日焼け止め

日焼け止めサプリ人気ランキング|絶対焼かない!飲む日焼け止めでUVカット

更新日:

もう絶対に焼かない!そんな美白を大事にする全ての方に、飲んで日焼け止め効果のあるサプリの選び方や人気ランキングなどをまとめたページです。

日焼け止めサプリを飲めば日差し対策もバッチリ!ここではそんなUVケアに欠かせない日焼け止めサプリについて

このページに書いてあること

  • 日焼け止めサプリの選び方は?
  • 今売れてる日焼け止めサプリランキング
  • 日焼け止め効果のある成分とは?
  • 日焼け止めサプリの効果を引き出す飲み方
  • 日焼け止めサプリの注意点

など、日焼け止めサプリについて徹底的にリサーチし、日焼け止めサプリをお探しの方に向けて詳しくご紹介しています。

 

さっと読める目次

日焼け止めサプリの選び方

日焼け対策アイテムとして注目を集めている日焼け止めサプリの選び方を徹底調査しました。

最近では多くの種類が販売されており、それぞれに成分や効果が異なります。

 

ここでは、そんな日焼け止めサプリの選び方を成分や効果、価格などから考え、自分にあったものを探すヒントをまとめています。

これから飲んで日焼け対策をしていきたい!そんな方の参考にしていただければと思います。

 

日焼け止め効果がある成分の配合量に注目

日焼け止めサプリを選ぶときに肝心なのは「有効成分がどれくらい配合されているか?」ということです。

日焼け止め効果のあるオススメの有効成分としてニュートロックスサン、PLエキス、リコピンなど。

 

ただし、これらの有効成分が配合されていても量が不足していると、日焼け止め効果を得ることができません。

特に主流成分として使用されるニュートロックスサンは一日250mgの摂取が望ましい目安量です。

 

目安量に達したサプリは、「傘サプリの認定ロゴマーク」が記載されているのでご購入前にはぜひチェックしてください。

 

国内製造品が安心

日焼け止めサプリ選び際には、安全安心のためにも国内製造品のサプリを選ぶのがオススメです。

日本はまだ日焼け止めサプリが浸透してきて日も浅いので海外製品の種類の方が圧倒的に多くあります。

 

しかし、選択肢の多さで海外製品を選びがちですが、日本人の体質に合わなかったり、原材料が不明瞭など不安も少なくありません。

その点、国内製造の日焼け止めサプリは日本人向けにできており、日本の基準に基づいて製造されているので安心です。

 

ただし、国内産のサプリを選ぶ際も工場管理がしっかりされているかなど公式サイトを確認しましょう。

 

続けやすい価格で効果を実感

日焼け止めサプリは、ある程度の期間、毎日継続的に飲むとその効果を発揮させることができます。

毎日飲むとなるとコスパの良し悪しはとても重要なので、いくら良いサプリメントでも高価すぎるのはオススメできません。

 

最近のサプリ購入の傾向として初回お試し価格がリーズナブルになっていますが、2回目以降いくらになるかは要チェックです。

効果を実感できるまで継続できるよう無理なく購入できる価格のサプリを選ぶようにしましょう。

 

日焼け止サプリ人気ランキング10選

第1位 ホワイトヴェール


ZERO PLUSが販売するホワイトヴェールは日本製で植物成分100%配合の安心日焼け止めサプリです。

1日1回飲むだけで全身を太陽から守ってくれるので、日焼け止めを塗るのが面倒な人にオススメ。

 

小粒で飲みやすく、パッケージがコスメパッケージのようにオシャレなど、女性にとって嬉しい配慮がたくさん!

