美肌

【肌フローラ】菌を味方にして美肌を手に入れる!注目アイテム14選

更新日:

腸内フローラはすでに聞いたことがある人も多いと思いますが、「肌フローラ」をいう言葉をはじめて耳にした人もいるのではないでしょうか。

腸内フローラと同じように私たちの肌には、とんでもない数の菌で覆われているのです。

菌と聞くと気持ち悪いイメージを持ってしまいますが、皮膚にいる菌は私たちが想像しているような悪い菌だけではなく、美肌菌ともいわれる菌も多く存在しています。

本記事では、肌フローラについて詳しく説明し、菌を活かした美肌の作り方のポイント、肌フローラを育むおすすめコスメやアイテムなどを紹介します。

肌フローラは美肌へのキーマン。肌フローラを意識したスキンケアで美しい肌を目指しましょう!

肌フローラとは


肌フローラとは何なのか、どんな菌が存在し、どんなことが原因で私たちの肌に影響を与えるのかについて説明します。

皮膚にいる常在菌

肌フローラとは腸内フローラと同じく、さまざまな菌が同じ菌同士くっついて棲みついている状態で、顕微鏡でみるとまるでお花畑のように見えることから肌フローラや腸内フローラなどと名づけられています。

肌フローラは皮膚常在菌ともいわれ、健康的な肌を保つのに重要な役割を果たしているのです。

肌の常在菌は250種類以上、ある研究所では2,000種類の常在菌を確認できたとの報告もあり、1兆個の菌が肌に棲んでいるといわれています。

3種類の常在菌が棲んでいる


私たちの肌に棲んでいる皮膚常在菌の種類は、大きく分けて善玉菌と悪玉菌がいますが、加えて日和見菌(ひよりみきん)というものがあります。

善玉菌・悪玉菌・日和見菌の特徴や肌に与える影響についてみてみましょう。

善玉菌

肌に良い影響を与える菌で、主な菌は表皮ブドウ球菌です。

私たちの肌は、弱酸性に保たれていることが健康的な肌であるということはすでにご存じかと思います。

これは表皮ブドウ球菌といった善玉菌が、皮脂や汗をエサに脂肪酸を作り出して保湿クリームの役割を果たし、外部刺激から肌を守るため、弱酸性を保っていられるのです。

悪玉菌

悪玉菌として悪名が高いのは黄色ブドウ球菌といって、毒素を出して食中毒の原因にもなる菌です。

肌に悪玉菌が増えると肌荒れやアトピーを引き起こし、肌トラブルの原因となってしまいます。

肌がアルカリ性に傾くと悪玉菌が増えるため、弱酸性を保てるよう善玉菌優位の状態にしておかなければなりません。

日和見菌

日和見菌は不思議な働きをする菌で、代表的な菌はニキビでおなじみのアクネ菌です。

いつもなら善玉菌とともに肌を弱酸性に保つ働きをしているのですが、体内の状態やストレス、外部刺激などで環境が変わってしまうと、過剰に発生した皮脂からどんどん脂肪酸を作ってしまいます。

やがて脂肪酸は毛穴をふさぐほどまでになり、嫌気性であるアクネ菌は毛穴のなかでどんどん繁殖してニキビといった肌トラブルを引き起こしてしまうのです。

日和見菌は優位な方の菌に傾く性質があるため、健康的な肌を保つためには悪玉菌を抑えて善玉菌を増やし、日和見菌を味方につけなければなりません。

肌フローラが乱れて肌荒れする原因


肌荒れしてしまう原因は、悪玉菌が優位になっていることで引き起こされてしまいます。

悪玉菌が増える理由としては、

  • バランスの悪い食生活
  • 脂っこい食事や甘い食べ物を好む
  • 睡眠不足
  • 運動不足
  • ストレスを抱えている
  • 紫外線やアレルゲン物質、大気汚染物質などの外部刺激

