健康

足裏を温めるとダイエットや冷えなどにうれしい効果が? おすすめグッズも

更新日:

足つぼやリフレクソロジーなどが好きな方では、それらのお店に通っていたり自身で足裏のケアをしているという人も多いと思います。

足裏のケアを行いたいと思っていても疲れていてできないという場合や、ケア自体が面倒という人の場合では、温めるだけでもうれしい効果を得ることができるので試してみる価値はあるでしょう。

足つぼなどで痛いのが苦手という人にとっても、温めるだけで良いということであれば安心と言えますね。

 

もともと足裏はツボや反射区と呼ばれるものが集中しており、それらに施術をすることで全身に良い効果が期待できるということです。

足裏を温めることで同じような効果が期待できるのであれば、足つぼなどより手軽さも感じますね。

今回は足裏を温めることで期待できる効果や、温めるのにおすすめのグッズを紹介していきます。

 

足裏を温めることで得られる効果①冷えやむくみの改善

足裏を温めることで得ることが期待される効果としてまずはじめに挙げるのは、冷えやむくみの改善です。

温めるということで、イメージも直接的につながりやすいですね。

重力によって血流は滞りがちに

私たちは地球で暮らしている以上は、好むと好まざるとに関わらずみんな重力の影響を受けています。

逆に言えば、重力がなければ私たちは今の形になっていないことや、今の生活をしていないということも挙げられていますね。

重力があることで、私たちの血液は足元の方には流れやすくなっています。

 

反対に、足元に流れていった血液が心臓に戻ってくるには、重力に逆らうことになりますね。

重力に逆らって心臓までスムーズに戻ってくることを可能にしているのが血圧や筋肉のポンプ作用です。

これらのはたらきが弱くなることで循環が滞りがちになり、冷えやむくみにつながるというのはよく聞くことだと思います。

足裏から循環を良くする

筋肉のポンプ作用について触れましたが、これについてもよく取り上げられていますね。

ふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれており、ふくらはぎの筋肉の収縮がポンプ作用を果たすことで血液やリンパがしっかり心臓に戻っていくということです。

筋肉の収縮は熱も産生するので、循環が良くなることにプラスして冷えにも良いということが言われていますね。

 

筋肉の収縮やポンプ作用にはさすがに及びませんが、足裏を温めることで同じような効果が期待できるということです。

温熱効果で循環が良くなることが期待できるとともに、代謝のアップも期待できますね。

筋肉の状態にも影響を与えるので、ふくらはぎのポンプ作用が起こりやすくなるよう促すことにもつながるでしょう。

足裏を温めることで得られる効果②ダイエット

足裏を温めることで得ることが期待される効果として次に挙げるのは、ダイエット効果です。

どのような仕組みかを理解することで、ダイエット効果も得られるでしょう。

循環の改善は代謝の改善につながる

先にも少し触れたように、温熱効果による循環の改善は代謝のアップにもつながります。

私たちの身体は酸素を必要としていますが、その酸素を運んでいるのは血液ですね。

赤血球が酸素を細胞に送り届けていると理科で習ったことを覚えている人もいるでしょう。

 

循環がしっかり改善するということは、酸素がきちんと細胞に行き渡り、それぞれのはたらきが正常に行われるということです。

酸素不足ではきちんとはたらくことができず、それによって代謝も落ちてしまいます。

 

また、運動前にウォーミングアップをするように、温めることで筋肉がはたらきやすくなるという点も挙げられます。

筋肉がしっかり脂肪を燃やせる状態を作れるということですね。

温めるだけで痩せるという意味ではない

温めることによって循環の改善や代謝の改善が期待できることを述べてきましたが、もちろんのこと、温めていれば痩せるということではないので注意しましょう。

それぞれの細胞でしっかりとエネルギーが使われるようになるということや、筋肉が脂肪を使って燃やせるようになるということで、準備が整うというイメージが良いでしょう。

 

あくまでダイエットは摂取と消費のバランスです。

消費の準備が整うということで、すでにバランスが近い場合の人では温めることで日常生活でも痩せやすくなると言えます。

しかし、摂取の方がまだまだ多い人の場合には温めたからと言ってすぐに痩せられるわけではないということですね。

 

