ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

育毛

若はげの原因は何?対策やクリニックでの治療はどんなもの?

更新日:

まだ20代や30代なのに、髪の毛が少なくなってくる「若はげ」についてお悩みの方は、特に男性に多いのではないでしょうか。「遺伝なのかな?」と思う方もおられるでしょうし、生活スタイルが若はげの原因を作り出しているのではないかと感じておられることと思います。
今回は、若はげでお悩みの方に、原因を知っていただき、対策や治療などをご紹介したいと思います。

若はげとはそもそもどんなもの?遺伝は関係する?

通常、日本人の男性には15万本前後の髪の毛が生えています。1つの毛穴からは、2本あるいは3本程度生えているのですが、いわゆる「若はげ」になるとその本数も減ってしまいますし、髪の毛自体がとても細くなってしまいます。つまり、弱々しい髪の毛が毛穴1つにつき1本しか生えていない状態になるのです。

 

これを一般的に「男性型脱毛症」と呼びますが、特に10代や20代などのとても若い時期から髪が抜けてしまう若はげは「若年性脱毛症」と言われます。

若はげと遺伝の関係ですが、親兄弟や祖父などが若い頃からはげていたりすると、若はげになる確率は高いです。なぜなら、少なからずはげの遺伝子を持っているので、ほとんどはげない家系の人に比べると、リスクが高まるということです。
しかし、若はげの家系にあるからといって、皆が遺伝するわけではありません。もし身内にそのような人が多く、若はげのリスクが高そうならば、若いうちから髪の毛のケアを徹底的に行うことで、いくらか髪の傷みやすさや抜けやすさを防ぐことができます。

 

若はげの原因は栄養不足であることも?食べ物での対策

髪の毛に海藻がいい理由は?その成分など

若はげの原因として、髪の毛に十分栄養が行き届いていないことが考えられます。昔から昆布やワカメなどは髪の毛に良いと言われていますが、どんな成分が髪に良いのでしょうか。また、栄養不足を補うためには他にどのような食べ物を食べるべきなのでしょうか。
ワカメなどの海藻に含まれて居るミネラルは髪の毛を美しく保つのに必須です。海藻類に含まれているミネラルには鉄やヨウ素、マンガン、カリウム、亜鉛などが豊富に含まれていますが、特にヨウ素の含有量はとても多いです。ヨウ素は新陳代謝を高める働きもするので、髪の毛が抜けても新しく強い髪が生えてくるのを手助けしてくれます。
他にも髪に重要な成分が含まれています。
それは、あのヌルヌルとした食感を生み出している元となっている「フコダイン」という成分です。フコダインを摂取すると、体内で「海藻ペプチド」と呼ばれる物質に変化します。その海藻ペプチドが生み出すIGF-Ⅰという物質は、毛母細胞を活発にしてくれますので、髪の毛の生成が促されます。これらが髪の毛にとって、海藻類が良いとされている理由なのです。

 

若はげ対策にはビタミンが良い!豊富な食材とは

若はげ予防、また改善には髪にとても重要な成分であるビタミンも忘れずに摂取したいところです。ビタミンと言っても様々な種類があります。
ビタミンA、B、C、Eのそれぞれをバランス良く摂取することで、髪の毛を美しく強く保てます。
ビタミンAは新陳代謝を促しますので、髪の毛の生えかわりを手助けします。ビタミンBは皮脂の分泌を抑えてくれますので、頭皮を綺麗な状態に保つために必要です。ビタミンCはストレス防止などに効果があり、抗酸化作用も含まれています。そして、ビタミンEは血流をよくしますので、髪の毛の生成を促してくれます。
これらをうまく摂取するにはどんな食べ物を積極的にとれば良いのでしょうか。

 

ビタミンの多い食べ物を効率よく摂取して若はげを予防する!

