ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

美容

カミソリでムダ毛処理!やり方・おすすめは?【脱毛中の対処も】

投稿日:

自宅でできる手軽なムダ毛処理方法といえば、カミソリがあります。しかしカミソリを使ったムダ毛処理は、やり方を間違えると肌荒れの原因になるなど色々なトラブルを招くことも。

 

そこでここでは、カミソリを使ったムダ毛処理がダメと言われる理由や、正しいやり方・おすすめ商品をご紹介。さらにエステや脱毛サロンで脱毛中の人が、自宅でムダ毛処理をする場合のおすすめ対処法についても解説していきます。

カミソリでムダ毛処理がダメといわれる理由

コスパが良く、手軽にできるカミソリを使ったムダ毛処理は、幅広い年代の女性が経験したことがあるでしょう。しかし、その裏で「カミソリを使ったムダ毛処理は、ダメ」という声も絶えません。カミソリでムダ毛処理がダメといわれる理由は何なのでしょうか?

カミソリで剃るほどムダ毛が目立ちやすくなる

カミソリでムダ毛処理をする1番のデメリットともいわれるのが、「剃れば剃るほどムダ毛が目立ちやすくなる」ということです。

 

カミソリでムダ毛処理をすると、毛の断面の面積が大きくなり、結果としてムダ毛が目立つようになります。「カミソリでムダ毛処理をすると毛深くなる」と言われていますが、それは迷信で、実際は毛の断面の面積が原因なのです。

カミソリ負けを起こしやすい

カミソリでムダ毛を剃ると、少なからず肌の表面も削ることになります。それが原因となって、カミソリ負け(肌荒れ)を起こすことがあるのです。

 

特に敏感肌の人は要注意。慢性的に肌が乾燥してカサカサした状態が続くほか、最悪、炎症を起こすことがあります。

埋没毛になる可能性がある

埋没毛とは、毛が皮膚の内側に埋もれてしまった状態です。カミソリを使ってムダ毛処理をしたときに起こりやすいとされています。

 

皮膚に埋もれたムダ毛は抜いたり剃ることができず、黒いブツブツが目立つことに。当然、見た目にも美しくありません。かと言って無理に処理すれば、肌荒れを起こす原因になります。

カミソリでムダ毛処理!正しいやり方は?

カミソリを使ったムダ毛処理にはデメリットがありますが、手軽さという大きなメリットがあるのも事実です。では、これらのデメリットをカバーして、カミソリでムダ毛処理をするにはどうすればいいのでしょうか。正しいやり方をご紹介します。

毛の流れに逆らわない

カミソリでムダ毛を剃るときには、毛の流れに逆らった「逆剃り」は絶対に避けましょう。カミソリ負けを起こすリスクが高まり、肌ダメージによっては、今後脱毛サロンによる処理を受けられなくなる可能性があります。

石鹸ではなく、専用のシェービングクリームを使う

カミソリでムダ毛処理をするとき、入浴中に石鹸の泡を使って行う人が多いのではないでしょうか。肌ダメージを減らすために石鹸を使っているのかもしれませんが、皮膚の表面も削ってしまうカミソリの前ではカバー力が足りません。

 

肌の潤いに必要な皮脂まで奪ってしまう可能性があるので、専用のシェービングクリームを使うようにしましょう。

タイミングはお風呂上りがベスト

お風呂場で体を洗ったときにムダ毛処理をしてしまうと、雑菌が入るおそれがあります。そのため、入浴中のムダ毛処理はおすすめできません。

 

とはいえ、ムダ毛処理だけのために時間を作るのが難しい人もいますよね。そんな場合は髪も体もきれいに洗い終わった、お風呂上がりのタイミングで行うようにしましょう。

処理後はきちんと保湿ケアをする

正しいやり方でムダ毛処理をしても、肌にはカミソリによるダメージが少なからず存在します。カミソリ負けや乾燥肌を予防するために、処理が終わったらすぐに保湿ケアをしましょう。

 

普段のスキンケアで使っている化粧水などで十分です。顔用の高価なスキンケア用品を使うのはもったいないという場合は、ドラッグストアで売っている大容量の化粧水やボディークリームをムダ毛処理用に買っておくと良いでしょう。