初回は980円とリーズナブルでさらに90日間全額返金保証があるので気軽に購入できます。

ホワイトヴェールの口コミ・詳細

ホワイトヴェールの公式サイトへ

 

第2位 インナーパラソル


ファインベースが販売するインナーパラソルは、注目のニュートロックスサンを7,500mg配合している日焼け止めサプリ。

さらにパインセラ(パインセラミド)、コプリーノ、ビタミンC・Pも配合して夏の美容対策を徹底サポート。

国内生産で徹底した品質管理のもとで製造されているので、毎日飲んでも安全安心のサプリです。

初回限定は超特価の990円となっており、さらにオシャレなサプリメントケースがプレゼントでついてきます。

インナーパラソルの口コミ・詳細

インナーパラソルの公式サイトへ

 

第3位 ポルク


オンライフコマースが販売するポルクは、美容成分がたっぷり配合された日焼け止めサプリ。

リコピン、ザクロ抽出物、ヒドロキシチロソールなどを配合し、スポーツや旅行時の紫外線対策が可能です。

 

集中ケアで内側から輝く透明感を導き出せるので、塗るだけのケアで限界を感じている人にオススメ。

定期コースを利用すれば、定価9,800円を6,980円で購入できます。

ポルクの口コミ・詳細

ポルクの公式サイトへ

 

第4位 ノーブ noUV


noUVが販売するノーブ noUVは青空の下で自由になれる新発想の日焼け止めサプリです。

熱帯植物から抽出されるPLエキスを主成分とし、ビタミンB12・C・E・リコピン・ルテインを配合しています。

 

汗や水に濡れても気にすることなく、また塗りムラや塗り忘れ、肌へのダメージのないのが特徴です。

さらに7種類の美容成分を配合したノーブケアホワイトの取り扱いもあります。

ノーブの口コミ・詳細

ノーブの公式サイトへ

 

第5位 リブランコート


ミスミ製薬が販売するリブランコートは、内側からの輝きを取り戻せる日焼け止めサプリです。

日焼け止め成分の女王ともいわれるフラバンジェノールを主成分とし、高級美容成分やスーパーフードの成分などを配合。

 

さらに国内のGMP認定(一定の品質を保持するための管理基準)工場で製造し、食品分析済みだから毎日飲んでも安心安全のサプリです。

初回75%OFF1,975円で、さらに全額返金保証があるので気軽に購入しやすくなっています。

リブランコートの口コミ・詳細

リブランコートの公式サイトへ

 

第6位 Dr.sホワイトセラミド


ジョイフルライフが販売するDr.sホワイトセラミドは話題の新成分部ライトニングパインが配合された日焼け止めサプリです。

厳選された成分ポリポディウムレウコトモス、L-シスチン配合で内側からしっかりアプローチ。

 

面倒臭がりな人や、肌の弱い人にもぴったりで、飲むだけで1年中手軽に日焼け止め対策ができます。

定期購入なら初回特別価格で85%OFFの990円、2回目以降は35%OFFの4,550となります。

Dr.sホワイトセラミドの口コミ・詳細

Dr.sホワイトセラミドの公式サイトへ

 

第7位 ビューティーボタニカル


美人通販が販売するビューティーボタニカルは、日本製で99.9%植物成分配合の安心安全の日焼け止めサプリです。

特に体の老化に働きかけることに重点を置いたサプリで、忙しい女性の時短美容をサポート。

 

飲みやすさ・続けやすさ・実感しやすさと3拍子揃ったサプリで本物志向な人にオススメです。

美トクコースなら初回限定540円、2回目からも26%OFFと手軽に購入ができます。

ビューティーボタニカルの口コミ・詳細

ビューティーボタニカルの公式サイトへ

 

第8位 ヘリオケア ピュアホワイト ラディアンス


イムノサポートが販売するヘリオケア ピュアホワイト ラディアンスはアジア人向けで日本人の肌に合わせた処方のサプリ。

人種に併せたサプリで世界中に親しまれ、日本でも2016年までで14万個販売、さらにリピート率もNo.1です。

 

ヘリオケア特許成分「ファーンブロック」と、L-シスチンを強化配合しているので1日2粒飲むだけでOK。

ヘリオケアの販売サイトへ

 

