ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

健康

飛蚊症の症状と原因!おすすめの飛蚊症対策まとめ

更新日:

普段から目を使っていると気づかないけれど、壁などの何もないところを見ているとチラチラとした影が見えることはありませんか?それは「飛蚊症」と言われ、意外と多くの人に現れる症状なのです。飛蚊症には原因があり、サプリメントを飲むことで改善することが出来るのです。どのような成分が有効なのか知っておきましょう。

スキンケアが劇的に楽になる!オールインワンゲル

管理人厳選のオールインワンゲル
32597 view

キレイな背中に惚れる!ニキビジェルで徹底対策

背中ニキビジェルランキング
12356 view

ジェルでほっそり足!簡単むくみ対策

むくみの定番アイテム
9552 view

PMS改善に効果!ルナテアはこちら

口コミまとめと実際のレビュー
90156 view

飛蚊症とは?

飛蚊症とは一般的によく見られる症状です。実際にどのような症状があり、どのような危険性があるのかを知っておきましょう。

飛蚊症の症状は

飛蚊症は何もないところに糸くずのような影や蚊のような影が見えるのが特徴です。一般的には50歳以上の人に起こることが多いですが、子どもや若い人などでも飛蚊症の症状が見られるという人は多いようです。

飛蚊症の原因は?

飛蚊症の原因は目の中に硝子体と呼ばれるところに濁りが発生することです。この濁りは老化や紫外線・ブルーライトなどの光によって起こります。光が目に入ることで活性酸素が発生します。この活性酸素によって目の濁りが引き起こされるのです。活性酸素はそれ以外にも目の中の黄斑を変性させる「黄斑変性症」につながることもあります。また、近視の人は飛蚊症になりやすいと言われています。

子供の頃から飛蚊症がある場合は

子供の頃から飛蚊症の症状が見られるという場合もあります。子供の頃の飛蚊症の原因には、胎児のころの血管のあとが飛蚊症のように見えるという場合や、紫外線が原因という場合があります。

飛蚊症は重大な疾患が隠れている場合も

硝子体の濁りによる飛蚊症は、加齢や目の酷使によって起こります。ですが、場合によっては「網膜裂孔」「網膜剥離」と言った重大な目の疾患が原因になっている飛蚊症もあります。このような疾患が原因の飛蚊症を「病的飛蚊症」と呼びます。これらの疾患の特徴は、飛蚊症だけでなく「光視症」と言って目の端の方で光が瞬くのが見えることがある、というものです。網膜裂孔や網膜剥離の症状は進行していくと視力の低下や失明の危険性もありますので、早めに眼科を受診すると良いでしょう。

硝子体での出血やぶどう膜炎が原因の場合もある

硝子体の中で出血が起きた場合にも飛蚊症が起こります。硝子体は高血圧や外傷と言った原因で出血することがあり、ひどい場合には視界にもやがかかったような状態になることがあります。また、ぶどう膜(虹彩・毛様体・脈絡膜)に炎症が起こる「ぶどう膜炎」でも飛蚊症の症状が見られることがあります。どちらの場合でも、早めに眼科を受診するようにしてください。

やばい!教えたくない神ファンデ

手放せないおすすめファンデーション
22597 view

プチプラでも効果抜群のファンデ特集

プチプラファンデーションランキング
121056 view

最新アイコス互換の電子タバコEFOS!

売り切れ必死!品切れ前に購入!
95237 view

人気急上昇の格安医療脱毛レジーナクリニック

美容業界注目の格安医療脱毛クリニック
9452 view

飛蚊症にはルテインのサプリメントがおすすめ!

疾病による「病的飛蚊症」以外の飛蚊症を「生理飛蚊症」と言います。病的飛蚊症は病院での診察や治療が必要になりますが、生理飛蚊症の場合、解消や予防にはルテインのサプリメントを飲むと良いですよ。ルテインの特徴や含まれる食材、サプリメントの選び方を見ていきましょう。

ルテインとは

ルテインとは目の「硝子体」や「黄斑部」という場所に多く含まれている成分です。食材やサプリメントからも補うことができます。目は光を受けることで見ることができますが、太陽からの紫外線、パソコンやスマホからのブルーライトなどのような強い光を見たり、目を酷使したりすることで活性酸素が発生しやすくなります。そのため、硝子体が濁って飛蚊症になってしまったり、光の集中する黄斑部が変性してしまったりするのです。ルテインは強い抗酸化作用を持っているため、活性酸素の働きを抑えることができます。そのため、飛蚊症や黄斑部変性を防ぐ働きがあるのです。他にもぶどう膜炎や白内障を予防したり、目のかすみを防ぎコントラスト感度を改善する働きがあります。

