ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

高血圧

高血圧の対策をしっかりしておこう!血圧を上げない習慣や方法って?

投稿日:

高血圧は中年以降怖い病気のひとつとして有名ですよね。しかし、努めて日々の習慣の中で血圧を上げてしまわないように予防しているという方は少ないようです。

 

病気の予防というと難しく聞こえるかもしれませんが、高血圧の予防・対策はそこまで難しいものではなく、日々の生活習慣を少し工夫するだけで出来るものばかり。

 

血圧を上げないようにする習慣とはどんなものなのでしょうか。詳しくご紹介しましょう。

中年以降どんどん上がってしまう血圧

中年以降健康診断の結果を聞くのが億劫になってしまったという方は多く居らっしゃるのではないでしょうか。

 

年々医師に注意されることが多くなる状況をなんとかしたいですよね。特に血圧に関しては早めの対策をしなければ命に関わってしまうため尚更です。

 

高血圧は放っておくと心筋梗塞やくも膜下出血などの原因となってしまうため非常に危険な状態と言えます。

特に日ごろ食べたいものを好きなだけ食べているという方は高血圧になってしまいやすいので要注意。中年以降は代謝機能が低下するため、若い頃と同じような食生活を続けているとみるみる肥満体型になってしまいます。

 

肥満になると、血糖値やコレステロール、血圧が基準値を超えますし、糖尿病になってしまう危険性もあるため、あまり食生活を気にしていないという方は少しずつ改善していくよう努めて下さいね

また、お酒をよく飲む人も間接的に高血圧を発症してしまいがちのようです。例えばお酒のアテとして代表的なビーフジャーキー、柿の種などはお酒をより引き立てるために塩分が多く含まれています。

 

お酒を飲むときは一切アテを食べないという方もいらっしゃるかもしれませんが、大抵の方は塩辛いものと一緒にお酒を楽しむ場合が多いですよね。そういった理由でお酒は間接的に高血圧を発症させる原因になってしまいがちなのです。

血圧を上げてしまう意外な原因

食べ過ぎ、飲みすぎなどは高血圧を引き起こす原因として有名ですが、意外なことが原因で高血圧を発症させてしまう場合もあるようです。まさかそんなことで…、というような原因もありますので、自分が該当していないかチェックしてみてくださいね。

 

更年期障害

あまり知られていませんが、更年期障害の一環として高血圧になってしまう場合があるようです。若い頃から低血圧だったという方で、40代中盤以降急激に血圧が上がってしまったという方は更年期障害が原因で血圧が上がっているのかもしれません。

 

更年期障害を原因に起こる高血圧は更年期が終わると同時に落ち着くようですが、油断してはいけません。というのも、例え塩分過多による高血圧でなくとも、合併症を引き起こすリスクが上昇している点は変わらないからです。

 

更年期に入ってから血圧が上がったという方は、食事に使う塩分を控えるのはもちろんのこと、運動する習慣などを付ければ、高血圧の予防と共に気分の浮き沈みが激しくなりやすい更年期の気分転換にもなって一石二鳥と言えるでしょう。

誤った測定をしている

意外にも測定の方法や場所を間違えてしまって血圧が高いのだと誤認してしまうケースは多いようです。血圧を測定する際は落ち着いた状態で正しい場所に測定器を装着するのが大原則

 

血圧は測定する部位によって結果が変わりますから、正しい場所に測定器を装着していない場合は標準値と比べて数値が大幅に変わってしまいます。

 

血圧を測るときは安静な状態をしばらく続けた後、適切な場所に測定器を装着して測るようにしましょう。

ストレス

血圧は些細なことでも上下してしまうデリケートなものです。例えば高血圧かどうか不安に思いながら血圧を測定すると、緊張により数値が上昇してしまう場合があるそうです。

 

断続的に強いストレスを抱えている場合などは特にその傾向が顕著で、生活習慣や食生活になんら問題が無いにも関わらず高血圧だと診断されてしまったという方はストレスにより血圧が上昇してしまっているのかもしれません。

