ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

健康

免疫力を上げる即効性のツボ3選!自分でも簡単な指圧マッサージのやり方

更新日:

ここでは、免疫力を上げるために特に即効性のある3つのツボと、自分で簡単にできる指圧マッサージのやり方について紹介します。ツボの位置とそれぞれの効果を知っておけば、非常に便利で役立ちます。疲れを感じる人や体調が悪い人などは、いつでもどこでも簡単にできる方法なので、是非読んでみてください。

 

スキンケアが劇的に楽になる!オールインワンゲル

管理人厳選のオールインワンゲル
32597 view

キレイな背中に惚れる!ニキビジェルで徹底対策

背中ニキビジェルランキング
12356 view

ジェルでほっそり足!簡単むくみ対策

むくみの定番アイテム
9552 view

PMS改善に効果!ルナテアはこちら

口コミまとめと実際のレビュー
90156 view

免疫力を上げる即効性のツボ3選

 

「ツボ」とは、東洋医学において「経穴(けいけつ)」と呼ばれる“気と血の集中点”のことです。「ツボ(=経穴)」は、脳や脊髄や内臓器官などと繋がった「気(=神経)」と「血(=血液)」の通り道である、12本の「経絡(けいらく)」上にある重要なスポット点とされています。

 

免疫力を上げる即効性の高い3つのツボ

免疫力を上げるために効果的なツボは多く存在しており、「ツボの指圧マッサージ」をすることで、自然治癒力としての免疫力を上げることができます。ここでは、免疫力を上げる効果のあるツボの中でも、自分で簡単に指圧マッサージができて、しかも即効性の高い選りすぐりのツボを3つ紹介します。

 

合谷(ごうこく)

「合谷(ごうこく)」は、手の甲に存在するツボで、『万能のツボ』とも呼ばれて、体のあらゆる不調を改善するツボと言われています。特に自律神経のバランスを整える働きと腸内環境を整える働きで、免疫力を上げる効果が期待できます。

 

井穴(せいけつ)

「井穴(せいけつ)」は、手足の指に存在するツボで、両手に12個、両足に12個あります。「経穴=ツボ」のある12本の「経絡(けいらく)」と繋がっており、『統括するツボ』とも呼ばれ、免疫力を上げる効果が期待できます。

 

足三里(あしさんり)

「足三里(あしさんり)」は、足のヒザ下に存在するツボで、『胃腸のツボ』とも呼ばれ、主に胃腸の働きを活性化する働きや足のむくみを解消し血行を促進する働きなどで、免役力を上げる効果が期待できます。

 

やばい!教えたくない神ファンデ

手放せないおすすめファンデーション
22597 view

プチプラでも効果抜群のファンデ特集

プチプラファンデーションランキング
121056 view

最新アイコス互換の電子タバコEFOS!

売り切れ必死!品切れ前に購入!
95237 view

人気急上昇の格安医療脱毛レジーナクリニック

美容業界注目の格安医療脱毛クリニック
9452 view

免疫力を上げる即効性のツボの3つの条件

東洋医学における「経穴=ツボ」は、世界保健機構(WHO)が名前を統一するために定めたツボだけでも365種類にもなります。これらのツボの中でも、特に免疫力を上げる即効性に優れたツボとは、次の3つの条件のいずれかを満たすことが必要だと言えます。

 

1.内臓器官の働きを活性化させる

あらゆる内臓器官(五臓六腑)は、体の正常な働きを維持する上で非常に重要です。特に肝臓と腸の働きは、免疫力と密接な関係にあります。解毒活動や代謝活動を主体とした肝臓を活性化させることや、免役細胞の70%を生成する腸の働きを活性化させることで、免疫力を上げることができます。

 

2.冷え性を改善し血行を促進させる

白血球などの免疫細胞は、血流に乗って全身を巡回パトロールしながら、体内に侵入したウィルスや異物を監視・攻撃することで、免疫力を維持しています。冷え性などで血流が悪化すると、体の末端の毛細血管までの巡回パトロールが困難となり免疫力が低下します。血行を促進させることは、免疫力を上げるための必須条件です。

 

3.自律神経を正常化しバランスを整える

自律神経のバランスは、ホルモン分泌や免疫システムと連動した密接な関係にあります。自律神経のバランスが崩れると、ホルモンバランスが乱れるとともに免疫力が低下して、さまざまな体調不良の原因となります。自律神経のバランスを正常化することは、免疫力を上げるために必要な条件です。

 

合谷(ごうこく)の効果と指圧マッサージのやり方

 

「合谷(ごうこく)」と言うツボは、手の甲に位置し免疫力を上げるために最も効果的とされ、即効性もあることから『万能のツボ』とも呼ばれています。いつでもどこでも自分で指圧マッサージしやすい場所にあるので、是非覚えておきたい主要なツボです。

 

免疫力を上げる効果とその理由

「合谷」を刺激することで、「自律神経のバランスを整える効果」「大腸の働きを整える効果」との大きく2つの免疫力を上げる効果が得られます。

 

合谷は、自律神経と繋がった経絡(けいらく)上にある重要なツボで、疲れや不眠やストレスなどで乱れた自律神経のバランスを正常化することができます。自律神経の乱れは、免疫力の低下に大きく関係しており、合谷を指圧マッサージで刺激することで、免疫力を上げることができます。

 

また合谷の位置する経絡は大腸とも繋がっており、合谷は腸内環境を整えてくれるツボの代表格でもあります。合谷を指圧マッサージで刺激することで、腸内に存在する体全体の70%もの免疫細胞を活性化させて、免疫力を上げる効果が期待できます。

