ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

にきび

ニキビの原因となる習慣とは?見逃さないで!初期の”サイン”

更新日:

にきびの芯を見つけたら早めにケアしましょう!

AdobeStock_106093057

にきびと一言で言っても、段階があるということはご存知でしたか?

どういうことかというと、最初から酷いにきびになるわけではなく、時間の経過とともに悪化してしまうということなのです。

一番初めににきびに気付くのは、やはりにきびの芯を見つけたときでしょう。

このにきびの芯ができてしまっているという初期段階の時に上手にケアすることができれば、にきびが悪化していくことを避けることができるのです。

そもそも、にきびの芯はなぜできるのでしょうか?

まずは、皮脂の過剰分泌や新陳代謝が悪くなってしまったことで毛穴に皮脂が溜まることから始まります。ここへアクネ菌が作用し肌が炎症を起こしてしまうと、皮脂の塊、つまりにきびの芯になってしまうということなのです。

にきびの芯を見つけると、つい手で潰してしまいたくなるかもしれません。しかし、手で触ってしまうとにきび跡の原因となってしまいますので、触らないように注意しましょう。

どうしても芯を出したいというのであれば、ドラッグストアなどで芯を取り出すのに必要なものが販売されていますから、それらを活用し正しい手順で行うようにしましょう。

いずれにせよ、にきびの芯を見つけた場合は、顔を清潔に保つことが何よりも重要になります。ただし、清潔に保とうとするあまり、洗顔ばかりしてしまうと逆効果になってしまいます。

洗顔のしすぎは皮脂の過剰分泌につながり、肌を清潔に保つどころか、ますます肌の状態を悪化させてしまいます。

肌の状態を整えるためには、洗う回数を増やすというよりは洗顔の仕方にこだわることが必要になります。

洗顔をするときには泡で洗うということを意識してみてください。そうすることで、肌を傷つけることなく洗顔をし上手に対処することで、にきびを悪化させるのを防ぐことができるでしょう。

食生活とにきびの関係とは?

食生活とにきびは切っても切り離せない関係にあるということはご存知でしたか?

では、具体的にどのような食事をするとにきびができやすくなるのか、また、逆にどのようなものを積極的に摂取すればにきびを作りにくくできるのかを検討していきましょう。

まずは、にきびのもととなってしまう食生活です

簡単に言うと、糖分や脂肪分を多く含む食品はにきびのもととなりやすいと考えてください。

食べ物でいうと、揚げ物お菓子などが含まれるでしょう。これらは、にきびの原因以外にもさまざまな問題を引き起こしかねませんから極力控えるようにしましょう。

 

では、どのような食材を摂りいれることが重要なのでしょうか?

まずは、ビタミンAです。ビタミンAの働きとしては、免疫力をアップさせターンオーバーが正常に行われるようにするというものが挙げられます。ビタミンAを多く含む食材としては、ニンジンやカボチャ、レバーやウナギなどが挙げられるでしょう。

皮脂の過剰分泌を抑制する働きのあるビタミンBの働きも見過ごすわけにはいきません。サバや卵、バナナなど、簡単に手に入るものに多く含まれていますから、積極的に摂取したいものです。

肌を再生させる効果のある亜鉛もしっかりと摂り入れましょう。亜鉛が多く含まれるものには牛肉やパルメザンチーズなどがあります。料理の中に上手に取り入れていきたいですね。

 

このように、食生活を少し変えるだけでも、にきびのできにくい肌にすることができるのです。

食生活という、人間にとって欠かすことのできない事柄に注意を向けることによって、内側からにきびのできない体質作りに励みましょう。

にきび予防というと、洗顔をすることなど外からするスキンケアばかりに目が行くかもしれませんが、本当に必要なのは内側の美しさなのです。

新陳代謝とにきびの関係

きちんと洗顔しているのに、にきびができるという場合もあるでしょう。

実は、にきびに関係があるのは洗顔の問題だけではないのです。にきびができる大きな原因の一つに、ホルモンバランスの崩れによる新陳代謝の悪化というものが挙げられます。

では、新陳代謝が悪化することでにきびが出来てしまう理由について考えてみましょう。

 

まず、新陳代謝が悪化すると角質が厚くなりますが、角質が厚くなっていくにつれ毛穴はふさがれていきます。そうなると、本来は毛穴から外に出て行くはずの皮脂が毛穴の中に溜まっていってしまうのです。

皮脂が詰まってしまうことで黒にきびができてしまい、この状態がさらに悪化すると、にきびの原因の一つであるアクネ菌が繁殖し始めますが、この時炎症が起こると赤にきびができてしまいます。

人体には細菌と闘う白血球というものが備わっていますが、この白血球がアクネ菌と闘った時に膿がたまり炎症にきびへと発展します。この時毛穴が破壊されると硬結にきびへとなってしまいます。最終的には炎症が鎮まっていくわけですが、それでもにきび跡になってしまうケースもあります。

このように、一度新陳代謝を崩してしまうと、どんどんにきびが進んでいってしまうということになりますので、にきびを悪化させないためにも、ホルモンバランスを崩さないように心がけましょう。

生活習慣とにきびの関係

にきびを改善するためにまずは何から始めますか?

