ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

ライフスタイル

一人暮らしの方必見!老後に必要な貯金額は?4つの節約術をマスターしよう!

投稿日:

現在は独身だが将来は結婚をし子供を授かることがあるかもしれません。もちろん生涯独身であれば、なおさら老後にお金がいくら必要になるのか気になってしまいます。

 

雑誌やテレビ、インターネットでは何千万円と現状では考えられない大金を目にし、月の貯金額を設定しても多い気がしてしまうでしょう。いったい、いくらまで貯蓄すれば貯金しやすくなるのでしょうか。

 

また貯金額を増やすには節約が必須となります。ここでは一人暮らしの方が老後に貯蓄をし、そのための節約する方法をご紹介します。

老後に必要な貯金額は?

夫婦では1億円、贅沢せず病気せず生きていけたら3000万円という数字を目にしたことはないでしょうか。中には空き家が増えたから住む家の単価が安くなり、買い物は通販で安く仕入れ、自動車も乗らないため生涯独身で1500万円程度で充分だ、という記事まで見かけます。

 

決してありえないことではないでしょうが、将来現実になるかわかりません。現実と向き合って将来を仮定して考えていくことは、とても大切です。

 

今を生きる私たちは、平均寿命まで生きること、生活力として家事ができるかどうかに焦点を当てて老後のお金を考える必要があります。

貯金の目安は?

総務省の統計である平成27年「家計調査報告(家計収支編)」によると、高齢者夫婦の1カ月の家計支出は約28万円、1年で約324万円、80歳を超える20年後には、約6480万円も必要になります。

 

実際に夫妻二人が65歳から平均余命まで生きる場合は、夫婦時代の生活費が月28万円の12か月分、20年間なので6720万円です。

 

また独身の場合は、単純計算して夫婦の半分の金額になりません。仮に月17万円必要とする4080万円の貯蓄になります。さすがに一人とはいえ月12万円前後では、家賃や光熱費を支払うと生活が厳しくなるはずです。

 

つまり一人身でも夫婦でも4000万円以上かかると仮定して、一人暮らしから貯蓄を考え将来設計をしていく必要があります。

 

貯金の種類

貯金のチャンスは3回あると言われています。

  • 独身
  • DINKSのとき
  • 子どもが独立してから老後を迎えるまでの時期

 

この時期の貯金次第で、老後のライフプランが決まっていきます。
現在30歳の方が65歳までに4000万円貯めるとしたら、およそ9万5千円の貯金ですが、実際は退職金と公的年金から老後の収入を得るはずです。

 

しかし年金の受給額が現状より低くなること、介護費などのことを考えると、独身者の老後資金は多いに越したことはないので、月収の10~15%を老後資金として貯蓄に回すことが理想と言えます。
それでは普通貯金以外にどのような貯金の方法があるのでしょうか。

定期貯金

定期貯金は一定期間引き出せない貯金で強制力があり、金利が普通貯金より高いです。中途解約をしお金を引き出せますが、金利は下がる可能性があります。

 

積立貯金

積立貯金は毎月一定額を自動的に預金し、期間も定められています。毎月こつこつと貯めたいときの貯金方法であり、金利も少しいいです。

 

財形年金貯蓄

財形年金貯蓄は老後に備えた資金作りをし、年金として60歳以降に受け取るタイプです。特徴は貯蓄残高550万円まで利子等に税金がかかりません。

 

個人型確定拠出年金(401k)

個人型確定拠出年金、通称401kとは、掛金を拠出して、個人で運用する年金です。毎月一定金額を積み立て、運用して得られた給付金が将来的に年金のように戻ってくるものです。

 

国民年金基金などのように、公的年金に上乗せできるタイプで、特徴は掛金が全額所得控除の対象となり、所得税と住民税が大幅に軽減されるというメリットがあります。

 

この4種類の貯蓄方法を活用して、ぜひ、自分が将来必要となる金額を計算して貯蓄してみてください。

 

貯金の方法の次は、貯金のための節約方法を5つ紹介します。

節約① 浪費・消費・投資の違いとは?


