ダイエット

ベジファスのダイエット効果は本当?みんなの口コミを徹底調査

更新日:

食事に含まれている糖や脂肪の吸収を抑えてくれる「ベジファス」の効果・特徴・口コミ・使い方・お得な購入方法などをまとめています。

食事制限を伴うダイエットで失敗している方、食後の血糖値の上昇が気になる方などの参考になればうれしいです。

ベジファスの口コミ

野菜ダイエットなど様々な方法を試してきましたが、野菜の価格高騰などもあり、なかなか長続きしませんでした。

しかし、ベジファスだけは今も続けています。

 

ベジファスは持ち運びやすいですし、味もGood!

私にとってベジファスは理想的な商品です。

美容と野菜不足解消のためにベジファスを購入しました。

1日1本のベジファスを食前に食べるだけでいいので簡単。

しかも、食物繊維が豊富に摂取できるのもうれしいです。

 

味もいいので、1本以上食べたいと思うのですが、1日に複数本食べるよりも毎日食べ続けることが大切なようです。

これからも継続していきたいです。

痩せるために野菜を最初に食べていたのですが、外食先などでもわざわざ野菜を注文しなければいけなかったり、ドレッシングをかけなければ食べられないほど苦手なのです。

 

ドレッシングをかけた野菜は意外とカロリーが高くなってしまいます。

私にとってはカロリーが一定でしかも低カロリーなベジファスは手放せません。

 

ベジファスの効果と特徴


ベジファスは食前に食べることで、その中に含まれている難消化性デキストリンの作用により、その後の食事から摂取する頭や脂肪の吸収量を減らしてくれる効果があります。

 

57種類の野草類、11種類の果実類、10種類の野菜類、2種類の海藻類の合計80種類の原料を熟成・発酵した植物発酵エキスを使用。

『STORY』や『からだにいいこと』といった女性向け雑誌で取り上げられました。

 

「グノシー」や「朝日新聞デジタル」、「糖尿病ねっと」といったデジタルメディアでも取り上げられることから、注目度の高さがわかります。

 

管理栄養士からの高い支持と安全性の高さ

2017年6月~7月にかけて行われた20~50歳の管理栄養士を対象に行われたアンケート調査。

98%の管理栄養士が「脂肪や糖の多い食事を摂っている方」におすすめできると回答しました。

 

さらに厚生労働省が定める健康食品の製造に関する品質管理基準をしっかりと満たしたGMP認定工場で製造されています。

また、遺伝子組み換え検査やトレーサビリティ、残量農薬試験など70項目以上の検査を開発時に行い、クリアしていることから、品質及び安全性は高いレベルです。

 

ベジファスに含まれている成分


ベジファスのテーマのひとつである「食前デザート」を象徴する「シークワーサー」と「レモン酢」を紹介します。

 

シークワーサー

ベジファスでは、沖縄県産のシークワーサーを使用しています。

シークワーサーのよい香りと皮の部分に多く含まれているノビレチンのもつ脂質代謝改善効果や血圧上昇の抑制、ニキビ予防などの効果が注目されています。

 

レモン酢

食前酢のイメージを持ちつつも、お酢と比べてツンときつくはないほどよい酸味が特徴のレモン酢を採用しています。

 

ベジファスの食べ方


1日1本を目安にベジファスを食べてください。

脂肪や糖の吸収量を減らすことができるので、特に脂肪や糖の多い食事の前に食べることをおすすめします。

 

ベジファスの価格やキャンペーン


ベジファスは1箱に15本、つまり15日分ですので、1カ月当たり2箱必要です。

ベジファス2箱の通常価格は6,000円ですが、毎月お届けコースを利用して購入すると初回はおよそ半額の2,980円(税別)、2回目以降は4,600円で購入できます。

 

なお、送料は無料となっています。

次回のお届け日の10日前までに連絡をすると、いつでも解約や休止が可能ですので、安心して試してみることができます。

 

まとめ


今回は1日1本食事の前に食べることで、糖や脂肪の吸収を抑えてくれる「ベジファス」を紹介しました。

野草や野菜、果実、海藻類から合計80種類の素材を熟成・発酵させた植物発酵エキスを使っていますので、しっかりと安全性の担保もされています。

 

ただし、アレルギー表示義務のある27品目の食品のなかで”りんご”が含まれていますので、アレルギーを持っている方は注意してください。

 

あれこれダイエットを試してきたけれども続かない、もしくは失敗してきた方、食生活が乱れてしまっている方などは、ぜひ「ベジファス」を試してみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-ダイエット
-,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.