ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

健康

ひどい生理痛は食べ物が原因かも?生理中にオススメの食べ物はコレ!

投稿日:

生理痛はひどいときだと起き上がれなくなることもあり、本当に辛いですよね。社会人になると生理痛がひどくても会社を休めないことは多くあり、毎月生理前になると憂鬱という方は多くいらっしゃるかと思います。

 

しかし、辛い生理痛は食べ物を工夫することで改善することが出来るかもしれません。現代人はファストフードや外食などが多く栄養が偏りがちで、それが原因で生理を重くしているというケースが多々あります。

 

そんな生理痛を緩和するために食べてはいけないもの、食べた方が良いものや手軽に作れるレシピをまとめてみました。

 

生理痛に苦しんでいるという方は是非読んでみて下さいね。

生理痛の原因とは

生理痛には様々な原因があります。例えばホルモンバランスが崩れていたり、過度なストレスがかかっていたりすると、生理が重くなる傾向にあるようです。

そもそも生理痛とはどんなことが原因で起きるのでしょうか。何となくは知っているけど、詳しい仕組みまでは分からないという方のために詳しくご説明します。

生理痛の主な原因

  1. 生理中に分泌されるホルモン量が多い
  2. 慢性的な冷え性
  3. ストレス
  4. 子宮の病気
  5. PMS(生理前症候群)

 

これら5つの原因に加えて若い方で生理痛がひどいという場合は、子宮が成熟しきっておらず、子宮口付近が狭いため痛みが出てしまうこともあるようです。

 

大抵の生理痛は日ごろの生活習慣を規則正しくすることで改善することが可能です。例えば慢性的な冷え性などはスキニーパンツや薄いストッキングなどをあまり多用しないようにしたり、素足で生活しないようにしたりすればある程度緩和させることが出来るはずです。

 

生活習慣の中でも食事を改善することは生理痛の大幅な緩和に繋がります。生理中はつい甘いものやカロリーのあるものを食べたくなりますが、極力控えるようにしてビタミンやミネラルが豊富に含まれた食事を摂るようにしましょう。

もちろん、摂取カロリーがあまりにも少ないと正常な生理が来なくなってしまうのでやり過ぎはいけませんが、食べ過ぎ砂糖の取り過ぎが原因で生理が重くなっている方は非常に多いので注意してくださいね。

 

ただし、子宮が何かしらの病に侵されているという場合話は別です。子宮内膜症などに代表される子宮の病気ははじめのうちは自覚症状が薄いため気付き難いものが多いと言われています。

 

唯一の自覚症状である生理痛はもしかすると、病気に気付いてほしいという身体からのサインかもしれません。急に生理が重くなったという方はすぐ医師に相談するようにしてください。

生理前・生理中に食べてはいけない食べ物

食事改善による生理痛の緩和を考える上で、いくつか食べてはいけない食べ物が存在します。ついつい食べ過ぎてしまうものも含まれていますが、生理痛をこれ以上ひどくさせないためにも控えるようにしましょう。

 

・ハンバーガーなどのジャンクフード

・チョコレートやスイーツなどの大量の砂糖を含むもの

・スナック菓子・揚げ物

・カフェイン入り飲料

・アイスやジュースなどの冷たいもの

・お酒

・乳製品

どれもこれも食欲が増す生理前にこそ食べたい物ばかりですが、これらの食べ物はすべて生理痛を悪化させる原因になります。

 

特に脂質や糖分を多く含むものは摂り過ぎないようにして下さい。脂質や砂糖は血液をどろどろにしてしまうため、血行不良を起こしてしまい、上手く生理を行うことが出来なくなります。

 

正常な生理が出来なければ、どうにかしようと子宮が頑張り過ぎてしまうため、生理痛がひどくなってしまう他、頭痛やめまいなど身体の他の部分にしわ寄せがいってしまいます。

 

お酒に関しても当然アウトです。少量なら問題ありませんが、アルコールは分解するのにエネルギーも時間もかかるので、生理を通常より重くしてしまいます。

また、生理中は内臓機能が低下するため普段より酔いやすくなり、飲みすぎたつもりは無くても、急性アルコール中毒を引き起こしてしまう場合があります。生理中でも構わずお酒を飲んでしまうという方は注意してくださいね。

