ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

アンチエイジング

アラサーから始める!アンチエイジングのための生活習慣とは?

更新日:

「アラサー」という言葉を聞くと、自分が歳を重ねた実感を感じてしまいますね。人間誰でも年は取りますが、やはり抵抗したい!と思う気持ちはあると思います。生活習慣を改善することから始めるアンチエイジングを試してみませんか?根本的なアンチエイジング法をご紹介します!

 

アラサーの肌や髪は老化が始まっている

adobestock_83068287

肌や髪は20代後半以降から、徐々に老化が始まっていきます。25歳過ぎあたりは「お肌の曲がり角」と言われる年齢ですよね。肌の水分量が減って乾燥しやすくなったり、逆にオイリーになってしまったりします。小じわやシミなども心配になりますよね。

 

また、髪はつややかだった髪から、パサついたりボリュームが出なくなってきたり、あるいは抜け毛や髪の薄さに悩む人も出てくるかもしれません。

 

肌の水分量と皮脂量は

お肌の潤いは水分量と皮脂量によって決まります。肌の水分量は赤ちゃんのときが最も多く、徐々に減っていきます。皮脂量は30代をピークとして、そこから徐々に減っていってしまいます。20代までは特にケアしなくても問題なくみずみずしいお肌を保てていたという人も、20代後半くらいからはちょっと乾燥やシワ、シミが気になり始める頃かもしれませんね。

 

髪のパサツキやうねりが気になる?

肌の曲がり角が20代後半なら、髪の曲がり角は30代になってから。徐々に水分量や皮脂量が減り、ごわついてしまったり、キューティクルが傷つきやすくなってパサついてしまったりします。また、髪質が変わってうねうねとくせ毛になってしまうこともあるのです。

 

肌や髪によくない生活習慣とは?

adobestock_106015470

アラサー女子の多くが、体の変化に気が付かずに肌や髪に良くない生活習慣を送ってしまっているのです。どのような生活習慣が肌や髪に悪影響を与えるのか見ていきましょう。

 

紫外線対策を怠る

顔や首、手の甲などの肌は常に外気にさらされています。夏だけでなく、春や冬でも常に紫外線を浴びていますが、夏以外は日焼け止めをしないという人がほとんどでしょう。紫外線は肌の老化を引き起こす重要な要素ですから、日ごろから紫外線対策をしていないと着実に破断年齢が衰えてしまうことになります。

 

ヘアカラーやパーマ後のケアを怠る

ヘアカラーやパーマなどは髪を痛めるもとになります。それどこか、頭皮にも負担をかけることがあります。若い頃の肌質、髪質から変わってきていますし、回復力も衰えてきていますから、できるだけ負担をかけないようにしたいですね。カラーやパーマ後のケアもしっかり行いましょう。

 

暴飲暴食

若い頃のように飲み会で好きなだけ食べて、好きなだけ飲んで、というのはあまりおすすめできません。食事が炭水化物ばかりに偏ったり、脂肪分や糖分の多い食生活になってしまったりすると、お肌にももちろん影響が出てきます。

 

無理なダイエット

暴飲暴食の逆で、無理なダイエットもおすすめできません。サラダのみの食事では十分な栄養は取れません。エネルギーをしっかり取らなければ、肌や髪へも栄養がいきわたりません。バランスの良い食事を心がけたいですね。

 

タバコと過度な飲酒

タバコは体内の血流を悪くします。またタバコはビタミンCをうばってしまいます。血行も悪くなり、ビタミンまで奪われては肌に良いはずがありません。また過度な飲酒で肝臓に負担をかけるというのも良くなですね。肝臓は代謝や解毒の作用がありますから、肝臓がしっかり働けなくては体はもちろん、肌や髪にも影響が出てきます。

 

ストレスや睡眠不足

仕事や人間関係でのストレス、度重なる残業や夜遊びなどでの睡眠不足も肌や髪に悪い影響を与えます。ストレスが溜まると自律神経が乱れ、ホルモン分泌を司る脳の視床下部が正常に働かなくなってしまいます。新陳代謝を司る成長ホルモンや美しい肌や髪を作る女性ホルモン「エストロゲン」の分泌が妨げられてしまいます。

 

睡眠不足も同様で、それに加えて目の下のクマなどによって余計に年齢が上がって見えたり、疲れているように見えてしまいますよ。

 

アンチエイジングのために生活習慣を改めよう!

adobestock_79730894

アンチエイジングのためには、特別なことから始めるのではなく、生活習慣を見直すことから始めていきましょう。

 

栄養バランスの取れた食事をする

これまで以上に栄養バランスの取れた食事をしましょう。ビタミン、ミネラルを十分に摂るだけでなく、カロリー管理も出来れば最高ですね。食事制限による無理なダイエットをするのではなく、一日の食事をしっかりと管理することをしていきましょう。

 

適度な運動をする

現代の社会人はどうしても運動不足になりがちです。適度に運動をすることでストレス解消にもなりますし、エネルギーの消費も促せます。また筋肉量が増えれば基礎代謝がアップし、痩せやすい体にもなります。器具を使った運動だけでなく、ウォーキングやジョギング、水泳なども効果的です。特に水泳は体への負担も少ないのでおすすめですよ。

