ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

健康

老眼や眼精疲労に効果あり!ルテインとアスタキサンチンはどう違う?

投稿日:

老眼やパソコンの使い過ぎなどによる眼精疲労には、ルテインやアスタキサンチンがよく効きます。目をダメージから守り、眼病を予防する働きがあるため、食材やサプリメントなどで積極的に取るようにしましょう。ルテインとアスタキサンチンの働きや違い、サプリの選び方などをチェックしましょう。

ルテインの働きと含まれている食材は

目の健康維持によいと言われる「ルテイン」とはどのような成分で、どのような働きをしてくれるのでしょうか。またルテインが豊富に含まれている食材にはどのようなものがあるのでしょうか。

ルテインの働きは

私達がものを見るときには光の中の「可視光線」を感じ取っています。つまり目は常に光にさらされているのです。また、最近ではスマートフォンやパソコンなどの「ブルーライト」という非常に強い光によるダメージも問題になっています。ルテインは強い抗酸化作用を持っています。ルテインは光によるダメージを軽減し、目を保護する働きがあります。

黄斑変性症を防ぐ

目に入ってきた光が集中する「黄斑」という部分は、光を受け続けることでダメージを受けてしまいます。ダメージが蓄積することで黄斑が変性し、ものが曲がって見えたり、最悪のケースでは失明してしまったりするのが「黄斑変性症」です。ルテインの抗酸化作用は黄斑へのダメージを軽減するため、黄斑変性症を防ぐことが長年の研究でわかっています。また、黄斑色素を増やす効果もあります。2007年からはアメリカで4,000人もの被験者を対象とした研究も行われ、ルテインが黄斑変性症のリスクを軽減することが発表されています。

白内障を防ぐ

白内障の原因の一つは体内で生成される活性酸素です。活性酸素が水晶体のタンパク質を濁らせることで白内障が起こります。ルテインは非常に強い抗酸化作用があるため、白内障の原因である活性酸素を抑制してくれるのです。

目のかすみやボケを解消する

ルテインを定期的に摂取することで、目のかすみやボケを解消し、コントラスト感度をアップさせることがわかっています。また、光ストレスからの回復時間も早くなるということもわかっています。

アンチエイジングや美肌効果も

ルテインの持つ抗酸化作用はアンチエイジング効果にも優れています。加齢による肌の老化を防ぎ、美肌になる効果もあります。

ルテインが豊富な食材はこれだ!

ルテインはかぼちゃ、人参、ブロッコリー、いんげん、ほうれん草と言った緑黄色野菜や卵黄に多く含まれています。特にほうれん草や青汁の原料であるケールには非常に多く含まれています。

アスタキサンチンの働きと含まれている食材は

アスタキサンチンも目に良いと言われる成分です。ルテインとは違ったアプローチで目を守ってくれるため、どちらも摂取するとよいでしょう。

アスタキサンチンの働きは

アスタキサンチンはビタミンEの1000倍と言われるほど強い抗酸化作用を持っています。アスタキサンチンのもつ一番大きな働きは眼精疲労を改善するという働きです。最近では仕事でもプライベートでもパソコンやスマホなどを使用するため、肩こりや頭痛などが起こるほどの眼精疲労に悩む人が少なくありません。ピント機能を調節する毛様体筋が過緊張の状態になることで、ピント調節がうまく行かなくなったり頭痛などが起こったりするのです。アスタキサンチンはブルーライトなどの光によって受けたダメージを回復させる働きもあります。

目以外の効果もある

アスタキサンチンは目への効果以外にも以下の様なさまざまな働きがあります。

  • メタボリック症候群の予防
  • アンチエイジング効果
  • シワの予防
  • 美肌効果・美白効果
  • 同役効果の予防
  • 筋肉疲労の軽減
  • 免疫力アップ

アスタキサンチンが豊富な食材はこれだ!

アスタキサンチンの正体は天然の赤い色素です。サケやいくら、カニやエビ、ロブスターに含まれます。カニやロブスターを毎日食べるのは難しいかもしれませんが、サケやエビを食事に取り入れるようにすると良いでしょう。

ルテイン・アスタキサンチンはサプリメントで摂取!

