健康

市販の目にいいサプリの成分・効果・利用者の口コミを徹底調査!

更新日:

市販の目にいいサプリにはどんな成分が含まれているのでしょうか。単に『目に良い』と言われても含まれている成分の効能が分からないことにはイマイチ信用できませんよね。

 

そこで、この記事では目にいいサプリに含まれる成分や目に良いサプリを実際に飲んでいる方の口コミをまとめてみました。

 

目にいいサプリをおすすめしたい人の特徴に関しても言及していますから、もし該当する特徴があった場合は是非目にいいサプリを試してみて下さいね。

 

 

目にいいサプリって?

目のトラブルってたくさんありますよね。近眼乾き目眼精疲労など、まったく目に違和感がないという方は少ないのではないでしょうか。

 

例えばスマートフォンやパソコンなどを多用しているという方の場合、目がかすんだり、慢性的に目が疲れていたりすることが多いのだとか。

 

目にいいサプリはそんな目のトラブルを予防・対策するためのサプリメントです。

目にいいサプリの代表的な成分

アントシアニン

ブルーベリーなどにたくさん含まれていることで有名なアントシアニンはポリフェノールの一種で、ロドプシンと呼ばれる目の網膜組織のひとつを再合成するために必要不可欠な成分です。

 

ロドプシンは光を感知するためのセンサーのような働きをするのですが、一度でも光が当たると分解されるという特徴を持っています。そのため、私たちの目の中ではロドプシンが絶え間なく分解・再合成されているのです。

 

しかし、あまりにも目を使いすぎるとロドプシンの再合成が間に合わなくなり、目が段々と疲れてきます。目にいいサプリに含まれるアントシアニンにはそんなロドプシンの再合成を助け、眼精疲労を抑えてくれるのです。

ルテイン

カロテノイドと呼ばれる植物の色素の仲間であるルテインは近年目にいい成分として注目されており、強い抗酸化作用を持っているためブルーライト紫外線による目へのダメージを軽減する効果があると言われています。

 

ルテインは水晶体や黄斑部などの目の組織に元々存在している成分なのですが、ブルーライトや紫外線などのダメージを軽減するために絶え間なく消費されていて、ロドプシンのように再合成されることがありません。

そのため、常に効率良くブルーライトや紫外線からのダメージを軽減しようとするとルテインの補給が必須なのです。

 

そんなルテインは目にいいサプリに多く含まれていますから、ブルーライトや紫外線を多く浴びていると自覚のある方はルテインがたっぷり含まれた目にいいサプリを飲んでおくと良いでしょう。

アスタキサンチン

アスタキサンチンもまたルテインと同じく強い抗酸化作用を持つと言われている成分で、その効力はアンチエイジングのために有効な成分とされるビタミンEの約1000倍にもなるのだとか。

 

実際にアスタキサンチンの抗酸化作用の強さは実験でも証明されており、眼精疲労を訴えている人に四週間アスタキサンチンを摂取させた実験では、実験参加者のほとんどに視力の向上と眼精疲労の改善が見られたようです。

 

また、アスタキサンチンには老眼を予防・改善する効果があると言われています。老眼や眼精疲労に悩んでいる方にアスタキサンチン入りの目にいいサプリはオススメです。

クロセチン

少しマイナーな成分にはなりますが、クロセチンもまた眼精疲労を軽減するために役立つ成分のひとつです。クロセチンは水晶体の厚みを調節する『毛様体筋』と呼ばれる筋肉のケアに役立ちます。

 

水晶体はカメラのレンズのような役割をする組織であり、毛様体筋はレンズを調節するための組織なのですが、毛様体筋は酷使されることで疲れてしまい徐々に水晶体の調節機能を失ってしまうのです。

 

クロセチンはそんな目の使い過ぎによって起こる毛様体筋の疲労を軽減するために役立ちます。特にモニターなどを定位置から見続けることが多い方はクロセチンで目をケアしておくと眼精疲労になりにくくなるでしょう。

 

 

目にいいサプリはこんな人にオススメ!

