ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

健康

足の冷えを引き起こす原因、解消する運動やマッサージを紹介

更新日:

足が冷えてしまうと、色が変わってしまって見た目が悪くなってしまったり、痛みを感じてしまったり、様々な問題が発生します。足の冷えはなぜ起きてしまうのか、どうすれば冷えを解消することができるのか、ということについて説明していきたいと思います。

足が冷える原因とは

まず、どうして足が冷えてしまうのでしょうか。ほかの体の部分よりも足が冷えやすいのには理由があります。

 

足は血液を送り出す心臓から非常に遠い距離にあるのが最も大きな原因です。血液は全身に体温を運ぶ働きがあり、心臓から遠いほど冷たい血液が流れてきます。

 

内臓がきちんと働くために体温は欠かすことができないので、最優先で内臓の多い胴体に血液を運ぶようになっており、寒い時にはできるだけ体温が逃げないように、血管を細くし、足に血液が流れにくくする働きが体には備わっているのも、足が冷えやすい理由のひとつです。

 

こうした体の働き、構造的に足は冷えやすいのですが、ほかにも理由がたくさんあります。

筋肉不足

筋肉は、体に血液がめぐるのを助ける働きがあります。特にふくらはぎは第2の心臓と呼ばれるほど重要な筋肉です。ふくらはぎの筋肉が不足していると、足から血液を心臓に送り返す能力が低下してしまい、冷えだけでなくむくみなどの原因にもなってしまいます。

 

また、筋肉が多いほうが基礎代謝が高まり、体温を生み出しやすくなりますので、筋肉をしっかり鍛えることは非常に大切です。

血流が悪い

体を温めるのは血液なので、その血液の流れが悪くなってしまっていると冷えにつながってしまいます。血液の流れを悪くするのは、ストレス、服装などです。

 

ストレスがたまってしまうと、自律神経が乱れてしまい、血管が細くなってしまうのです。血管が細くなってしまうと、当然、血液が通りにくくなってしまいます。ストレスで冷えが引き起こされる、という経験は多くの人が体験していると思います。極度に緊張した時、手が驚くほど冷たくなっていたことがないでしょうか。それがストレスによる冷えです。

 

服装が血流に関係するのはイメージしやすいと思います。サイズの小さい下着などを着ていると、血管が圧迫され、血液が流れにくくなってしまうのです。冷えやすい人はできるだけゆったりとした服装を心がけるようにしましょう。

貧血による冷え

血液が体温を維持するのに大切、ということでしたが、その血が不足してしまう貧血も冷えの原因になってしまいます。

 

特に女性は貧血になってしまいやすいので、血液を作るために欠かせない鉄分などを積極的に摂取するように心がけるようにしましょう。鉄分に加えて、ビタミンなど、バランスの良い食事をすることも大切です。

生活習慣病による冷え

生活習慣病の中にも冷えを引き起こす病気があります。

 

まず、動脈硬化は、動脈に血栓が付着してしまうことにより血流を悪くしてしまい、冷えを引き起こします、ほかにも、糖尿病なども冷えにつながってしまうようです。

 

このように、重大な病気が冷えにつながっている場合もあるので、ただの冷えだと油断せず、冷えがなかなか軽減されなかったり、ほかにも体調不良があったりするのであれば、病院に行くようにしましょう。

足の冷えを解消する運動について

運動をしっかりして筋肉をつけるのは、冷えを予防する上で非常に大切です。血流改善、基礎代謝の向上、むくみ改善など多くのメリットがあります。

 

運動、といっても有酸素運動や無酸素運動など、様々な運動があるので、どれをすればよいのかわからない、という人は少なくないと思います。そこで、どのような運動が冷え改善に効果的なのかご紹介したいと思います。

お勧めはスクワット

足の冷えを改善するのであれば、スクワットがお勧めです。スクワットなどの筋トレは、短時間で大きな力を発揮する無酸素運動です。無酸素運動の特徴は、筋肉を大きくする効果が高い、という点です。筋肉をつけるのに最適で、血流改善などに高い効果を誇ります。

 

その中でもスクワットは、大腿四頭筋やハムストリングスなど、大きな筋肉を鍛えることができるので、非常にお勧めの種目です。有名な種目なので、誰でも一度はやったことがあると思います。そういう意味で、誰でも行える、というのも大きな魅力です。

