ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

美容

目を大きく見せる方法まとめ【メイク・前髪・カラコン】

投稿日:

目は小さいよりも大きいほうが良いと思っている人がほとんどでしょう。顔とのバランスを考えてみると目が大きいほうが可愛らしく、綺麗に女性は見えることが多く、男性の場合はかっこよく見えることが多くあります。

しかし目の大きさというものは生まれながらのものであるため、整形でもしない限り目を大きくすることが難しいというのも事実です。整形をするというのはかなり大きな決断にもなるので、誰もが進んで出来ないものでもあり、整形以外の方法で少しでも目を大きく見せることが出来れば…と悩んでいる人も少なくありません。

今回はそんな人のために、目を大きく見せるために必要なことについて注目。少しでも目を大きく見せたい、小さい目がコンプレックスだという人は是非参考にしてみましょう。

目を大きく見せるメイクの秘訣

shutterstock_382455508目を大きく見せる簡単な方法としてメイクがあります。メイクを工夫することによって目を少しでも大きく見せることが出来るため、目を大きく見せたいという人は出来るだけメイクに力を入れて目を大きく見せていきましょう。自然にメイクをすることが出来れば、ナチュラルに目を大きく見せることが出来るようになるので、不自然さのない目の大きさを強調することが出来ます。

外ハネアイライン

目をアイラインで囲ってしまうと目が小さく見えてしまうものですが、一工夫をするだけでアイラインで目を囲ったとしても自然に目を大きくさせることも出来ます。

そもそもしっかりと囲ってしまうことによって目の大きさが限定されてしまい、小さく見えてしまうものなので外側に向けて大きさを強調させることが出来れば目を大きく見せることが出来ます。

そこで使っていきたいのが外ハネアイライン。目尻を少しハネさせるだけで目を大きく見せることが出来ます。外ハネのやり方によって、可愛い系、綺麗系、セクシー系など自分の雰囲気や目的に合ったアイメイクをすることが出来るので色々と研究してみるといいかもしれません。

二重ラインを引く

一重の人や奥二重の人は、二重の人と比べてみると目が小さく見えてしまうことは仕方がないことです。アイプチやアイテープなどを使って二重を作ることは出来ますが、それでも自然の二重と比べるとやや違和感を感じてしまうことも事実です。

そこで使っていきたいのが二重ラインを自ら引いてしまうというもの。アイプチやアイテープを使った後や、それらを使わなくても出来る方法で、二重を作りたい場所に少し濃い目のブラウン系アイシャドウやアイライナーで二重ラインを引いていきましょう。

そこを上手くぼかすことによって、丁度二重ラインの場所に影が出来たように見えます。二重ラインで影を付けることによって二重をくっきりと見せることが出来るため、目の錯覚によって目を大きく見せることが出来るのです。

涙袋を作る

涙袋を作ることによって目を大きく見せることも出来ます。今は涙袋を上手く作るためのメイク道具などもあるので、涙袋がないという人はそういったものを使ってみるといいでしょう。

涙袋をぷっくりとさせることによって、目全体の大きさを大きくすることが出来ます。また目の下が膨れていることによって自然と視線はそこにいくので、目を大きく見せることが出来るというわけですね。

目を大きく見せる方法

shutterstock_347678417メイク以外の方法でも目を大きく見せることは出来ます。メイクよりも簡単な方法であり、スッピンの状態で目を少しでも大きく見せたいという人はメイク以外の方法で目を大きく見せられるようにしたほうがいいでしょう。

前髪を作る

前髪がある人とない人では目の見え方は変わっていきます。前髪がある人のほうが顔が見えている範囲が少なくなるため、総合的に目が占める割合が多くなるのです。逆に前髪がない人は、顔が見える範囲が額の分までプラスされるのでそれだけ目が占める割合が少なくなるというわけですね。

小顔効果などを発揮することも出来るので、もし前髪がない状態で目が小さくて悩んでいるという人は思い切って前髪を作ってみるといいかもしれません。前髪の有無によってかなり目の見え方は変わってくるので、目を少しでも大きく見せたい人は試していきたい方法だと言えます。

