ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

健康

3人に1人が悩む冷えのぼせ!その原因と対策を徹底解説!

投稿日:

寒さが増す季節、冷え性に悩む女性は年々増え続けています。その中でも女性の3人に1人が苦しんでいるというのが、冷えのぼせです。手足は冷えているのに、上半身や頭はボーっと熱くなっている。あまり気にしていないという方もいるかもしれませんが、実は身体に大きく負担を掛けているのです。そんな冷えのぼせの原因から対策まで一気に徹底解説していきます。

1、冷えのぼせは自覚症状のない冷え性!?

女性の3人に1人が冷えのぼせ

手足は冷えているのに、上半身や頭を中心に熱が集中してボーっとする症状を抱え込んでいる女性の方は非常に多く、3人に1人の割合で悩んでいると言われています。この正体こそが冷えのぼせです。下半身が冷たく感じているのに、上半身は熱い、こんな極度な温度差が続いてしまうのです。

 

冷えのぼせの症状として、頭がボーッとするだけでなく、上半身に大きな負担が掛かっているために激しい頭痛に襲われることも珍しくありません。この理由としては、冷えのぼせによって上半身だけの血行が良くなってしまい、これが要因となって脳を圧迫してしまうのです。温度差が発生している状態では血液が上半身に集中してしまうため、予期せぬ方向へ行ってしまうこともあります。

冷え性と冷えのぼせの関係

よく勘違いするのが、手足が冷えているからといって冷え性だと断定してしまうことです。確かに冷え性の症状と似通っている部分もあるため、仕方のないことなのかもしれません。しかしながら、冷えのぼせというのは、冷え性が重度にまでいたって起きていることを忘れないでください。原因を知って早めの対策が必要です。

 

そして、冷えのぼせは自覚がない人が多いのも問題です。手足の冷えを感じている人は多いですが、これが冷えのぼせだとは思っていないのがほとんどです。自覚がない人でも、手のひらや足の裏にべっとりと汗をかいたり、運動をした後に上半身が熱くなり汗が一気に出るなどといった経験がある人は気を付けた方が良いかもしれません。

2、冷えのぼせ、3つの原因

坐骨神経の圧迫

日常生活において、知らず知らずのうちにお尻に対して負荷を掛けてしまっていることって多いですよね。例えば、仕事上でどうしても長時間椅子に座りっぱなしだったり、専用のクッション等で対策をしていても痛めてしまいがちです。また、普段から運動不足や加齢に伴ってお尻の筋肉が硬くなってしまっています。

 

これが原因となって、坐骨神経が圧迫されてしまうと言われています。これが進行していくことによって、血流が悪くなり、下半身への血の巡りが悪くなります。これが結果的に下半身の冷えへと繋がってしまうのです。お尻への負荷は思わぬところで弊害を来していることが分かりますよね。

姿勢が悪い

骨盤がゆがみやすくなっている原因として姿勢が悪かったり、変なクセが付いていてしまったりする人と言われています。骨盤のゆがみと冷えとどのような関係があるのでしょうか。身体の中心、つまり上半身と下半身の間にはその両方を繋ぐ骨盤があります。身体が常に変な姿勢を取ることによって骨盤もゆがんでしまうのです。

 

骨盤にゆがみが生じてしまうことで、下半身の血行が圧迫されてしまいます。これによって、上半身から下半身にかけての血液循環が上手くいかずに、熱を作ることができないために下半身の冷えに繋がってしまうわけです。

自律神経の乱れ

冷えのぼせというのは、ストレスや生活習慣の乱れによっても引き起こされると言われています。これによって自律神経に乱れが生じます。自律神経は身体の体温にとって大切な働きをしてくれています。血液の流れを常にコントロールし、体温を一定に保っています。これが乱れることによって、自律神経が正常な働きをすることが困難になります。

 

自律神経が乱れる要因はストレスだけではありません。生活習慣によっても十分に起こり得るのです。例えば、タバコは身体を冷やす作用があると言われています。また、夏の暑い時期や、冬の寒い時期に役立っている冷暖房も原因になり得てしまうのです。季節の変わり目に風邪をひきやすい原因もそこにあるため、知っておきましょう。

3、今すぐできる冷えのぼせ対策

ぬるめのお風呂に浸かる

まず、自律神経の乱れを改善する方法のひとつとして、お湯に浸かるというのがあります。これは下半身の血行を良くしてくれるのに役立ちます。ここで注意が必要なのが、長風呂や熱いお湯に浸からないようにしてください。これは身体の芯まで温まる前にのぼせてしまいます。

 

また、無理をしてうづけてしまうことによって、めまいを引き起こす危険性もあるため、避けましょう。これらの点に注意をして38~40℃くらいで20分くらいまでを目安にすれば、問題ありません。一日の疲れを癒してあげることが大切です。

お尻の筋肉を緩和する

中々仕事上、座りっ放しが多い人もいるかもしれませんが、極力お尻の筋肉をほぐしてあげることが重要です。そのために効果的なのが、ストレッチです。軟式ボールなどの軟らかいボールを用意してください。まずは仰向けになって膝を立てましょう。次に痛みを感じる箇所に軟式ボールを置きます。身体を動かしてボールを痛い部分に当てていきましょう。

 

無理がないように行えば大丈夫です。これを定期的に行うことによって下半身の血行が改善されます。また、運動不足の人はウォーキングなどの軽い運動を行うのも良いでしょう。多くの時間が取れないという方でも、いつもは車で行っている場所を歩いて行ってみるといった感覚で行うというのもひとつの方法です。

骨盤のゆがみを改善

クセとして身についてしまった姿勢って中々改善するのって難しいですよね。普段は意識をしていても、いつの間にか楽な姿勢に切り替わっているなんてこと少なくはありません。そこでよく健康グッズ等に頼る人もいますが、そこまでしたくないという人もいらっしゃるかと思います。そういった場合はストレッチで骨盤のゆがみを改善しちゃいましょう。

 

やり方は非常に簡単です。足を肩幅まで開いた状態で真っすぐに立ちます。その際に両腕は身体につけた状態です。足は前を向いたままで、腰をゆっくり左右にひねります。これで終了です。これなら時間がない忙しい方でもトライすることができますよね。このストレッチを一日に何度も繰り返す必要はありません。少しの時間で毎日続けることが大切です。

ストレス対策

言葉にするのは簡単ですが、ストレス社会とも呼ばれる現代の日本において、中々ストレスフリーで生活ができる人っていないですよね。それでも自律神経の乱れとなっているのはストレスが原因と言われていますので、可能な範囲で行っていきましょう。もちろん、ストレスなく生活することは不可能に近いため、自身が抱えている問題と上手に向き合うことが大切です。

 

また、それぞれに合ったストレスの発散方法を見つけましょう。時間がない人でも、一日の終わりには必ず湯船に浸かってリラックス効果のある入浴剤を入れてみるといった工夫をしてみましょう。ここで注意しなければいけないのが、タバコです。ストレスを溜めないために喫煙に頼る人がいますが、逆効果です。また、体温を下げてしまう危険性もあります。

4、まとめ

多くの女性が悩んでいる冷えのぼせの原因から対策まで解説してきましたが、お分かり頂けたでしょうか。自覚症状がなく苦しんでいる人も沢山いらっしゃいますが、ちょっとした手間によって改善に繋がることができます。是非、今回の記事を参考にして、一人でも多くの方が冷えのぼせの悩みから解放されればと思います。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-健康
-, , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.