ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

美容

マツエクのデザインにも種類が?CカールやJカールを使いこなそう!

更新日:

人の印象を決定づける上で避けては通れないのが顔。特に目というパーツは第一印象で相手に与える印象を大きく左右する部分でもあります。それと同時に服装や髪形、もっといえばダイエットで程度コントロールできる体型と異なりそう簡単には変えられないのが目という部分でもあります。
 
自分の目にコンプレックスがある、もっとパッチリした目が良かった・・・というように目に悩みを持つ方も少なくないと思います。だからこそ目のプチ整形など目にまつわる話題がよく取り上げられるのではないでしょうか。
 
そんな時により手軽に目の印象を変えるのに役立ってくれるのがマツエクです。でも一口にマツエクといってもCカールとかJカールとか、色々な種類や用語があってよくわからない・・・と思う方も多いのではないでしょうか?
 
じつはマツエクにも目の造りや作りたい雰囲気によって適したタイプのものが存在するのです。そこで今回はあなたのなりたい雰囲気にあわせてマツエクを選ぶにはどうしたらいいのか、マツエクの基礎的な部分を見ていってみましょう。

マツエクで気軽にイメチェンしよう!


マツエクとはまつ毛エクステンションの略で、まつ毛の一本一本に専用の接着剤で人口まつ毛をとりつけていくことです。まつ毛は体質によってその長さが決まっており、それを伸ばしたり形を変えると言うことは難しいものです。そのためビューラーやメイクなどで外的な刺激を与えてまつ毛の形を変えるか、エクステを用いて長くするかして変化をつけるしかないわけです。
 
マツエクはビューラーなどと比べると効果の持続時間も長くて、一度施術をしてもらえば1か月ほどはその効果を持続させることが出来ます。
 
さらにまつ毛をメイクしたりする手間も必要ないので一度つけてもらえばメイクを簡略化する事にも繋がるのです。メイクでまつ毛へ負担をかけることもないため、結果的にまつ毛が健康に保たれるというメリットもあります。通常のメイクと違いお風呂やプールでも目元に大きな変化が出ないのも女性にとっては嬉しいポイント。
 
日本では2000年代後半から急激にその認知度を高め、今では数多くのマツエク専門店が存在するなどだいぶ浸透してきている印象です。一度つけてしまえば持続性があると言うのは日頃のメイクに悩んでいる女性にとってはとても嬉しいことなのではないでしょうか?
 
そんなマツエクですが、一口にマツエクといってもその種類は様々。どんな雰囲気にしたいかによってマツエクを使い分けているのです。長さや本数といった基本的なところから、素材や色などもポイントになります。中でもとりわけ印象を変えるのがカールの種類。果たしてマツエクのカールにはどんな種類があるのでしょうか?

一番人気はCカール?マツエクの基本的なカールを知ろう

マツエクにはカールの具合によって名前が付けられています。主に使われるのはJカール、Cカール、Dカールなどでしょう。これらは横から見た時のカールの具合がそれぞれ対応するアルファベットに見えることからつけられています。
 
それぞれどんな特徴があるのでしょうか。

Jカール

Jカールは最もカール具合が少なく、横から見ると長さが際立って見えるとてもナチュラルなカールです。特に日本人はもともとまつ毛が長い人でもJカールの人が多いため、化粧感の少ないナチュラルさを演出するのであればJカールが適しています。
 
清楚で上品なイメージのするマツエクで大人な落ち着いた女性を目指したい方にも向いていると言えるでしょう。マツエクはしたいけど露骨なのはちょっと・・・という方はJカールを少し短めに設定してもらうのもアリ。もともと長さは感じられやすいカールですから、少し短く自然な感じを演出しやすいんですよ。

Cカール

カールの中でも特に一般的で好まれるのがCカール。Jカールよりもしっかりと巻き上げられたマツエクは横から見るとCの字の様に見えます。
 
毛先が程よく見える様に調節され、正面から見るとしっかりと巻いているため目が大きく見えるメリットもあります。横から見てもしっかりと存在感のあるまつ毛ですが、そこまで嫌らしさのないギリギリのナチュラル感を持っていると言えるのではないでしょうか?
 
Jカールが落ち着いた大人の女性路線だとすればCカールは女の子らしさを残した可愛らしいイメージを演出するのに向いています。目を大きく見せたいと言うのにも効果的ですね。
 
多くのサロンで最も好まれるというCカール。自然な感じだけどやっぱりしっかりとカールしてる感じが欲しい・・・という需要が多いと言うことなのかもしれません。

Dカール

DカールはCカールよりもさらにカールがしっかりついていて、横から見ると毛先が天井の方を向いているカールです。非常に大胆でセクシー、ラグジュアリーな印象をもつマツエクで、ここまでくるとナチュラルというよりはあえて作りこんでいる感じを見せていくようなスタイル・雰囲気に向いている言えるでしょう。
 
非常に華やかで絵になるカールで、パーティーシーンなど特別な時に一時的にこのスタイルにする方も少なくないそうです。一方でカールが強い分お手入れには気を遣う必要があります。
 
ある意味お人形のような作られた感じを持つDカールは場面を選ぶカールかもしれませんが、このカールを自分のものに出来れば非常に華やかな存在として認識されるのではないでしょうか。

マツエクを使用する際のポイントとは

マツエクのカールのタイプは大体わかりましたね?ここに長さや色などを設定して好みの雰囲気を作り出すことができるのがマツエクの特徴。一度つけたら一か月ほどは効果が持続しますが、それでもただ放っておくだけでは持ちはありよくありません。
 
マツエクもしっかりとしたケアが必要なのをご存知でしょうか?ここでは長持ちさせるポイントを少しだけ確認しておきましょう。

濡れたら乾かす

お風呂上りや洗顔後など、日常で顔が濡れる場面は必ずありますが、マツエクの場合はそのような時も付けたままになっています。しかしマツエク自体は接着剤でくっついているため濡れた後はしっかり乾かすのが大切です。
 
ポイントは少し遠目から風を当てて、コームなどで型を維持しながら乾かすことです。メイクが簡略化される分ここは手を抜かないようにしましょう。

美容液を使う

マツエクもまつ毛用の美容液を使うことでツヤや質感を維持できます。逆にお手入れを怠るとすぐに劣化してしまうんです。しっかりケアしてあげるようにしましょう。

クレンジングに気を付ける

クレンジングは様々なタイプのものが発売されていますが、マツエクをしている時はオイルフリーのアイテムを選んでください。マツエクをまつ毛に接着しているグルーと呼ばれるものは油分に弱い性質があるので、クレンジングなどでオイルが入っているものをしっかり塗りんで史うと寿命が縮まってしまいます。
 
オイルフリーのクレンジング剤を用いるようにしましょう。

マツエクを使いこなそう

マツエクは人の印象をガラっと変えてくれる嬉しいものです。それに加えてメイク時間まで短縮されるなんていいことづくめですよね!
その分のお手入れのことなどを考えても、気になっている人一度はチャレンジする価値のあるものだと思いますよ。
 
気になっているけど手が出せない・・・という方はぜひこれを機会に本格的にマツエクを装着する事を検討してみてはいかがでしょうか?
きっと気分も一新出来て毎日が楽しくなるはずですよ!

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

-美容
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.