ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

睡眠

なぜ横向き寝が健康に良いのか!?横向き枕の人気の理由と効果とは?

更新日:

睡眠は、私たちの心身の健康やリラックス、そして生活上の活力を養うためにも必要不可欠で重要な生活リズムの要素です。睡眠不足や睡眠障害が、日常生活にさまざまなトラブルや健康不調などをもたらすことは、誰もが周知のことです。

 

睡眠には、量(長さ)と質が要求されます。量は、一般的には7時間~8時間が必要とされていますが、重要なのは量よりも「睡眠の質」です。睡眠の質が悪いと、脳が十分な休息を取ることができずに自律神経系やホルモン分泌系に乱れが生じ、さまざまな体調のトラブルの原因となります。

 

睡眠の質を高めるための重要なポイントのひとつが「睡眠の姿勢」であり、いま雑誌やTVで「横向き寝」「横向き枕」が話題となっています。この横向き寝を楽にして安眠をサポートする「横向き枕」について、その特徴や効果などについてお伝えします。

 

睡眠の重要性

「睡眠」は、1日の生活活動で疲れた脳や心身を休息させて、新たな活力を養うために必要不可欠な生活リズムの一環です。脳は、私たち人間のすべての心や身体の活動の根源です。毎日の質の良い睡眠によって脳に十分な休息を与えないと、すべての心と身体の活動にトラブルを与えてしまいます。

 

脳の休息とリセット

睡眠によって脳に休息を与えることは非常に重要なことです。日常活動を行っている時には、脳は一瞬の休みもなく働き続けています。睡眠している時でも脳は働いていますが、休息はできます。脳に十分な休息を与えてリセットし、次の1日への活力を養うことが大切です。

 

概日リズム(体内時計)のリセット

私たち人間の生体活動は、「概日(がいじつ)リズム」に調和させながらバランスを保っています。概日リズムとは、いわゆる体内時計のことで、24時間サイクルになっています。脳の自律神経やホルモン分泌と深く関わっている概日リズムが乱れてしまうと、さまざまな心身のトラブルが発生してしまいます。規則正しい睡眠と目覚めによって、概日リズム(体内時計)をリセットし整えておくことが大切です。

 

ホメオスタシスの維持・向上

私たちの体内の状態は、「ホメオスタシス(生体恒常性)」という作用によって、常に一定に保たれています。このホメオスタシスは、自律神経系・免疫系・内分泌系の三位一体の連係によって保たれています。

 

睡眠不足は自律神経の乱れを招き、セロトニンやメラトニンという睡眠ホルモンの分泌のバランスを崩してしまいます。また自律神経の乱れはストレスやさまざまな体調不良の原因にもなります。ホメオシスタスの維持・向上や体内時計のリズムを整えるためには、安定した睡眠がとても大切なのです。

 

睡眠時の姿勢別メリット・デメリット

睡眠時の姿勢や状態は、人それぞれに習慣や癖があり百人百様です。子供の頃からのしつけや習慣によるもの、寝る時の環境状態によるもの、個人の体調や持病によるもの、個々人のそれぞれの事情によって異なります。

 

同じ睡眠の姿勢をずっと維持する人、盛んに寝返りを繰り返す人、イビキをかく人など、人によって特徴があります。基本的な睡眠の姿勢には、「仰向け寝」「うつぶせ寝」「横向き寝」の3つがあります。この3つの姿勢についてのメリット&デメリットについて説明します。

 

仰向け寝

「仰向け寝」は、最も多い一般的な寝姿勢で、子供の頃から行儀の良い寝姿勢としてしつけされた方も多いのではないでしょうか。開放的で体もリラックスでき寝返りもしやすい寝姿勢とされています。

 

【メリット】としては、「開放的でリラックスしやすい」「呼吸がしやすい」「全身への血液の循環が良い」「寝返りがしやすい」などが挙げられます。「仰向け寝」においては、手足を伸ばして拡げた開放的な姿勢が理想的です。

 

【デメリット】としては、「口が開きやすく気道を圧迫しイビキの原因となる」「枕が高いと首痛の原因となる」「腰が沈みやすく腰痛の原因となる」などが挙げられます。長時間「仰向け寝」の状態を保つと「イビキ」や「睡眠時無呼吸症候群」や「腰痛」の原因となるので、適当な間隔で寝返りをすることが大切です。

 

うつぶせ寝

「うつぶせ寝」には、メリットがほとんどない反面でデメリットが多く、オススメできない寝姿勢です。胸を圧迫して睡眠が浅くなったり、身体を傷めたりする可能性の高い寝姿勢です。特に乳幼児のうつぶせ寝は、胸の圧迫や窒息による乳幼児突然死症候群の発症の危険性があるとされています。

 

【デメリット】としては、「胸部に圧迫感を与える」「呼吸がしにくい」「首や腰に負担を与え、首痛や腰痛の原因となる」「顎(あご)関節症や歯並びの悪さの原因となる」「女性のバストの型崩れや垂れ乳の原因となる」などが挙げられます。

