サイトへ

 

【第18位】アーユルビオシャンプー

アーユルビオシャンプー
アーユルビオが販売するアーユルビオシャンプーはあらゆるダメージをリセットして艶髪にしてくれるボタニカルシャンプー。

りんご幹細胞エキスに生ケラチン・生コラーゲン・生セラミド配合で、濃密な泡がしっかり洗い上げてくれます。

皮脂に詰まった毛穴をきれいにして頭皮環境を整え、健やかな髪をサポートします。

アーユルビオシャンプーの公式サイトへ

 

【第19位】ココパーム

ココパーム
ココパームが販売するココパームナチュラルシャンプーは濃密ホイップのボタニカルシャンプーです。

ハイビスカス花エキスや生姜根エキスなどこだわりの厳選ボタニカルエキスやオイルが配合。

頭皮と髪に優しいアミノ酸系できめ細かな泡が髪一本一本を優しく包み込んでダメージから守ってくれます。

ココパームの公式サイトへ

 

【第20位】凛花(リンレン)レメディアルシャンプー

凛花
シンシアガーデンが販売する凛花レメディアルシャンプーは頭皮を整えて髪を抜けにくく健やかにするシャンプー。

甘草エキスやドクダミエキスなどの生薬や国産の植物成分を配合して頭皮環境を整えるのが特徴です。

ミント&レモンやローズ&ツバキなどがふんわり香ってシャンプータイムを癒してくれます。

凛花(リンレン)レメディアルシャンプーの公式サイトへ

 

【第21位】エコロヴィスタ

エコロヴィスタ
ヴィークレアが販売するエコロヴィスタは植物性のナノアミノ酸で毛先までサラツヤにしてくれます。

90%以上の天然由来成分とクリーンな水が配合され、毎日使っても安心の素材を厳選。

濃密泡でしっかり洗い上げ、ツヤと潤いとフレンチフルールの香りを与えてくれます。

エコロヴィスタの公式サイトへ

 

【第22位】マーキュリーデュオ

マーキュリーデュオ
マーキュリーデュオが販売するマーキュリーデュオシャンプーは透明感のある大人ピュアヘアスタイルにしてくれるボタニカルシャンプー。

シロダーラオイルと大自然のアミノ酸とミネラルを美容理論に基づき配合して髪を美しくしてくれるのが特徴。

ボタニカルなのに潤いたっぷりのうるツヤヘアでどきっとする髪に仕上げます。

マーキュリーデュオの公式サイトへ

 

【第23位】アミノメイソンシャンプー

アミノメイソンシャンプー
ステラシードが販売するアミノメイソンシャンプーはホイップのような泡で髪を守りながら洗えます。

ボタニカルのアミノ酸系洗浄成分とクレンジング成分を配合して地肌がスッキリ。

ダメージが出やすい毛先までシャンプー時の摩擦から守って健やかな髪にしてくれます。

アミノメイソンシャンプーの公式サイトへ

 

【第24位】カンフル ボタニカルシャンプー

カンフル ボタニカルシャンプー
クスハンドメイドが販売するカンフル&ボタニカルシャンプーは100%天然素材のオーガニックシャンプーです。

九州産のハーブエキスとカンフルオイルを配合してさらっとした使用感でさっぱりした洗えるのが特徴です。

抗菌作用の高いカンフルオイルが地肌を優しく労わりながらきれいにしてくれます。

カンフル ボタニカルシャンプーの公式サイトへ

 

【第25位】ダイアン ボタニカルシャンプーモイスト

ダイアン ボタニカルシャンプーモイスト
ナチュラルラボが販売するダイアンボタニカルシャンプーモイストは豊かな四季に恵まれた素材配合のボタニカルシャンプーです。

桜、えんどう豆、海苔、お米など日本人に馴染みのある植物から抽出されるエキスを配合。

天然由来の潤い成分で傷んだ髪を補修して、サラサラの髪に仕上げてくれます。

ダイアン ボタニカルシャンプーモイストの公式サイトへ

 

【第26位】ネイチャーアンドコー ボタニカルシャンプー

ネイチャーアンドコー ボタニカルシャンプー
KOSEが販売するネイチャーアンドコーボタニカルシャンプーはボタニカルの恵みで健やかな頭皮と髪に仕上げるシャンプー。

生命力が高い植物から抽出されるボタニカル成分を配合し、より効果感のあるヘアケアが可能。

もっちりした泡立ちがスッキリ汚れを落とし、なめらかできしまない髪に仕上げます。

ネイチャーアンドコーの公式サイトへ

 