節約をするには、浪費と消費と投資の違いを明確に知る必要があります。

 

  • 消費とは毎日の食事など日常生活において最低限必要なモノ
  • 浪費とは、例えば、ストレス解消に甘い物を買うなどの行為、払ったお金よりも価値が低くなったモノ
  • 投資とは払ったお金以上の価値を生むモノ

 

消費は必須であり、投資は将来のために必要になってきます。つまり3つの中では浪費をいかに無くすかがカギでしょう。浪費せず消費を工夫して投資にお金をかけすぎない方がいいかもしれません。

 

節約はいかに小銭を無駄遣いしないかということです。一気に何万円も節約するケースは珍しいので、コツコツを貯金できる金額を増やすことが大切です。浪費は買い物の計画を立てて、衝動買いを避けます。計画のついでに消費しすぎず、自分の負担にならない方法も必要です。

節約② SIMフリーを活用しよう

通常携帯電話にはSIMカードというICチップが差し込まれています。電話番号やメールアドレス、加入者の識別データなどの個人情報が記録されており、これがないと音声通話やLTE接続3G接続などができません。

 

さらに手持ちのキャリア専用機として識別されるため、別のキャリアのデバイスに差し込んで使用することができません。つまりSIMロックと呼ばれ制限がかけられていました。これとは対照的に発売されたのが「SIMフリー」であり、「SIMカード」を差替えるだけでどの端末でも使用できるという代物です。

海外でも現地でプリペイド型やレンタルのSIMカードが存在し、差し込めば日本の携帯キャリアの通信ネットワークに拘束されず、利用料金を気にする必要がありません。

つまりSIMロックフリーの端末さえ手に入ればどこにいても自分にとってなじみ深いデバイスで使用できます。
そしてとにかく安いです。通話をLINEなどの無料アプリにし、容量や通信制限があるのでWiFiなどがあれば安く抑えることができます。

節約③ ネットスーパーを活用しよう


買い物の基本は予算を決めて、優先順位の高いものから買う。会計前に本当に必要かどうかを見直すことで、ムダを減らすことができます。ネットスーパーでも割引商品はありますが、一番の目的は購入をコントロールできる点にあります。

 

たとえば買いすぎたらカートから削除するだけで済みます。もし実店舗の場合は元の場所へ戻すのが面倒になり、そのまま会計に進んでしまうこともありますし、店舗はそのような構造になっています。

 

しかし、ネットでの買いものなら画面で数量変更、削除をするだけなので頭の中で計算しながら買いものをしなくても、画面で現在の合計金額が表示されるので、予算内のお買い物が簡単にできます。

 

さらに時間内なら何度でも変更できます。一部のネットスーパーでは、一度確定ボタンを押したら変更ができないところもありますが、逆に規定時間内であれば何度でも変更ができるネットスーパーも存在するので、やっぱり取消したい場合に便利です。

節約④ あなどれない100円ショップ


100円ショップの商品といえばアイディアDIYが流行ですが、わざわざこらなくても100円でいいものがあります。
特に収納品や調味料入れなどは、100円で安く多くそろえることができます。

 

調味料も100円でいいでしょう。チューブのからしやワサビは100円で、一人暮らしで大きいケチャップやマヨネーズは期限を過ぎてからも利用している人が多いでしょう。

 

賞味期限が切れて味が劣化してしまってはもったいないです。100円の少量タイプ、使い切りタイプは開封して1か月以内に使い切りやすく、品質を保って食べる秘訣でもあります。

 

日用品の中でもぞうきんやスポンジ、ラバーカップなど、また掃除用の歯ブラシは100円でもいいでしょう。シャンプーやリンス、石鹸、スキンクリームなどは、試して合っていれば節約に使えます。ティッシュ箱や二重のトイレットペーパーも意外と肌触りが良いです。

 

接着剤やガムテープなど使用回数が少ないことや、収納スペースもない場合もあり、その場で使い切らないと、あとは使わないで放置してしまいます。1個100円の方が使い切れて便利です。また値段もホームセンターの値段の商品が、100円で買えることもあります。まずはお店ですぐ買わずに、どちらで買うといいか比べてみましょう。

無理なく月に2万~6万円の貯金


老後に4000万円と聞くとびっくりしてしまいますが、20代~30代なら、月に2万~6万円の貯金を始めれば間に合います。

 

まずは老後の目標金額を決めましょう。毎月の貯金額を算出すればゴールが見えてきますあとは節約できるところは節約するよう努めれば、月に2万~6万円の貯蓄ができるはず。

 

一人暮らしの老後の貯金は思っているよりも簡単ですよ。

 

おすすめの天然成分ノンシリコンシャンプーについて書かれた記事

ノンシリコンシャンプー人気ランキングBEST5【徹底比較】口コミ・効果・使い方まとめ

シャンプーの成分は、頭皮や髪の健康状態を大きく左右します。オーガニックや無添加などの特色をもった製品が販売されているなか ...

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-ライフスタイル
-, , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.