ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

美容

メンズもスキンケアを徹底する時代!洗顔から保湿までしっかりケアしよう!

更新日:

女性ならば誰しも自分のお肌が気になるもの。どうせならキレイでハリのあるお肌が良いことでしょう。多くの女性はそんな理想のお肌を手に入れるために日々奮闘していますし仕事等が忙しくて「そんなことには興味ない」と言っている人でも内心では荒れた肌を見て「これでいいのかな?」と思っているのではないでしょうか?

女性であればそれは当たり前のことでしたが、近年では美意識の高まりが男性にまで普及。それこそ肌の手入れなど気にしたこともなかった男性たちが肌をキレイにしたいと思うようになってきました。

メンズ専用のエステや化粧用品も充実し、男性でも女子並みに、中には女子以上にスキンケアを徹底する人まで現れてきています。そんな流れの中で、世間的にも女性だけでなく男性の肌質をついつい確認してしまう流れも出てきているような気がしますよね。

男性もスキンケアを怠れない時代がきてしまいました。果たして男性の皆さんは普段からスキンケア、意識していますか?

デキる男ならデキて当然のスキンケア!


男性がスキンケアをするのが一般的になってきた昨今。最低限のスキンケアが出来ていないと印象も悪くなってしまうようなこともあるかもしれません。特に年齢を重ねれば重ねるほど、ある種の大人の嗜みとして最低限のスキンケアをすることでイメージアップをはかることは、プライベートでも仕事でも大切なことではないでしょうか?

最近では女性目線からも男性の肌はキレイなことにこしたことはない、キレイじゃないと嫌だという考えも強くなってきており、スキンケアに意識を置かなければならないのは女性だけ、という風潮は変わり、誰しもがスキンケアに気を遣うべきという考えになりつつあるように思います。

肌のケアがなっていないと疲れて見えたり、年を取って見えたり、不潔に見えたりといいことナシ。逆に肌がキレイなだけで印象アップが狙えるかもしれません。

男性がスキンケアをするのは、例えば靴磨きをしたり体臭ケアをしたりという総合的なセルフケアの一環に位置付けられます。その重要度は
今まではさほど高くなかったように思いますが、今はスーツや靴はキレイでも肌が汚いとマイナスのイメージを与えてしまうようなことがありえてしまうということになってきているわけですね。

オールアバウトさんの記事「美容に無関心な男性はビジネスの危機意識も低い!?」にもあるように、男性への美意識はとても高まっており、逆に美意識の低さはビジネスへの意識の低さ、それこそ靴やスーツがボロボロだったり、髪がボサボサのまま仕事に行くのと同じくらいのレッテルに繋がってしまうおそれがあるようです。

男性の肌は女性の肌とは異なる?


男性と女性では肌質の傾向が微妙に異なります。そんななかで両者を比べて言えることは、実は女性の肌よりも男性の肌の方が傷んでいる傾向にあるということです。

そのため女性よりもむしろ男性の方がスキンケアを意識的に行う必要があると考えられるんですね。
男にスキンケアなんていらない、と思っている方はぜとも認識を改めてスキンケアにいそしんでみてください。

では男性と女性の肌は具体的にどのように違うのかみてみましょう。

皮脂が多い

女性よりも男性の方が皮脂量は一般的に多いと言われています。そのためニキビ肌や毛穴の開きなどは女性より男性の方が目立ちがち。女性はちょっとしただの違和感に敏感で常に気にしていますが、実は男性の方がこれらの影響は大きく出ているわけです。

そのため意識的にスキンケアをしないと吹き出物などが多く出来たり、そのあとが残ったりと傷んだ肌になってしまいます。これは若いころは気にならなくても年齢を重ねるごとに徐々に悪化していきますから、早いうちにケアをはじめるにこしたことはありません。

ひげ剃りが肌を痛めている

男性は日頃からヒゲを剃る習慣があります。ヒゲ剃りは身だしなみのエチケットとしてやらない人は少ないでしょうが、このヒゲ剃りが肌にかける負担は想像以上に大きいのです。

実際に髭剃り跡がヒリヒリ傷んだりした経験のある人もいるのではないでしょうか?きちんとしたケアを心がけないとヒゲの生えている周辺の肌はどんどん弱っていってしまう危険性があるんです。

紫外線の影響をモロにうける

男性は日頃から化粧をする習慣がありません。また、日焼け止めなども塗らない人が大半でしょう。
化粧は見た目を美しく整えるだけでなく、実は紫外線が直接肌に当たらないようにバリアの役割も兼ねています。日焼け止めはもちろんですが、普段から紫外線からのダメージが女性よりも大きい男性の肌は、紫外線による影響を大きく受けることが想定されます。

このように男性の肌は女性の肌と比べても日頃からダメージをうけやすい環境にあります。そのためしっかりとケアすることを心掛けないと、将来肌がボロボロになってしまうということもありえるんですね。

洗顔から保湿まで、しっかりとケアしよう!

洗顔はやさしく

まずは毎日の洗顔のやり方を見直しましょう。
洗顔は皆さん毎日やっていることでしょうが、その中でもいくつか気を付けたいポイントを挙げていきます。

まずは温度。これはひと肌くらいのぬるま湯が理想です。冷たいと皮脂が落ちませんし、熱すぎると肌が刺激され、乾燥を招きます。

続いて洗顔フォームについて。洗顔フォームはさまざまなものが販売されていますが、市販品のもので十分です。ただし今まであまり意識したことのなかった人は、これを機会にいくつかの洗顔を試して自分にあうものを見つけてみてください。市販品でも微妙な成分の違いで、使い比べてみると使用後の肌の質感に差が出ます。自分に合ったものを使うのがポイントです。

また、使う時は少量を手に取り、しっかりと泡立ててから顔につけていきます。この時こするようにではなく、なでるように優しく。これでも十分に汚れを落とせます。

一日に何回も洗顔すると必要な皮脂まで落としてしまいますので、洗顔フォームを使う洗顔は一日一回にとどめましょう。

保湿をしっかりと

いくら洗顔で肌をきれいな状態にしても、無防備のままの肌で過ごしていてはすぐに傷んでしまいます。洗顔のあとのケアはさまざまありますが、最低限保湿をしっかりとすることでハリのある若々しい肌を長く維持していくことが可能です。

この保湿をいかに効率よく行うかが肌をきれいに保つポイントとなるわけです。では具体的どうすればよいのかということですが、化粧水を塗っておけばいいんでしょ?というとそうでもありません。

化粧水は確かに肌に水分を与えますが、あくまで水分なので野ざらしにしておけばすぐに蒸発してしまいます。こまめにつけるわけにもいきませんのでこれでは効果はあまり期待できません。そこで活躍するのがクリームです。

女性が肌にクリームを塗っているのを見て「なんでそんなめんどうなことを・・・」と思ったことのある男性も少なくないでしょうが、このクリームが化粧水で肌に与えた水分を肌にとどめるためのバリアの役目を果たすことで、肌の保湿効率を高めているんです。

したがって保湿をするときは洗顔後にまずは化粧水などで水分を肌に与えてからクリームをぬることが必要になります。いきなりこのような手順を踏むのがめんどうだという方はオールインワンタイプという一つで化粧水からクリームまでを済ませられるタイプの化粧品を選んで使用するのもアリでしょう。

男性もスキンケアをしっかりと!

いかがでしたでしょうか?
男性の皆さんはスキンケアに無頓着な方も多いと思いますが、スキンケアがスーツや靴を手入れするのと同じことだと思えば、その重要性は感じられるのではないでしょうか?

これを機会に日々のスキンケアを見直してみましょう。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-美容
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.