【第27位】ダイアンボヌール

ダイアンボヌール
ナチュラルラボが販売するダイアンボヌールは軽い夢のような使い心地で髪と地肌を健康にしてくれます。

こだわりのオーガニック素材を職人の3つのクラフトによってこれまでにない香りと仕上がりにできるのが特徴です。

300本のバラからたった1gしか取れない女神の香りローズアブソリュートが特別な時間を与えてくれます。

ダイアンボヌールの公式サイトへ

 

【第28位】カリスティボタニカルシャンプー

カリスティボタニカルシャンプー
カリスティボタニカルシャンプーは洗うたびに髪を美しく香らせる100%天然アロマシャンプーです。

アロマテラピスト監修で独自にブレンドした天然アロマオイルが極上の香りとツヤを与えてくれるのが特徴です。

オレンジやローズマリーなど毎日のヘアケアでアロマテラピー効果を実感できます。

カリスティボタニカルシャンプーの公式サイトへ

 

ボタニカルシャンプーに含まれる成分

ボタニカルシャンプーにはどのような成分が含まれているのでしょうか?

ボタニカルシャンプーの成分は大きく分けて洗浄成分と植物由来の成分の2種類に分けられます。

 

ボタニカルシャンプーの洗浄成分は要チェック!

ボタニカルシャンプーに含まれる洗浄成分は、製品によって様々な種類の物があります。

それぞれについて特徴を挙げておきましょう。

 

高級アルコール系

高級アルコール系の洗浄成分はさまざまなシャンプーに用いられています。

泡立ちがよく、洗浄力が強いことが特徴ですが、使い続けることで髪や頭皮がダメージを受けるというデメリットもあります。

 

「ラウレス硫酸ナトリウム」「ラウリル硫酸ナトリウム」などがこれに当たります。

 

石鹸系

石鹸系のシャンプーは「使うと髪の毛がごわつく」という声を聴くことがあります。

石鹸はアルカリ性で、髪の毛についた皮脂や、皮脂で髪に貼り付いた汚れなどが非常によく落ちるという特徴があります。

 

アルカリ性の石鹸であらうとキューティクルが開いてしまうためにごわつくと言われたり、いたんでいる箇所に石鹸が残ってしまうためにごわつくと言われたりするようです。

 

そのため、洗髪後に弱酸性のリンスなどで整える必要があります。

石鹸系のシャンプーのメリットは安全であるということです。

 

肌や髪へのダメージが少ないことが特徴です。

 

アミノ酸系

アミノ酸系シャンプーは頭皮や髪にやさしいというイメージがあると思います。

 

確かに低刺激ですので、頭皮や髪にやさしいといえます。

その分洗浄力が少し弱いという欠点もあります。

 

また、肌に残ると肌トラブルが起こることもあるので、しっかりと洗い流すことが必要です。

 

アミノ酸シャンプーをまとめたページ(アミノ酸シャンプーおすすめ人気ランキング|成分・効果を徹底調査。)も是非参考にされてみてください。

 

両イオン性界面活性剤

両イオン性界面活性剤はベビーシャンプーに使われているほどの低刺激が特徴です。

保湿力が高いため、続けて使っていると髪がしっとりしてきます。

 

種類 洗浄成分
高級アルコール系 ラウレス硫酸ナトリウム

ラウリル硫酸ナトリウム

石鹸系 カリ石鹸素地

ラウリン酸カリウム

オレイン酸カリウム

ミリスチンカリウム

アミノ酸系 ?アシルグルタミン酸

ラウロイルメチルアラニンナトリウム

ラウロイルサルコシンTEA

ラウロイルアスパラギン酸ナトリウム

ココイルアラニンナトリウム

ココイルグルタミン酸TEA

パーム脂肪酸グルタミン酸ナトリウム

両イオン性界面活性剤 コカミドプロピルベタイン

ラウラミドプロピルベタイン

ヒドロキシエチルサルコシン

ボタニカルシャンプーは植物由来の成分で構成されています

植物由来の成分が入っているのがボタニカルシャンプーの最大の特徴です。

どのような植物が配合されているのかは製品ごとに異なりますが、「保湿成分」あるいは「抗炎症作用」が含まれているものが多いようです。

 

保湿成分は髪だけでなく頭皮を乾燥から守り、ターンオーバーを正常化させるのを助けます。

 

また、ヤシ油やパーム油などの植物油も含まれている場合があります。

抗炎症作用をもつ成分は、頭皮の炎症を抑えたり予防してくれたりという効果があります。

 

ボタニカルシャンプーには、長所・短所がある!?