足裏を温めることで得られる効果③自律神経のバランス

足裏を温めることで得ることが期待される効果として次に挙げるのは、自律神経のバランスが整いやすくなるということです。

循環や代謝などを含め、私たちの身体のはたらきは自律神経のバランスが重要なので、しっかりと整えたいところですね。

心身のリラックスが得られる

身体を温めることで気分が落ち着くといったことは多くの人が経験しているかと思います。

お風呂などに入ってリラックスといったことや、暖かい毛布にくるまっているととても安心するといったことが挙げられるでしょうか。

足裏に関して言えば、足湯に浸かることでリラックスが得られるということも挙げられるでしょう。

 

足裏を温めることも足湯などと同様で、温熱効果で循環が良くなることだけでなく、心身のリラックスが得られます。

足を高くして寝る状態を作るとさらに効果が期待できますね。

心身のリラックスが得られ、自律神経のバランスにも良い効果が得られるということです。

循環が重要

足裏を温めて循環が良くなることが期待できることは繰り返し述べてきましたが、末梢の循環が良くなってはたらきがスムーズになることで、身体にかかる負担も軽減します。

自律神経によってコントロールされている部分であれば、その頑張りが減るということですね。

 

また、常に気が張っているような人でも足裏を温めることで副交感神経が優位になれば、穏やかな時間がもてます。

自律神経のバランスが整うということに関しても、やはり循環が重要ということですね。

足裏を温めるのにおすすめのグッズ

ここまでで、足裏を温めることで得ることが期待される効果をみてきました。

最後は足裏を温めるのにおすすめのグッズを紹介していきます。

湿布やシート

足裏を温めるのにおすすめのグッズとしてまず挙げるのは、温湿布や温熱シートです。

ペタッと貼るだけで温めることができ、簡単ですね。

シートでは樹液入りなどのものも出されています。

 

ただし湿布などの場合はカプサイシンが入って温かく感じるだけのものもあるので覚えておきましょう。

温かく感じるだけでもリラックスはできますが、温熱効果は期待しづらいです。

カイロ

足裏を温めるのにおすすめのグッズとして次に挙げるのは、カイロです。

足裏用のカイロも出回るようになってきましたね。

冬場は重宝しているという人も多いのではないでしょうか。

普通のカイロとは使い方が違う場合もあるようなので、きちんと説明を読みましょう。

湯たんぽ

足裏を温めるのにおすすめのグッズとしては、湯たんぽも挙げられます。

電気のものも出ており、少しの時間でリラックスしたい時には便利ですね。

休憩時間に足裏を温めて、一度切り替えてから仕事を再開するというのも良いでしょう。

フットスパマシン

自宅でしっかりケアをということであれば、フットスパマシンも安価になってきています。

スチームのものや軽いジャグジーのようなものまであり、好みで選ぶと良いでしょう。

足つぼなどでは他の人と兼用が気になるという人もいますが、自分専用であれば安心ですね。

 

まとめ

今回は足裏を温めることで期待できる効果や、温めるのにおすすめのグッズを紹介してきましたがいかがでしたか?

足裏を温めることで健康管理の一助とすることができます。

簡単にできるグッズが多くなっているので、是非一度試してみてください。

よく読まれてる人気記事

【今からでも遅くない】小じわは消せる!乾燥肌の原因・徹底保湿対策

このページでは、気になる小じわ対策についてまとめています。小じわの原因やその原因のもととなる乾燥肌を改善する保湿対策。 ...

ぜ~んぶ2000円以下!プチプラファンデーションランキング2018

ファンデーションは、薬局や化粧品店、ネット通販などで、いろんなプチプラファンデーションが購入できます。   2 ...

【スリミングジェル効果ランキング】口コミで人気の高いものを集めました

スリミングジェルは、自分で気になる部分に塗ってマッサージすることで部分的に痩せられるジェル。 スリミングジェルは、エステ ...

高血圧を下げるサプリランキングヘッダー画像
【ガッツリ効く!】高血圧を下げるサプリメント口コミランキングBEST7

このページでは、『高血圧サプリメント』を検討してる方に向けたページです。高血圧を下げる効果のあるサプリメントはどんなものがあるか?また、どんな成分が高血圧を下げる効果があるのか?サプリメント以外で高血圧を下げるにはどうしたらいいか?など、高血圧の予防・対策をしたい方へわかりやすくまとめたページです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-健康
-, , , ,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.