キャビテーション

家庭用キャビテーションなら自宅でエステ!効果やエステとの比較まとめ

更新日:

エステで痩せると話題のキャビテーションですが、一回の施術料金も決して安いわけではありませんよね。もしも、家庭用にキャビテーションがあったらなんて考える人も少なくないはず。そんな夢のような商品が世の中には存在します。本当に効果があるのか、エステと比較してどちらが良いのかなど、様々な角度から家庭用キャビテーションに関してご紹介していきます。

 

 

1、エステで話題のキャビテーションって何?

すぐに痩身効果を実感!

特に20代、30代、40代の女性から支持を得ている人気の部分痩せ方法です。その仕組みは、特殊な超音波を痩せたい部分にあてることによって、脂肪細胞同士を衝突させ、分解させます。これまでの痩身方法は脂肪細胞膜を小さくしてきましたが、キャビテーションは、中性脂肪を排出させます。

 

脂肪の細胞をダイレクトに無くしていくため、すぐに効果を実感できることも人気のひとつでもあります。これを聞いて身体への負担が心配という方もいらっしゃいますが、エステで行われてきた従来の痩身方法と違って、身体への負担を軽減できるというのも魅力です。

脂肪を完全に燃焼

超音波によって脂肪を分解していき、溶けだした脂肪を温めて燃焼させていきます。体内に脂肪が残りにくくなっていきます。脂肪を完全に燃焼することによってリバウンドの心配もありません。

 

更には、体内を温めることによって代謝も良くなります。それによってセルライトができにくい身体へと変化します。またエステで行われる従来の痩身方法では効果が期待できなかった筋肉太りの人でも、キャビテーションであれば効果が期待されます。

2、エステに通うのは大変

そんなに効果のあるキャビテーションなら是非一度試してみたい!でも実際のところ、エステに通うのって大変ですよね。エステと言えば、決して安い値段ではありません。初回限定価格なんて広告をよく見かけますが、いくらキャビテーションは1回で効果が実感できると言っても、最低でも5回以上は通わないといけないと考えると少しお財布と相談となってしまいます。

 

更には口コミの良いエステに通おうとすると、近くにない場合に、いくら美容のためとは言え、やっぱり面倒と思う気持ちも少しはあると思います。最初は意気込んで通っていたとしても、途中からやめてしまうなんてケースも珍しくなく、続けやすさといった面においても、難しいのがエステに通う上でのデメリットです。

 

 

3、家庭用キャビテーションの登場!

エステのデメリットを解消!

エステを自宅で再現できたら楽なんだろうな、そんなこと一度は誰もが考えたことがあるはずです。でもそんな夢のようなことできるの?自宅にプロのエステティシャンを招いて行ってくれるわけにもいきません。ましてや、キャビテーションには専用の機械が必要なので、そんな大掛かりなことを行ったらもっとお金が掛かってしまいます。

 

そこで登場したのが、家庭用キャビテーションです。お値段も安いもので1万円台からとありますが、より効果を実感したいのであれば4万円台のものが相場となっています。それでもエステに通う値段と、自宅で気軽にキャビテーションができてしまうということを考えれば、これ1台ですべてを可能にするのならお得ですよね。

プロも驚く本格派!

決して安くはない値段でエステに通って、やっとの思いで痩せることができるのに、自宅で簡単になんてあり得ない!そう考える方も少ないと思います。プロと同じような施術を行ってくれる本格派であり、エステと遜色なく効果を実感することができます。

 

もしかしたら中には、いくら家庭とは言え、家の中に置いておくと邪魔になってしまうくらいの大きな機械を想像している方もいらっしゃるかもしれません。その心配はご無用です。ハンディタイプのものが基本的で、中には防水機能が付いているものもあるため、お風呂でも使用することが可能です。

 

4、家庭用キャビテーションのメカニズム

超音波

家庭用キャビテーションを痩せたいと思っている部分に直接当てていきます。すると超音波が発生し、お肌が振動することによって、脂肪を乳化させます。落ちにくい凝り固まったお肉や凸凹としたアプローチをしていって、メリハリのあるお肌へと大変身していきます。

