生理不順サプリ

生理不順になってしまう原因は?8つの要因を把握して解消しよう!

更新日:

高校生や大学生に多い!生理不順は年齢による不安定期が原因!

10代のうちは身体が未発達な状態なので、生理不順が起きやすいと言われています。身体が未成熟である為にエストロゲンやプロゲステロンと呼ばれる女性ホルモンの分泌が少なくなってしまう場合があるのです。

 

女性ホルモンの分泌が少なければ、生理の周期は乱れてしまい生理不順に繋がります。

規則正しい生活を心がけよう!

高校生や大学生は、周囲の環境も変わりストレスも多く感じる事でしょう。このストレスが生理不順の大きな原因になります。

 

ストレスを溜め込まないようにして規則正しい生活を送るようにすれば生理不順は解消しますよ

 

 

更年期を控えた40代も生理不順になりやすい!

40代になると閉経に向けた準備が体内で始まります。この準備が始まる事で生理不順を引き起こすのです。更年期自体は、自然な現象なので特に問題ではありません。

 

ホットフラッシュや記憶力の低下など更年期に伴う症状があれば、更年期による生理不順になります

症状が重い場合は治療しよう!

更年期に伴う生理不順の場合は、解消する方法がないような感じがしますよね。しかし、ホルモン充填療法や漢方薬療法などで、症状の緩和をする事が可能になっています。

 

更年期の症状がひどい場合は、医師に相談した上で症状の緩和をしていきましょう

ストレスこそ原因!現代人は生理不順になりやすい!

仕事やプライベートなど様々な場面でストレスを感じる事が多いですよね。女性がストレスを感じると子宮が緊張状態になってしまいます

 

緊張状態では、子宮が収縮しにくいので結果的に生理不順になってしまうんですよ。

ストレス解消法を見つけておこう!

ストレスを感じないようにするのは難しいですが、ストレスを解消する方法を見つけ出すのは簡単ですよね。

 

自分が、リラックスできる場所や行動を見つけておけばストレスを軽減する事に繋がります。感じたストレスは、少しでも早く解消するようにしましょう

 

 

生活の乱れは生理の乱れ!早い時間の睡眠が解消の秘訣!

現代人は、生活習慣が乱れがちになっていますよね。仕事の残業や飲み会など深夜まで起きている事が多いです。そのような環境では、就寝時間が遅くなり生理不順になってします

 

生活環境を変えるのは難しいかもしれませんが、少しでも規則正しい生活のリズムを意識するようにしましょう。

質の良い睡眠は生理不順の解消に!

睡眠はたくさん寝れば良いというものでもありません。身体が体調を整える為には、就寝時間が早い事が重要なのです。理想的な話をすれば、22時には就寝するのが良いです。

 

良い睡眠というのは、夜中に何度も目が覚める事がなく翌朝スッキリしている状態です。睡眠の質にもこだわると相乗効果で体調が良くなって生理不順も解消しますよ

タバコを吸っている方は注意が必要!喫煙が生理不順を呼ぶ!

タバコを吸っている女性は、ホルモンのバランスが乱れてしまい生理不順になる可能性が高くなっています。

 

タバコがストレス解消の方法という方も少なからずいるとは思いますが、喫煙する行為自体は身体に悪影響しか与えません

禁煙も視野に入れてみよう!

タバコが生理不順の原因になっているのであれば、止めるのが解消する近道ですよね。禁煙するのは難しいとは思います。

 

自分自身体や生理不順を解消する為にも禁煙という選択肢について考えてみてはいかがでしょう。タバコは百害あっても一利なしですよ。

えっ!意外!運動不足も生理不順になるの!?

仕事が忙しくて運動している暇なんてないという方も多いかもしれません。しかし、運動不足は血行を悪くして身体に悪影響を及ぼします。

 

身体の血行が悪ければ、生理不順にも関わってくるんですよ

運動しようとする意識が大切!

