ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

ダイエット

えっ!?豚しゃぶサラダがダイエットフードに最適!?その理由ポイント徹底解説

更新日:

ダイエットが苦労を伴うものとなっている理由の大きなものとして、「我慢」が必要である点が挙げられます。そしてその中でももっとも厄介なのが、食事に関する我慢。食事制限をしなければならないとはいえ、好きなものを食べないようにするというのはかなり意志の力が必要とされます。

 

そんな方にオススメなダイエットを、本日紹介いたします。名付けて「豚しゃぶサラダダイエット」。なんと、豚しゃぶサラダを食べることで痩身につながるというのです。いったいどういうことなのでしょうか。

 

豚しゃぶサラダがダイエットにつながるわけ


それでは、みなさまが疑問に思われているであろう「なぜ豚しゃぶサラダ」がダイエットにつながるのか、ということについて解説いたしましょう。一件、太りそうなものなのですが……。

 

低カロリー

パッと見てカロリーがありそうな豚しゃぶサラダ。実は意外とヘルシーなのです。たとえば同じ肉であっても、牛肉などと比べるとその差は一目瞭然。お肉であるにも関わらず、意外とカロリーが少ないんですね。

 

だからこそ、豚しゃぶサラダはダイエットにオススメなんです。

 

ビタミン豊富

そしてまた、豚しゃぶサラダはビタミンがたっぷり入っています。豚の分とお野菜の分が両方入っているわけですから、まさにビタミンの大盛りといったところです。

 

そしてまた、ビタミンはダイエットの正否に大きく関わります。ビタミン群は糖質や脂質といった肥満の原因の分解を助けるほか、カラダの代謝を促進する働きも担っています。

 

食物繊維たっぷり

そしてまた、豚しゃぶサラダは豊富な食物繊維を含んでいます。食物繊維というのはダイエットにおいてなくてはならないもの。カラダのデトックスを助け、不要物をどんどんカラダの外へと送り出してくれます。

 

またそれだけでなく、お肌の活性化をはじめとするアンチエイジング効果にも期待がもてる、うれしい成分なんですね。

 

お腹が膨れやすい

そして最後に、案外これがもっとも重要かもしれないのですが、豚しゃぶサラダというのは意外と腹持ちがよいのです。なんたってお肉ですから、しっかりお腹にたまってくれます。

 

だから、お腹が空いてこないですし、それをまぎらわせようとするための間食が食べたくなってしまうということもないのです。これは意外な効果ですね。

 

ダイエットのためのおいしい豚しゃぶサラダづくりのコツ


それでは、いざ豚しゃぶサラダダイエットをはじめようといいたいところですが、まだまだ覚えておくべきポイントがあります。この点さえ気をつけていれば、豚しゃぶサラダダイエットはさらに効果的に行うことができますよ。

 

野菜のレパートリーは多めに

まず、豚しゃぶサラダに使う野菜について。これはできる限りたくさんの種類のものを使った方がよいでしょう。たとえばサラダといえばシャキッした食感のうれしいキャベツが定番ですが、これでは栄養が偏りがちになってしまいます。

 

たとえばニンジンやタマネギ、カボチャにホウレンソウ、レタスなんかを組み合わせてみてもおもしろいのではないでしょうか。

 

豚肉は質のよいヒレ肉を

また、野菜だけでなく、豚肉にもこだわらなければなりません。なぜかといいますと、豚肉というのはその部位によってはかなり多くの脂身を含んでおり、そんなものを使ってしまえばむしろ太る原因となってしまいます。

 

オススメの部位は、もっともカロリーの低いヒレ肉です。歯ごたえもしっかりしていておいしいですよ。

 

飲み物にもこだわって

豚しゃぶサラダでダイエットをしようと思うなら、いっしょに飲むものについてもきちんと選ばなければなりません。たとえば、お風呂上がりにビールといっしょにいただきたいなんて思っておられるかもしれませんが、それでは効果が出ません。

 

ベストな飲み物としては、食物繊維をたっぷりとれる野菜ジュースや、ビタミンたっぷりのレモンジュース、代謝をアップさせるコーヒーなどがオススメです。

 

