ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

クラウド会計

えっ?これが無料で?みんなが使ってる勤怠管理ソフト

更新日:

従業員の勤怠管理にソフトを使っている会社は多いことでしょう。大企業は、勤怠管理に専用のシステムを採用していたりするので勤怠管理業務に関しては、そこまで手間の掛かる業務ではないかもしれません。

 

しかし、一般的な勤怠管理ソフトや、社内独自の勤怠管理システムで業務を行っていることが多い中小企業に関しては、勤怠管理業務に支障をきたしていたり必要以上に手間どったりしている企業も多いのではないでしょうか?

 

勤怠管理をきっちりとできていない企業は、従業員からの不満であったり、無駄なコストを使っていたりと会社の経営にも問題点が出てくることでしょう。こういったことから、勤怠管理は企業を運営していく上で、非常に重要な業務といえます。

 

勤怠管理をシステム化する

勤怠管理を徹底して行う事には、様々なメリットが隠されています。勤怠管理なんて、たかが従業員の「出退勤時間の確認や休みの確認だけだろ?」なんて考える経営者の方もいますが、そういった従業員の労働時間や休みをきっちりと管理することによって、会社には大きなメリットをもたらします。

 

人件費は会社にとって大きな経費になるわけですが、勤怠管理をきっちりとしていなければ、余計な人件費が掛かっていた場合も気付くことはできないでしょう。もっといえば、勤怠管理を細かくやることで業績がアップすることも考えられます。そのくらい重要な勤怠管理は、システム化をしてより効率的に細かく管理できる体制を構築していくべきです。

 

勤怠管理の改善

現在の勤怠管理はどのようにして行っていますか?勤怠管理は、それぞれの会社によってやり方も違うでしょうし、しっかりとシステムが構築されている会社もあることでしょう。今の時代、従業員の働き方も様々で全員が同じ労働時間や同じ回数の休み、というわけではないはずです。短時間勤務の方もいれば、通常勤務、または週に〇回など人それぞれ働き方も変わってきます。

 

そんな状況で、勤怠管理のやり方が定まっていなかったり、ある程度のシステム化ができていなければ、従業員の勤怠管理をきっちりやっていくのは難しいことです。こういったことから、常に勤怠管理の見直しや改善ということを行っていかなければいけないというのは、会社にとっては非常に手間がかかるといっても間違いじゃないかもしれません。

システム化をするメリット

タイムカードで勤怠管理をしている会社は多く存在しますし、一番わかりやすく妥当な手段かもしれません。しかし、タイムカードでの勤怠管理は締日などに膨大な作業を増やす事になるので、例えきっちりと管理していようともタイムカードの集計をする人には、大きな労力が掛かってしまいます。

 

また、手作業となるためミスも目立ちますし、ある程度専門的な知識がある方でないと、スムーズな業務はできないでしょう。しかし、勤怠管理システムを導入することによって、このような労力も小さなミスも全てなくなるとなればどうでしょうか?

 

もちろん、導入するシステムにもよりますが、より効率的に勤怠管理をできるシステムであれば、導入をしない理由は見つからないかもしれません。

 

勤怠管理で会社の魅力を上げる

会社の勤怠管理が今の時代大きく取りだたされるようになってきました。その背景には、ブラック企業の増加や様々な形の勤務体系が増えている事が見受けられます。また勤怠管理を徹底して行い、改善をしていくことによって会社にたくさんのメリットがあるということに気づいている経営者が増えてきたということです。

 

どこの時代も人手不足が嘆かれている時代です。職を探している人にとって少しでも魅力を感じる会社に勤めたいと考えるのは至って普通のことです。そんな魅力ある会社というのは、いったいどのような会社のことをいうのでしょうか?

 

勤怠管理で従業員の満足度をあげる

会社の魅力を考えた場合、やはりそこで働いている従業員が満足してその会社で働けているか?という部分があげられます。給料が高い、ボーナスがあるなどそういったお金に関する面も大きな要素ですが、仕事に対するやりがいなども、非常に大きな要素の一つになるでしょう。人それぞれ仕事に対するやりがいというものは違ってきますが、誰かに認められるということやしっかりとした成果をあげている実感があるということは大きなやりがいになります。

 

では、仕事のやりがいと勤怠管理はどう関係しているのか?例えば、同じ業務があるとします。その業務を2名の従業員がこなしていた場合、片方は残業をして期日までの終わらせました。もう片方は、残業もせずに期日までに終わらせました。評価に値する従業員はどちらでしょうか?もちろん、残業をせずに終わらせた従業員ですが、日本では残業をしている従業員を評価される傾向にあります。