 

超音波によって脂肪細胞を分解すると言った点に関しては、ご紹介したエステで行われている施術と全く異なりません。これだけでも、家庭用キャビテーションの凄みが分かりますが、これが自宅で簡単にできてしまうのです。

ラジオ波

キャビテーションの効果をもっと促進してくれるのが、ラジオ波です。ただ、超音波を発生させて脂肪を分解するだけでは、脂肪は燃焼してくれません。そこでエステでは高周波温熱機器がよく使用されています。これと全く同じ働きをしてくれるのがラジオ波です。

 

ラジオ波を肌にあてることによって、3~5℃体内温度を上げてくれます。そうすることによって脂肪を燃焼させ、リンパを流れやすくしてくれます。また、新陳代謝が向上し、太りにくくて痩せやすい体質へと変わっていきます。

EMS

EMSとはElectrical Muscle Simulationの略称で、電気信号によって筋肉を刺激し、筋肉がつきにくい部分を筋肉運動させてくれます。つまりは、機械を当てただけで運動させているような状態になります。そうすることによって普段はあまり動かさない部分に筋肉をつけ、より脂肪を燃焼させやすくする目的があります。

 

人間の筋肉は、脳から送られてくる微弱な電気信号によって動いているのですが、これを外から刺激することによって、筋肉を運動させてくれます。運動が苦手な方にとっては嬉しい機能ですよね。

5、家庭用とエステを徹底比較!

価格

まずは、エステで施術を受ける方法ですが、東京都内のエステでキャビテーションのコースを受けようとすると、1回あたり約2~5万円ほどかかります。お店によってはお得パック料金が用意されているところもあります。最低でも5回は通わないといけないと考えて、最低の総額で10万円以上は掛かってしまいます。しかしながら、カウンセリングも付いていますので安心かもしれません。

 

次に、家庭用キャビテーションを購入する方法です。様々な機器が世の中に流通しています。高いものだと10万円以上するものもありますが、大体4万円前後が相場といったところでしょうか。1台購入すれば終了ということを考えれば、エステ料金と比べても決して高い値段ではありません。

利便性

エステで行えば、全てプロにお任せできるという点では、安心もできて良いかもしれません。しかしながら、基本的に予約が必要になります。その都度日程を組めれば良いのですが、働いていたり、家事や育児で忙しい人にとっては難しいかもしれません。更に通うとなると、人間誰しもが、面倒くさいという気持ちは拭うことは簡単ではありません。

 

それに対する、家庭用キャビテーションは自宅で気軽にできてしまうため、忙しい方でも安心です。更に本来プロに任せているものを自分でできてしまうのですから、気づいたときに実行できて、続けやすさも抜群です。

痩身効果

値段を気にしすぎて、安い値段で施術を行っているエステでは、効果が薄いといった情報がありますが、基本的にメジャーなエステサロンであれば、効果は期待できます。元々はエステで行われていたのが評判になったのが始まりですので、自身で機械を購入して行うのが面倒という方にはお勧めです。

 

今までご紹介してきた通り、家庭用キャビテーションには、エステサロンで行われている施術と遜色ない効果が結果として出ています。勿論、エステの場合と同じで、安価な機械を購入すればその効果も薄れることがあるかもしれません。しかしながら基本的にはエステと同じ効果が発揮されます。

 

 

6、まとめ

家庭用キャビテーションに関して、その実態や、エステとの比較などをご紹介してきましたが、お分かり頂けたでしょうか。勿論、エステに通うことに対して否定しているわけではありません。しかしながら、利便性やお金の問題など、様々なことを論点に挙げたら、魅力的なのがどちらかというのは明らかになっていきます。それでも家庭用キャビテーションは購入して終わりではありませんので、持続することが大切です。

キャビテーションエステ効果ランキング|口コミで人気サロンを集めました!

このページでは、 キャビテーションエステってどんなことをするの? 人気のキャビテーションエステの口コミの評判は? キャビ ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-キャビテーション
-, , ,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.