などが挙げられます。

肌フローラの状態を良好にすることが大切


肌が良好な状態とは、肌がしっかりと保湿された状態・紫外線のダメージを受けにくく、有害な外部刺激から肌を守れていることです。

つまり、善玉菌が優位に働いて肌を弱酸性に保ち、肌のバリア機能が正常に働いているということ。

肌フローラの状態を良くするためには、善玉菌を増やして悪玉菌が活動できないようにし、日和見菌を善玉菌の味方になってもらわなければならないのです。

肌フローラを意識したスキンケア

では、具体的にどのようにして肌フローラの状態を良好にすれば良いのでしょうか?

「育菌スキンケア」と呼ばれる、常在菌バランスを崩さないスキンケア方法を2つ紹介します。

善玉菌を減らさないようにする

1つ目は洗顔の見直しを行いましょう。

皮脂を取り過ぎると、善玉菌のエサとなるものがなくなるため常在菌のバランスが崩れてしまうほか、皮脂がなくなったことで肌を守ろうと身体が反応して皮脂を過剰に分泌し、アクネ菌の増殖につながりニキビの原因となります。

合成界面活性剤が配合されたクレンジング料や洗顔料は、善玉菌のエサとなる皮脂や汗を取り去ってしまうため善玉菌の減少の原因となるため控えることが賢明。

肌フローラを正常にするためには、合成界面活性剤以外にもアルコールや防腐剤など、化学成分フリーのスキンケア用品や化粧品を使うことが大切です。

以下に、おすすめの肌フローラを整えるスキンケアアイテムを紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

また、洗いすぎを防ぐために、朝に洗顔料を使っている人は、ぬるま湯のみで洗う水洗顔に変えてみましょう。

肌フローラのバランスが乱れると元に戻るのに約半日かかるといわれているので、朝晩と洗顔していたらせっかく整いはじめた肌フローラをまた崩すことになってしまい、肌がアルカリ性に傾く可能性があります。

肌フローラのバランスを整えるには、朝の水洗顔や、可能であれば3日間メイクをせずに水洗顔とスキンケアのみで過ごす「プチ肌断食」といわれる方法もおすすめです。

善玉菌を育てる

2つ目は、適量の水分と油分を肌に補給しましょう。

善玉菌のエサとなる皮脂がなくなるためどんどん減少していき、肌のバリア機能が低下して、あらゆる外部刺激から肌を守れなくなり肌トラブルを引き起こしてしまいます。

化粧水などの基礎化粧品で水分と油分を肌に与えるのはもちろんのこと、少し汗ばむくらいの運動も合わせた方が良いようです。

軽い運動を行うと適度に汗や皮脂が分泌することができます。

善玉菌の表皮ブドウ球菌は、皮脂をエサにグリセリンや脂肪酸を作り出して肌を弱酸性に保つ働きがあるほか、抗菌ペプチドを作り出す働きで悪玉菌である黄色ブドウ球菌の繁殖も防ぐ作用があるのです。

悪玉菌を増やさずに善玉菌を育てる「育菌」、つまり肌フローラを意識したスキンケアや運動が大切なのですね。

自分の肌フローラの状態を知ろう


肌フローラには善玉菌や悪玉菌、日和見菌が関係していることが分かりました。

では、私たちの肌フローラの状態はどうなっているのか気になりますよね?