単純ですが、少しでも運動をするように心掛けるしかありません。運動自体は毎日する必要もないですよ。

 

週に1~2回体を動かしてリフレッシュするくらいの気持ちで運動をするようにしましょう。ストレス解消にも繋がるので相乗効果もあるかもしれませんね。

風邪薬や花粉症の薬でも生理不順になる可能性が高い!

病院で処方される薬にも市販薬にも副作用がありますよね。風邪薬や花粉症の薬には、抗アレルギー剤や抗ヒスタミンが使用されています。

 

これらの薬には、生理不順が副作用として記載されているんですよ。厚生労働省のホームページには、生理の周期に影響を与える薬が発表されています。

抗ヒスタミンは高確率で生理不順になりやすい!

花粉症の薬に含まれている抗ヒスタミンは、身体の血液の流れを抑えて症状を緩和させる薬です。ですので、卵巣にも影響を及ぼして結果として生理不順を招いてしまう可能性が高くなっています

薬に副作用はつきもの!

風邪薬や花粉症の薬を含めて、全ての薬には副作用があるといっても過言ではありません。副作用自体は、薬の服用を停止すれば回復するので気にする必要はないと思います。

 

ただし、副作用は稀に重篤な状態を引き起こしてしまう場合があるので、薬の影響がひどいと感じる場合は医師に相談してみましょう。

卵巣の病気は生理不順の原因に関係あるのか?

卵巣は、エストロゲンやプロゲステロンといった女性ホルモンを分泌する為の大切な器官になっています。

 

女性ホルモンを分泌するにあたって大切な卵巣が病気になってしまうと生理不順になってしまうわけです

卵巣機能不全

卵巣機能不全は、加齢やストレスなどが原因で起きる病気です。加齢による原因が多いですが、ストレスや運動不足などの生活習慣の乱れも病気を引き起こしてしまいます。

 

規則正しい生活のリズムを身につければ防げる病気と言えるでしょう。

無排卵

無排卵は、生理がきていても排卵されていない状態になります。卵巣機能やホルモン調整機能などの低下が主な原因になっているのです。

 

無排卵は長期間放置しておくと生理が止まってしまうので、早い段階で医師に相談する事をおすすめします。

子宮筋腫

子宮筋腫は、子宮の粘膜や筋肉にできてしまう腫瘍の事です。筋腫の大きさによって症状は変わってきますが、生理不順になる可能性が非常に高くなっています。

 

ですので、定期的な診断を欠かさないようにしていきましょう。

子宮内膜症

子宮内膜症とは、子宮内膜にある組織が子宮以外の部分に発生してしまう病気です。子宮内膜症の方の特徴は、生理不順や生理痛が尋常ではないくらい強いなどがあります。

 

完治するにも時間がかかる病気なので、根気よく通院する事が大切になってきますよ。

子宮頸がん

子宮頸がんとは、子宮頸部にできる悪性腫瘍です。ヒトパピローマウイルスによる感染が下人といわれており、性交をした事があれば誰でも発症してしまう可能性があります。

 

初期は自覚症状が少ないですが、進行と共に生理不順の症状があらわれてくるのです。

バセドウ病

バセドウ病は、甲状腺の病気ですね。甲状腺はホルモン分泌にも影響を与えているので、生理不順を引き起こす原因にもなるわけです。

 

バセドウ病以外の甲状腺の病気は、橋本病と呼ばれるものもあります。

病気の可能性がある場合は病院へ!

病気が原因で生理不順になっている場合は、自力や市販薬で根治させるのは無理です。病気と疑わしい場合には、すぐに病院へいって適切な治療を受けるようにして下さい。

 

 

まとめ

生理不順には、様々な原因がある事がわかったと思います。現代人が生理不順になる理由で最も多いのがストレスといわれているのです

 

ストレスを感じないようにする事は難しいですが、軽減する方法はたくさんありますよね。

ストレスを感じたらその日のうちにリフレッシュする術を持っておくようにしましょう。溜め込んだストレスは生理不順や体調不良など身体に悪影響を及ぼします。

 

悪影響が及ぶ前に対策するように心掛けてみませんか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-生理不順サプリ
-, , , ,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2019 All Rights Reserved.