ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

ライフスタイル

ルイボスティーってどんな味?気になる効果や選び方をしっかりご紹介!

投稿日:

最近ジワジワとお茶ブームが到来しつつありますよね。デトックスティーやダイエットティーなど、美意識の高い方は何かしら健康に良いお茶を飲む習慣を持っているような気がします。

 

そんな健康にも美容にも良いお茶の中で最もオススメしたいのがルイボスティーです。南アフリカ原産のルイボスティーはアンチエイジングにも効果があり、今大注目のお茶のひとつ。

 

ルイボスティーの効果や選び方、飲み方について詳しくまとめてみましたので、興味があるという方は是非参考にしてみて下さいね。

ルイボスティーとは

皆さんはルイボスティーをご存知ですか?名前だけは知っているけど詳しくはよく分からないという方が多いのではないでしょうか。

 

ルイボスティーはその名の通りルイボスと呼ばれる植物を使ったお茶です。ルイボスティーの味はうっすらを甘味を感じるスッキリとしたもので、他のお茶に比べて苦味が少ないため、飲みやすいので子供でも飲むことが出来ます。

 

ルイボスは南アフリカのセダルバーグ山脈原産の植物で、セダルバーグ山脈以外では栽培することが非常に難しいため、一時期は南アフリカの輸出産業を支える重要な資源であったようです。

セダルバーグ山脈のみに生息することも手伝ってか、ルイボスティーは最近まで周辺住民しか知らない秘薬とも言える存在でした。ルイボスティーの存在が世に出回ったのは20世紀のはじめ頃と言われ、ロシア移民の男性によって発見されたと言われています。

 

この男性は周辺住民の中でもルイボスティーを飲む習慣がある民族とそうでない民族との老化の速度が明らかに違うことに着目し、ルイボスティーの研究を始めました。

 

その後、ルイボスティーは独特の風味とほのかに甘味を感じる味が評判になりヨーロッパを始めとする世界各地に輸出され、現在は健康に良いお茶のひとつとして有名になったのです。

ルイボスティーの健康効果

20世紀以降爆発的に世界中へと広まったルイボスティーには数々の健康効果があります。例えば近年新たに分かったものだと、アンチエイジング効果などが挙げられるでしょう。

 

発見当時からルイボスは何かしらの抗酸化物質を含んでいると考えられていましたが、しばらくの間発見されておらず、近年ようやくスーパーオキシドジムスターゼという成分が老化抑止に役立つということが分かりました。

スーパーオキシドジムスターゼは老化の原因である活性酸素を身体から取り去り、身体の免疫力強化や新陳代謝を高める働きがあるとされ、アンチエイジングに関心のある方から絶賛されている成分です。

 

その他にもルイボスには冷え性改善貧血予防糖尿病の症状の緩和肥満抑止安眠効果美肌効果など多様な効果を持っていることが分かっています。

 

アンチエイジングに加えて、美肌効果や冷え性改善・貧血予防にもなるというのは女性にとって非常にありがたいですよね。実際にルイボスティーを飲む習慣を何十年も続けているという方は見た目も若々しく、健康的な方が多いようです。

ルイボスティーの選び方

私たちの健康を守ってくれるルイボスティーですが、いざ試してみようと調べてみると種類が多すぎて迷ってしまいます。健康や美容のためにルイボスティーを飲む場合、どのような基準で選べば良いのでしょうか。

ルイボスティーを選ぶ上で気を付けたいのは安全基準や品質が信頼できるかどうかという点です。というのも、ルイボスティーにはいくつかのランクやブランドがあり、あまりに低すぎるものだと品質や味が悪く、健康効果もイマイチなものが多くなるのです。

 

安全基準やある程度の品質を満たしているかどうかは製品のパッケージにエコサートマーク有機JASマークの表示があるか見てみると簡単に分かります。

 

これらのマークは有機栽培された製品のみに付けることが許されるマークで、このマークが付いているものであれば安心して飲むことが出来ます。

 

