ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

健康

【保存版】汗臭い対策おすすめ6選☆知らなきゃ損!意外な原因

更新日:

汗臭いかも…と思うと1日中気になってしまいますよね。特に夏場は汗臭いことが周りに迷惑をかけることもあったり、逆に周りに汗臭い人がいると不快な気持ちになったり。だからこそ自分の汗対策は特に気をつけたいものですが、それでも暑い夏の日などは汗臭い状況になってしまうこともありますよね。

今回はそんな汗臭い状況をなんとかしたい、汗臭くなりたくない人必見の、汗対策について注目。何故汗臭くなってしまうのか、どうすれば汗臭い状況を改善出来るのか。早速注目していきましょう。

何故汗臭くなる?原因を把握して対策しよう!

shutterstock_364100483そもそも何故汗をかいてしまうと臭くなってしまうのか。本来汗というものは無臭なので臭いはありません。しかし様々な要因が合わさった結果、臭いがないはずの汗は悪臭という形で臭うようになってくるのです。そのため、何故汗が臭くなってしまうのか原因を知ることが、対策や改善に繋がると言えます。

運動不足だから

運動不足と汗臭いというのは実は深い関係があります。運動不足の人の大半は新陳代謝が悪いため、運動をしたときに分泌される成分が多くなってしまいます。この成分というのが血液中の刺激臭だったり、ワキガ臭の原因でもあるアポクリン腺分泌物だったりとするわけです。

また、筋肉を動かさないため汗をかくほど体を動かすと筋肉からは乳酸が大量に分泌されることになり、この乳酸は汗に含まれるアンモニアと合わさることによりツンとした刺激臭として汗臭い原因になってしまうのです。

さらに汗は細菌と合わさることにより臭いとなりますが、たまにかいた汗というのはアルカリ性が強く、これが細菌との相性がバツグンなため、汗臭い原因となってしまうのです。

体を洗いすぎている

汗臭いことを気にして、体をしっかりとゴシゴシ洗う人も多いかもしれません。しかしそれでも汗臭い悩みが解消しない…ということはありませんか?

実は体を洗いすぎてしまうことによって、皮膚の表面に残っている善玉菌が洗い流されてしまうことにより、汗臭い原因でもある悪玉菌が繁殖をしてしまうからなのです。

本来体は湯船に浸かることによって善玉菌がほとんど流されてしまいますが、少しでも残っていれば善玉菌は増えることが出来ます。善玉菌が増えれば臭いの原因でもある悪玉菌繁殖を防ぐことが出来ますが、ボディソープなどで必要以上にゴシゴシと洗ってしまうと、善玉菌が落とされてしまい、悪玉菌繁殖に繋がってしまうのです。

食生活に原因がある

食生活が脂っぽいものや、臭いが強いものなどを中心になっていると、それが汗臭い原因になることもあります。臭いが強い食べ物というものは、たくさん食べれば食べるだけその臭いが体から発することになってしまうので、汗と合わさってさらに強い臭いとなってしまうのです。

脂っぽいものに関しては臭いはそこまでないのでは?と思いがちですが、油っぽいものをたくさん食べると皮脂の分泌が増えていきます。皮脂の分泌が必要以上に分泌されてしまうと酸化しやすくなってしまい、それが汗と合わさって汗臭い原因になるのです。

汗臭い対策と予防

shutterstock_136301591汗臭くならないように対策をしていても、暑い夏の日などは汗はかいてしまうものです。そうなってくると今かいている汗をどうにかしたい、汗臭いことをなんとか食い止めたいと思いますよね。実際に汗を大量にかいてしまった時や、汗臭いと気になる時には何らかの対策法を知っておくことが、汗臭さを悪化させないことに繋がります。

①食生活を気を付ける

特に夏場は汗をかかない日がないというくらいに、汗はかくものですよね。そんな連日の中で汗の臭いが気になるという場合には、食生活を見返してみるといいでしょう。もしかしたら暑い日が続いているから、体力が消耗するからという理由で、にんにくなどの臭いの原因になるものを大量に食べているかもしれません。

出来るだけ脂質が少ないものや臭いが少ないものを食べるようにして、汗臭いことが気になる人は出来るだけ食べ物から出る臭いを防ぐようにしましょう。

②適度な運動をする

汗をかいていると、必要以上に動きたくなくなってしまうものです。しかし運動不足気味の人は体を動かすことをしないと一向に汗の臭いが改善されることはありません。

出来るだけ体を動かして代謝を上げる、筋力をアップするためにも、適度な運動を日頃からしておきましょう。例えば階段を使うということや、出来るだけ歩いてみるということでも十分なので、暑いから動きたくない…のではなく暑くて汗臭さが気になるから動こうという意識を持っていくようにしましょう。

③汗はすぐに拭こう

実際に汗をかいてしまった時、出来るだけ早く汗を拭くようにしましょう。汗を拭かずにそのままにしておくと、汗臭い原因となる細菌などと合わさることによって強烈な臭いを発するようになるため、少しでもその確率を下げるためにも汗は出来るだけ早く拭くのが◎。

このとき、市販の汗ふきシートなどは綺麗に汗が拭けるだけでなく、拭いたあとも気持ちがいいものが多いので気持ちもスッキリとします。

shutterstock_134160590④お風呂にしっかりと浸かる

しっかりと洗いすぎてしまうと汗臭い原因となってしまうお風呂に関しては、かなり難しいと捉えている人も多いかもしれません。中には善玉菌が落ちすぎないようにとシャワーだけで過ごす人もいるでしょう。

しかしシャワーだけでは体がしっかりと温まらないことに繋がり、体内の老廃物が排出されず、それが汗臭い原因となることもあるのです。

出来るだけ湯船に浸かることによって老廃物が排出されやすくなるだけでなく、代謝も上がりやすくなるのでしっかりと体を休めるようにしましょう。

⑤シャンプーのやり方を改める

汗臭い原因の中には頭皮の臭いが関係していることも多くあります。頭の臭いというものは自分ではわからないので難しいものですが、しっかりとシャンプーをして頭皮を洗えていないと汗臭い原因となってしまうのです。

皮脂の汚れがしっかりと取れていなかったり、1日の汚れがまだ髪の毛に付着をしていたり。それが汗をかくことによって汗臭い原因になるので、しっかりとシャンプーをすることが大切です。

コツとしてはシャンプーをする前に1分ほどしっかりと髪を濡らした後にシャンプーをするのが◎。最初に濡らすことによってほとんど汚れが取れるだけでなく、濡れていることによって泡立ちも良くなるので、しっかりと頭を洗うことが出来ます。

⑥グッズを使おう

汗対策グッズというものも今は多く販売されていますよね。汗をかいてしまった時に臭わないように、予め体や衣服に貼ったり塗ったりすることによって、汗臭さをカバーし、変わりに心地よい香りにかえてくれるものもあったり、汗対策グッズは数えきれないほどたくさんあります。

汗臭い原因は体の問題でもあるので、すぐに改善することは難しいものなので、グッズを使って汗臭くならないように少しでも予防をしておくことも必要だと言えます。

まとめ

汗臭いと感じてしまうと、何をするにも億劫になってしまうこともあれば、臭いと思われたくなくコミュニケーションに支障をきたしてしまうこともあるでしょう。

しかし汗臭い原因や対策を知っておけば、汗臭い悩みをなくすことも出来ます。

毎日少しずつでも汗臭い原因をなくす心掛けをしてみたり、汗対策グッズを使って予防をするようにして、汗臭い悩みゼロを目指して頑張りましょう。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部
ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

続きを見る

-健康
-, , , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.