ムダ毛処理におすすめ!カミソリ ランキング・ベスト3

 

女性用のカミソリは100円ショップで買える手軽なものから、比較的高価なものまで数多く販売されています。その中から、特におすすめのカミソリ・ベスト3をご紹介していきます。

ランキング1位 ジレット ヴィーナス エンブレイス

カミソリは刃の数が多いほど肌への負担が減り、女性の場合は3枚刃以上のカミソリがいいといわれています。そんな中でヴィーナス エンブレイスは、5枚刃の作りです。しかも肌にフィットするように360度スムーサーがついています。

 

替刃2個付きで700円前後で買えるお手軽さ、そして女性でも使いやすいソフトグリップのハンドルが人気を集め、口コミでもトップの高評価となっています。

ランキング2位 ハイドロシルクトリムスタイル

ハイドロシルクトリムスタイルは、美容ジェルつきの5枚刃カミソリです。さらにビキニライン用の電動トリマーもついています。電動トリマーは、毛の流れに沿って軽く撫でるように使うだけという手軽さ。毛量の調整もできます。

 

また、ウォータープルーフ設計なので浴室での使用も安心です。参考価格は1,350円とやや高めですが、電動トリマーと替刃1枚つきと考えればお得感があるということで、こちらも人気を集めています。

ランキング3位 ジレット ヴィーナス スワールホルダー

こちらは、アメリカで最も売れている女性用カミソリです。ヴィーナスシリーズの中でも、特に敏感肌のひとにおすすめのカミソリとなっています。

 

肌に負担をかけない5枚刃に加え、どんな肌の曲面にもフィットするフレキシボールを採用。そのためヘッドの柔軟性が抜群です。膝や足首に剃り残しを作りやすい人に向いているでしょう。店舗にもよりますが、替刃2枚つきで1,000円前後で買えます。

エステで脱毛中のカミソリ使用はダメ!

エステや脱毛サロンによる脱毛処理は、1度では終わりません。そのため、サロンに通う期間中にムダ毛が生えてきて困ってしまうことがあります。こんなときの自己処理に、手軽なカミソリを使いたいと考える人は多いかもしれませんが、それはNGです。

 

脱毛処理中のカミソリ使用は、カミソリのデメリットである埋没毛やカミソリ負けのリスクをより高めることになってしまいます。結婚式やパーティなどで薄着になる直前、少しだけムダ毛を発見してしまった・・というような、やむを得ないケース以外は避けるようにしましょう。

脱毛テープ、脱毛クリーム、毛抜きの使用もダメ

では、脱毛テープや脱毛クリーム、毛抜きで処理するのは良いのかというと、残念ながらこれもNGです。カミソリと違い、毛を根本から抜いてしまうこれらの処理方法は、肌から毛の黒い色素を奪ってしまいます。

 

しかし、エステやサロンによって行われる脱毛処理は、毛の黒い色素に反応して効果を発揮するのです。せっかくお金をかけて脱毛処理をしているのに、その効果を得られない結果になってしまうので、絶対に避けましょう。

エステで脱毛中にムダ毛を自己処理したい場合は?

では、エステや脱毛サロンに通っている間にムダ毛を自分で処理したくなったら、どうすればいいのでしょうか。こんなときに1番おすすめとされているのが、電気シェーバーです。

 

電気シェーバーによるムダ毛処理は、カミソリよりも肌ダメージが少なく、脱毛テープのように毛の色素を奪ってしまうこともありません。安いものなら1,500~2,000円前後で買えるので、ぜひこちらを購入しましょう。

 

最近の電気シェーバーは使いやすいものが多く、ウォータープルーフで入浴中に使えるものや、石鹸剃りでOKなもの、本体丸ごと水洗い可能で手入れも簡単なものが増えています。

まとめ

カミソリを使ったムダ毛処理のダメなパターンと正しいやり方は、お分かりいただけたでしょうか?10代のムダ毛が気になり始めたころから、中高年の世代まで、幅広くムダ毛処理に使われるカミソリ。長く使う可能性があるものだからこそ、良い商品を選び、正しく使いたいですね。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-美容
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.