 

横向き寝

「横向き寝」は、医学的に呼吸がしやすくて内臓負担も少なく、最も睡眠の質を高められ疲れが取れやすい寝姿勢とされています。妊婦睡眠時無呼吸症候群の人腰痛の人には最適な寝姿勢であり、症状の予防や改善にも効果があるとされています。

 

横向き寝の左右の方向については、左向きだと心臓が下側になって圧迫され、逆に重い肝臓が上側になってしまいます。そこで、心臓が圧迫されにくい右側、つまり重い肝臓がある右側を下にして、足を軽く曲げたS字型の「右向き横寝」が理想的だと言われています。

 

【メリット】としては、「気道の確保ができ呼吸がしやすい」「いびきや睡眠時無呼吸症候群の改善につながる」「腰への負担が少なく腰痛になりにくい」「右向き横寝では内臓への負担も少ない」などが挙げられます。

 

【デメリット】としては、「肩や腕やひじに負担がかかりしびれを起こしやすい」「枕が高過ぎると首に負担がかかる」「左向きでは内臓に負担がかかる」「姿勢によっては体の歪みの原因となる」などが挙げられます。

 

横向き枕の機能と効果

医学的には最も疲れが取れやすい寝姿勢とされる「横向き寝」のデメリットをカバーし、メリットをさらにサポートするための「横向き枕」が、今人気を集めています。

 

「横向き枕」には、横向き寝のデメリットをカバーするため、「高さ調節で頚椎を真っ直ぐに調整できる」「気道を確保し呼吸をしやすくする」「頭・首・肩・腕に負担を掛けない」などの機能が付いています。

 

横向き枕を使用することで、「イビキの軽減」「睡眠時無呼吸症候群の予防」「首痛・肩痛・腰痛などの改善」「内臓器官の保護」「睡眠の質の向上」などの効果が期待できます。疲れを取り質の良い睡眠には枕はとても重要なアイテムです。“正しい”横向き寝が実現できる「横向き枕」の使用をオススメします。

 

オススメの横向き枕のブランド

横向き枕を選ぶ時には、横向き寝のデメリットをカバーすることで「正しい横向き寝が実現できることが重要なポイントとなります。今人気を集めている「YOKONE2」「スリープバンデージ」「横楽寝」という3つの横向き枕のブランドを紹介します。

 

YOKONE2

横向き寝専用枕YOKONE2を販売しているのは、「質の高い睡眠」を事業目標としてさまざまな快眠グッズを提供している「ムーンムーン(株)」です。少し価格が高くても“質の良い安眠枕”が欲しいという人たちに人気の横向き枕です。

 

特許技術で、横向き寝に特化した頭・首・肩・腕の4点を支える3段階の高さ調節機能を搭載した横向き専用の枕です。理想の固さとフィット感を追求し、頭の重さを効率良く分散できる「リラックスウレタン素材」が使用されています。

 

横向きに寝た時に、頭から体全体にかけて重心が真っ直ぐ水平になって、首・肩・腕・腰などの負担を軽減し、質の高い安眠を実現させてくれます。TV・新聞・雑誌などの多くのメディアで紹介される人気の横向き枕です。価格は18,000円(税別)となっています。

 

スリープバンデージ

横向き専用枕「スリープバンデージ」を販売するのは、かの有名な「フランスベッド」です。J字型の特殊な形状で、耳の部分にくぼみを入れて耳の圧迫感を軽減しています。J字型の左右の持ち手の長さが異なり、長い部分は抱き枕としても活用できます。

 

頭・首・肩・背中の4点をしっかりサポートし、頸椎から脊椎にかけてのS字をキープし身体への負担を軽減します。体のラインにフィットし、背骨が床面と並行になりムリの無い自然な正しい寝姿勢で安眠が実現できます。価格は、4,298円(税込)となっています。

 

横楽寝

横向き枕「横楽寝」は、寝具メーカーとして有名な「東京西川」が販売しています。肩・首・後頭部の3つの部位の圧力バランスを重視した「三点支持理論」に基づいた形状となっています。寝返りもしやすい構造になっており仰向け寝にも対応できます。

 

枕の左右の特殊キルティングは、横向き寝を安定させる仕組みになっており、中央部の凹型形状は仰向け寝にもしっかり対応できます。また首・肩口にやさしくフィットするアーチ型形状となっており寝返りをスムーズにします。価格は5,000円(税別)となっています。

 

まとめ

「横向き寝」は、「仰向け寝」の欠点である「イビキ」や「睡眠時無呼吸症候群」や「腰痛」などを予防・改善できるというメリットがあります。横向き寝のデメリットを克服できるならば、健康的な寝姿勢としては、横向き寝が最適とされています。「正しい姿勢での横向き寝」が実現できる横向き枕の選択が大切です。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

-睡眠
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.