眉毛は出来るだけ目と近づける

眉毛と目の距離も目の見え方に関係していきます。眉毛と目が離れている状態とくらべて、目と出来るだけ近い位置に眉毛がある場合には目が強調されるようになるため、目を大きく見せることが出来るのです。

眉毛の手入れのコツとしては、出来るだけ眉毛の上ラインを剃るorカットするようにすると◎。出来るだけ下のラインを残すようにして形を整えておくといいでしょう。そこからさらにアイブロウを足すことによって自然な眉毛を作ることが出来るので、より魅力的な目元と大きな目を演出することが出来ます。

カラコンを着用する

カラコンを使うのも目を大きく見せる手っ取り早い方法だと言えます。最近のカラコンは瞳孔の縁をくっきりとさせることによって、黒目部分をより大きく見せることが出来るものや、黒目部分自体の大きさを思い切り大きくするカラコンもあります。

眼力も強くなってくるので、カラコンと合わせてメイクを考えてみるとより目を大きく見せることが出来るでしょう。

目が小さく見えてしまう原因

shutterstock_118405573生まれながらにして目の大きさというものは決まっていますが、日々の生活の中には目を小さくしてしまう原因がたくさん潜んでいます。目の大きさは決まっているものですが、目を小さくしてしまう原因を持っていると本来よりも目がさらに小さく見えてしまうことに繋がります。目が小さく見えてしまう原因を知っておくことによって、思ったよりも目が大きいということに気付けるかもしれません。

水分の摂り過ぎ

水分の取り過ぎは身体をむくませていきます。当然まぶたもむくんでしまうため、腫れぼったくなってしまい、目が小さく見えてしまうことに繋がるのです。

その中でも原因として挙げられるのが水分の摂り過ぎ。水分を過剰に摂取してしまうことによって身体はむくんでいきますし、まぶたにも余分な水分が蓄えられてしまって腫れぼったい目を作ってしまうのです。

お酒を飲んだ次の日や塩分を取りすぎた日というのはやけに目が小さく見えてしまうこともあると思いますが、これも水分の摂り過ぎによって目がむくんでしまったからだと言えます。

目がむくんでいる

お酒などを飲むと翌日目がむくんでしまうというように、目がむくむということは目を小さく見せてしまう最大の原因だと言えます。スッピン状態で目が小さく見えてしまうという人は目がむくんでいる可能性を疑ったほうがいいでしょう。

目がむくんでしまう原因には、目の疲れが挙げられます。目は毎日使うものであるため、知らない間にどんどん疲労が蓄積されていきます。疲れてくると血行が悪くなってしまうことによってまぶたがむくみやすくなってしまい、結果的に目が小さく見えてしまうということですね。

改善方法としてはホットアイマスクや目を休憩する時間を定期的に取ることがオススメです。

アイメイク

目を大きく見せるためのアイメイクのはずが、目を小さく見せている原因になっていることもあります。

特に注意をしたいのがアイライン。アイラインと言えば目を大きくするメイクには必需品ではありますが、目を囲うようにアイラインを引いてしまうと、目の形が強調されてしまうことにより小さく見えてしまうのです。そのためアイラインをしっかりと目を囲うように引いてしまっている人は、本来の大きさよりも目が小さく見えてしまっている可能性があります。

まとめ

目を大きく見せる方法はメイク方法やその他のやり方を合わせてみるとたくさんあります。1つの方法を試すだけでも目を大きく見せることが出来ますが、他のものと組み合わせることによって、さらに目を大きく、自然に見せることが出来るので目を大きく見せたい人は組み合わせに関しても考えてみるといいでしょう。

また目はかなり疲労が溜まっている場所でもあります。日頃から目を労り休ませることが目を小さく見せないことに繋がるだけでなく、本来の目の大きさをキープすることに繋がるので目を大切にすることを忘れないようにしましょう。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部
ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-美容
-, , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.