自分でできる簡単セルフチェックと、専門機関にチェックしてもらえるキットを紹介します。

善玉菌のセルフチェック

洗顔ばかりして清潔にし過ぎている。

顔をゴシゴシ洗っている。

合成化学成分配合のスキンケア用品を使用している。

食生活や睡眠不足、運動不足など生活習慣が乱れている。

冷え性である。

どれか1つでも当てはまる項目があれば、あなたの肌フローラは乱れている可能性があります。

当てはまる項目に日々注意しながら改善していきましょう。

肌フローラ「S-KIN お肌バランスチェックキット」

S-KIN Amazon購入サイトより

S-KINでは、肌フローラの状態を調べることができるキットを販売しています。

登録して申込を済ませたら「S-KINお肌バランスキット」が届くので、説明書通りに生理食塩水を綿棒につけて頬とおでこを擦って採取し送付するだけ。

アンケートとともにキットを送ると、常在菌のバランス評価・肌に影響を与える常在菌含有率からみた評価・総合評価・アドバイス・肌タイプなど詳しいデータが返送されます。

公式サイトでは詳しいデータ内容が細かく記載されているので、どんなことが検査で分かるのか気になる方はご覧になってみてくださいね。

購入はこちら

肌フローラを正常に戻すおすすめアイテム&コスメ

ここからは肌フローラを守る無添加石鹸やコスメ・悪玉菌を抑えるといわれるマヌカハニーのアイテム・善玉菌を育てるという乳酸菌配合のコスメなどを紹介しています。

さらには、自分の常在菌から化粧品を作る肌フローラ化粧品もあるので、ぜひあなたの肌フローラの改善や善玉菌の育菌にお役立てください。

無添加石鹸で肌フローラをを守る

合成化学成分は、皮脂を取り過ぎてしまうため肌フローラを乱す原因となります。

肌フローラを守る合成化学成分フリーの無添加石鹸を4つ紹介します。

プレミアムブラックペイント

毛穴の中まで洗う塗る石鹸誕生!モンドセレクション最高金賞8年連続受賞プレミアムブラックペイント

公式サイトより

ナチュラル・オーガニックにこだわった合成化学成分フリーの無添加石鹸で1つあたり乳酸菌が約1億個入っています。

黒い塗るタイプの新しい石鹸で毛穴までケアすることができ、モンドセレクション8年連続受賞した石鹸。

肌フローラに着目し、不要なものは落とし、必要なものは残すことを追及した理想の石鹸です。

内容量:120g
価格:通常2,700円→初回限定1,350円(税込)/送料無料

 

購入はこちら

然よかせっけん

然 よかせっけん

公式サイトより

ミネラルたっぷりの火山灰シラスで毛穴の奥の汚れや、古い角質といった肌に不要なものだけをきれいに落としてくれます。

コラーゲンやローヤルゼリーエキス、アロエエキスといった保湿成分を60%配合しているので、洗い上がりもつっぱらず乾燥から肌を守ることが可能。

グリチルリチン酸ジカリウム配合でニキビや肌荒れを防ぎ、洗いながら肌を整えることができる医薬部外品の石鹸で、もちろん合成化学成分フリーです。

大手口コミサイトでもクチコミランキング第1位を獲得し、これまでの累計販売数は約2,400万個。多くの人々に愛され続けている無添加石鹸です。

内容量:88g
価格:通常1,800円(税別)送料500円→定期コース1,705円(税別)送料500円

定期コースで注文すると、水素が発生する泡立てネットとミニクレンジング料がついてきます。

購入はこちら

SEIGHT アボカド石けん

公式サイトより

SEIGHTの手作り石鹸は敏感肌用のアボカド石けんから脂性肌用のオリーブ石鹸などすべての肌質に合わせた石鹸が揃っています。

今回はどなたでも使えるよう敏感肌用のアボカド石けんを紹介しますが、配合されているアボカドオイルには、美肌に欠かせないビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

天然成分100%でできているので、肌フローラを壊すことなく洗い上がりはしっとり!乾燥による皮脂の過剰分泌にお困りの方にもぴったりの石鹸です。

他のラインナップとしては、乾燥肌用にムルムルバターを使用したムルムル石鹸、脂性肌・混合肌用にオリーブ石鹸・エイジングケア用としてヨモギとアロエを配合したスペシャル石鹸があります。

内容量:80g
価格:2,940円(税込)