眼精疲労を感じる人

目にいいサプリには前述のルテインやクロアチンなどの眼精疲労を軽減するために有効な成分がたくさん含まれているため、効果的に眼精疲労を軽減することが可能です。

 

特にパソコンを使ったデスクワーク主体の方や外仕事など屋外での作業が多く紫外線を直接浴びる機会が多いという方、スマートフォンに依存気味だという方は目にいいサプリを飲んで目を労わっておいた方が良いでしょう。

近眼・老眼の人

近眼や老眼などは目の酷使や老化により水晶体や黄斑部などの目の組織が上手く機能しなくなったために起こるものです。進行すると眼鏡でも矯正出来なくなることがあるため予防・対策を徹底しておかなければいけません。

 

水晶体や黄斑部の働きを保つために有効なアントシアニンやアスタキサンチンが含まれた目にいいサプリを習慣的に飲むようにしておくと、老眼や近眼をしっかり予防・対策しておくことができるでしょう。

ドライアイの人

ドライアイは涙の分泌量が低下したり、涙の質が悪くなることによって起こる病気のことで、症状が慢性化すると目に傷が入りやすくなったり、眼精疲労を起こしやすくなったりします。

 

コンタクトレンズを長年着用しているという方の多くはドライアイを発症している可能性が高いと言われており、レンズが目の中で擦れたり動いたりすることで少しずつ目がぼろぼろになっていってしまっているようです。

 

ドライアイを対策するためにもまた目にいいサプリが役に立ちます。特にアントシアニンが多く含まれたサプリを飲んでおくと涙の量が増加し、ドライアイを軽減することが出来るようです。

目にいいサプリの口コミ

私はプログラマーをしているため毎日目を酷使し続けています。酷いときは15、6時間もモニターの前にいることがあるため、他の職に就いている方と比べると私の目はぼろぼろになっていると言えるのではないでしょうか。

 

それでも20代の頃は特に目のケアをすること無く仕事を続けることが出来ていました。しかし、30代を過ぎてからは徐々に目の疲れが抜けなくなり慢性的な眼精疲労に悩まされるように…。

 

そんな時出会ったのが目にいいサプリです。アントシアニンやルテインなどの有名な成分に加え抗酸化作用のあるアスタキサンチンなどが含まれた目にいいサプリは私にとってまさに救世主でした。

 

サプリを飲むようになってからは少しずつ目の疲れが軽減していき、今ではずっと悩んでいた疲れから来る目の圧迫感も綺麗さっぱり無くなりました。

 

やはりモニターを長時間見つめる仕事をしている方は目を酷使しがちなようで、眼精疲労に悩む方も多いようです。

 

慢性化した眼精疲労はドライアイなどを併発させる原因となり、どんどん目にダメージを負わせていってしまいますから、この方のように目にいいサプリでしっかりと対策しておきたいですね。

建設業に従事しており、流行りのスマホなどの機器もあまり触らない生活をしていたので、まさか自分が眼精疲労に悩まされるとは思ってもいませんでした。

 

私の場合は紫外線に長時間晒されていたのが悪かったようで、眼科で診てもらった時にはドライアイや眼精疲労、水晶体の濁りなどを指摘されました。

 

あわてて目にいいサプリを飲むようになりちょうど三ヶ月になりますが、サプリメントを飲む前と比べて目の疲れや乾きが緩和されたように思います。

 

最近はスマートフォンの使い過ぎなどによって目にトラブルが起きるというケースが多いため軽視しがちですが、紫外線による目へのダメージも侮れません

 

特に夏場など紫外線に晒される時間が長いタイミングでも外で仕事をしているという方は目に深刻なダメージが加わっている可能性が高いですから、目にいいサプリを飲むなどして目を労わってあげて下さい。

 

 

まとめ

眼精疲労やドライアイなどの目のトラブルは放っておくことでどんどん深刻化し、仕事の効率や視力にも影響が出ます。また、腰痛や頭痛の原因になることもあるでしょう。

 

そのため、目に違和感があるという方や目の疲れを感じることが多いという方は目にいいサプリを飲んで、目のケアを行うようにしてみて下さい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-健康
-, , , , ,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2019 All Rights Reserved.