ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

ダイエット

炭水化物抜きダイエットは危険?効果ややり方などを徹底調査してみた!

更新日:

糖質制限ダイエットのひとつとして炭水化物抜きダイエットは現在女性にとても人気なダイエットのひとつとなっていますよね。

 

しかし、それに応じて炭水化物抜きダイエットを頑張り過ぎたせいで体調を崩してしまう方が増えているようです。

 

このように炭水化物抜きダイエットはやり方を間違えてしまうと思わぬ事態に陥ってしまうことがあります。そうならないためにはどうすれば良いのでしょうか?

炭水化物ダイエットってどんなもの?

炭水化物ダイエットとは読んで字のごとく高カロリーな炭水化物を抜くことで摂取カロリーを制限するというダイエットで、糖質制限ダイエットのひとつと言えるでしょう。

 

基本的に炭水化物ダイエットではパンやご飯などの主食となる炭水化物を制限するのですが、やり方は人それぞれで一切炭水化物を食べないという人もいれば、夕飯だけ食べないという人、一日を通して炭水化物を減らす人など様々なやり方が存在します。

炭水化物ダイエットが逆効果になることも

炭水化物ダイエットは一見高カロリーな炭水化物を制限するために効果的な食事制限に見えるのですが、炭水化物を断つということは使いやすいエネルギーを外部から一切摂取しなくなるということであるため、栄養不足に陥ってしまうことがあります。

 

栄養不足になると身体を構成する筋肉などを分解してエネルギーにしなければならず、一時的には痩せることが出来ても長期的に見れば痩せにくい身体を作ることに繋がるため、極端な炭水化物抜きダイエットはダイエットとしては不適格と言わざるを得ないでしょう。

 

特に日本人は古くから穀物などの炭水化物をエネルギー源に生きてきたため、肉食中心の欧米人などに比べてデメリットが多いとされています。

炭水化物抜きダイエットが危険と言われる理由

思考力の低下

エネルギーへの変換効率が良い炭水化物は脳を働かせる栄養分として大変優秀です。なので、脳の栄養源たる炭水化物を制限してしまうと脳の機能は途端に大きく低下してしまいます。

 

自覚症状としては、ぼーっとすることが増えるイライラしがちになる深い思考が出来ないなどがあるため、小さなミスが大きな事故に繋がりかねない重機や車の運転が仕事という方が炭水化物抜きダイエットを行うのは大変危険です。

大幅なリバウンド

炭水化物を一切食べていない期間は確かに痩せるかもしれませんが、ダイエットが終わり炭水化物を食べるようになるとどうでしょうか。

 

久しぶりに炭水化物を取り込んだ身体は炭水化物を通常より多く吸収しようとするため、一気に余分なエネルギーが生まれてしまい、生まれた余分なエネルギーは脂肪へと姿を変えてしまいます

 

リバウンドするかどうかは運動をしていたか、炭水化物を過剰に制限していなかったか、なによって変わりますが、一切炭水化物を食べていなかった場合はほぼ間違いなくリバウンドしてしまうでしょう。

肌・髪質の悪化

炭水化物の摂取を制限すると、身体は不足したエネルギーを生命の維持と関連性が低い組織から順に分解することで賄おうとします。

 

例えば筋肉な脂肪などはもちろんのこと、身体の至る所に点在するたんぱく質を使ってエネルギーを生み出しますから、体内のたんぱく質が急速に失われていくのです。

 

その結果、生命の維持の観点から見ると重要度の低い肌や髪のコンディションが大幅に劣化します。女性にとって肌や髪の質は命ですから、体重を落とすためにそれらのコンディションを落としてしまうというのは考え物ですよね。

炭水化物抜きダイエットのやり方

まずは無理のないプランを考える

炭水化物抜きダイエットは前述のようにやり方を間違えてしまうと大変危険です。髪質や肌質を落とすだけでなく、あまりに長い期間炭水化物を断ってしまうと、内臓など重要な器官を修復することすら出来なくなってしまいます