ルテインの含まれる食材は

ルテインは食事からも摂取することができます。特に緑黄色野菜に多く含まれ、ケール、ほうれんそう、ブロッコリー、いんげん、人参、かぼちゃなどに含まれています。また卵黄にも含まれています。ただし摂取したルテインが全て吸収されるというわけではないため、食材からだけでなくサプリメントからも多めに摂取しておくことが効果的なのです。

ルテインのサプリメントの選び方は

ルテインを含むサプリメントを選ぶときにはルテインの配合量をチェックしましょう。1日当たりの推奨摂取量は6mg〜10mgとされていますが、目に疾患があるという人は20mgを摂取するとよいでしょう。また、ルテイン以外にもアスタキサンチンやビタミン類、アントシアニンなどのポリフェノールなどが含まれているサプリメントもあります。また、継続しやすい価格のものを選んだり、買いやすいものを選んだりするのも大切です。

飛蚊症に効果のあるルテイン以外の成分とは

飛蚊症にはルテイン以外にも効果のある成分があります。それぞれの特徴を見ていきましょう。

アスタキサンチンのサプリメントも効果的

アスタキサンチンもルテインと並んで飛蚊症や眼病予防に良いと言われている成分です。エビやカニ、サケやいくらなどの赤い色素がアスタキサンチンです。アスタキサンチンは非常に強い抗酸化作用を持っており、目が受けたダメージを回復する働きがあります。眼精疲労の回復、ピント機能の改善と言った効果があります。ルテインがダメージを軽減する働きがあるのに対し、アスタキサンチンは受けたダメージから回復する働きがあるのです。両方を合わせて摂取できると良いですね。アスタキサンチンはアンチエイジング効果や免疫力アップの効果もあるので、積極的に摂取するようにしましょう。

ビタミン類も摂取しよう!

ビタミンの中にも飛蚊症の原因である活性酸素を除去・抑制する働きをするものがあります。特に「ACE」と言われるビタミンA(βカロテン含む)、ビタミンC、ビタミンEは健康的な毎日を送るのにも欠かせない栄養素です。特にビタミンEはA、Cと一緒に摂取すると相互作用で効果がアップします。ビタミンCはコラーゲンの生成を助けるため美肌・美白効果があったり、抗アレルギー作用や免疫力アップと言った効果があります。カシスやブルーベリーに含まれるアントシアニンというポリフェノールも目に良い成分ですので、合わせて飲むようにしましょう。

サプリ以外で出来る飛蚊症対策

ルテインやアスタキサンチンなどのサプリメント以外でも日頃から出来る飛蚊症対策があります。非常に小さなことですが、大切なことですので毎日の生活の中で気をつけておきましょう。

紫外線やブルーライトをカットしよう

飛蚊症の原因となる光ダメージを極力カットしましょう。外出するときにはUVカット効果のあるサングラスをかけるようにしましょう。紫外線は4月〜5月くらいから非常に強くなるため、春になったら外出時はサングラスをかける習慣をつけましょう。パソコンやスマホを見るときにはブルーライトカットのメガネを使ったり、ブルーライトカットのアプリを使ったりしましょう。ブルーライトカットアプリには無料ダウンロード出来るものもありますので、試してみると良いですよ。

ストレスや疲労をしっかりと解消すること

ストレスや疲労が重なることで活性酸素は増えていきます。代謝が行われるだけで活性酸素は発生し、適度な活性酸素は体を守る働きがあるのですが、紫外線やストレス、激しい運動と言ったことで活性酸素は多く発生することがわかっているのです。ストレスは原因を取り除くことが大切ですが、それができない場合には趣味に打ち込んだり軽い運動をして汗を流したりして上手くストレスを解消しましょう。温かいお風呂に使ってリラックスしたり、睡眠時間をしっかりと確保することで疲労を回復するようにしましょう。

終わりのある脱毛とは?

本当の格安永久脱毛サロンはココだけ!
52597 view

更年期の悩みが解決!華美幸年の◯◯が凄い!

口コミで人気の更年期サプリ
35697 view

高血圧は命にかかわる重病に!?対策情報

高血圧を下げる情報
15056 view

無制限で使える格安データ通信はこちら

ポケットWIFIランキング
12452 view

飛蚊症には抗酸化作用の強いルテインやアスタキサンチンのサプリを飲もう

飛蚊症は気になり始めるととても気になってしまう、うっとうしいものです。まずはサプリメントを飲むことで改善をしていきましょう。ルテインやアスタキサンチンと言った抗酸化作用の強い成分を含むサプリメントを飲むことで目を守り、目の疲労を回復するようにしましょう。目は一生の宝ものです。日々のケアをすることで目を大切に守っていきましょう。

The following two tabs change content below.
編集部:ピンク娘

編集部:ピンク娘

学生時代は自分の容姿に自信が持てなく、人前に出るのが苦手でした。でも今は色々な美容を学び、逆に「自分を見て♪」と思えるようになった26歳のライターです。

おすすめランキング

-健康
-, , , , , ,

Copyright© ランクラボ , 2018 All Rights Reserved.