今なら1/3サイズのほかの4種類ある石鹸から1つ、さらに泡立てネットもプレゼントキャンペーン中です。

購入はこちら

ミヨシ 無添加白い石鹸

topi_top

公式サイトより

ミヨシの石鹸は固形タイプと泡タイプの2種類が用意されています。

じっくりと泡立てて洗顔したい人は固形タイプを、育児などで忙しい人は泡タイプというようにライフスタイルに合わせて選べるのもうれしいポイントですね。

固形タイプは、オレイン酸を多く含む牛脂とパーム核油を使用、泡タイプはマカダミアナッツオイルとココナッツオイルが原料で、マカダミアナッツオイルに含まれるパルミトレイン酸はアンチエイジングに効果があるといわれている成分です。

どちらの石鹸も昔ながらの釜炊き製法で作られており、合成化学成分フリーのため、皮脂を取り過ぎることなくやさしく洗顔することができます。

内容量
固形タイプ:40g×2個
泡タイプ:200ml
詰め替え用:180ml
価格
固形タイプ:540円(税込)
泡タイプ:864円(税込)
詰め替え用:648円(税込)

公式サイトでは通信販売を終了していますが、Amazonで上記希望小売価格よりお得に購入することができます。

固形タイプの購入はこちら

泡タイプの購入はこちら

 

肌フローラを守るネオナチュラル

畑からお届けする国産オーガニックコスメ

公式サイトより

肌に無理やり美容成分を押し込むようなその場しのぎのスキンケアではなく、肌が本来持つ力を呼び覚ますために生まれたスキンケア化粧品です。

肌に不要な合成化学成分は一切使用していないので肌フローラを破壊することなく、食べられるほど安全な天然由来の成分が肌をやさしく守ります。

あの歌姫A・Hさんも愛用し、楽天市場のオリジナルコスメ大賞を2年連続で受賞した多くの人々に支持され続けている化粧品です。

お得なトライアルセットが用意されているので、まずは肌に合うかお試しになってみることをおすすめします。

内容量
クレンジングオイル:15ml
洗顔石けん:20g
化粧水:13.8ml
乳液:3ml
美容液:3ml
美容オイル:5ml
日焼け止め:3ml
価格
初回トライアル7点セット:1,260円(税込)送料無料

購入はこちら

肌フローラを育てるLa・peel+(ラ・ピールプラス)スムースクリアエッセンス

公式サイトより

ラ・ピールの理念は「補う」のではなく「育てる」スキンケア。

肌フローラの環境を整え、肌本来の力を呼び覚まし、美肌へ導くいてくれる美容液です。

肌トラブルの原因となる悪玉菌の増殖を抑え、美肌に欠かせない善玉菌を元気にする働きがあるグルカンオリゴサッカリドや、肌の代謝を高める乳酸桿菌を配合。

朝晩いつものスキンケアにプラスして使い続けることで肌フローラが整ってくるため、肌が変わってくるのを実感することができ、毎日鏡を見るのが楽しみになってくるでしょう。

内容量:不明(約1か月分)
価格:初回限定1,200円(税込)送料無料/2回目以降3,800円(税込)

購入はこちら

悪玉菌を抑えるマヌカハニーコスメ

素肌に美味しいマヌカコスメ。マヌカハニーの自然の恵みを活かしたうるるん美肌シリーズ

公式サイトより

マヌカハニーには抗菌作用が非常に高いといわれており、マヌカハニーの原産地であるニュージーランドでは医療現場にも使用されているほどです。

はちみつは古代よりクレオパトラも愛用しており、保湿効果や美肌効果があるといわれ数々の化粧品に配合されています。

一般的なはちみつよりも抗菌効果が高く、希少価値も高いマヌカハニーには、肌のバリア機能を高める効果があるともいわれています。

そんな貴重なマヌカハニーを使用したラ・シンシアのマヌカコスメを紹介します。

さまざまなスキンケア商品が揃っていますが、例えば美容液1つだけなど、普段使っているスキンケア用品に手軽に取り入れることができますよ。

内容量と価格
クレンジング洗顔料:120g/1,800円(税別)
洗顔石けん:100g/1,800円(税別)
化粧水:120ml/2,200円(税別)
美容液:30ml/3,200円(税別)
クリーム:40g/2,500円(税別)
フェイスマスク:25ml・1枚/600円(税別)
ピーリング:250ml/1,600円(税別)

