みなさんは白いご飯が好きですか?ご飯好きの人であれば、そのおかずによってはそれこそ何杯もご飯が食べられてしまうという人も多いでしょう。また、食欲がそれほどないときでも、おいしいご飯のお供があればしっかり食べられるという場合もあると思います。ご飯のお供と言うと漬物や海苔、つくだ煮などから、明太子やいくらなどの海の幸まで様々でしょうが、何が好まれるでしょうか。そんな中でも、今特に注目を集めているのが鮭キムチです。香取さんと中居さんの共演ということで放送前から話題になっていましたが、スマステの中でご飯のお供として紹介された鮭キムチを中居さんが絶賛したことで注文が殺到して品切れ状態になっているとされています。もともとおいしそうにご飯を食べる姿が印象的な中居さんですが、話題性も相まって注目されたということですね。今回はそんな鮭キムチについて、製品の概要や作り方、料理へのアレンジなどレシピを紹介していきます。

鮭キムチとは

まずは鮭キムチについてみていきましょう。シンプルに想像すると、鮭とキムチを合わせたものなのかなとも思いますね。

秘伝のタレがポイント

番組で紹介された製品は、刺身用のサーモンをキムチにしたものです。キムチと言うと多くの人は白菜を漬けたものを思い浮かべるのではないでしょうか。しかし、キムチと一言で言っても使っている野菜の種類によって呼び方が違ったり、地域によっても呼び方が違うこともあるようです。大根を使ったカクテキや、きゅうりを使ったオイキムチなどはよく知られているでしょうか。

 

他にもにんじんやねぎ、ほうれん草やさつまいもなど様々な野菜のキムチがあるようです。つまり、キムチとは漬けたものの総称で、以前は朝鮮漬けと呼ばれていたものがキムチと呼ばれているということのようです。今回の鮭キムチも、鮭を漬けたものということで、白菜などの一般的なキムチと鮭を混ぜているわけではないということですね。

 

今回番組で紹介された鮭キムチは、漬ける際に秘伝のタレを使っていることがポイントとされています。

放送終了後には完売

放送終了後にはネットなどでの注文が殺到し、なんと通常であれば一年分の注文数がすぐに入って予約状態になったとされています。地元北海道の空港や、北海道のアンテナショップなどにも置かれていましたが、それらもすぐに売り切れてしまったということです。影響力はやはり計り知れないですね。

 

すべて北海道産というわけではなく、キムチにしたときに合うということで北海道産の鮭ではなくアトランティックサーモンを使っているようです。クセが少なく、合いやすいとされています。注目が集まってすぐになくなってしまうというのは近年よく起こることですが、やはり一度はどのようなものか食べてみたいですよね。

鮭キムチの作り方

放送終了後にすぐになくなってしまった鮭キムチですが、家庭でも作ろうと思えば作ることができます。鮭キムチの作り方について紹介していきます。

シンプルに混ぜるだけ

鮭キムチの作り方で最も簡単なものとしては、やはりそのまま混ぜるということが挙げられます。鮭と市販されているキムチで充分ということですね。最初はやはり白菜で試してみるのが良いかと思います。

 

鮭を軽く煮て骨や皮をとり、ほぐした状態にします。このときの大きさは個人の好みで良いでしょう。そして、キムチを細かく切って一緒に漬けるだけというシンプルな方法です。

 

細かい方がやはり漬かりやすいですが、白菜の大きさを残したい場合には大きいままでも良いでしょう。キムチの方が2~3倍ほど多いとしっかりと浸かるようです。混ぜている間にさらに鮭はほぐれていくので、大きいサイズが好きな場合には優しく行いましょう。キムチの素を使っても良いですね。

日本風のキムチ

もともと日本で市販されているキムチは韓国のものよりも浅漬けとされており、発酵もそれほど進んでいないようです。つまり、日本人の好みのキムチであれば家庭で簡単に作れるということですね。これはキムチの素などを使わなくても、という意味です。