ボタニカルシャンプーにも長所や短所があります。

どのような点があるのかを見ていきましょう。

 

ボタニカルシャンプーは頭皮や髪にやさしい製品が多い

ボタニカルシャンプーには、頭皮や髪に優しい製品が多いということが最大の長所です。

ネットなどの口コミを見て、評価の高さだけでなく、良い口コミと悪い口コミをそれぞれしっかりと読んでどのシャンプーが良いかを選びましょう。

 

安すぎる場合などは植物由来の成分が十分ではなかったり、洗浄成分が肌や髪に優しくないものであることがあります。

 

低刺激のボタニカルシャンプーは洗浄力が弱い?

アミノ酸系の洗浄剤や石鹸系の洗浄剤の場合、低刺激であるため髪や頭皮にやさしいという特徴がある反面、洗浄力自体はそれほど強くありません。

 

洗浄力が強くないからこその低刺激であるのですが、洗い方に気をつければしっかりと頭皮や髪の汚れや皮脂を落とすことができます。

 

シャンプーの効果を上げるためのポイント

まずは事前にお湯だけで予洗いするということが大切です。

また、髪が乾いているうちに髪をブラッシングしておくというのも有効です。

 

事前にブラッシングすることで頭皮が刺激されたり、汚れを浮かび上がらせたりすることが出来るためです。

その上で予洗いをして汚れを洗い流し、さらにシャンプーでダメ押しをするというのが有効な洗髪方法です。

 

 

ボタニカルシャンプーを使う時の注意点


ボタニカルシャンプーを使用する際の注意点を悩み別にまとめてみました。

 

ボタニカルシャンプーを使うと頭皮がかゆい、荒れる人


ボタニカルシャンプーを使用して頭皮が痒くなったり、荒れてしまう人は以下のような原因が考えられます。

原因がわかったらすぐに改善し、頭皮の状態を悪化させないように気をつけましょう。

 

化学合成の着色料や香料

ボタニカルシャンプーといっても、中には見た目や香りをよくするために着色料や香料を使っている場合があります。

これらが化学合成の成分だと肌の弱い人やアレルギーのある人は肌荒れを起こすことも。

この場合、無添加のシャンプーを使うようにしましょう。

 

植物アレルギー

植物の天然由来成分とはいえ、その植物自体にアレルギーがあると頭皮のかゆみや肌荒れの原因に。

これまで気づかなかったアレルギーや突然発症する場合もあるので、頭皮の状態に異常を感じた場合は使用を中止しましょう。

何にアレルギーがあったのかわからない場合は皮膚科で検査してもらうと今後のシャンプー選びに役立ちます。

 

洗い残し

ボタニカルシャンプーは洗浄力が優しいために洗い残しが出る場合があります。

一般的なシャンプーから変えてすぐは慣れないため、満遍なく汚れを落としきれずにかゆみが出ることも。

頭皮がベタついているような感じがある場合は、洗い残しがあるかもしれません。

ブラッシングやシャンプー前の流しを十分にして、丁寧に洗うようにしましょう。

 

頭皮や髪に優しいボタニカルシャンプーを選んで美しい髪になろう

「ボタニカルシャンプー」だからといってすぐに飛びつくのではなく、製品ごとの成分や口コミ、評価などをしっかりとチェックすることは大切なことです。

 

評価が高く、よく売れているシャンプーであれば信頼性も高いと考えて良いでしょう。

シャンプーに加えて、効果的な洗い方を実践すると頭皮と髪の健康維持にとって良い影響がありますよ。

 

こちらのページ(自分にあったシャンプーの選び方|シャンプーって種類でこんなに違うの?)でも、様々なシャンプーの種類や選び方をご紹介していますので、是非参考にされてみてください。

 

おすすめの天然成分ノンシリコンシャンプーについて書かれた記事

ノンシリコンシャンプー人気ランキングBEST5【徹底比較】口コミ・効果・使い方まとめ

このページでは、最近注目のノンシリコンシャンプーの気になる疑問をわかりやすくまとめました。 このページでわかること ノン ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-シャンプー
-, , , , , ,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.