 

最近ではロードバイクなどの自転車を始める女性も多いですし、ボルダリングなども気軽に始めることが出来ますね。家でのストレッチや筋トレ、ヨガなどでも十分ですよ。特にストレッチはじっくり行うとじんわりと汗をかくほどです。体を動かすと気持ちが良いですよ。

 

しっかりと入浴をする

しっかりとお湯に浸かってストレスと疲れを取るようにしましょう。熱すぎないお湯に浸かることで自律神経も整いますし、より良い睡眠につながります。

 

しっかりと睡眠時間を確保する

しっかり睡眠時間を確保し、質の良い睡眠が出来るようにしましょう。寝る直前までパソコンやスマホなどを見ているとブルーライトの影響でなかなか寝付けなかったりします。寝る30分前までにはスマホをおいて目を休めるようにしましょう。

 

紫外線対策は肌だけでなく目もしっかりと

日ごろから紫外線対策をしっかりと心がけましょう。外出時は日焼け止めを塗るか、UVケア出来る化粧品を使うと良いでしょう。首や手の甲なども年齢が出やすい部分ですから、塗り忘れないようにしましょう。日傘なども良いですね。また、盲点なのが目のケア。紫外線は目からも入ってきます。目から入ってくる紫外線も老化のもとになりますから、サングラスでしっかりケアを心がけましょう!

 

シャンプーやトリートメント、頭皮ケアも忘れずに!

シャンプーは石油系の界面活性剤が入っているものは頭皮や髪への刺激が強いので、アミノ酸系のシャンプーを取り入れると良いでしょう。頭皮にも優しいですよ。しっかりトリートメントすることも忘れないようにしましょう。

 

サプリメントの効果も借りてアンチエイジングを!

adobestock_114788717

足りない栄養分などをサプリメントの力を借りて補うというのも有効です。特に必要な栄養分を挙げておきましょう。

 

ビタミン類

抗酸化作用のあるビタミンC・Eに加え、肌の新陳代謝を促進するビタミンB2やB6を始め、さまざまなビタミンが効果的です。

ビタミンA βカロテンとして含まれる場合もある。皮膚や粘膜の健康を維持する。ターンオーバーを促進。
ビタミンB1 糖の代謝を促進。
ビタミンB2 タンパク質・糖質・脂質の代謝を促進し、成長を促進する「発育のビタミン」。新陳代謝を促進する「美容のビタミン」。
ナイアシン(ビタミンB3) タンパク質・糖質・脂質の代謝を促進する。
ビタミンB6 脂質の代謝を促進する。タンパク質の分解や合成を促し、皮膚の健康を維持する。ターンオーバーを促進
ビタミンB12 赤血球を生成する。「造血のビタミン」
パントテン酸(ビタミンB5) 補酵素として働く。全身の健康維持の補助。
葉酸 新陳代謝や赤血球の生成に関わる。
ビオチン(ビタミンB7) タンパク質・糖質・脂質の代謝を促進する。皮膚や毛髪の健康を維持する。
ビタミンC(アスコルビン酸) 抗酸化作用があるため、アンチエイジング効果がある。免疫力アップ。美肌効果がある。
ビタミンE 抗酸化作用があるため、アンチエイジング効果がある。

 

ミネラル類

ビタミンだけでなく、ミネラル類もバランスよくとりましょう。マルチビタミン・ミネラルのサプリメントで大抵のミネラルは不足なく取れると思いますが、特にカリウムと亜鉛は効果が期待できると言われています。

 

カリウム 利尿作用によるデトックス効果でむくみの解消。
亜鉛 新陳代謝に関わる。ターンオーバーを促進。

 

それ以外の栄養分

そのほか、腸内環境を整える食物繊維やオリゴ糖、抗酸化作用のあるポリフェノールなどを含むサプリメントを摂取すると良いですね。

 

植物性エストロゲンも美容に効果あり

女性ホルモンによく似た働きをする「植物性エストロゲン」として、大豆イソフラボンやバストアップサプリなども効果があるでしょう。エストロゲンは「美容ホルモン」と呼ばれ、美しい肌や豊富な髪を作り、女性らしい体つきを作るのに役立ちます。バストアップサプリに含まれている「プエラリア」は大豆イソフラボンの40倍もの植物性エストロゲンを含んでいるため、効果が期待できそうですね。

 

いつまでも若々しい女性でありたいですね

adobestock_91798836

アンチエイジングは日頃の生活習慣を改善することから始まります。食事や運動、入浴や睡眠など、身の回りの小さなことから少しずつやっていきましょう。さらにサプリメントなどの力を借りれば鬼に金棒。いつまでも若々しく元気にいたいですね。

The following two tabs change content below.
編集部:ピンク娘

編集部:ピンク娘

学生時代は自分の容姿に自信が持てなく、人前に出るのが苦手でした。でも今は色々な美容を学び、逆に「自分を見て♪」と思えるようになった26歳のライターです。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-アンチエイジング
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.