品質や安全基準を満たしたものの中でも特にオススメなのは煮出して飲むタイプのルイボスティーです。

ペットボトルタイプのものや、ティーバッグタイプのものもありますが、ルイボスティーはしっかり煮出して作った方が身体に与える健康効果が高いため、必ず煮だすタイプのものを買うようにしましょう。

 

更にこだわりたいという方は、スーパーグレードの認定を受けている茶葉を選ぶことをオススメします。

 

スーパーグレードの認定は年間48億杯分も輸出されるルイボスの中でも上位1%の品質を持ったものにしか与えられない認定であるため、通常のものより遥かに高い健康効果を得ることが可能となります。

 

しかし、スーパーグレードの認定を受けたルイボスティーは非常に高額です。ブランドによっては通常グレードのルイボスティーの10倍もの値段をつけているところもあるので、スーパーグレードのルイボスティーを購入する際はお財布とよく相談してから買うようにしてくださいね。

ルイボスティーの作り方

煮出すタイプのルイボスティーがおすすめとは言いましたが、お茶を煮出した経験があるという方はあまりいらっしゃらないのではないでしょうか。そこで、しっかり健康効果を得るために最適なルイボスティーの作り方をご紹介します。

  1. 小さな鍋に水を適量入れ沸騰させる
  2. 5分以上沸騰させ続けた鍋にルイボス茶葉を加える
  3. 2分程待つ
  4. 茶こしをカップの上に置き、茶葉が入らないようにお茶を注ぐ

 

この方法はどんな茶葉でも対応できる伝統的な作り方です。茶葉を煮出す時間は長くすれば長くするほど濃くすることが出来ますが、10分以上煮出すと苦味が出てしまうため注意しましょう。

 

ルイボスティーを作る場合はお湯をしっかり沸騰させておくのがキモです。というのも、ルイボスティーに含まれる抗酸化作用スーパーオキシドジムスターゼはしっかり沸騰したお湯を使わないと成分が上手く出てこないのです。

 

健康や美容、アンチエイジング目的でルイボスティーを飲む場合はこの方法が一番なのですが、毎日飲んでいると飽きてしまいますよね。

 

そんなときは牛乳や砂糖を加えてみましょう。ルイボスティーは本来牛乳や羊のお乳を入れて飲むのが正統な飲み方とされていますから、ミルクティーのようにして飲むといつもとは違った風味を味わうことが出来るためオススメですよ。

飲む以外にも使えるルイボスティーの活用方法

ルイボスティーは飲む以外にも活用することが出来ます。

 

例えば魚や肉の下ごしらえにルイボスティーは効果的です。赤身の牛肉の場合、1時間ほどルイボスティーに浸けておくと驚くほど柔らかくなり、旨味が引き出されます。

また、ルイボスティーはお風呂に入れて楽しむことも可能です。ティーバックタイプのルイボスティーを愛用している方であれば、作り終わった後のティーバッグをそのままお風呂に入れても良いですし、茶葉を使っているという方は目の小さいネットなどに茶葉を入れてお風呂に浸けておくと良いでしょう。

 

ルイボスティー風呂は香りでリラックスできるだけでなく、アトピー、肌荒れ、冷え性の改善を期待することが出来るので、それらにお悩みの方は試してみて下さいね。

 

消臭剤としてルイボスティーの残りを活用するというのも面白いですね。ルイボスティーを作ったあとの茶葉をもう一度乾燥させまとめておくと消臭剤として利用することが出来ます。トイレや靴箱などに置いておくと消臭効果と共にルイボスのふんわり甘い香りがするのでオススメです。

まとめ

ルイボスティーの効能は美容に関心のある女性だけでなく、子供のアトピー改善やダイエットにも役立ちます。

 

煮出して飲むのがベストなため、少し面倒かもしれませんがやはりルイボスティーの健康効果や美容効果は魅力的。

 

また、ルイボスティーはご紹介した通り飲む以外にも様々な活用方法があるため、生活のいたるところで役に立ちます。

 

ほっと一息つきたいときのお供としても優秀なので、是非飲んで見て下さいね。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-ライフスタイル
-, , , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.