ルテインやアスタキサンチンはサプリメントで摂取すると良いでしょう。サプリメントのメリットや選び方を紹介します。

ルテインやアスタキサンチンにはサプリメントがいい理由

ルテインやアスタキサンチンは体内では生成されません。そのため、食材やサプリメントから摂取する必要があります。ですがルテインやアスタキサンチンが豊富に含まれる食材を毎日確実に食べるというのは難しいものです。そのため、毎日定期的に効率よく摂取出来るように、サプリメントを活用すると良いのです。

ルテイン・アスタキサンチンのサプリはこう選ぶ!

ルテインやアスタキサンチンのサプリを選ぶ際には「価格」「配合量」「成分」を確認しましょう。

価格

サプリメントは1回飲んだら終わりというものではなく、毎日継続して飲むためのものです。ですから続けやすい価格のサプリを選ぶというのが大切なポイントです。ネット販売のみのサプリメントの場合、トライアルセットや返金保証制度があるものを選ぶのも良い選び方です。

配合量

ルテインやアスタキサンチンの配合量ももちろん大切なポイントです。配合量の多いものを選びましょう。また、吸収率が良くなるように加工されているサプリもありますので、吸収率にも注目しておくと良いでしょう。

成分

ルテインやアスタキサンチンだけでなく、他にどのような成分が含まれているかもチェックしましょう。目に良いポリフェノールであるアントシアニンや、ビタミンA、ビタミンE、ビタミンCなどが含まれているものも良いでしょう。ビルベリーやゼアキサンチンが含まれているものルテインの吸収を助けてくれます。

サプリと合わせて行いたい目に良い生活習慣は

サプリを飲むだけでなく、日々の生活の中で目のケアを行いましょう。

スマホやパソコンはブルーライトをカットしよう

スマホやパソコンから出るブルーライトは非常に強い光であるため、眼精疲労や目へのダメージにつながります。ブルーライトカットのメガネを使用する、ブルーライトカットのフィルターを使用する、ブルーライトをカットするアプリを使用するなどの工夫をするだけで目へのダメージを大幅に軽減することが出来ます。

目薬は涙に近い成分のものを

疲れ目に目薬をさしたいという人もいると思います。ですが目薬の中には効果が強い成分が含まれているものもあり、逆にドライアイになってしまうこともあります。そのため、目薬は涙に近い成分のものを選んで使用するとよいでしょう。

外出時は紫外線カットのサングラスは

紫外線から目を守るため、外出の際は紫外線をカットするサングラスを使用しましょう。紫外線は夏が最も強いですが、4月や5月くらいから夏に近い強さの紫外線が降り注いでいます。夏だけでなく、他の季節でもサングラスを使用しましょう。また、サングラスの中には紫外線カット機能の無いものもあります。「UVカット」と書かれていることを確認した上で購入しましょう。

目も含めた疲労回復に努めよう

眼精疲労は目の奥の筋肉の過緊張によるものです。それが肩こりや頭痛などにつながっていきます。また、筋肉の過緊張によって血行も悪くなってしまいます。目を含めた全身の疲労回復とリラックスに努めるようにしましょう。ホットタオルを目に当てることで筋肉の緊張をほぐし、血行を促進することが出来ます。電子レンジなどで簡単にホットタオルを作ることができますので、10分〜15分程度目に乗せてリラックスするようにしましょう。

ぬるめのお風呂にゆっくり使ってリラックス!

ぬるめのお風呂にゆっくり浸かると副交換神経が優位になってリラックスすることが出来ます。血行も促進しますし、お風呂のお湯で濡らしたホットタオルを目に乗せておけば目の疲れも癒やすことが出来ます。20分から30分程度ゆっくりあたたまるのがポイントです。

目のケアはルテインやアスタキサンチンのサプリでしっかり行おう

目は加齢によって白内障・緑内障といった疾患によって視力を失う恐れもあるため、若いうちからしっかりとケアをすることが大切です。また老眼などでピント機能が低下したり、日々の仕事や生活の中で目を酷使することで眼精疲労に悩むこともあります。ルテインやアスタキサンチンは目へのダメージを防いだり、目の疲労を回復する働きがあります。目のケアをするため、積極的に摂取するようにしましょう。

The following two tabs change content below.
編集部:ピンク娘

編集部:ピンク娘

学生時代は自分の容姿に自信が持てなく、人前に出るのが苦手でした。でも今は色々な美容を学び、逆に「自分を見て♪」と思えるようになった26歳のライターです。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-健康
-, , , , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.