 

カフェインがどうして生理痛の原因になるの?と疑問に思っている方もいらっしゃるかもしれませんね。カフェインは身体を冷やす作用があるため、間接的に生理痛を悪化させてしまうのです。どうしてもコーヒーや紅茶が飲みたいという場合はノンカフェインのもので代用するなど工夫して飲むようにしましょう。

 

生理前・生理中に食べてはいけない食べ物は多くありますが、どれも摂り過ぎなければ問題ありません。しかし、我慢のし過ぎもかえってストレスによる生理痛を起こしてしまう原因になりかねませんので、バランスの良い食事を心掛けることが大切になります。

生理痛対策に効果的な食べ物

生理前・生理中に食べてはいけない食べものが分かったところで、次は生理痛対策に有効な食べ物を見てみましょう。

 

・生麦

・温野菜

・根菜類

・赤身のお肉

・大豆

・レバー

これらの食べ物には生理中に不足しがちな栄養分を補給してくれる効果や、身体を芯から温めてくれる効果があります。生理中は私たちが考えているよりエネルギーを使ってしまうのでこれらの食べ物をしっかり食べて栄養が不足しないよう心掛けましょう。

 

このほかにも、鉄分や良質のたんぱく質を豊富に含んだ食べ物は生理痛対策に効果的です。例えば鶏のささみや豚肉などは質の高いタンパク質をしっかり摂ることが出来ます。

 

鉄分の補給に関してはレバーが最適なのですが、苦手なようであればプルーンひじきなどで代用することも可能です。

また、飲み物を工夫して生理痛を抑えることも出来ます。例えばホットココアやカモミールティーなどは生理痛の緩和にうってつけです。ストレスを感じている時や、疲れている時はリラックスすることが出来るので試してみて下さいね。

生理中でも手軽に食べられるオススメのレシピ

生理中はどうしても身体がだるくなってしまい、普段自炊をしているという方でもついつい外食やジャンクフードに頼ってしまいがちですよね。

 

しかし、前述の通りジャンクフードやコンビニ弁当は脂質や糖分が多く含まれているため生理中に食べるのはあまり良くありません。

そこで生理中でも手軽に作れておいしく食べられるレシピをご紹介します。

生理中に嬉しいスタミナ満点レバニラ炒め

必要なもの

レバー 50-100g

ニラ 一束

もやし 一袋

レバニラの素

大豆のお肉ブロック

 

このレシピではマルコメが販売している「大豆のお肉」と呼ばれる製品を使います。大豆のお肉はもともとお肉の代替食材ですが、炒め物に入れると美味しくしっかりたんぱく質を補給できるのでオススメです。

 

このレシピは良質なたんぱく質や鉄分を手軽に補給するためのレシピです。生理中に貧血が起こりやすい方や疲れが出やすいという方は試してみて下さいね!

生姜入りあったかスープ

必要なもの

生姜 大さじ1杯

にんにく 小さじ1杯

中華スープの素

卵 1つ

玉ねぎ 1/4

 

炒め物を作るのすら辛いというときはこのレシピを試してみて下さい。生姜には身体を温めてくれる効果、玉ねぎには血液をサラサラにしてくれる効果があるため、生理痛の原因となりがちな冷え血行不良を緩和してくれます。

 

より手軽に作るのであればカット済みの玉ねぎとチューブタイプの生姜を使うというのも手です。ホルモンバランスを整えるために豆腐を入れるというのも手早く出来て効果的です。

まとめ

冷え性や偏食をはじめ、生理痛を重くしてしまう理由は多くあります。どんな対策をしても一向に生理痛が緩和されないという方はもしかすると普段口にする食べ物が原因だったのかもしれません。

 

思い当たる節があるという方、生理痛に悩んでいるという方は是非今回ご紹介したレシピや生理痛の緩和に役立つ食べ物を参考に、普段の食事を見つめ直してみて下さいね。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-健康
-, , , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.