 

作り方としては水を沸騰させ、だしと唐辛子を入れます。そこに大根やにんじんを細かく切ったものをいれ、砂糖をいれればキムチの素の完成です。これに好きな野菜を切ったものと、ショウガやにんにく、りんごなどとともにつければすぐに食べられる状態になります。

 

ショウガやにんにく、りんごはミキサーにかけておくと良いでしょう。アミやイカの塩辛も一緒にいれると、発酵して乳酸菌を摂ることも期待できます。

鮭キムチを使ったレシピ①チャーハン

 

では次は、鮭キムチを使ったレシピについて紹介していきます。鮭キムチを使ったレシピで最初に紹介するのは、チャーハンです。

キムチとチャーハンの相性は抜群

キムチが好きという人では、キムチチャーハンもやはり好んで食べる人が多いのではないでしょうか。キムチとチャーハンの相性は良く、キムチの辛さがチャーハンをさらに進めてくれますね。食欲があまり沸かないといったときでも、香辛料が食欲を刺激し、さらに野菜を摂ることができます。

 

それほど多いわけではありませんが、摂らないよりは摂った方が良いですよね。また、キムチの辛さが苦手という人でも、少量チャーハンに入っているくらいなら食べられるという人もいるでしょう。焼きそばやお好み焼きに入れる場合もありますね。

凝ったものから簡単なものまで

鮭キムチを使ってチャーハンを作る場合、上述したように自身で鮭キムチもチャーハンも作れますし、すべて市販のものという選択もできます。自家製の鮭キムチをチャーハンに混ぜて炒めることでさらにおいしくできますね。パラパラしたチャーハンが好きな人は、漬けた水分をしっかりと切っておくと良いでしょう。

 

自家製の場合は完全に自身の好みにすることができるので、その点も食欲がそそられますね。一方で、すべて市販のもので簡単に作ることもできます。鮭缶とキムチもしくはキムチの素を混ぜ、炒めるだけですね。チャーハンも冷凍のもので揃えれば本当に手間いらずでできてしまいます。

鮭キムチを使ったレシピ②ピザ

鮭キムチを使ったレシピで次に紹介するのは、ピザです。ピザも好みがいろいろあるかと思いますが、鮭キムチも合うのでやってみてください。

ピザ生地の活用

自宅ではなかなか生地から作ってオーブンで焼いているという人は少ないと思います。市販のピザ生地もしくは冷凍のピザを使っているという人が多いのではないでしょうか。ピザ生地を買って好きなものをのせて食べているという人は、そのバリエーションに是非鮭キムチをいれてみてください。

 

また、冷凍ピザでも上に鮭キムチをのせることで変化を楽しむこともできます。味が混ざるのは嫌という人もいるかもしれませんが、一度やってみると好きになるという人も少なくないようです。

トーストや油揚げでも

ピザ生地の変わりにトーストにしているという人も多いでしょう。トーストにチーズなどをのせるということですね。そこにも鮭キムチを加えるだけでおいしく食べられます。

 

また、油揚げもおいしいようです。油揚げの上に鮭キムチやチーズなどをのせ、トースターなどで焼くと油揚げピザができます。ご飯以外でも、様々なバリエーションでお供になるということですね。

まとめ

 

 

今回は鮭キムチについて、製品の概要や作り方、料理へのアレンジなどレシピを紹介してきましたがいかがでしたか?なかなか手に入りづらくなってしまいましたが、自宅でも作ることはできることを紹介しました。自宅で作ったり、他のレシピなどに試してみてください。そして少し落ち着いた頃に紹介された製品にトライするというのも良いかもしれませんね。食欲を増進させてくれるものとして、鮭キムチはとてもおすすめです。

The following two tabs change content below.
編集部:ミモー

編集部:ミモー

美容関連の専門学校で学んできた豊富な知識を記事にしています。私自身も使用しているコスメやサプリなどもご紹介していますので、お役立て出来ればと思います。