ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

引越

【常識かも?】引っ越しの挨拶まとめ。いつ?どこまで?粗品?

投稿日:

引っ越しの挨拶回りは、どこまで行けばいいのか難しいものです。地域や一軒家やマンションによっても、挨拶回りの違いがありますので、どれが正しいのか・・・となると、正直悩むかもしれません。しかし、引っ越し後の挨拶回りで、今後のご近所づきあいも変わっていきます。
 
 
気まずい関係にならないように、引っ越してからの挨拶回りは、円滑に行わなければいけません。ご近所以外にも友人や知人に、新しい新居先を教えましょう。こちらも早めに連絡することを心掛けなければいけません。それでは、引っ越しの挨拶についてお話ししましょう。

挨拶回りも忘れずに

shutterstock_163770707引っ越しの際の挨拶回りですが、新居に移る前にもお世話になった方には挨拶をします。両隣はもちろんのこと、自宅を挟んで前後3軒くらいまでは、挨拶回りを行いましょう。
 
 
挨拶回りに粗品を用意するのかも悩むと思いますが、生活用品のタオルや洗剤など、挨拶の気持ちとして用意しておくといいかもしれません。クッキーなどの食べ物は、アレルギーや好き嫌いのことも考えて避けた方が無難です。不在時のことも考えて、生ものも避けましょう。

今住んでいるご近所さんにも挨拶しよう

引っ越しの最後の挨拶回りは、前日には済ませておくと、当日のトラブルも避けられるでしょう。引っ越しはトラックや騒音、ゴミ問題など出ていくときにも起こるものです。当日に迷惑をかけるかもしれないことも、事前に断りを入れましょう。この一言は決して忘れないようにしなければいけません。
 
 
周囲への気遣いも、引っ越しでは必要不可欠です。挨拶回りをきちんとしておくことで、後味も悪くなく新居へ旅立つことができるでしょう。

新居のご近所さんは一週間以内に挨拶を

新しい引っ越し先での挨拶回りは、当日に行くことが一番タイミング的にいいのですが、無理なようであれば最低でも一週間以内に行わなければいけません。
 
 
周囲の家に挨拶はもちろんですが、地区の役員さんがいる場合は、遠くても挨拶に行くと今後が安心です。回覧板やゴミの収集日、町会費についてなどわからないことを説明してくれることでしょう。

粗品に熨斗は必要

引っ越しの挨拶に粗品を用意しますが、顔見知りになるための挨拶ですので、名前を覚えてもらうという意味が込められています。引っ越しは、新居を構えるという意味で「おめでたいこと」と、とらえられています。このことから、熨斗をつけて名前を覚えてもらいましょう。
 
 
最近ではチャイムを鳴らしても不在の場合が多いので、熨斗に一言書いてポストへ投函することも多くなっています。挨拶回りをしない方も増えていますが今後のこともありますので、一人暮らしではない限り極力行いましょう。

正しい挨拶状の書き方

shutterstock_109239122引越しをしたら新住所を伝えるためにも挨拶状を発送することになります。挨拶状は通常転居後1か月以内程度に出すのがマナーであると言われていますが、引越し後は荷解きや様々な手続きなどで忙しくなるため、ついつい後回しにしてしまいますよね。
 
 
可能であれば新住所が決まった時点で印刷会社に依頼するなど、前もって挨拶状の準備をしておくことをお勧めします。

わからなかったら調べよう

冒頭では時候の挨拶を述べます。季節ごとに決まった言い回しがあるので、時候の挨拶が記載されている本やインターネット等で調べておきましょう。わかりやすい説明で解説してくれているサイトもありますので、インターネットは困ったときに、大変便利です。パソコンがなくてもケータイからでも調べることが可能です。
 
 
時候の挨拶の後は相手への気遣いを記します。これもある程度決まった言い回しがありますが、親しい人への挨拶状であれば相手の状況に合わせて自分なりの内容を記載する方が、相手への思いが伝わります。

オリジナルが一番

近年はインターネットで引越しの挨拶状のテンプレートが公開されており、だれでもコピーして作成することが可能です。これはとても便利なものですが、ちょっとアレンジを加えることでより自分らしさが伝わる挨拶状となるでしょう。和紙を使ったはがきやおしゃれなデザインのはがきや封筒もありますので、プリンター可のはがきを雑貨屋さんでみつけると、楽しさも倍増になります。
 
 
引越しをしたという事実とともに新居近隣の情報などを一言書き添えます。最後に新住所と連絡先を省略せずに記載することを忘れないように気を付けてください。マンション名がある場合はそれも記載しておいた方が、後々郵便物などを送付するときに便利です。また住所の読み方が難しい場合は振り仮名をふっておくと親切でしょう。

出し忘れたときは年賀状やメールでもOK

引っ越してすぐに挨拶状を・・・と思っても忙しくて出し忘れたという方もいるでしょう。翌年の年賀状で引っ越しを知ったという方も多いのではないでしょうか。
 
 
メールやLINEでも、スタンプや写真を載せて新居の挨拶を送ってもいいかもしれません。あらゆる方法で引っ越しを知らせることはできますので、はがきに囚われない方法を選択しても面白いでしょう。

郵便の転送も手続きしておこう

shutterstock_148014398引越し際しては様々な手続きがありますが、忘れてはいけないのが郵便の転送手続きです。挨拶状を出す前に、手続きをしておくといいでしょう。
 
 
郵便局では引越し後1年間は、引越し前の住所に届いた郵便物を無料で新住所に転送するサービスを行っています。新住所の連絡漏れや届け出漏れがあっても、この手続きを行っておけば安心ですね。

手続き方法は3つ

手続き方法にはインターネット、郵送、郵便局での手続きと3つあります。
 
 
インターネットは24時間手続きが可能なのがメリットですが、パソコンの苦手な方だと抵抗があるかもしれません。
 
 
郵送での手続きは、最寄りの郵便局に設置されている転居届というハガキに記入し、ポストに投函するだけです。こちらでしたらパソコンが苦手でも気軽に手続きできるでしょう。なお、切手の貼付は不要です。
 
 
この場合、可能であれば引越し前の住所の最寄りの郵便局宛に発送して下さい。他の住所地の郵便局の場合手続きに時間がかかる可能性があります。
 
 
最寄りの郵便局で手続きを行う場合は、運転免許証や健康保険証などの身分証明書が必要となります。なお、法人の場合は窓口で手続きする方の身分証明書に加え、社員証など法人との関係がわかる証明書もご持参下さい。

手続きはまとめてお早めに

転送手続きが開始するまでに時間がかかることもありますので、引越し先の住所が確定次第早めに手続きを行っておくとよいでしょう。
 
 
なお、転送不可となっている郵便物については、転送サービスの適用対象外となります。クレジットカード等の送付はほぼ転送不可であるため、住所の変更を忘れず行って下さい。また、同時に郵便貯金や簡易保険など、郵便局が提供するサービスを申し込んでいる方は、併せて手続きをしておくと良いかもしれません。

まとめ

引っ越し前後の挨拶回りは、誠意を持って行うことが一番です。引っ越し当日までには、準備をしておくと安心かもしれません。引っ越し準備で忙しいと、気持ちに余裕がなくなりますが、ご近所づきあいは常に頭の中に入れておきましょう。
 
 
そして、引越しの挨拶状にはある程度決まった形式があります。マナーに反しない挨拶状を送付するためにも、正しい挨拶状の書き方を学んでおくことが望ましいと言えます。手続きもいろいろありますが、早めに行えるように引っ越し前から動き始めましょう。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部
ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-引越
-

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.