ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

クラウド会計

【無料で使える】青色申告会計ソフトおすすめ比較

更新日:

確定申告で青色申告を選択する場合、会計ソフトの導入は欠かせないでしょう。会計ソフトを利用し青色申告をすれば、複雑で面倒な青色申告の手間も大幅に軽減ができますし、何よりも楽ということが考えられます。

 

しかし現在は青色申告を楽に済ませることができる会計ソフトが多数存在しています。これだけの種類があれば、どの会計ソフトを使えば良いのか迷ってしまうことでしょう。青色申告会計ソフトの中でも、特におすすめできるソフトを比較しご紹介していきます。

 

MFクラウド確定申告

MFクラウド確定申告は作りがシンプルで、見やすく使いやすい人気の高い青色申告会計ソフトです。青色申告だけではなく白色申告にも対応しているので、確定申告をする際には重宝するソフトになることは間違いありません。

 

MFクラウド確定申告の最大のメリットは、なんといっても操作性の良さが挙げられます。ただでさえ複雑な青色申告ですから、会計ソフトを使いサクサク終わらせたいと考えるのが本音でしょう。そんな時操作性が抜群であるのは、無駄なストレスもかからないですし、快適に作業を進める事ができますね。

無料プランが充実

MFクラウド確定申告は無料プランが非常に充実しています。

・ひと月15件の仕訳件数
・自動で確定申告の必要書類を作成できる
・登録から30日までのサポート期間
・アップデートにも対応

無料でこれだけの機能が使えるのであれば、そこまで大きな事業を営んでいない個人事業主の方であれば、十分すぎる内容かもしれませんね。始めは無料プランを使い、事業がどんどん拡大してきたら有料プランへ乗り換えるという手も良いですね。

料金と機能について

フリープラン

フリープランは、月額・年額ともに無料で、月間仕訳件数は15件までとなっています。スマートフォンアプリにも対応しているので、いつでも操作が可能となっています。サポートもつきますが、チャットサポートに関しては登録から30まで、月の仕訳件数が15件に満たない方であれば、フリープランを利用するリスクはありません。

 

利用には一切の料金が掛からないので、MFクラウド確定申告を試しに使ってみたいという方にもおすすめできます。

ベーシックプラン

ベーシックプランは月額800円、年額プランにすると800円がお得になり8800円となっています。月間仕訳件数に上限はないので、月に仕訳数が15件を超える様であれば、フリープランからベーシックプランへ乗り換える人が多いです。

フリープランとは違い、メール・チャットサポートは無制限で利用できるのでしっかりとサポートを充実させたい方にはおすすめのプランとなります。

電話サポートつきベーシックプラン

あんしん電話サポートつきベーシックプランは、月額プランはなく年額プランの契約のみで17200円となっています。他のプランに比べて料金は高いですが全ての機能が使えます。

 

また、最大のメリットは電話サポートがついている点でしょう。メールやチャットでのサポートはどうしてもタイムラグが発生してしまい、すぐにわからないことを解決したい場合はあまり活用はできません。しかし、電話サポートであれば、すぐに不明点を解決できるので、確定申告など不安な方はあんしん電話サポートつきベーシックプランはおすすめできます。

やよいの青色申告シリーズ

会計ソフトブランドで高い知名度を誇る「弥生」が2014年からサービスをスタートさせました。MFクラウド確定申告は青色申告と白色申告を1つのソフトで行なう事ができましたが、やよいではそれぞれソフトが分かれています。

 

青色申告専用のソフトであれば、不必要な機能がなく非常にシンプルな画面になっているので、どのような方でも使いやすい構成になっているのが特徴的です。

料金と機能について

無料体験版

やよいの青色申告をまず試したいという方向け、一部の希望のみの利用になりますが、最大2か月間利用する事ができます。少しの感覚を味わってみたいと思うのであれば利用してみてはいかがでしょうか。

セルフプラン

セルフプランはサポートはつきませんが、全ての機能を使う事ができます。通常の料金は1年間で8640円ですが、初年度無償キャンペーン期間なので、2017年1月30日~2018年3月15日までにお申し込みの方に限り初年度は無料となっています。

 

長期的にやよいの青色申告シリーズを使っていこうと考えているのであれば、かなりお得なプランといえそうです。また、適用の条件としてはやよいの有償プランに申し込む事、自動更新の決済方法を「口座振替」、または「クレジットカード」で登録してくれた方のみです。

 

1年間の更新前にキャンセルもできるので、完全に0円で利用する事が可能になっています。

ベーシックプラン

ベーシックプランは通常の料金が1年間で12960円となっており、現在はキャンペーン期間中なので初年度のみ6480円の料金で済みます。サポートがかなり充実しているプランになっており、メール・チャットサービスはもちろんのこと、電話サポートもついています。他に業務相談サービスを使う事もできます。

freee(フリー)

クラウド型会計ソフトfreee(フリー)は、CMでも露出しているので知っている方も多いはずです。MFクラウド確定申告、やよいの青色申告シリーズと同じように、パソコンだけではなくスマホやタブレットからの操作も可能になっております。スマホで操作できるということは、どんな場所にいてもネット環境さえ整っていればログインできるので非常に便利ですね。

 

有料のプランであれば、事業主を含めて3人まで共同で利用することが可能になっているので、サポートを受けながら利用したい方には最適のソフトといえるでしょう。

機能と料金について

スタータープラン

スタータープランは月額980円で年額9800円の事業を始めたばかりの方やフリーランス向けのプランとなります。使える機能は、基本的な記帳機能・基本的な請求書機能・確定申告機能になっています。チャットやメールサポートもつきますが、優先はされません。30日間のお試し期間あり。

スタンダードプラン

スタンダードプランは月額1980円で年額19800円、メンバーが3名まで利用可能になります。そこから1名を追加するごとに月額300円が加算されます。昨日は、スタータープランの全機能を使えるのはもちろん、ファイル保存無制限、請求・支払効率化、定期請求・合算請求、売掛・買掛レポート、資金繰りレポート等、消費税申告機能などが使えます。

 

チャットサポートやメールサポートもスタンダードプランであれば、混雑時であっても優先的につながります。

プレミアムプラン

プレミアムプランは年額のみの契約で39800円となり、メンバーは3名まで利用可能、1名追加するたびに300円がかかります。利用可能の機能は、スタンダードプランの全機能を使えるのはもちろん、カスタム権限管理、仕訳承認・仮締め、部門階層、配賦計算、プロジェクト会計、資金繰りシミュレーション、予実管理、電子帳簿保存、経費精算などが使えます。

 

チャットやメールサポートはもちろん優先的ですし、導入サポートも電話サポートもついているので、不明な点はすぐに聞ける体制が整っています。

freeeが一番おすすめ

今回紹介しているクラウド会計ソフトは、機能性に優れ使い勝手が良くリーズナブルな価格で利用できるソフトになっています。中でもfreeeが一番おすすめで、何より初心者で詳しい知識と持っていない人でも簡単に使えるというところが大きな特徴になります。

 

青色申告などの会計業務は、慣れていなかったりそれなりの知識がないと難しいですし複雑なことは間違いありません。しかし、freeeはそんな会計業務が初心者の方でも、あまりの使いやすさに驚く人が続出しています。

まとめ

巷には様々なクラウド会計ソフトが存在しています。今の時代、青色申告など確定申告を会計ソフトで済ませるのが当たり前の時代になってきました。是非ご自身の一番使いやすく、納得のいく会計ソフトを選び手間の掛かる作業を効率化していきましょう。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-クラウド会計
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.