 

しかし、勤怠管理をきっちりしていればこういった面も具体的に見えてくるので、従業員を正当に評価できるので、結果的に従業員の満足度を上げる事も可能になるわけです。

従業員は大きなことを会社には求めていない

会社の魅力を上げるには、従業員の満足度をあげることはもちろん必要です。しかし、だからといって従業員に対して凄いことをやってあげるということではありません。従業員の満足度を上げるのには、従業員ひとりひとりを正当に評価し、労働時間内に全力で業務をさせてあげることが大切です。従業員もそこまで大きなことを会社には求めていないはずです。

 

こういったことから、勤怠管理をきっちりとしていくということは、従業員ひとりひとりがどのように働き、どのくらいの時間で成果を出せたのか?また、残業などを行っている場合、その残業に対しての見返りや人件費に対しての成果は出ているか?など従業員を正当に評価できるのではなく、ひとりひとりの従業員がどれだけ会社に貢献してくれているのかという部分も、全てデータとして見えるという大きなメリットがあります。

 

会社を魅力的にするには、従業員の頑張りを正当に評価できる風土が必要になるでしょう。

徹底的に楽に勤怠管理をするならfreee (フリー)

今までの勤怠管理には大きな手間や無駄があったはずです。特にアナログなやり方の勤怠管理では、経費を無駄使いしてしまっていたり、余計なミスも多かったことでしょう。今の時代は、勤怠管理システムをしっかりと構築し、いかに効率的に行なっていくかが会社を運営していく上で大切なポイントになっています。

 

「じゃあどんな勤怠管理システムにすればいいんだ?」というのが、率直な感想でしょう。freee (フリー)というクラウドソフトを紹介するわけですが、このソフトを導入することによって、今までは考えられなかった勤怠管理が実現します。現在の勤怠管理を見直すのであれば、まずはfreeeがどのようなソフトで、導入することによってどれだけ業務の改善になるのか考えていきましょう。

労働時間の管理に手間が掛からない

勤怠管理といえば、従業員個人の労働時間を把握しなければいけません。大抵の場合はタイムカードなどで把握をしていたはずですが、タイムカードはそこから全てを集計したりする作業が本当に手間取っていたはずです。従業員の数が多ければ多いほど、その作業の量は膨大になってしまい毎回の締日にはうんざりしていた人も多いのではないでしょうか。

 

freeeであれば、従業員個人のアカウントを発行できるので、そこから自分で勤怠情報を入力することができます。そして、その入力した情報を全て自動で計算し、楽に労働時間の計算ができてしまいます。それぞれ働く労働時間が違う中で、ひとりひとり管理するのはとても難しく、自分で計算するのであればミスにも繋がる事です。しかしfreeeは、ただ入力するだけで全ての計算を終える事ができます。

給与計算を自動で給与明細もワンクリック作成

通常の勤怠管理は、従業員の労働時間の計算、残業時間、休日、有給などの計算をし給与を計算していきます。他にも時間による割増給や規定内の残業時間を超えていないかなどの確認もしていかなくてはいけません。さらにそれを給与として計算する時には保険料の計算もして従業員の給与明細を作成しなくてはいけません。

 

これだけ考えると非常に面倒ですし、それなりに慣れている方でないと、勤怠管理から給与明細の作成まではできないのではないでしょうか。しかし、全ての給与計算や給与明細の発行までをクリックのみでやってくれるシステムがあればどうでしょうか?手間が大幅に削減され、もっと他の業務に有効的に使える時間が確保できることでしょう。

 

それを可能にするのがfreeeです。給与明細はクラウド上で確認できるので、余計な印刷代もかかりません。もちろん、PDFで出力もできるので紙で渡すこともできます。

まとめ

会社の経営において、まだまだ優先的に強化されていない会社も目立つ勤怠管理ですが、しっかりとシステム化し管理を徹底する事で大きなメリットをもたらすことは結果としてみえています。なので、今後は会社の業績を伸ばしたり社内の従業員満足度などを高めていくためには、勤怠管理を怠らずにしっかりとやっていくことは、大切なことといえます。

 

勤怠管理を効率よく行っていくための便利なソフトや方法もたくさん存在します。特に今回紹介したfreeeは、勤怠管理を今後徹底していきたい方にとっては非常に役に立つソフトになるはずです。まずは無料で利用する事ができるので、その使い勝手を試してみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

-クラウド会計
-, , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.