他にも首やデコルテなど年齢が気になる箇所の専用パック、角質ケア化粧品、目元パック、ハンドクリームやボディクリームも揃っています。

購入はこちら

乳酸菌入りコスメ

腸内フローラの整えるのに乳酸菌を摂取することが有効なように、肌にも乳酸菌を与えることで肌フローラを整える効果が期待できます。

「美肌菌」つまり善玉菌を増やすといわれる乳酸菌入りコスメを4点紹介いたします。

ナノクリア

公式サイトより

ナノクリアは肌フローラに着目し、美容液1本にラ・フローラ®という乳酸菌を2億5,000万個も高配合。

ラ・フローラ®はエンテロコッカスフェカリスEC-12 株のことで、この菌は加齢により減ってしまう善玉菌である表皮ブドウ球菌を育てることが分かっているのです。

美肌菌とも呼ばれるラ・フローラ®によって肌フローラが整うと、敏感肌などのトラブル肌の改善や予防が期待できます。

ナノクリアはほかにも、フラーレン・プラセンタエキス・りんご由来の幹細胞培養エキス・ヒアルロン酸・スクワラン・ハチミツ発酵液など高保湿成分をたっぷり配合している、オールインワン化粧品なのです。

内容量:50ml
価格:初回7,000円→980円(税別)送料無料/最低4回の注文縛り有/2回目以降4,980円(税別)

発送の7日前までならいつでも周期の変更や休止・再開の手続きが可能です。

購入はこちら

FLOWFUSHI SAISEIシートマスク

公式サイトより

1枚にラ・フローラ®を500億個も閉じ込めたシートマスクで、水曜と日曜日の週2回×4の28日間スペシャルケアにより肌フローラを整えます。

目元用・口元用・フェイスライン用の3タイプがあり、エンドミネラル(ガーネット末)を肌悩みが現れるツボに特殊プリントしているため、天然鉱石が放つマイナスイオンのパワーで、気になる悩みをケアすることが可能。

さらには、密着性や保湿性、伸縮性にもこだわり抜かれたシートで美容成分を肌すみずみまで行きわたらせ、肌を潤いで満たします。

ノンシリコン、アルコールやパラベン、合成着色料や鉱物油などの化学成分フリー。フェイスマスクに配合されていることが多い増粘剤もシートの密着性を高めたおかげで最小限に抑えることができています。

健康的な肌のターンオーバー(肌の生まれ変わり)は28日。週に2回のスペシャルケアを4週間続けることで肌フローラを育て、肌自ら潤う力を養うことができるフェイスマスクです。

内容量:1週間用2枚入り
価格:660円(税別)

購入はこちら

LIP38℃

公式サイトより

唇の肌フローラにも着目し、ラ・フローラ®乳酸菌を1本に300億個配合したリップです。

塗った瞬間に内側からほんのり熱くなり血色の良い唇へと導き、食事などでリップが取れてしまった後も潤いが持続します。

唇は表皮が薄く約7日間でターンオーバーするといわれているため、日中だけでなくおやすみ前も塗ってケアすることで、血色感・ハリやボリューム感・縦じわなどに早く効果を実感できます。

無防備になりがちな唇ですが、SPF20PA++という紫外線カット効果があるのもうれしいポイント。

理想的な唇の温度は38℃といわれているため、赤みが強い人には-2℃、透明感が欲しい人は0℃、血色が悪い人には+5℃というように、1人ひとりの唇のコンディションに合わせて5種類のカラーから選択が可能です。