豚しゃぶサラダダイエットの注意点


豚しゃぶサラダを食べてダイエットを目指すのであれば、いろいろと注意しなければならないことがあります。少々面倒くさいと思われるかもしれませんが、これをしっかり守らなければ、効果は出ません。

 

ごまだれは効果を半減させる

豚のしゃぶしゃぶといえば、相性がいいのはごまだれとされています。ですが、ダイエット的にはあまりよいものではありません。ごま自体は健康的なのですが、たれに使われているそのほかの素材が非常に高カロリーで、太る原因となってしまうのです。

 

というわけで、ごまだれではなく、和風ドレッシングなどカロリー控えめのものを調味料としてチョイスするようにしましょう。

 

しっかり火を通しておくこと

また、気をつけなければならないのは、豚しゃぶの調理についてです。しゃぶしゃぶというのは作るのがカンタンですが、手を抜きすぎてしまってはいけません。もし、しっかり火の通っていない半生のしゃぶしゃぶを食べてしまうと、お腹を壊してしまったり、食中毒になるおそれがあります。

 

特にカラダの弱い方は、それで亡くなるといったこともありますので、十分に注意してください。

 

冷しゃぶはオススメできない

豚しゃぶサラダを食べる方法として、氷水などで冷やした「冷しゃぶ」としていただくとおいしいのですが、ダイエット的にはあまりよい方法とはいえないでしょう。

 

冷たい食べ物というのは体温を低下させ、体内の代謝を落としてしまうからです。また、お腹を冷やす原因にもなるので、冷しゃぶでなくふつうに食べることをオススメします。

 

ごはんの食べ過ぎに注意

豚しゃぶサラダと相性のいい食べ物としては、白いごはんが思いつくのではないでしょうか。ですが、それは「味」としての相性であり、ダイエット的なものではありません。

 

むしろごはんはたくさんの糖分を含んでいて、痩せるための食品としては向いていないのです。もしどうしてもごはんがほしいのであれば、玄米ごはんにしたり、あるいは量を少な目にしてみるなどの工夫をした方がよいでしょう。

 

その他、豚しゃぶサラダダイエットのお供に使えそうなものは?


いくら豚しゃぶサラダがおいしいとはいっても、これだけでは足りないという方はたくさんいらっしゃるでしょう。空腹を満たすことができずに間食に手を出すぐらいであれば、もう一品ダイエット向きのメニューを増やした方がいいです。

 

豚汁

豚しゃぶサラダの添え物としては、豚汁がよいのではないでしょうか。豚と野菜という、同じ素材で調理を行うことができますし、作るのもカンタンです。

 

それに、あったかいお味噌汁というのは体内の新陳代謝を高め、脂肪を燃焼しやすいカラダを作ってくれます。まさに豚しゃぶサラダとは、もっとも相性のいいパートナーといえるでしょう。

 

こんにゃくごはん

ダイエット向きでないとわかっていてもごはんがほしいという方にオススメなのが、こんにゃくで作ったこんにゃくごはんです。本物のごはんに負けない歯ごたえを持ちながらもその糖分などはしっかりカットされている、非常に融通の利く食品です。

 

とはいえ、食べ過ぎはいけません。せいぜいお茶碗一杯に留めてください。

 

脂肪燃焼サプリメント

食べ物ではありませんが、脂肪を燃焼させる働きのあるサプリメントを飲むのもよいでしょう。たとえば、トウガラシに含まれているカプサイシンなどが配合されているものです。

 

これらを摂取すると内側から脂肪を燃焼してくれるので、よりやせやすいカラダを作ることができます。

 

ポイントは、毎日使うこと。ずっと飲み続けることに意味があります。

 

まとめ~おいしいのに痩せる! 豚しゃぶサラダでラクラクダイエット!~


以上、豚しゃぶサラダを有効活用したダイエットに関する解説でした。豚しゃぶサラダはおいしい上に栄養分もたっぷりで、ダイエットに便利です。つらくない痩身のために、ぜひ有効活用してください。

-ダイエット
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.