第9位 やかないサプリ


オルトが販売するやかないサプリは、日焼け止めサプリの中でも持続力が抜群であるのが特徴です。

脂溶性のセラミドを主成分とし、シダ植物抽出物、フィトール、ヘスペリジンなどを配合で内側から紫外線に強い体を作ります。

 

NHK朝の人気番組や、有名人気女性誌などにも続々掲載されている話題急上昇の日焼け止めサプリです。

やかないサプリの販売サイトへ

 

第10位 SANTAnBLOCK(サンタンブロック)


ミライプラスが販売するSANTAnBLOCKは、太陽の光を気にせずに過ごせる日焼け止めサプリです。

天然由来成分ニュートロックスサンを主成分とし、ビタミンD配合で体の内側から紫外線対策ができます。

 

日焼け止め対策に満足ができない人、日焼け止めクリームが面倒な人などにオススメ。

SANTAnBLOCKの販売サイトへ

 

なぜ日焼け止めサプリでUVカットできるの?

日焼け止めサプリでUVカットができるのには理由があります。

これまでの一般的な日焼け止め対策から考えると「飲むだけで良い」には不安を感じる人もいるでしょう。

 

ここでは、日焼け止めサプリがUVカットできる理由について調べてまとめました。

 

日焼けによって増える活性酸素を抑制

日焼け止めサプリには活性酸素を抑制する強力な抗酸化作用があります。

紫外線を浴びると体の中には活性酸素が多く発生し、この活性酸素はシミやシワなど老化の原因となります。

 

紫外線を浴びないよう気をつければいいのですが、オゾン層の破壊されつつある現代では大量の紫外線が降り注ぐため、紫外線を浴びないようにするのは不可能なこと。

これまでの一般的な日焼け止めクリームでは、十分なUVケアができないことも多くあります。

 

しかし、日焼け止めサプリには抗酸化作用のある成分を多く含んでおり、紫外線を浴びて受けたダメージを身体の中からケア。

活性酸素を増やさないように抑制し、シミやシワなどができないように予防することができます。

 

日焼け止めサプリに配合される効果的な成分

日焼け止めサプリに配合されている成分には、代表的なものがいくつかあります。

それぞれ特徴や効果が異なるので、自分にあった日焼け止めサプリを選ぶときに成分を知っておくととても便利。

 

ここではそんな代表的な有効成分について調べてまとめました。

 

ニュートロックスサン

ローズマリーやシトラス果実から抽出された天然のポリフェノール。

強い抗酸化作用があり、1日250mgを継続して飲むと紫外線によるダメージから肌を守ることができます。

 

PLエキス

シダ植物のポリポディウムリュウコトモスから抽出されたエキス。

紫外線防御だけでなく、抗酸化作用や抗炎症作用があり、日焼けに関する悩みを解決するのに最適な成分です。

 

Fernblock(ファーンブロック)

PLエキスと同様にシダ植物のポリポディウムリュウコトモスから抽出されたエキス。

PLエキスとの違いは、Fernblockはヘリオケアだけの特許成分でアジア人向けに処方されていることです。

 

リコピン

リコピンは、トマトなど赤やオレンジ色の植物に多く含まれているβカロチンの仲間です。

優れた抗酸化作用があり、紫外線によって生成される活性酸素を取り除くことができます。

 

フラバンジェノール

フランス南西部ランド地方に生息する海岸松の樹皮から抽出されるポリフェノールの一種。

ビタミンCの600倍もの抗酸化作用があり、これから当たる紫外線だけでなく、すでに浴びた紫外線のダメージにも効果があります。

 

ルテイン

人参やかぼちゃなどの緑黄色野菜に多く含まれるカロテノイドの一種です。

年齢とともに減少する成分で、紫外線からのダメージを軽減する効果があります。

 

パイナップルセラミド

パイナップルから抽出される植物由来のセラミドで、パインセラとも呼ばれています。

メラニンの生成を抑制してシミやソバカスを防ぎ、肌のトーンがアップするなどの効果があります。

 