ビタミンの多い食べ物を、AからEまで見てみましょう。

ビタミンA…鶏肉、豚肉、シソ、モロヘイヤ、にんじん、ほうれん草、春菊、大根

ビタミンB…牛レバー、うなぎ、牛乳、バナナ、あさり、納豆、ピーナッツ

ビタミンC…ピーマン、アセロラ、柚子、レモン、キウイフルーツ、イチゴ、ブロッコリー、カリフラワー

ビタミンE…ひまわり油、アーモンド、ヘーゼルナッツ、いくら、かぼちゃ、唐辛子、小麦麦芽

特に野菜をしっかり摂りたいところですが、現代人は忙しいので、毎食きちんと野菜を食べられないことも多いです。そのような時には、野菜の摂取を補うために野菜ジュースなどを飲んでみましょう。
忙しくても、食事の中で野菜を摂取することを念頭に置いて、コンビニで昼ご飯を買う際もサラダや野菜ジュースを買うことで代用すると良いです。
もちろん、自炊してこれらの食品を摂ることが一番望ましいですが、できることから始めましょう。

 

若はげに対するクリニックでの治療はどのようなもの?

若はげの治療としてAGA治療(男性型脱毛症)がありますが、AGA治療は実際どんなことを行っているのでしょうか。その効果はどれくらいあるのでしょうか。
AGA専門のクリニンクでは、専門医が発毛に必要な成分が豊富な薬を処方してくれます。主に、脱毛を予防する薬と、発毛を促進する薬の2種類です。これらは患者さんに合うように一人一人違った量を適切に処方してくれますので、市販薬で効果が現れなかった方でも期待が見込めます。最初に無料でカウンセリングを行ってくれるクリニックもありますので、通いやすさと医師との相性で決めても良いでしょう。
治療には数ヶ月単位でお世話になるわけですので、信頼できる医師と一緒に治療に当たるのが望ましいです。通院頻度もそこまで負担にならず、大体1か月に1回ほどですので、忙しい社会人であっても仕事帰りや休みの日を利用して通院できます。

AGA治療には薬と植毛がある

AGA治療に使われる薬は、上記の通りオーダーメイドで処方されますが、他にも頭皮の治療なども行ってくれます。クリニックで治療を行うと、最初は古くなった弱い髪の毛が抜けてくるので、逆にはげた!と思われるかもしれません。
しかし、これは新しい髪の毛が生えてくる前兆なので心配は無用です。産毛が生えてきて、新しく強い髪の毛が生えてきます。クリニックでは、根本的な発毛治療を行ってくれますが、髪の毛自体を増毛させる植毛治療などの選択肢もあります。
はげ方を分類し、必要なところにだけ植毛するというものです。手術自体は数時間で済みますし、痛みもありませんので日帰りで行えます。この手術にも自前の毛をドナーとして植毛するタイプと、人工毛を植毛するタイプがあります。

 

自前の毛を植毛する自家植毛は、髪の抜けにくい部分からドナーとして株を抜き、作成した毛根に埋めて定着させるものですので、ある程度髪の毛が残っていないと難しいです。ですから人工植毛の場合は、髪の毛が全体的に薄い方でもできる方法です。
薬物を使った治療も、植毛も数十万円しますが、返金保障制度があるクリニックもあります。一度検討してみる価値はありそうです。

 

まとめ

髪の毛のことでお悩みの方は、シャンプーや育毛剤でどうにか髪の毛を強くしたいと思っておられるでしょう。確かに、頭皮を綺麗に保つためには、これらは欠かせないものです。しかし、食生活やストレスも影響していますので、食べるものに配慮することも重要です。サプリメントなどで栄養を補うよりも、きちんと野菜を摂取することを心がけましょう。
また、若はげの治療も格段に進歩していますので、気になる方は専門のクリニックで一度相談してみると、自分にぴったりの治療法を提案してくれます。これらを活用して、若はげの予防や対策を徹底しましょう。

薬用オメガプロはまだ買わないで!育毛効果・口コミの評価・評判・売れてる秘密
薬用オメガプロは、今もっともほっとな育毛剤。その秘密は?育毛剤の満足度ランキングで第一位を獲得し、有名雑誌各誌に掲載されるなど今最も注目度の高い育毛剤「薬用オメガプロ」。「薄毛の悩みが全然気にならなくなった」「頭皮のべたつきや臭いがなくなった」等...
The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部
ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-育毛
-, , , , , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.