ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

美容

えっ?入浴するだけでそんなすごい効果が?入浴効果まとめ

投稿日:

入浴は健康にも美容にも良いということは言われていますが、具体的にどんな効果があるのか、入らないとどういったデメリットがあるのかということは、イマイチわかりにくいかもしれません。そのため、お風呂に入るのが面倒くさいから入浴はしないでシャワーだけでいいやと思ってしまう人も多いと言えます。
 
 
しかし入浴をすることによって、体も心にも大きな効果があるので、出来れば入浴は毎日したほうが良いということも言われていますよね。効果を知ることが出来ればたとえ面倒くさいと思っていても、入浴をする意味があるので自然とお湯に浸かることも増えてくるかと思います。
 
 
今回はそんな入浴の効果について注目。お風呂に入るときに入浴は面倒くさいからしないという人や、入浴は好きだけど効果は知らないという人は必見です。

入浴の代表的な効果

shutterstock_99261941入浴をすると、心身ともに疲れが取れる感じがするかと思います。しかし具体的な効果はよくわからないため、どこがどう良くなっているのかってわかりにくいのも事実。入浴をすることで得られる効果を知って、入浴を積極的にしていきましょう。

静水圧効果

入浴をすると、静水圧効果というものを受けることが出来ます。入浴をすると、水圧によって体がマッサージをされているような状態になります。
 
 
入浴をしているだけでは、水圧は実際には感じにくいものですが、思っている以上に体は水圧によってマッサージ状態になるので、体の疲れが取れやすくなります。
 
 
お風呂に入ると体の疲れがとれた気がする、スッキリした感じがするというのも、この静水圧効果によって体の疲れが取れているからだと言えます。

血行が良くなる

入浴は体を温めるのに最適ですよね。実際に入浴をすると体がポカポカと温かい感じがしてきますし、汗も流れて気分も良くなります。入浴をすることによって、体の内側から温めることが出来るので、血行も良くなります。
 
 
血行がよくなると健康にも美容にも良いので、出来るだけ毎日入浴をして、血行の流れを常に良い状態にしていきましょう。また入浴をするといっても短時間では意味がないので、じんわりと体が温まってくるのを確認することが大切です。

ダイエット効果

入浴とダイエット効果は切り離せないほどに、親密な関係にあります。ダイエットをしているのに入浴をしていないと、折角のダイエットチャンスを逃していることにもなりますし、なにより太りやすい体やむくみを解消出来ないなど、ダイエットの障害になることもあります。
 
 
入浴をすると血行がよくなるため、新陳代謝も向上されます。またそれによって体内の毒素が排出されやすくなるので、むくみの解消や、痩せやすい体質に体が作り上がっていくのです。
 
 
逆に入浴をしないと、体が凝り固まり、代謝向上もしづらくなり、何よりむくみやすい体になってしまうのでダイエットには入浴は必要不可欠な存在なのです。

精神面でも疲れもとれる

shutterstock_384757966入浴は精神的な疲れを癒やす効果もあります。普段過ごしている中で、ストレスや精神的な疲れを一切感じずに過ごすというのは難しいことであり、それらを上手く解消していかないと、体調不良の原因になるなど、健康にも美容にも支障をきたすことに繋がります。

ストレスを解消できる

入浴はストレス解消効果を期待できます。やはり入浴をすると体が温まる感じがして、気持ちがよくなりますよね。汗も自然と流れるので、体が軽く感じるようになり、心身ともにリフレッシュをすることが出来ます。
 
 
また入浴で感じる温かさは、気持ちにも響いていくもの。ホッとした安心感を与えてくれるので、疲れを癒やしますし、不安や悩みで疲れた心をほぐしてくれる効果があるのです。
 
 
ストレス解消方法として、入浴は毎日自然に無理なく出来ることなので、毎日入浴をしてストレスと上手く向き合っていきましょう。

癒やし効果が抜群

入浴には癒やし効果があります。入浴をすると体が内側から温まっていきますが、そんなじんわりとした感覚は気持ちを本人が思っている以上に癒やしてくれているのです。
 
 
また、入浴をする上で入浴剤を入れたりすることで、香りや色を楽しむことが出来るのも魅力の一つ。入浴の仕方によっては、癒やし効果はどんどん高くなっていくので、とことん癒やしを追求していくことも出来るのです。

うつ病予防にも効果がある

リラックス効果が強いため、気持ちを落ち着かせる効果も期待できるのが入浴の良いところ。気持ちを落ち着かせ、マイナスになった気持ちをプラス思考へと変えてくれます。そういった精神を落ち着かせ、気持ちをリラックスさせる効果はうつ病にも効果があるということが言われており、うつ病予防には最適。
 
 
近年うつ病患者が増えてきているのも、ストレスが溜まっていたり、精神的な疲れを癒やす機会が少ないからということも言えるため、日頃から入浴をして疲れを取り除くことが、うつ病の予防に繋がるのです。

入浴をさらに効果的にする方法

shutterstock_169270151入浴の方法によっては、効果をさらに高めることが出来るだけでなく、入浴中にやることによっていつもよりも効率的に行えることもあります。入浴タイムを効果的に、そして効率的に過ごすためにも、入浴の方法について知っておいて損はありません。

半身浴で毒素を排出

女優やモデルも多くやっているのが半身浴。浴槽半分くらいまでお湯を入れて、肩までは浸からない程度に半身で湯船に浸かるだけなので、簡単にやることが出来ます。
 
 
半身浴は汗をかきやすいため、ダイエット効果を期待することが出来ます。また流れた汗は天然の美容液とも言われているため、肌がツルツルになり、肌質も向上されるのです。新陳代謝が上がり、体内の毒素も排出されやすくなり、むくみを解消する効果も期待できます。

勉強にも効果的

入浴中、しっかりとお湯に浸かっていたいけれどその間が暇…という人も少なくないかと思います。実は入浴中というのは記憶力がとても優れていると言われており、勉強をすると普段よりも効率的に勉強をすることが出来るのです。
 
 
集中力も上がるので、勉強だけでなく読書をするのも効果的。入浴中は心身ともにリラックスタイムとなっているので、入浴タイムは勉強をしてみたり、本を読んだりして、さらに素敵な時間を過ごせるようにしてみるといいかもしれません。

マッサージでリンパも刺激出来る

入浴をすると、血行が良くなり、新陳代謝も上がるため、マッサージをすることによって高い効果を得ることが出来ます。血行が悪い状態だと、マッサージをしても効果があまり期待できないので、体が温まった状態ですることによって、体が柔らかく、ほぐしやすくなり、マッサージの効果が高まるのです。
 
 
リンパを刺激することによってむくみを解消することが出来るので、日頃からむくみがちになる足などを入浴中に軽くマッサージをするだけでも、翌日に疲れを感じさせずに軽い体で過ごすことが出来ます。

まとめ

入浴の効果は心身ともに良いものばかり。特に体の疲れというのはなかなか取れにくいもので、毎日蓄積されていくもの。入浴を毎日することによって、そんな蓄積されていく疲れを取り除くことが出来るので、疲れにくい体になることが出来ます。
 
 
また精神面でのリラックス効果もかなり高いので、ストレスが溜まりやすいという人や、マイナス思考になりやすい人は特に入浴をして気持ちを落ち着かせてみるといいでしょう。ただし、長湯は逆上せる原因になるので注意をしましょう。
 
 

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部
ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

続きを見る

-美容
-, , , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.