血圧を上げないようにする習慣

血圧を上げてしまう原因が分かったところで、次に血圧を上げないようにする習慣についてご紹介しましょう。高血圧の対策を何もしていないという方にとっては耳の痛い話かもしれませんが、しっかりと読んで実践してみてくださいね。

減塩

血圧を上げない習慣として減塩は外せない要素のひとつです。血圧は減塩をしているかどうかで数値が大きく変わりますので、血圧を上げない習慣をつける際はまず始めに取り組みましょう。

 

手軽にできるオススメの減塩方法は塩以外の調味料を研究してみるということ。なんの工夫もなく減塩してしまうと食事から満足感を得られなくなりますが、出汁やスパイスなどを塩の代用品として用いることで、減塩をしていたとしても満足感のある食事を摂ることが可能になります。

 

コツは満遍なく様々な調味料を使うということです。やはり毎日同じ調味料を使って食事を作っていると飽きてしまいますから、様々な調味料を試しつつ日々の食事から塩分を減らしていきましょう。

カリウムを摂る

カリウムとはナトリウム(塩分)と対になる物質で、過剰摂取された塩分と結びつき体外へ排出してくれる効果を持っています。

 

カリウムを含む食材は牛乳、魚、納豆、ほうれん草などと、どれも日常の食事に取り入れやすいものばかりなので是非積極的にこれらの食材を食べるようにしてみて下さいね。

運動

学生時代はスポーツをがっつりしていたけど、最近はめっきりやらなくなってしまったという方は多いと思います。また、身体が動かなくなってきつつあるのに今更運動するのは、とめんどくさく思っている方も多いでしょう。

 

しかし、だからこそ運動することが重要なのです。ただでさえ基礎代謝でエネルギーを消費できなくなる中年以降は、運動をしておかないと食事から摂取したエネルギーがどんどん脂肪として身体に蓄えられてしまいます

 

脂肪を蓄えすぎて肥満になってしまうと、高血圧を誘発する結果に繋がりかねません。少々億劫かもしれませんが、運動する習慣をつけるようにしましょう。

禁煙

喫煙は一時的にではありますが、血圧を高めてしまう効果を持っています。それに加えて脳卒中や心疾患のリスクを高める原因にもなります。

 

長い間喫煙を続けてきたという方にとって禁煙は難しいことかもしれませんが、高血圧やその他の恐ろしい病気になってしまわないためにも喫煙は控えるようにしましょう。

高血圧の予防は長寿の秘訣!

高血圧の予防は長生きに直結します。というのも、高血圧を原因として起こる病気は非常に多く、脳卒中や心疾患などの命を奪う病気の原因になってしまうことがあるのです。

 

また、高血圧は老化を早めることにも繋がります。慢性的な高血圧は血管を硬化させてしまうため、細胞の隅々まで栄養が行き渡らなくなり老化を促進させてしまうのです。

実際に80歳以上まで長生きしている方のほとんどは血圧が良好に保たれているというデータもあり、高血圧の予防が長寿に繋がることは学術的にも証明されているのです。

 

血圧を上げないための習慣は少しめんどくさいものもあるかもしれませんが、ほとんどはちょっとした心掛けで出来るものばかりです。

 

毎日ほんの30分程度の運動や、料理のひと手間を増やすだけで、数十年多く長生きできると考えれば俄然やる気が湧いてきますよね。

まとめ

高血圧は怖い病気ではありますが、予防すること自体は難しくありません。ご紹介した血圧を上げない習慣はどれも簡単に実践できるものばかりですから、是非この記事を読んでいる皆さんに実践して頂ければと思います。

 

また、合わせて習慣にしてもらいたいのが高血圧予防のサプリメントです。高血圧予防のサプリメントは不足しがちなカリウムなどの血圧を下げる働きのある栄養素を配合しており、高血圧を予防する上でとても役に立ちます

 

他の血圧を上げる習慣と同じくサプリメントは手軽に高血圧を予防する手段として有効なので、血圧が心配という方は是非試してみて下さいね!

ランクラボ
美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-高血圧
-, , , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.