ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

にきび

背中のぶつぶつを治す方法|原因を把握してしっかり対策!

更新日:

背中にぶつぶつがあるという肌トラブルに悩まされている方も多いのではないかと思います。普段は、洋服に隠れているから他人に見られることはないものの、水着とか着る際にどうしても隠し切れないですし、人の視線が気になってちょっと嫌な気分になってしまうなんてことも。今回は、そんなかゆみの原因となっている背中のぶつぶつを治す方法を徹底解明します。

背中のぶつぶつを治す方法

背中ニキビ・ぶつぶつにピーリング治療

どうしても背中のぶつぶつが気になって仕方がない人や、今回ご紹介した対策方法でも中々良い結果に結びつかない人に関しては、専門クリニックで受診することをオススメします。背中ニキビ・ぶつぶつの専門治療であれば、ピーリング治療が行われています。ぶつぶつの改善にはまず、原因となる角質を取り除く必要があります。ピーリングであれば、肌に負担を掛けることもありません。

 

また、ターンオーバーを活性化させて代謝を促進することも重要です。ピーリング治療によってこちらも改善されます。方法は施術式によって様々ですが、中には肌に刺激が強すぎるものもあるため、なるべく避けましょう。レーザーやイオンを導入しているやり方もあり、肌質の改善だけでなく、美白効果もあって人気があります。

毛孔性苔癬にレーザー治療

健康上で特に問題がないと言われている毛孔性苔癬ですが、見た目を特に気にする若い女性に多く発症しているため、身体の問題よりも心の面で不安に感じている方もいらっしゃるでしょう。そういった方でも、専門クリニックで治療を行うことができます。現在、多く利用されているのがレーザー治療です。微細なレーザーを肌深層へ発射するというものです。

 

このレーザーによってダメージを受けた細胞により効果を発揮します。それらを元に戻そうとする皮膚治癒機能が働きます。これによってターンオーバーが活性化し代謝が促進するため、新しい皮膚へと生まれ変わることができるという仕組みです。ある程度の痛みやダウンタイムは伴いますが、早期改善が期待できるため、どうしても気になるという方は試してみても良いかもしれません。

医師処方の塗り薬

上記でご紹介した施術には少しお金が掛かってしまいます。また、専門医にかかってみても、程度によっては塗り薬などの処方箋によって治るケースも少なくありません。一般的な背中のぶつぶつの治療薬としては尿素クリームが用いられます。これには固くなった角質と取り除いてくれる作用があります。また、尿素には角質の間に入り込んで水分を保持する働きがあるため、保湿効果もあります。

 

ただし、注意して頂きたいのが、病院で処方されているこういったぶつぶつ対策の塗り薬とにたようなものが市販でも売られているということです。医師から処方を受けた方が安心だし、生活習慣の改善にも相談に乗ってくれるからという理由であれば問題ありませんが、基本的には同一の成分が含まれていますので、まずは市販のもので試してみても良いかもしれませんね。

背中にぶつぶつができる主な原因

ニキビ

背中のぶつぶつで多くの女性を悩まし続けているのがご存知、ニキビです。思春期の時だけできれば良いものの、大人になってからできる背中のぶつぶつって中々ケアするのが大変ですよね。潰れたら痛いですし、放っておくのもいつ治るものなのか気が気でならないという方も少なくないでしょう。また、背中のぶつぶつニキビは手が届きにくくて更にケアが大変です。

 

あまり知られていませんが、背中のぶつぶつニキビは尋常性ざ瘡という皮膚の病気です。これが引き起こされるひとつの要因として考えられているのが原因菌の繁殖です。特に言われているのがアクネ菌やマラセチア菌といった細菌によって炎症が起きてしまいます。これらの菌の居場所を作らないことが予防するうえで大切だと言えます。

毛孔性苔癬

背中にぶつぶつができてしまう原因はニキビだけではありません。あまり聞き慣れない言葉ですが、毛孔性苔癬もそのひとつだと言われています。背中のぶつぶつニキビと違い、細菌の繁殖による炎症を引き起こしているわけではないため、かゆみがある等の自覚症状はほとんどありません。また、一過性のものではなく、長期に渡って症状が現れるのが特徴です。

 

早い人であれば、小学生くらいから、思春期の女性に最も多く、年齢を重ねるととに消えていくという人もいますが、30代、40代になっても中々消えないという人もいます。炎症もなく良性疾患のため、健康上特に問題がないと言われていますが、見た目を気にする方も多いかと思いますので、どうにかしたいと考える人も少なくありません。

さらに背中のぶつぶつ対策を!

生活習慣を見直す

やはり、背中にできるぶつぶつは、ストレスや生活習慣の乱れに大きく影響していると言われています。健康や美容に関係するすべてのことに共通して言えますが、この生活習慣を見直すだけでも全然違ってきます。睡眠不足や栄養が偏った食事は身体に対して大きな負担を掛けてしまっているということを自覚しましょう。

 

そうは言うものの、多くの時間が確保できない人に対して、ストレスを解消しようというのも難しい話かもしれません。上手に自信の問題と向き合うことも必要なのです。そして一日のうち、少しだけ身体を休めてあげてください。最後にはゆっくりとお湯に浸かってみるだけでも良いです。軽めの運動をして汗をかくのは健康上決して悪いことではありません。少しづつ試してみてくださいね。

入浴方法の改善

背中のぶつぶつニキビの要因は細菌が繁殖して炎症したものと説明させて頂きました。ではこの細菌の繁殖を防ぐためにはどうすれば良いのでしょうか。実は私たちは知らず知らずの間に菌の繁殖を手助けしていたのです。それが入浴です。そしてシャンプーやリンスの洗い残しが特に注意が必要です。手が届かない部分であるため、自覚はないものの洗い残しが起きてしまっています。

 

背中は汚れが付きやすいだけでなく、皮脂分泌量が多く、汗をよくかきます。それによって皮脂や垢が毛穴を詰まらせてしまいます。毛穴に皮脂が溜まることによって、炎症を抑えることができずに背中にニキビが発生してしまいます。それが分かっていても、洗い残しがあるかもしれないという方は、最初に洗髪をしてください。そうすることによって徐々に洗い流すことができます。

保湿が大事

入浴後は必ず化粧水やクリームなどで保湿ケアをしてあげましょう。顔の保湿は多くの女性が怠らずに行っていますが、背中に関しては見落としがちという方も多いでしょう。背中のぶつぶつニキビ専用のものも販売されていますので、そういったものを使ってあげると、より効果的です。また、ビタミンC誘導体入りのものもオススメです。

 

ただし、陥りがちなのが「保湿しているから大丈夫」という考え方です。保湿は飽くまでも最低限の対策に過ぎません。日々の生活でも気をつけることや意識的に行うことは沢山あります。例えば、汗をかいたらタオルでしっかりと拭うといった基本的な行動です。少しの気遣いによって肌トラブルのケアというのは全然違うということを忘れないでください。

まとめ

かゆみの原因ともなっている背中のぶつぶつに関してその原因や対策方法、治し方まで徹底的にご紹介してきましたが、お分かり頂けたでしょうか。自分では見えにくくて手も届きにくい背中ですが、どうしても気になって仕方がないという方もいらっしゃるかと思います。

 

決して改善できないものではありませんし、少しの努力によっては防ぐこともできるかもしれません。どうしてもという方は、専門クリニックに行かれるという方法もあります。今回ご紹介した対策方法や治療方法を参考にして、ご自身に最適なやり方で肌トラブルを改善してきましょう。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-にきび
-, , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.