ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

育児

毎日毎日戦いが続く!育児疲れはサプリメントでスッキリ解消しよう!

更新日:

どの成長段階においても、育児疲れはつきものです。特に日本では男性の育児休暇がまだ本格的に定着していないという背景もあり、どうしてもママに負担が集中しがちです。パパは会社に行っているため、手を借りることもままなりません。そんなときはサプリメントの力を借りて育児疲れを解消してみましょう。

育児疲れはなかなか解消されない

10ヶ月間の妊娠生活を経て対面したかわいい我が子。ですが、24時間休みなく育児をしていると、なかなかまとめて休むことも出来ず、育児疲れはどんどん蓄積していきます。

育児は休めない!

生後数ヶ月は2時間から3時間おきの授乳があります。哺乳瓶でミルクをあげるのであれば、ちょっとパパにお願いしてママは一眠り、ということもできるかもしれませんが、それでも子供が生まれる前のように長時間ぐっすり眠るということは出来ません。月齢が上がれば授乳の間隔も空きますが、今度はハイハイするようになり、歩くようになり、どんどん目が離せなくなってしまいます育児は24時間365日、休むことの出来ない大切な仕事なのです。

平日はパパの手も借りられない!

平日はパパも出勤してしまうため、手を借りられないという状況になります。パパの仕事によっては休日出勤や残業などがあるため、パパの手を借りて育児疲れを解消する、というのも非常に難しいのが現状です。実家のおじいちゃんおばあちゃんの手を借りるということも出来ますが、遠方に住んでいる場合はそれも難しいですし、近くにいたとしても常に手を借りる訳にはいきません。

アミノ酸系のサプリでエネルギー補充!

育児疲れは体力回復のサポートをしてくれるアミノ酸系のサプリメントを飲むことで少し解消することが出来ます。アミノ酸はパワーの源。吸収されやすく、疲労回復にも役立ちます。

アルギニン

アルギニンはアミノ酸の一種です。男性向けに精力剤としても販売されていますが、実は女性が飲んでも疲労回復や滋養強壮の効果が高いサプリメントです。アルギニンはさまざまな食材に含まれていますが、サプリメントで摂ると多くの量を摂取できるのでおすすめです。

血行促進効果

アルギニンには血管を拡張して血行促進する働きがあります。血行を良くすることで体中にエネルギーを運びやすくするため、疲労回復に役立ちます。もちろん血行促進によって冷え性や肩こりなどの解消も期待できます。

成長ホルモンの分泌を促進する

アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進するという働きがあります。そのため、損傷した器官を回復させたり、疲労を回復させたりする効果があるのです。成長不全の子供にアルギニン製剤を注射するというホルモン治療が行われることもあるほどで、アルギニンは医療の現場でも使用されているのです。もちろん、サプリメントとアルギニン製剤ではその含有量が大きく異なりますが、通常の体調であればサプリメントを飲むことで十分です。また、怪我の回復時にアルギニンのサプリメントを飲むことで回復が早くなります。

アルギニンには美肌効果も!

アルギニンには新陳代謝を活発にすることで美しい肌を保つ効果があります。育児の間は肌のお手入れをすることもなかなか難しいですが、アルギニンで肌をきれいにできるというのはうれしいですね。また、免疫力を高めるという働きもあるため、体調を崩せない育児の時期にはとても役立ちます。

すっぽん

昔から滋養強壮に使われるすっぽんも、疲労回復と体力の回復には非常に効果的です。すっぽん料理は高価ですし、育児の時期に食べに行くのは難しいでしょう。ですが、サプリメントであれば有効成分を抽出した状態で飲むことができるため、効率よく体力を回復することが出来ますよ。すっぽんのサプリを飲んで育児疲れを乗り切った!というママタレントの体験談がテレビで取り上げられたこともあります。

マカ

南米原産の植物、マカも滋養強壮、体力回復などの効果があります。マカには疲労回復に役立つアミノ酸であるBCAA(イソロイシン、ロイシン、バリン)が多く含まれていますし、抗酸化作用によるアンチエイジング効果、授乳中の女性に嬉しい貧血の予防効果などもあるのです。

プラセンタ

プラセンタは「胎盤」を意味します。アミノ酸やビタミン、ミネラル、タンパク質などを含み、免疫力アップの効果や美肌効果などもあります。実はプラセンタには成長因子が含まれていることがわかっているため、疲労回復に効果があるのです。

ビタミン系のサプリで爽やかな毎日を!