ふくらはぎも鍛えましょう

スクワットで足の大きな筋肉を鍛えるとともに、ふくらはぎの筋肉も鍛えるようにしましょう。ふくらはぎは足に流れてきた血液を心臓に送り返す上で非常に重要な筋肉です。

 

ふくらはぎを鍛えるには、カーフレイズと呼ばれる筋トレがお勧めです。カーフレイズは、普通に立っている状態から、つま先立ちになり、元に戻り、またつま先立ちをする、と言った筋トレです。

 

元に戻るときに、かかとを地面から浮かせたままにするように心がけましょう。階段などの段差を使うとかかとを浮かせたままにしやすいと思います。

 

また、バランスが崩れやすいので、壁に手を当てたり、手すりを使ったりして、こけないように注意しましょう。自分の体重では物足りなくなったら、あいているほうの手で重りを持つと負荷を高めることができます。

時間がなくても行える運動

スクワットもカーフレイズも、そこまで時間のかかる運動ではありませんが、なかなか運動の時間が確保できない、という人のために、何かをしながらでもできる運動をいくつかご紹介します。

 

まず、靴下を脱いだり、5本指ソックスをはいたりして、指が動かせる状態にします。そこから指をぐりぐりと動かしていきます。手でつかんで動かしてもよいですし、足の指の力で開いたり閉じたりしてもよいです。

 

ストレッチでふくらはぎなどを延ばすだけでも、血流改善には効果がありますが、筋肉をつけるのは難しいので、効果は一時的なものになってしまうかもしれません。

 

ほかにも、通勤のときに少し多めに歩くように心がけたり、エレベーターやエスカレーターではなく階段を使ったりするだけでも十分に効果が期待できます。

足の冷えをマッサージで解消しましょう

マッサージで血流を良くしてやることでも足の冷えは改善することができます。ふくらはぎなどを揉んで、血行を良くしてやるのもよいのですが、特に足先の冷えが気になるのであれば、足の甲をマッサージするのがお勧めです。

 

やり方は簡単で、足の指の骨の間をぐりぐりと親指で押してやるだけです。お風呂の中やテレビを見ているときなど、時間があるときに少しずつ行うようにするとよいでしょう。

グッズを利用して足の冷えを解消

足の冷えに悩まされている人は非常に多いので、足の冷え改善に効果的なグッズがたくさん販売されています。使えそうなものがあれば、ぜひ試してみてください。

カイロ

足先を温める専用の回路というものが存在します。カイロを張ったまま靴をはけるというもので、非常にコンパクトなのにもかかわらず、しっかり足を温めてくれる優れモノです。

足湯器

足湯、というと温泉のようなイメージがありますが、自宅でも簡単に足湯のできる機械が多く販売されています。実際にお湯を使って、加温したりジェット機能を使ったりできるモデルもありますが、水を使うのが嫌なら遠赤外線を利用したものもあります。

マッサージ機

ふくらはぎや足先などをマッサージすることのできるマッサージ機もあります。サイズも小さいので邪魔にもならず、非常に優秀です。自分の手でマッサージしないでよいので、本を読んだり、簡単な作業をしたりしながら使うことができます。

生薬のめぐり湯で足の冷えを解消

入浴の際にしっかり体を温めるのは、冷え解消にとって非常に大切です。しっかり湯につかり、マッサージなどをしましょう。

 

入浴する際に、入浴剤を入れることで入浴による効果をさらに高めることができます。特に、生薬のめぐり湯は非常にお勧めです。

 

生薬のめぐり湯は、自然生薬を5つ利用している薬用入浴剤で、体を温めるだけでなく美容などにも効果があります。

5つの自然生薬

生薬のめぐり湯に使われているのは、紅花、生姜、唐辛子、ガイヨウ、ダイウイキョウで、いずれも体を心から温めてくれる効果を持っています。

 

さらに、温泉成分やホホバオイルなども配合されているため、肌の汚れを取り除いたり、保湿をしてくれたりという効果も期待でき、美容にもお勧めです。

まとめ

足の冷えを改善するには、運動をしっかり行ったり、グッズや入浴剤を使い体を温めたりということが大切になりますが、一番大切なのは体を冷やさないようにすることです。

 

冬なのに短いスカートをはいたり、露出の多すぎる服装をしたりすることを避ける、というのは非常に大切です。おしゃれも大事ですが、体に悪影響が出てしまうようなおしゃれは本末転倒です。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

-健康
-, , , , , , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.