 

実際に海外では長期間炭水化物抜きダイエットを行った結果、栄養失調に陥り亡くなってしまったという事件も起きていますから、炭水化物抜きダイエットを行う時はしっかりと健康に気を付けたプランを練っておく必要があるのです。

 

例えば一日のうち朝食や昼食は普通に炭水化物を食べて、夕食は一切炭水化物を食べないというようなプランであれば、健康に害を与えることなく効果的なダイエットを行うことが出来るでしょう。

辛くなったら我慢しない

炭水化物抜きダイエットをしていく中で、本当に辛くてどうしようも無くなったら無理をせずにダイエットを中断するようにしましょう。

 

特に女性の場合はダイエットを完遂しようとするあまり、どれだけ辛くても一度決めたプランをやり遂げようとして、結果的に大きく健康を損なってしまうケースが多いようです。

 

せっかく理想の体重になったとしても健康を損なってしまっては意味がありませんから、炭水化物抜きダイエットをする際は絶対に無理をしないよう心掛けて下さいね。

停滞期には思いっきり食べよう

炭水化物ダイエットを進めていくと、必ず停滞期が訪れます。停滞期は長くなると数週間まったく体重が落ちないということもありますから、早めに対策をしておきたいところです。

 

停滞期を早期に脱するためには、思いっきり好きなものを好きなだけ食べると良いでしょう。

一見リバウンドを誘発させるような方法に見えますが、この方法はチートデイと呼ばれる有名なダイエット手法で、停滞期を脱するためにはかなり有効な方法と言えます。

 

ダイエット中に思いっきり食べるというのはなかなか抵抗があるかもしれませんが、停滞期をはやく終わらせるためにも、停滞期になったと感じたらチートデイを実践してみるようにしましょう

コンビニ飯を活用して行う炭水化物抜きダイエット

コンビニ飯と言えば身体に悪いものの代名詞というイメージがあるかもしれませんが、それは今や一昔前のイメージとなりました。

 

最近のコンビニ飯は健康に気を使ったものが多く、ダイエット中の方に向けた製品もあるほどです。例えばダイエット中の空腹感を手軽に紛らわせることが出来ると話題になったサラダチキンはその最たるものと言えるでしょう。

サラダチキンは高たんぱく低カロリーという理想的なダイエット食で、炭水化物抜きダイエットをしている方でも食べることが出来ます。

 

ダイエット中はどうしてもたんぱく質が不足しがちになることから肌や髪の質が悪くなってしまいがちですが、サラダチキンなどのコンビニで買えるたんぱく源を定期的に食べておけばしっかりコンディションを維持することができます。

ダイエット中のスイーツもコンビニで

ダイエット中にスイーツを食べるのは禁忌とされていますが、それは糖質を大量に含んでいることを理由に言われているものであるため、裏を返せば糖質を抑えたスイーツであれば食べても問題ないということになります。

 

そんなスイーツ存在するの?と疑問に思われるかもしれませんが、実際に最近のコンビニでは低糖質スイーツがたくさん販売されています。

ケーキ、シュークリーム、パフェなど種類も豊富なので、ダイエット中にスイーツが食べたくなったらコンビニに立ち寄ってみて下さいね。

 

特に炭水化物抜きダイエットをしている方の場合は糖質が不足し過ぎることで脳の働きが低下してしまいがちですから、定期的にコンビニスイーツを食べてダイエットのストレスと糖質不足を改善しましょう。

まとめ

炭水化物抜きダイエットは確かに短期間で痩せられる画期的なダイエットではあるのですが、そのぶんやり方を間違えると最悪死んでしまうというようなリスクがあります。

 

また、命を落とすことは無くとも内臓にダメージを負ったり、生理不順になったりと健康を著しく損なう可能性が非常に高いです。

 

そうならないためにも、炭水化物抜きダイエットをする時は予めダイエットに関する知識をしっかりと集めておき、無理をしない範囲で実践するにしましょう。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

続きを見る

-ダイエット
-, , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.