授乳によって体内の栄養分を赤ちゃんに分け与えているママは、ビタミンも不足しがちです。ビタミンの含まれるサプリを飲むことで疲労回復だけでなく造血や免疫力アップ、アンチエイジングなどさまざまな点で健康と美容をサポートしていきましょう。お母さんが栄養バランスの良い食生活をすることで、赤ちゃんも元気にすくすく育っていきますよ。

ビタミンC

ビタミンCは非常に多くの効果があります。免疫力を高めることで疲労を回復しますし、抗ストレス効果もあるので、精神的に育児に疲れているお母さんにとっては強い味方です。抗酸化作用によってアンチエイジングや血液の流れをよくする働きもありますし、貧血の予防効果もあります。さらに美白・美肌効果もあるというのは女性にとっては嬉しい効果ですね。

ビタミンB群

ビタミンBにはいろいろな種類があります。ビタミンB1は「疲労回復のビタミン」と呼ばれており、代謝を助けてエネルギーの生産をサポートします。ビタミンB12は赤血球を作り出す「造血のビタミン」と呼ばれており、貧血予防に役立ちます。ビタミンB2はエネルギーの代謝を促進するだけでなく、お肌の健康維持にも役立つため「発育のビタミン」や「美容のビタミン」と呼ばれることがあります。また、ナイアシン、パントテン酸、葉酸などにもエネルギーを作り出したり抗ストレス効果などの効果や貧血予防の効果があります。

育児疲れを回復させるような生活習慣を

サプリメントを使って育児疲れを回復させるサポートをすることは重要ですが、生活習慣の中で疲れを解消できるようにすることも大切です。

周りの人の力を借りよう!

ママが何でも一人で抱え込んでしまうのはとても危険です。肉体的な疲労はもちろんのこと、精神的な疲労やストレスなども溜まってしまい、気がついたときには体調を崩してしまった、ということもあるのです。ぼんやりしてしまって瞬間に赤ちゃんが動き回って思わぬ怪我をしてしまう、ということもあります。一人で抱え込まず、周りの人の力を借りましょう。

パパが休みのときには遠慮なく協力してもらおう!

パパが休みのときには、育児に協力してもらいましょう。最近では育児に協力的な男性のことを「イクメン」と呼びますが、両親が二人で協力して育児をするのは当然のこと。男性だから育児をしなくてよいという理由にはなりません。どんどん協力してもらいましょう!

おじいちゃんおばあちゃんの力も借りよう

毎日は無理でも、どうしてもつらいときにはおじいちゃんやおばあちゃんの力も借りましょう。おじいちゃんやおばあちゃんは孫の相手ができるのが嬉しいものです。しかも育児を経験したことのある大先輩ですから、遠慮なく力を借りましょう。

ママ友同士で協力できるつながりを!

ママ友は貴重な存在です。子供を預かってもらうというのは難しいとしても、お互いの育児の上での悩みや愚痴などを打ち明けることが出来るため、お互いにストレスの解消をすることが出来ます。悩みを共有できる相手がいるというだけでも気持ちが楽になりますよ。

ときにはリフレッシュを!

ずっと家の中にいるというのでは息が詰まってしまいます。ときにはリフレッシュのために外出するというのも良いでしょう。良いお天気の日は近所をぐるりと回ってくると、気持ちも楽になりますし、赤ちゃんにも刺激があって良いですよ。また、パパやおじいちゃん・おばあちゃんに赤ちゃんを預けて数時間一人で外出するというのも良いリフレッシュになりますよ。

育児疲れはサプリの力を借りてしっかり回復しよう!

体力的、精神的な育児疲れはエネルギー不足や免疫力の低下、貧血などによって起こることが多いです。疲労を回復させるためにサプリメントの力を借りてみましょう。育児中でも飲むことができるサプリメントが多くありますし、授乳中にサプリメントを飲むのが不安だという場合には、医師に相談してみるとよいでしょう。ママが元気でいることが、赤ちゃんが元気にすくすく育つ秘訣でもあるんですよ。

 

よく読まれてる記事

【最新版】身長を伸ばすサプリ人気ランキング!|成分・口コミから本当に効果あるものを厳選

このページは、中高生のお子様を持つ親御さんに、子供の身長を伸ばすサプリをご紹介しています。   子供の身長を伸 ...

The following two tabs change content below.
編集部:ピンク娘

編集部:ピンク娘

学生時代は自分の容姿に自信が持てなく、人前に出るのが苦手でした。でも今は色々な美容を学び、逆に「自分を見て♪」と思えるようになった26歳のライターです。

-育児
-, , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.