L-シスチン

体内でも合成でき、ビタミンCと一緒に作用するアミノ酸の一種。

肌の表面でシミの元となるメラニン生成を抑制したり、すでにできたシミに効果を発揮します。

 

ローズマリーエキス

ローズマリーから抽出されたエキスでポリフェノールの一種です。

抗酸化作用があり、紫外線による活性酸素を除去し、シミやしわの元になる細胞のダメージを予防します。

 

アサイーポリフェノール

スーパーフードのアサイーから抽出されるポリフェノールの一種。

抗酸化作用に優れており、水に溶けやすい性質を持ち、短時間で作用してくれるUV対策には最適な成分です。

 

日焼け止めサプリの飲み方

日焼け止めサプリには効果を得るためにおすすめの飲み方があります。

日焼け止め効果のある成分がどんなに含まれていても、効果を得られなくては意味がありません。

 

ここでは、日焼け止めサプリの効果をしっかり得るための飲み方について調べてまとめました。

 

毎日継続して飲む

日焼け止めサプリの基本は、毎日継続して飲むことが第一条件です。

あくまでもサプリメントなので基本的に即効性はありません。

 

多くの日焼け止めサプリの場合、約3ヶ月程度飲み続けると、6割程度の紫外線をカットすることができます。

最低でも3ヶ月、毎日コツコツと飲むようにし、その期間は日焼け止めクリームなどの外側からのケアを忘れずに行いましょう!

 

飲む時間は基本いつでも良い

日焼け止めサプリを飲むタイミングは基本的にいつでもOKです。

理想とするタイミングは紫外線を浴びる1〜2時間前といわれていますが、うっかり飲み忘れてしまうことも。

 

しかし、日焼け止めサプリの優れているのは紫外線を浴びた後に飲んでも効果があることです。

毎日きちんと飲んでいた場合、帰宅してすぐに飲めばメラニンによる色素沈着を抑制することができます。

 

紫外線が強くなる3か月前から服用を

日焼け止めサプリは3ヶ月間飲み続けると効果を発揮してきます。

ですから、紫外線が強くなってくる5月頃を見計らって飲み始めるのがベスト

 

ただし、その時に合わせて飲むだけでは完全な紫外線対策とはいえません。

紫外線は冬でも曇りがちな日でも年中降り注いでいるので、できるだけ年間通して飲むのが望ましいからです。

 

完全に紫外線から肌を守るためには、紫外線が強くなる前に飲み始め、継続的に季節問わず飲むといいでしょう

 

日焼け止めサプリの注意点

日焼け止めサプリを飲む場合、いくつかの注意点があります。

サプリメントは健康補助食品なので医薬品のような強い作用はありませんが、毎日飲むからには安心・安全に飲むことが大切。

 

日焼け止めサプリの副作用や、服用できない人など注意点について調べてまとめました。

 

副作用について

日焼け止めサプリの主成分となるものは、基本的に植物由来のもので心配な副作用はありません。

ただし海外産サプリの場合、原材料が不明確であったり、品質管理がされてないなど安全性に欠けることも。

 

日本人向けに製造されていないので、胃腸に合わなかったり、かゆみなどのトラブルのリスクがあるので気をつけましょう。

 

服用に注意した方がいい人

副作用の心配のない日焼け止めサプリですが、服用に注意しなくてはならない人もいます。

 

以下の人は日焼け止めサプリ服用はおすすめできません。

○配合された成分にアレルギーのある人

○妊娠中や授乳中の人(女性ホルモンのバランスを乱す可能性があるため)

○服用中の薬がある人(飲み合わせが悪い場合があるため)

○4歳以下の臓器が未発達の子供

ローズマリーエキスには子宮を収縮させる作用があり、流産など思いがけないトラブルに見舞われることがあるため、妊娠中の方は服用してはいけません。

効果が出るまで時間がかかる

日焼け止めサプリは飲んですぐに効果のあるものではありません。

少なくとも3ヶ月程度の継続によって紫外線対策の効果が出てくるため、飲んですぐに効果の有無は判断できないのです。

 