大抵の人は、やはり肌環境を改善することから始めることでしょう。

たしかに、にきびに有効な外用薬化粧水などは数多く市販されていて、簡単に手に入れることができます。そして、これらもにきび対策に大いに役立ちます。

しかし、実はにきび対策として出来ることは肌のケアだけではないのです。特に、額やおでこににきびができてしまった場合は、肌のケアだけでは十分とは言えません。

では、何が必要なのでしょうか?

 

意外に思われるかもしれませんが、にきびと生活習慣は切っても切り離せない関係にあるのです。

一言でいえば、生活習慣の改善です。生活習慣を見直すことで、額やおでこのにきびを改善していくことが可能になるのです。

どういうことかというと、不規則な生活は、にきびの原因となってしまうということなのです。ですから、にきびを予防するという観点から考えると、正しい生活習慣を身につけるというのはとても大切なことなのです。

「正しい生活習慣」と言っても、何から見直せばよいのか見当もつかないという人もいるかもしれません。

では、ここで、にきび予防と改善のために、絶対不可欠な2つの面を考えていきましょう。

まず最初は、食生活です。バランスの偏った食事は健康に良くないというのは多くの人が知っていることだと思いますが、にきびを作りやすくしてしまうという特徴もあります。

糖質や脂質を摂取しすぎると、皮脂が過剰分泌され毛穴をふさいでしまうため、にきびができやすくなってしまうということです。

ですので、意識して野菜を多く取り入れた食事をするようにしてみてください。ビタミンを多くとるように心がけると、新陳代謝が良くなりにきびになりにくくなります。

このように、食習慣とにきびは深い関係がありますから、まずは、食習慣から見直すようにしてください。

 

もう一つ、にきびと深い関係にあるのは睡眠です。忙しい毎日を送っているとなかなか睡眠時間をしっかりと摂るのが難しいと思うかもしれません。しかし、眠ることで疲労回復を図ることができるというだけでなく、新陳代謝が促されます。

つまり、しっかりと眠ることで美しい肌を手に入れやすくなるということなのです。特に、22時から2時の間に肌は成長しますので、22時までに眠ることをおすすめします

この時間に睡眠をとるということは、にきび予防のためにはどうしても必要となるわけです。ぜひ、睡眠時間もしっかりと摂るように心がけましょう。

にきび対策と生活習慣は深いかかわりがありますので、内側からもケア外からケアすることばかりに気をとられないようにしましょう。

額やおでこのにきびに悩んでいる人は、ぜひ自分の生活習慣を見直してみてくださいね。そうすることで、意外と簡単ににきびを改善できるかもしれませんよ。

ストレスと遺伝とにきびの関係

思春期にきびにしても大人にきびにしても、にきびが出来る原因というものがあります。

にきびができる原因には様々なものがあると考えられていますが、その中でもストレスや遺伝がにきびと大きな関係があるというのはよく聞く話かもしれません。

では、ここでストレスや遺伝とにきびが本当に関係があるのかを考えてみることにしましょう。

にきびができる根本理由はホルモンバランスの乱れと考えられていますが、ホルモンバランスが崩れることによって皮脂が過剰分泌され結果としてにきびができやすくなると言われています。このホルモンバランスが崩れる大きな理由の一つにストレスが挙げられるわけです。

つまり、大人にきびができる原因の一つはストレスと言えるわけです。

ストレスを溜めないためにも自分なりのストレス解消法を探してみましょう。

 

では次に遺伝について考えましょう。

にきびの原因となるのは皮脂が必要以上に分泌されてしまうことですが、この皮脂が過剰分泌されてしまうという傾向は遺伝すると考えられています。

ですから、遺伝によってにきびができやすい体質になるというのは間違いではないようです。ただし、ストレスや遺伝とにきびの因果関係に関しては科学的には証明されてないというのが現状のようです。

それでも、ストレスが原因でも遺伝が原因となっているとしても、どちらの場合も正しい知識を取り入れてきちんとケアすることで状況を改善することは可能です。

ですから、あきらめることなく正しい方法でケアすることを心がけましょう。そうすることで、にきびを防ぐことができます。

にきび改善にかかる費用を知るためには?

AdobeStock_108332409

「たかがにきび」と言っても、本人にとってはとても大きな悩みの一つとなっている場合も少なくないですよね。

にきびができると、大抵の人は様々な方法でにきびを治そうと努力します。にきび改善に効果があるという商品はたくさんありますから、まずはそれらを試してみるという人も多いことでしょう。

今は情報社会ですから「にきびと生活習慣には深い関係がある」ということは多くの人が知っていることかもしれませんし、それらの情報を得て生活習慣を変えてみようとしている人もいると思います。

しかし、どの場合もにきびの本当の原因を正しく理解していなければ効果がありませんし、酷い場合は逆効果になってしまうというケースさえあります。

 

では、どうすることができるのでしょうか。

答えは、やはり「専門家に頼る」ということです。とはいえ、皮膚科などを受診するとなると、当然のことながら費用が掛かります。

専門家に頼りたいと思っても、どれくらいの費用が必要なのかわからず、なかなか皮膚科などを受診できないと思っている人もいるのではないでしょうか。

実際のところ、どれくらいの費用が必要なのかは一概には言えません。症状によって治療方法も異なってきますし、使用される薬も異なりますので、かかる費用は人それぞれということになります。

どれくらいの費用が必要になるかは、皮膚科などに電話して聞いてみることができますし、メールで問い合わせることのできる皮膚科もあるようですので、それらも活用してみてください。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部
ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-にきび
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.