ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

芸能人

尾崎由香がかわいいと話題!声優だけど棒読みで演技下手というのは本当?

更新日:

みなさんは尾崎由香さんという声優さんをご存知ですか?近年では声優さんが主題歌を歌っていて音楽番組に出たりと、よくテレビで見かけることも多くなってきたことからご存知の方も多いと思います。バラエティなどでも声優さんが出ていることが多くなってきましたね。尾崎由香さんもその一人で、テレビに出演した後ではかわいいと言った声が多く挙がり、ネットなどで調べた人も多いようです。テレビでかわいいと思った人がいてネットで調べるというのは今や普通のことですね。そうして話題となっている尾崎由香さんですが、いったいどのような人なのでしょうか。また、彼女の名前を調べると棒読みや演技下手というワードも必ず出てきます。声優さんとしてはまだまだなのでしょうか。今回はそんな尾崎由香さんについて、経歴や声優という仕事のことを紹介していきます。

尾崎由香とは

まずは、尾崎由香さんがどのような人なのかについてみていきましょう。活動やテレビ出演時のことを挙げていきます。

ミュージックステーションで話題に

尾崎由香さんがネットで話題になったのは、ミュージックステーションに出演した直後からで、かわいいといったワードとセットになっていました。尾崎由香さんはけものフレンズというアニメで声優を務めており、その登場キャラクターの声を務める声優で構成されるどうぶつビスケッツどうぶつビスケッツ×PPPとして活動しています。今回もどうぶつビスケッツ×PPPとして出演しており、センターを務めていたことで注目が集まったということですね。

 

歌手やアイドルだけでなく、芸人さんが歌を出して音楽番組に出るということもありますが、近年では声優さんもその活動の幅が広くなってきていますね。声優と言うとどうしても声だけというイメージが沸きますが、音楽番組に出るとなると歌って踊ることも必要ということです。マルチに活動していかなければ生き残っていけないということでしょうか。

メンタルが強い?

ミュージックステーションでそのかわいさから注目を集めた尾崎由香さんですが、実は注目を集めた理由がもう1つ挙げられるようです。フリートークではタモリさんとやりとりをするわけですが、そこでの対応でメンタルが強いと話題になっています。それも含めてセンターをやっていたということでしょうか。

 

突然アニメの声でセリフを言ったり、静まり返った雰囲気でセリフだと切り返せたことに驚きや称賛の声が挙がっています。もともとおしゃべりが好きというのもあるかもしれませんが、それほど経験が多くはないであろう中での対応がすごいということですね。ミュージックステーションでは歌だけでなくタモリさんとのトークが楽しみという人もいると思うので、そういった人たちにもインパクトを残すという意味では尾崎由香さんがセンターで良かったとも言われています。

芸歴は長い?

次は、尾崎由香さんの芸歴などこれまでのことについてみていきましょう。実は尾崎由香さんは芸歴としては長いようです。

実は子役上がり

声優として主に活動をしている尾崎由香さんですが、子役として活動をしていたこともあり芸能界では女優ということで活動していたようです。小学校3年生のときからドラマや舞台などで子役として活動していたとされています。お芝居や親の薦めとも言われているようです。

 

本人の言葉としては、お芝居は自分ではないものになれるというところに魅力を感じているようです。職業や性格など、違う人物を演じるということが面白いということですね。こういった魅力を感じている役者さんはやはり多いようで、楽しめるというのは素晴らしいことと言えるでしょう。

 

子役で有名になった鈴木福くんも同じようなコメントを残しています。様々な職業を演じることで経験にもなり、お芝居でしか得られない人生経験を得られるということでしょうか。

0歳の頃にポスターにも

また、子役以前に0歳の頃にポスターにも載っているようです。本人は芸能活動はここからと言っているので、年齢がそのまま芸歴になっているということですね。子役のスクールなどが取り上げられることも多く、通っている子どもも少なくないということはご存知の方も多いと思います。

 

さらにそれより早く、ポスターやドラマなど赤ちゃんのときから何かしら芸能活動をしているという子も多いようです。親がそれだけ熱心ということですね。尾崎由香さんの場合も、お芝居を薦められるなど芸能活動は親御さんがある程度思いがあってのことだということでしょう。

声優・尾崎由香

 

では次は、尾崎由香さんの声優としての仕事をみていきましょう。上述したように女優としての活動の後に声優の活動を始め、今に至るということです。

声優になったきっかけ

尾崎由香さんが声優としての仕事を始めるきっかけとなったのは、事務所の移籍とされています。芸能活動を仕切り直したいという思いで2015年に元の事務所を退所した後で、現在の事務所に声をかけられたと言っています。同時期に現事務所に入所した一人に西本りみさんがいます。

 

もともと声優に詳しい人であれば西本りみさんもご存知かもしれませんね。尾崎由香sなは事務所移籍とともに声優として活動をスタートさせ、2016年には主役としてアニメデビューしています。その後アニメ関係のイベントにも多数出演しているということです。

所属事務所は

現在所属している事務所はという事務所で、ブシロードと言った方がわかりやすい方もいるかもしれません。主に声優さんが所属し、タレント事業の他にラジオ事業も行っているようです。声優専門プロダクションとして知られ、ラジオはインターネットでの配信です。

 

会社のロゴは書道家の武田双龍さんがデザインしたもので、メディアで取り上げられたこともあることからご存知の方もいるでしょう。初代の株式会社響と株式会社ブシロードミュージックの事業を引き継ぐ形で2016年にスタートした会社ということです。

棒読みや演技下手は本当なのか

では最後は、尾崎由香さんを検索した時に出てくる棒読みや演技が下手という指摘についてみていきましょう。女優として活動していたこともあり棒読みということは考えにくいかもしれませんが、実際どうなのでしょうか。

はまり役という声も

けものフレンズを見た人の感想としては、尾崎由香さんが担当しているサーバルという役は尾崎由香さん以外考えられないという人も多いようです。最初は聞くに耐えないと思ったが、だんだんマッチしてきたという声もあります。話が進んでいくうちに、そして続けてみていくうちに浸透していったということですね。

 

キャラクター全体がゆるい話し方ということもあり、尾崎由香さんにははまっているという声もあるようです。あまり抑揚が出ないタイプなのかもしれませんね。

以前から棒読みという指摘はあった

けものフレンズ以前でも、「私たち、らくろじ部!」では主役をやっていますが、このときから棒読みもしくは演技が下手という指摘があったようです。身体や表情も表現のうちに入る女優とは違って、声だけで伝えるというのは簡単ではないのかもしれませんね。

 

けものフレンズがはまり役なのかもしれませんが、そこまで棒読みや下手には感じないという声もあるので、今後さらに経験を積んでより良い声優さんになっていくということが期待されています。ひょっとしてわざと棒読みをしているのではという声もあるので、実は高い技術を持っているのかもしれませんしね。

まとめ

尾崎由香さんについて、経歴や声優という仕事のことを紹介してきましたがいかがでしたか?ミュージックステーションで一躍話題になった尾崎由香さんですが、子役から声優など芸歴は意外と長いものでした。今後も活躍の幅を広げ、目にする機会が多くなりそうですね。

The following two tabs change content below.
編集部:ミモー

編集部:ミモー

美容関連の専門学校で学んできた豊富な知識を記事にしています。私自身も使用しているコスメやサプリなどもご紹介していますので、お役立て出来ればと思います。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-芸能人
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.