飲んですぐに効果がないからと止めてしまうと、せっかく飲んだ分も全く意味がなくなってしまいます。

効果は個人差もあるので、長い目で見てじっくり飲み続けるようにしましょう。

 

100%UVカットできる訳ではない

日焼け止めサプリは飲むだけで紫外線対策ができますが100%UVカットできる訳ではありません。

サプリを継続的に飲むことで日焼けにくい状態にはなりますが、強い紫外線や長時間の炎天下では肌を守りきれない場合も。

 

まだサプリを飲み始めたばかりだったり、長時間の外出の際には日焼け止めクリームを併用しましょう。

体の内側と外側からのケアで、より万全の紫外線対策をすることができます。

 

日焼け止めサプリのメリット・デメリット

最近注目度がアップしている日焼け止めサプリですが、メリットだけでなくデメリットもあります。

飲むからには日焼け止めサプリの良いところも悪いところも把握しておくのが大切。

 

ここでは日焼け止めサプリのメリットとデメリットについて調べてまとめました。

 

メリット

○飲むだけで紫外線を半分以上カットし日焼けしにくくする

○水や汗で流れ落ちないので海やプール、スポーツ時に最適

○目から入る紫外線も一緒にカットできる

○肌が弱い人や肌荒れの人でも負担のない紫外線対策ができる

○効果がずっと持続するので塗り直しの手間がかからない

 

デメリット

○飲んですぐには効果がなく薬のような即効性はない

○紫外線から100%肌を守れる訳ではない

○妊娠中や授乳中、妊娠の可能性のある人は飲めない

○継続で効果が得られるためコストがそれなりにかかる

○稀に使用成分でアレルギーを発症する場合がある

 

UVカット効果を高める方法

日焼け止めサプリを飲む場合、UVカット効果をより高められる方法があります。

せっかく飲むのであれば、できるだけ効果があった方が嬉しいもの。

 

日焼け止めサプリをより効果的にできる2つの方法について調べてまとめました。

 

抗酸化作用のある食品を積極的に摂る

日焼け止めサプリと同様の抗酸化作用のある食品を積極的に食べると効果が高まります。

抗酸化作用のある食べ物とは、ビタミンCやビタミンEなどを含むものです。

 

ビタミンCを多く含む食品

アセロラやパプリカ、ゆず、ブロッコリー、ピーマンなどに多く含まれます。

アセロラにはかなりビタミンCが豊富ですが、購入が難しいのでジュースなど加工品がおすすめ。

 

柑橘系の果物にも多く含まれますが、紫外線の吸収を促進する光毒性の成分が含まれているので朝の服用には特に注意が必要です。

 

ビタミンEを多く含む食品

煎茶の茶葉やアーモンド、ツナ、たらこ、うなぎ、アボカドなどに多く含まれます。

煎茶の茶葉は特に多くビタミンEを含みますが、摂取が難しいので他の食品がおすすめ。

 

美白効果のある化粧品を併用

徹底的な美白ケアをするならば美白作用のある化粧品を併用するのがおすすめです。

日焼け止めサプリはあくまでも浴びた紫外線によるダメージに負けない肌にするためのもの。

 

より白く透明感のある肌にしたい人や、日焼けした肌やシミを元に戻したい人は美白用コスメでケアしましょう。

日焼け直後は成分に刺激を感じる場合もあるので、ヒリヒリが落ち着いてからのケアがおすすめです。

 

まとめ

今注目の日焼け止めサプリの選び方や人気ランキング、成分、効果などについて調べてまとめました。

年々紫外線は強くなる傾向にありますが、曇りがちな日や忙しい時などは日焼け止めクリームを忘れてしまうことも。

 

しかし、日焼け止めサプリは飲むだけで紫外線から肌を守れます。

 

1年中の紫外線対策が必須の今後、しっかり紫外線対策をしたい人や手間をかけたくない人は日焼け止めサプリを、ぜひ、お試しください。

The following two tabs change content below.
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-日焼け止め
-, , ,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.