内容量:6.5ml
価格:1,600円(税別)

購入はこちら

 

バイオスキンケア ビネオ®SC

BINEO -ビネオ-

公式サイトより

バイオスキンケア ビネオ®SCは、肌フローラに注目した美肌菌を育てる育菌スキンケアブランドです。

ビネオ®SCに配合されている乳酸菌は、乳酸桿菌と豆乳発酵液が成分の「PS-B1原液」。

数十種類の乳酸菌を特殊な培養法で培養し、発酵過程で出たエキスを抽出・濾過・精製したアミノ酸たっぷりの原液エキスです。

PS-B1原液は、洗顔料・化粧水・美容液・乳液・日焼け止め、5種類全てのスキンケア化粧品に5%配合されています。

ビネオ®SCは、洗顔からUVケアまでトータルケアが可能な肌フローラを整える基礎化粧品です。

内容量と価格
洗顔料:150g・6,500円(税込)
化粧水:120ml・8,700円(税込)
乳液:80ml・8,700円(税込)
美容液:30g・13,000円(税込)
日焼け止めSPF31PA++:30g・6,480円(税込)

購入するには会員になる必要があり、会員になるとお得に商品が購入できるキャンペーンも行っています。

まずは取扱会社へお電話かインターネットからお問い合わせを行って購入手続きへ進んでください。

商品のお問い合わせはこちら

自分の菌から作る肌フローラ化粧品

なんと、自分の善玉菌から作る最先端の肌フローラ化粧品がありました。

自分自身の美肌菌なので、肌へのなじみが良いのはもちろん、自分だけの肌フローラ化粧品を作ることができます。

ELPIDA

美肌菌配合の商品

公式サイトより

エルピダは、美肌菌の働きは人それぞれ違うという考えから、1人ひとりに合わせたオーダーメイドの肌フローラ化粧品を作ることに成功しています。

自分の善玉菌を培養して肌に戻して肌フローラを整えるという画期的な商品です。

まずは、採取キットが送られてくるので頬などを擦ったものを送ると研究室で培養・増殖・選別・抽出。

顧客1人ひとりにシリアルナンバーがつけられ-80℃で半永久的に保存することが可能になります。

粉末化された善玉菌は、再度顧客から要望があると液状化されて発送されるという仕組みとなっています。

内容量と価格
美容液:1.3ml×3本/9,720円(税込)
保湿クリーム:40g/10,800円(税込)
ジェルクリーム: 30g/5,400円(税込)
ボディ用デオドラントジェル:30g/6,480円(税込)

美肌菌採取キットは4,320円(税込)で保管・更新料として年に3,000円が必要ですが、上記美肌菌入り化粧品を初めて購入する人は、美肌菌採取キットが付いてきます。

他にも美肌菌の育成に役立つ化粧水や洗顔なども取り扱っていますよ。

購入はこちら

My美肌菌

人が本来持っている肌菌を採取し、分析・培養。美肌へ作用する美肌菌美容液を精製する、たいへん画期的なバイオエイジングケアです。

公式サイトより

MY美肌菌も、自身の皮膚常在菌を採取して、分析・培養して作られるオンリーワンの肌フローラ化粧品です。

現時点で採取した善玉菌はMY美肌菌を販売するPMKが一生涯凍結保存するため、10年後でも20年後でも今の善玉菌をずっと肌に与え続けることができます。

年齢を重ねて「あの頃の肌に戻りたい」と願ったときに、過去に採取した自身の善玉菌により、肌の環境を取り戻せるのは感動ものですね!