 

ツボの位置と探し方

「合谷」のツボは、手の甲の親指と人差し指の骨が交わる交差点から、やや人差し指の骨側に位置しています。この交差点に片方の手の親指を当て、そこからやや人差し指の骨側の凹み部分を強く押すと、ジーンとくるスポットが合谷です。

 

指圧マッサージのやり方

「合谷」の指圧マッサージは、左右両手ともに行います。左手の甲の合谷ツボは、右手の親指で押し、逆に右手の甲の合谷ツボは、左手の親指で押します。

 

指圧マッサージのやり方は、やや強め(痛く感じる程度のほど良い感じ)に「5秒押し続けて5秒休む」を3~5回セットを両手ともに同様に行ないます。ただし、妊娠中の女性は合谷の指圧マッサージは避ける様にしてください。

 

井穴(せいけつ)の効果と指圧マッサージのやり方

 

「井穴(せいけつ)」と言うツボは、手足の指の爪の生え際に位置し、12本の経絡上にあるあらゆるツボを『統括するツボ』とも呼ばれている重要部位です。免疫力を上げるための効果が非常に高いとされるツボで、特に手指のツボは自分でも簡単に指圧マッサージできる位置にあります。

 

免疫力を上げる効果とその理由

「井穴」が位置する手足の指の爪の生え際は、免疫力を上げる効果と関係のある3つの重要な地点となっています。

  1. 自律神経の副交感神経の神経線維が密集する地点
  2. 毛細血管の動脈と静脈の折り返し地点
  3. あらゆる内臓器官(五臓六腑)と繋がる地点

まず井穴のツボを刺激することで、副交感神経の働きを活性化させて自律神経のバランスが正常化され、ホルモンバランスの正常化や内臓機能の活性化に繋がり、免疫力を上げる効果が期待できます。

 

次に、毛細血管の動脈と静脈の血流の流れを改善し、酸素や栄養素の運搬と老廃物の回収が活発化されることはもちろん、白血球などの免疫細胞の巡回も活発化され、免疫力を上げることができます。さらにあらゆる内臓器官の働きを活性化させ、免疫力を上げる効果も期待できるのです。

 

ツボの位置と探し方

「井穴」のツボは、手足の指先の爪の生え際の角に位置しています。片手に6ヵ所、両手で合計12ヵ所、片足にも6ヵ所、両足で合計12ヵ所となります。手と足では井穴のツボの位置が異なるので注意が必要です。

 

手の位置は、親指では爪の生え際の外側の角、人差し指では親指側の角、中指では人差し指側の角、薬指では小指側の角、小指では両サイドの角となり、両手左右対称となります。

 

足の位置は、親指では爪の生え際の両サイドの角、人差し指では中指側の角、中指は無し、薬指では小指側の角、小指では両サイドの角となり、左右対称となります。

 

指圧マッサージのやり方

「井穴」の指圧マッサージは、手の指先の爪の生え際の両サイドを、片方の手の親指と人差し指でギューッと挟んで、10秒~20秒押し続けます。または、親指と人差し指でギューッと5秒以上挟んでから、挟んだ両指を指先側に滑らすようにパッと離します。なお、足の井穴の指圧マッサージは、入浴中や寝る前に行うと便利であり効果もあります。

 

足三里(あしさんり)の効果と指圧マッサージのやり方

 

「足三里(あしさんり)」と言うツボは、足の膝の皿の下方に手の甲に位置し、『胃腸のツボ』とか、合谷のツボと同様に『万能のツボ』などと呼ばれています。免疫力を上げる即効性に優れており、自分で指圧マッサージする位置として覚えておきたいツボです。

 

免疫力を上げる効果とその理由

「足三里」を刺激すると、特に「胃腸の働きを改善する効果」「血行を改善し促進する効果」が得られます。胃腸の働きが活性化されることで、腸内の免疫細胞を活発化させ、血流が良くなることで免疫細胞の巡回パトロールが強化されて、免疫力を上げる効果が期待されます。

 

ツボの位置と探し方

「足三里」のツボは、足のヒザの皿の下の外側にあるくぼみに人差し指を置き、指四本を揃えて小指が当たる部分に少し凹んだ位置にあります。または、座ってヒザを90度に曲げた皿の上に、親指を置いた時に中指の腹先が当たる位置です。

 

指圧マッサージのやり方

「足三里)」の指圧マッサージは、親指をツボに当て、残りの4本の指はふくらはぎ側で支えながら、スネの骨側に向って外側から押すようなイメージで、5秒以上強く押します。これを3回程度繰り返します。ゴルフボールなどの硬くて丸いボール状のモノを当てて押すと便利です。

 

終わりのある脱毛とは?

本当の格安永久脱毛サロンはココだけ!
52597 view

更年期の悩みが解決!華美幸年の◯◯が凄い!

口コミで人気の更年期サプリ
35697 view

高血圧は命にかかわる重病に!?対策情報

高血圧を下げる情報
15056 view

無制限で使える格安データ通信はこちら

ポケットWIFIランキング
12452 view

まとめ

体にある多くのツボの中でも、特に免疫を上げる効果に優れたツボを知っておくと非常に便利です。疲れや体調不良を感じた時には、自分でツボ押しという指圧マッサージを行うことができ、体調不良を改善できるとともに、免疫力を上げることもでき、病気になりにくい体質を作り上げてくれます。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

おすすめランキング

-健康
-, , ,

Copyright© ランクラボ , 2018 All Rights Reserved.