MY美肌菌にはABCの3種類のコースがあります。

内容と価格
どのコースも初回は9,000円(税別)です。
・充実Aコース月額25,000円(税別)
採取キット・結果シート・MY美肌菌エッセンス50ml・バイオエッセンシャルクリーム20g
・贅沢Bコース月額18,000円(税別)
採取キット・結果シート・MY美肌菌エッセンス50ml
・お得Cコース月額12,000円(税別)
採取キット・結果シート・バイオエッセンシャルクリーム20g

2回目以降は採取キットと結果シートは届きません。そして、MY美肌菌なら凍結保存保管料が一切かからないという点もうれしいポイントです。

自分の善玉菌を培養して作るオーダーメイドの肌フローラ化粧品は大変高額なのですが、MY美肌菌はお得に作れるのでおすすめです。

購入はこちら

プラズマ乳酸菌を摂取して肌フローラを整える

肌フローラを整えるには肌からのアプローチだけではありませんでした。

キリンが小岩井乳業と協和発酵バイオとの研究で、プラズマ乳酸菌が肌フローラを改善し肌のバリア機能を高めることが分かったのです。

キリン IMUSE(イミューズ)シリーズ

iMUSE(イミューズ)キリン・小岩井乳業・協和発酵バイオの3社共同研究の成果

公式サイトより

KIRIN(キリン)発表した臨床試験結果によると、プラズマ乳酸菌を経口摂取したところ、肌の免疫力が上がりバリア機能が向上したとの結果が出たそうです。

経口摂取によりプラズマ乳酸菌が体内に入ると、肌の常在菌の1つである悪玉菌「黄色ブドウ球菌」を抑制し、肌の水分保持に関わる遺伝子や抗菌作用のある抗菌ペプチドの増殖が認められたとのこと。

さらには皮膚の赤みといった肌トラブルにも有意な低減がみられたと発表しています。

手軽にプラズマ乳酸菌を摂取できるよう清涼飲料水やヨーグルト、そしてサプリメントといった製品があるので、ライフスタイルによって摂取しやすいものをチョイスできますね。

コンビニやスーパーなどで手軽に入手することができますが、サプリメントは協和発酵バイオのオンラインショップからも購入が可能です。

内容量と価格
ドリンク:500ml・140円(税別)
ヨーグルト:100g・120円(税別)
飲むヨーグルト:115g・120円(税別)
キリンプラズマ乳酸菌+ビタミンCサプリメント:30粒・想定価格2,300円前後(税込)
協和発酵バイオイミューズサプリメント:通常1,543円→初回お試し500円

協和発酵バイオ・イミューズサプリメント購入はこちら

 

美肌効果を得るためには生活習慣を正すことも大切

肌フローラを乱す原因は、善玉菌のセルフチェックでもお伝えしたように、生活習慣も大きく関わっています。

脂っこい食事・甘い食べ物・極端に辛いものなどを好む人や、睡眠不足の人、運動不足の人、ストレスが多い人は栄養が十分に身体に行き届かず肌のバリア機能が低下してしまいます。

身体は皮脂を多く分泌して肌を守ろうとするため、皮脂が毛穴に詰まりやすくなったりして悪玉菌が増殖するほか、普段は悪さをしないアクネ菌が繁殖してニキビの原因となってしまうのです。

悪玉菌優位の肌になってしまうため、日和見菌も悪玉菌の味方になってしまい肌の常在菌バランスが悪い方へ傾いてしまいます。

正しい生活習慣を少しずつ取り入れて、身体の内側からも改善していくことで肌フローラの状態も良くなり、あなたの肌も徐々に変わっていくことでしょう。

まとめ

肌フローラがいかに私たちの肌の状態を左右しているかがよく分かりましたね。

まずはセルフチェックで簡単な善玉菌の状態を把握してみましょう。

肌フローラのバランスを良い状態に保つには、洗顔やスキンケア化粧品の成分に注意しなければなりません。

紹介した14の肌フローラアイテムやコスメもぜひチェックしてみてください。

肌フローラを意識したスキンケアや生活習慣でいつまでも美肌を保ち続けましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-美肌

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.